素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

デボンポート

大好評継続!デボンポート往復フェリーチケットプレゼント!!

皆さんこんにちは!

9月限定の特別キャンペーン「デボンポート往復フェリーチケットプレゼント」ですが、好評につき10月31日まで延長いたします
全て1名様でもご参加頂けるツアーなので、一人旅にももってこいです

デボンポートはレトロな雰囲気漂う港町でたくさんの見所があります
デボンポートにある小高い山、マウントビクトリアからはオークランドの中心部が一望できますよ!

1521960468165 DSC_0561

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2019年10月限定】デボンポート往復フェリーチケットプレゼント!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[キャンペーン詳細]
10月のご旅行されるお客様で下記の3つのツアーいずれかをお申し込み頂くと『デボンポート往復フェリーチケット』をプレゼントさせて頂きます!!
※オークランドツアーデスク、またはJTBニュージーランド現地サイトからお申し込み頂いたお客様が対象となります。

[旅行対象期間]
2019年10月1日 〜 2019年10月31日

[キャンペーン終了]
2019年10月31日まで

[引換方法]
・JTBニュージーランド現地サイトからお申し込みの場合
オークランドツアーデスクにて引換券をご提示頂き、フェリーチケットをお渡しいたします。

[対象オプショナルツアー]
・ホビット村エクスプレス(英語ガイド付)
 ⇒ 朝早くオークランドを出発してホビット村ツアーにご参加いただきます
   15:00頃にオークランドに戻ってくることができます!
   お申し込みはこちらから  ホビット村エクスプレス(英語ガイド付)
 1523079563999 IMG_20180407_175136_557

・ワイトモ&ロトルア1日観光ツアー(日本語ガイド付)
 ⇒ 世界第8番目の不思議と言われる土ボタルとロトルアのテプイアで間欠泉とマオリのコンサート、
   アグロドームで羊の毛刈りショーをお楽しみ頂けます!
   お申し込みはこちらから  ワイトモ&ロトルア1日観光ツアー(日本語ガイド付)
 26159dd8 P8124029

・ベイオブアイランド1日観光ツアー(英語ガイド付)
 ⇒ ベイオブアイランドではドルフィンウォッチングクルーズをお楽しみ頂けます!
   天気が良ければホールインザロックを通り抜けることもできます!!
   お申し込みはこちらから  ベイオブアイランド1日観光ツアー
 IMG_20171127_182421_745 6f890d66-s

ぜひぜひ、この機会にJTBニュージーランドでオプショナルツアーのご利用をしてみてください

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

<9月限定>デボンポート往復フェリーチケットプレゼント!!

皆さんこんにちは!

9月にニュージーランドにご旅行される旅行者の皆様へ、JTBニュージーランドから特別キャンペーンのご案内です
DSC_0561

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2019年9月限定】デボンポート往復フェリーチケットプレゼント!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[キャンペーン詳細]
9月のご旅行されるお客様で下記の3つのツアーいずれかをお申し込み頂くと『デボンポート往復フェリーチケット』をプレゼントさせて頂きます!!
※オークランドツアーデスク、またはJTBニュージーランド現地サイトからお申し込み頂いたお客様が対象となります。

[旅行対象期間]
2019年9月1日 〜 2019年9月30日

[キャンペーン終了]
2019年9月30日まで

[引換方法]
・JTBニュージーランド現地サイトからお申し込みの場合
オークランドツアーデスクにて引換券をご提示頂き、フェリーチケットをお渡しいたします。

[対象オプショナルツアー]
・ホビット村エクスプレス(英語ガイド付)
 ⇒ 朝早くオークランドを出発してホビット村ツアーにご参加いただきます
   15:00頃にオークランドに戻ってくることができます!
   お申し込みはこちらから  ホビット村エクスプレス(英語ガイド付)
 1523079563999 IMG_20180407_175136_557

・ワイトモ&ロトルア1日観光ツアー(日本語ガイド付)
 ⇒ 世界第8番目の不思議と言われる土ボタルとロトルアのテプイアで間欠泉とマオリのコンサート、
   アグロドームで羊の毛刈りショーをお楽しみ頂けます!
   お申し込みはこちらから  ワイトモ&ロトルア1日観光ツアー(日本語ガイド付)
 26159dd8 P8124029

・ベイオブアイランド1日観光ツアー(英語ガイド付)
 ⇒ ベイオブアイランドではドルフィンウォッチングクルーズをお楽しみ頂けます!
   天気が良ければホールインザロックを通り抜けることもできます!!
   お申し込みはこちらから  ベイオブアイランド1日観光ツアー
 IMG_20171127_182421_745 6f890d66-s

ぜひぜひ、この機会にJTBニュージーランドでオプショナルツアーのご利用をしてみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

元ガイド2名(N夫婦)が選んだ特別な日のレストラン

皆様 こんにちは!ちょいと遅いカキコのNでございます!

先日妻のウン歳の誕生日だったんですが、「特に何も要らないから美味しい物食べたい」と言うリクエスト

育ちざかりの子供二人(肉女)とか、ジャンク大好きN等、皆バッラバラで「美味しい物」が違うN一家。

Nと妻は元々二人ともツアーガイドだったんですが、そんな2人が思いつく「ここは美味しくて誰も文句絶対言わないよね」と言うレストランを思い出し、ネットで調べてみました所、

1)今でもある
2)週末だけの特別メニューがある
3)その昔は延々とツアーでお客様を案内していたがここ18年は行ってない


と言う事で速攻予約を入れて行ってきましたのでご紹介

そのレストランとは・・

Img_3918


「マキューズ」と言う名前のレストラン

この名前をご存知と言うそこのあなた!在住歴が結構長い方です (懐かしくないですか? まだ有るんです!)

その昔はちょっと高級志向のツアーでの市内観光後の昼食レストランとしてしょっちゅうお客様をご案内してたんですがロケーションも悪く、徐々に遠のいていったレストランなんですけど、当時のお客様のお声としては悪いコメントを頂いた事は無い、そして「元ガイド」が「誕生日に行きたい」と感じるレストランです。

(ここ最近は結婚披露宴等をメインのビジネスにしてる様子)

場所はデボンポートと言うオークランド市内中心部からは結構離れた場所で、しかも車でしか行けない場所にあります。

しかしそこからの景色は

Img_3926


結構人生を勘違いさせてしまう雰囲気

そもそも妻がここに行きたいと言葉を発せさせたのが 「サンデーナイト ローストディナー」と言う日曜の夕方数時間だけのメニュー

ま、要するにローストビーフを思う存分食べ放題と言う子供達には夢のメニューでございます。
(しかも結構リーズナブルな価格

Img_e3927


基本バイキング方式のレストランなんですが、この日は品数をグッと減らす代わりにローストビーフをガンガンに・・と言うコンセプトのメニューなんです。

と言う訳で皿にはガッツリ
Img_3925


肉を山盛り(しかもコーンスープとパンが恐ろしく旨い!)で家族全員で「もう無理です」と言う言葉を発するレベルで頂きました!

この「サンデーナイト ローストディナー」はおススメですよ!是非皆様も行って見て下さい!

と簡単に言えない場所なんですよねー マップでは



となり、車でハーバーブリッジを渡って・・又はフェリーでデボンポートまで行ってタクシーで・・と言う場所です。

と言う訳で「ここに行って見たい!」と言う方、専用車をお手配しますのでJTBニュージーランドまでご依頼くださいね!




オークランドの『海軍博物館』

皆様、こんにちは
JTBオークランド支店で実習をさせていただいているルルです

今回は、デボンポートにある海軍博物館についてご紹介したいと思います

海軍にまつわるものが展示されている”Torpedo Bay Navy Museum”
IMG_1907

ホームステイ先の方に車で連れてきてもらいました
デボンポートのフェリー乗り場から歩いて約15分ほどだそうで、目の前には海があるのでそれを眺めながらこられてもいいかもしれません

中はこんな感じ
IMG_1876

すごく広いというわけではないですがたくさんの資料や写真、展示物があり見ごたえはたっぷりです
そしてなんと入場は無料(入り口に寄付金箱がありました)
雨などで行くとこがないという方にオススメです

住所:64 King Edward Parade, Devonport, Auckland
電話:+ 64 9 445-5186
公式サイト:http://navymuseum.co.nz/

IMG_1871
ニュージーランドの歴史だけでなく第二次世界大戦のことも展示してありました
自国のことを知りたい方はぜひ一度訪れていただきたい場所です
ちなみに展示物はすべて英語で、日本語のリーフレットもないのでそこはご注意を
(私にはかなり難しい内容でした

IMG_1889IMG_1878
海軍の服や帽子も着用することが出来るので行った際にはぜひ着てみてください

入り口には海軍にまつわるお土産も売られています、そして隣にはカフェがあるので一休みにも最適です
博物館の前には公園もあるのでお子様をお持ちの方も安心
奥様方がカフェで食事をしながらお子様は公園で遊んでいるのをみました

そして博物館の近くに”North Hill”という小さな丘があります
IMG_1916IMG_1919

ホストマザーが教えてくれたのですが、実はここ軍が敵と戦うために使われていたそうで、このように身を潜めて隠れる所がそのまま残っていました
どうりでこんなに見渡しがいいわけですね
IMG_1927
ですが本当に景色は美しくオークランド全体を見ることもでき、さらに船やヨットが行き交うのもみることが出来るのでホストマザーとここに座って見えるものについて話していました

こんなにゆったりとした時間をすごせてよかったと思いました
登るのも大変ではないのでデボンポートを訪れた際に博物館からNorth Hillに行ってみてはいかがしょうか
一緒に行った相手とも話しの輪が広がるかも

ぜひニュージーランドへ旅行に行かれる方は、参考にして頂けると嬉しいです

以上、現場からルルがお伝えいたしました

オークランドに新しいフェリーが登場♪

こんにちは、アユミです

私も大好きなオークランドの大人気観光スポットといえば 『 ワイヘキ島 』
そして、デボンポートやランギトト島などもハイキングなどの週末のお出かけスポットとしてもとっても人気です



今日はその人気スポットに行く為に欠かせない海のパートナーっオークランド最大級のフェリー会社『フラーズ(Fullers)』の最新フェリーをご紹介っ
※昨日、激しい雨の中、最新のフェリーのご紹介イベントに行ってきました画像が雨なのはご了承下さい(笑)
新しい船の名前は『Korora(コロラ)』といって、ニュージーランドでは、リトルブルーペンギンのことを意味します
とってもスタイリッシュでコンパクトに見える外装ですが、中はとっても広々としていて、全部で約350人〜400人のお客様を乗せることが出来るそうです

Pict

3階のデッキには、前向きの3列シートがずらり、2階、1階にもそれぞれ、窓際の2人席や、ボックスタイプの6人席などがあり、大人数のグループでの利用も、
みんなで楽しくワイワイ、席に座って、目的地までのクルージングを楽しむことが出来ます

20161208_16090020161208_16071020161208_160702

1階と2階には、それぞれ、素敵なキオスク(売店)がついていて、ハイスペックなコーヒーマシーンや、マフィン、キッシュ、サンドイッチなどの軽食なども
ばっちり揃っているので、朝早い出発でも、のんびり船の中で朝食をとったり、帰りのフェリーでお腹がすいてしまっても大丈夫

20161208_16221720161208_160648

そしてそして、気になるお手洗いもばっちり完備

20161208_16200920161208_160756

さらにさらに、これもすごいっ、コンセントとUSBケーブルをつなげるソケットがついているので携帯の充電も出来ちゃいますし、船の中は無料Wi-Fiが

26f0baa8

快適な船の旅になること間違いなしですねっ

このフェリーは、今後、ワイヘキ島行きとして、利用されるそうです

これからワイヘキ島に行かれるお客様は、このフェリー利用するかもしれませんね

フラーズの人気ツアー『テイスト オブ ワイヘキツアー』

日本語ガイド付 ワイヘキ島ワイン・観光ツアー

※ブログランキングに参加しています。応援お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

エンジョイ!休日!!

こんにちは!
この度、研修生としてやってまいりました、まりこと申します!!
初めてのニュージーランド・オークランドでの生活、お仕事・観光にドキドキわくわくの毎日ですっ(≫U≪)
そんな今回は、ファミリーと過ごした休日の様子をご紹介します!

まずは土曜日!
お昼前に出発し、始めに「デボンポート」へ連れてきてもらいました。
ここにはデボンポート博物館やトーピードウ湾海軍博物館などがあり、山の頂上に登るとそこから最高の景色を見られます!!
P2210417


この日はお天気も良く、スカイタワーがあるオークランドシティまでよく見え、とても気持ち良かったです!!
BlogPaint


連れてきてくれたホームステイ先のマザーと一緒にパシャリ☆彡


その後は、「タカプナビーチ」へGO!!
P2210433


ここで、マザーお手製のサンドウィッチでランチタイム!
写真はないのですが、マザーの作るご飯は本当にいつも美味しいんです♡♡♡
休日にビーチでランチをするKIWIが多いそうで、この日も沢山の人がいました!
ランチ後はビーチを散策し、そのあとはその日の夕食、2家族合同のバーベキューパーティの買い出しへ!
BlogPaint


外国のスーパーはとにかく、全てがでかい!でかい!!でかい!!!
見るもの全てに興味津々でした(笑)
バーベキュー、とっても楽しかったです!!
そして、お次は日曜日!
この日も午前中に出発して、大きなショッピングモールへ行き、ショッピングを楽しみました。
モール内のフードコートには、各国の料理が食べることができ、日本の“SUSHI”屋さんもあります!!
P2220454


日本料理が好きなKIWIも多く、常に人がいる状態でしたよ!!
日本の料理を好んでくれるのって、日本人としてなんだか嬉しく感じますね(^U^)

ちなみに、、、この日のディナーは、マザーお手製のピザでした!!
こちらも最高に美味しかったです♡♡♡

さあ、休日の過ごし方はいかがだったでしょうか?!
また来週も楽しみにしていてください!!それでは!!!

フェリーターミナルのラーメン屋

ちょっとした機会からデボンポートにあるラーメン屋を知る事になり、偵察に行ってきました

ラーメン屋の名前は、G MEN Z(ジーメンズ)

オークランドのフェリーターミナルからデボンポート(Devonport)行きのフェリーに乗り、約5分。デボンポートでフェリーを降りて直ぐの、ターミナル通路内にあるラーメン屋。
店舗
フェリーターミナル内ともあって、フェリー客に人気のようです。
見た目はファーストフード店のようですが、ラーメンの味が良いと言う噂

と言う事で、早速一番人気の、KINGSラーメンを頂きました。
KINGSラーメン
最初から最後まで、ゴマの香りが効いた味噌ベースのスープと、独特の味が、病み付きになりそう。
その上チャーシューも自家製だそうで、これがまた、とろけてしまう柔らかさと、旨さ

こちらは、味噌ラーメン。
味噌ラーメン
上のKINGSラーメンの方が、見た目、味噌ラーメンのようですが、こちらの味噌ラーメンは、フルーティーさとにんにくが効いた、独特の旨さ。こちらも、病み付きになりそう・・・

自家製餃子も、旨かった
自家製餃子

自家製餃子2

今回は食べませんでしたが、実は、照り焼きバーガーも旨いとの事

ちなみに・・・
日本からの修学旅行で来ている学生にも嬉しい学割もありますし、味噌汁も販売してます。
学割
味噌汁は、結構キーウィに売れてました。手軽に温かい物をと言う感覚で、コーヒーみたいにテイクアウトして行く人や、お店で飲んでいく(食べていく?)人が、後を立ちませんでした。
(フェリーターミナルは、現在工事中ですが、お店はやってますよ〜)

デボンポート散策の帰りには、是非ラーメンや照り焼きバーガーをお召し上がりください。

デボンポートへおでかけ♪

週末はあいにくのでしたが、久しぶりに友人とデボンポートへドライブに行ってきました

デボンポートは、シティより北のノースショアというエリアにあり、
フェリーでもでも行くことができます。

デボンポートの街並はシティと一味違った、ノスタルジックな風景が楽しめます

IMG_0126
IMG_0128

メイン通りにはかわいい雑貨屋さんやおしゃれなカフェが並んでいます

有名なチョコレート屋さんに5時過ぎに立ち寄ったんですが、この日はすでにクローズしてました
IMG_0115

店内はおいしそうなチョコレートのディスプレイや、ガラス越しにチョコレートを作っているところを見ることも出来ます
デボンポートに限らず、ニュージーランドは早い時間に閉まってしまうお店が多いので気をつけましょう

チョコレート屋さんの隣にデボンポートマーライオンを発見
IMG_0121

実際のところ何なのかわかりません。。。

気を取り名をしてフィッシュ&チップス頂きました!
IMG_0133

フィッシュもチップスも大きくてお腹いっぱいになります

日が暮れてから、マウントヴィクトリアという歩いても登れる山に行って夜景をパシャリ
IMG_0140

終日の雨にもかかわらず、空気が澄んでいて意外ときれいな景色が見れました
デートスポットにおすすめです

デボンポート、ぜひ行ってみて下さいね

この街どんな街??デボンポート

英国調の雰囲気が今も色濃く残る街“デボンポート”


大きな地図で見る

オークランド中心部からフェリーで約15分、
ワイテマタ湾を渡った対岸の街がデボンポートです。

ビクトリア様式の建築やアンティークショップが立ち並び、
古いものを大切にするニュージーランドの文化が垣間見られます。


お店が立ち並ぶVICTORIA STREETを進んでいくと、

一際小高い丘、「マウントビクトリア」。0bd0bc46



オークランドに数ある死火山の1つで、
マウントヴィクトリア頂上からは、
オークランド周辺やランギトト島が360度見渡せ、
絵葉書のような風景がご覧いただけます。


また夜のデボンポートもお勧め。
オークランドシティーやライトアップされたスカイタワー、
そしてハーバーブリッジの夜景が楽しめます。

オークランド夜景&ディナーで、夜のデボンポートに行く事が可能。

毎年2月には、フード、ワイン&ミュージックフェスティバル
が開かれ、セントラルオタゴ, マルボロー, ホークスベイ,
ワイへキ島, ノースランド、オークランド
とニュージーランド中のワインが
ここデボンポートに勢ぞろいします。
期間中はライブミュージックもあり、
夏の空の下で音楽に耳を傾けつつ、
楽しむワインとお食事は最高です。

人気ブログランキング
応援宜しくお願いします
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ