素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

ナイトツアー

ロトルア2泊3日旅行記♪第6弾 最後の夜はしっとりライトアップされた森林ナイトツアーへ♪

こんにちは、アユミです

いろいろなアクティビティを存分に満喫したロトルア2泊3日旅行記も、最後の夜となり、
スカイライン ロトルアで、リュージュに乗ってはしゃぎまわったあとは、いつの間にか日も落ちてあたりあっという間に真っ暗に
現在のロトルア周辺の日の入り時刻は17時なので、お昼ご飯をゆっくりと食べて、その後、遊びながら時間を過ごしたらもう夜です

ロトルア2泊3日旅行、最後の夜のイベントは、以前ブログでも紹介した『Redwoods Treewalk (ツリーウォーク)』のナイトツアーへ
スカイラインロトルアから車を走らせること約15分ほどでレッドウッドフォレストに到着です

 これが昼間のときのレッドウッドフォレストです
20160829_100042

まっくらな中でのレッドウッドフォレストは、赤松かどうかは暗くてわかりませんが、
昼間とは違った雰囲気と、遠くに見えるライトアップが、ちょっとドキドキした雰囲気

この日は、ちょうど、日本語ガイドさんがいらっしゃったので、ラッキーにも同行してもらいました
日本語で、いろいろとお話を聞きながら、つり橋を一つ一つ、レッドウッドフォレストの中へと進んでいきます
そのつり橋の下にも、もうすでにライトアップが施されていて、森の中に、蛍が飛んでいるようにみえました

ちょうど半分まで差し掛かった頃に、明かりが見えてきました
小さいものから、大きいものまで、提燈のような、丸い形のライトが木からつるされています
20170604_184907

その先には、緑や青などのあばたーの世界を彷彿とさせるような、ライトアップが、
時間が経つごとにその色を少しずつ変え、森の中に、これまた不思議な雰囲気を作りだしていました

IMG_611620170604_183954

ライトアップされた光は、いつまでもぼ〜っと眺めていられるくらいキレイでした
今はまだ、送迎のサービスはないですが、そのうち、スカイラインでのディナーやテプイアでのディナーとセットにしたオプショナルツアーを出すそうです

それもまた楽しみですね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランドは映画ロケ地の宝庫♪こんなところにアバターが!

こんにちは、アユミです

ニュージーランドは、映画ロードオブザリングやホビットでも有名な、映画ロケ地の宝庫

その他、2006年に公開されたナルニア国物語や、2009年に公開されたアバター、そしてジュラシックパークなどもニュージーランドで撮影されていて、
ニュージーランドは、ファンタジーやサイエンスフィクションなどの大型映画の撮影地に選ばれることが多くあります

ここ数年、アバター2の撮影をニュージーランドでやっているというお話を聞きますが、なんだか撮影が長引いていて、公開は2018年の末頃なんだとか
私は、アバターの良さを知らず、公開されてから約7年後の2016年に初めてDVDで見て、感動で泣いてしまったのですが、アバター2の公開が待ち遠しいですね

さてっ、そんなアバターの世界(をイメージしたもの)を、ニュージーランドの大自然の中に作ってしまった場所があります

そこは、どこかというと、私が大好きなニュージーランドの人気観光都市 ロトルア
レッドウッドフォレストが有名なロトルアで、昨年初夏にオープンしたばかりのアトラクション『Redwoods Treewalk (ツリーウォーク)』

これは、私が去年の8月末に、出来たばかりのツリートップウォークに行ってきたときの写真

20160829_10004220160829_102304

ここの一押しナイトツアーとして、アバターの世界をイメージしたライトアップを行っているのです

IMG_6115_smallerIMG_6187_smaller
画像元:Redwoods Outdoor Activities NZ Ltd

これが、今、とくにファミリーの方、お子様にとっても人気だそうで、夜ご飯を食べたあとや、ロトルアのポリネシアンスパに行った後の夕涼みなどに、
このツリートップウォークを訪れる人が、ここ最近、多くなってきたんだそうです

私も昨年の8月末からロトルアには行ってないですし、そのときにここを訪れたときは、まだまだ出来たてで、
ライトアップツアーもやっていなかったので、寒くなる季節の前に、ぜひ、行ってみようと思います

ロトルア旅行を考えている方は、ぜひぜひ、行ってみてくださいね


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

夜のツアー。。。!

皆様今日は 不定期参加 オリジナルNです

今日は最近入手した「夜のツアー」情報です・・・・・!


と書くと何やら怪しく聞こえますが、違うんです

mus


オークランド市内にあります博物館「オークランドミュージアム」で期間限定のスペシャルイベントとして「ナイト アット オークランド ミュージアム」が特別に開催されます

このロゴからすると映画「ナイトミュージアム」が再現されると思いがちですが公式サイトではちょっと違うような・・・・

イメージビデオがYOUTUBEに上がってて子供達の後ろを恐竜が館内をうろついてますが本当〜!?!?!な印象です


開催日は10月1日、5日、7日の3夜限り

持ってくる物は「とにかく懐中電灯」との事なので暗い夜の博物館探検が出来るイベントの様子です

料金は大人と4歳以上の子供全員$15。3歳以下のみ無料です。

家族に聞きましたところ妻も子供も「行きたい〜」との事でしたのでN一家参上します!

参加したら皆様にご報告しますね!

興味のある方、是非行って見てください

この街どんな街??デボンポート

英国調の雰囲気が今も色濃く残る街“デボンポート”


大きな地図で見る

オークランド中心部からフェリーで約15分、
ワイテマタ湾を渡った対岸の街がデボンポートです。

ビクトリア様式の建築やアンティークショップが立ち並び、
古いものを大切にするニュージーランドの文化が垣間見られます。


お店が立ち並ぶVICTORIA STREETを進んでいくと、

一際小高い丘、「マウントビクトリア」。0bd0bc46



オークランドに数ある死火山の1つで、
マウントヴィクトリア頂上からは、
オークランド周辺やランギトト島が360度見渡せ、
絵葉書のような風景がご覧いただけます。


また夜のデボンポートもお勧め。
オークランドシティーやライトアップされたスカイタワー、
そしてハーバーブリッジの夜景が楽しめます。

オークランド夜景&ディナーで、夜のデボンポートに行く事が可能。

毎年2月には、フード、ワイン&ミュージックフェスティバル
が開かれ、セントラルオタゴ, マルボロー, ホークスベイ,
ワイへキ島, ノースランド、オークランド
とニュージーランド中のワインが
ここデボンポートに勢ぞろいします。
期間中はライブミュージックもあり、
夏の空の下で音楽に耳を傾けつつ、
楽しむワインとお食事は最高です。

人気ブログランキング
応援宜しくお願いします
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ