タグ:ニュージーランド

こんにちは、アユミです
ブログをご覧の皆様、いかがお過ごしでしょうか。

前は、結構な頻度でブログ書いていたんですけど、今は持ち回り制なので、なかなかまわってこなくて変な気分ですご無沙汰しております元気にやっております

さてさて、南半球の国、ニュージーランドでも、日本と同じく12月年末頃から3月、4月頃まで、美味しいイチゴの季節になるので、昨日、友人たちと一緒にいちご狩りに行ってきました〜

いった場所は、
Zaknich Farms - 125 Waitakere Rd Farm
入場料無料、16ドル
甘くてとーっても美味しいイチゴが食べられて、入場料無料はとっても嬉しいです
そして、フレッシュイチゴを使ったソフトクリームが食べられる販売所もついています

ブログが久しぶり過ぎて、そして子供が出来てから、おじいちゃんおばあちゃんのために、孫の写真しか撮らないという、、、悪い癖が出まして、いちご農園の写真を撮り忘れました

子供がイチゴをほおばる写真も可愛いので、よかったら見てやって下さい

20210117_133257
20210117_133015
20210117_133013
20210117_132013
20210117_132010

スーパーで買ったイチゴは絶対に食べないのに、甘くて新鮮な、農園のいちごは、ものすごい勢いで食べてました

シーズン終わりの頃は、あまりいいイチゴが残っていないので、行くなら今です

ぜひぜひ、ニュージーランドの美味しいイチゴをお楽しみ下さ〜い

こんにちは!Oです

日本は今かなり寒く、今年は特に雪が多いとニュースや家族からのラインだったり電話だったりで耳にしております
南半球にあるニュージーランドでは、連日最高気温が20度から25度をキープし日差しも強く、まさに今夏真っ盛りです

私は日焼けするといつも火傷になって大変なことになるのですが、でもやっぱり青い空に青い海を見たくてシティから車で約15分のミッションベイビーチに行ってきました
390C9186-7133-4E5B-992A-5DB0A18A6A26
ミッションベイエリアにはおしゃれなカフェやレストランが多く、冬でも景色がきれいなためいつも人で賑わっていますが、特に今の夏のシーズンは水温が上がって海水浴にピッタリになるため、人出が最も多い時期です
コロナ流行のなかでも、ニュージーランドは市内感染が9月以降発生していないため、基本的に昨年までと大きく変わらずホリデーシーズンを楽しむことができております

今回は水着も持参せず、ほんのちょっとの時間だけミッションベイに滞在したのですが、青い海に浮かぶ火山島ランギトトを見ながら、木陰でアイスを食べるだけで本当に贅沢な気分になれました
9872D6BF-BC0B-48E4-92FE-43D0A55DE41B

ぜひコロナが落ち着いたらみなさんにも見ていただきたい・・・そんなニュージーランドの景色の一つです!
50126F87-99F5-4540-8EC6-DF6A0C486AAA2C5DFCEA-1FB8-4BD8-8CDE-E1D379539537

皆様、新年明けましておめでとうございます

さて、2021年が始まりました
今年はどんな年にしようかと目標を考えておりますが、やはり健康第一に生き延びていきたいと考えております

さて、皆様はどんな年越しを過ごされましたか
私はクイーンズタウンのスティーマーワーフの特設会場で年越しカウントダウンをしてきました
特設会場にはライブミュージックを行うための舞台が2ヶ所設置され、大道芸をする人や観光している人、近くのビーチでリラックスしている人など、みんな自由に過ごしていました
20210105_171833

20210105_171859

20210105_171913

大晦日は昼間からライブミュージックを楽しむ人、大道芸を見物する人、ビーチに寝転がってリラックスしてる人などいろんな楽しみ方をしてカウントダウンを待っていました

カウントダウンが始まるまでは、パタゴニアチョコレートでアイスクリームを食べたり、クイーンズタウンベイビーチでのんびりしたり、PIERレストランで晩御飯を食べたり、ビールを飲んだりしながら、のんびりソワソワ過ごしました
line_12202886454695

line_12205970670538

line_12248968266085

line_12252333831544

20201231_210121

20201231_220900

カウントダウンが近づいてくると、人、人、人、、、どこにそんなに人がいたのかというぐらい人が集まってきて、人混みに揉まれながらカウントダウンをしてきました
2021年になった瞬間は盛大に花火があがり、「ハッピーニューイヤー」という声で溢れていました
1609471383975

1609471385740

line_12358500182545

line_12362152361465

line_12310256969772

1609471387834

その後、バーでお酒を飲んで過ごしましたが、ここ最近でこんなに大量の人を一度にたくさん見たのは久しぶりでした
line_12365690587040


2021年は世界中で自由に旅行ができたらいいなと感じました

ワイワイしたい方にクイーンズタウンでの年越しをお薦めします

New Year card

皆様、あけましておめでとうございます
2021年もどうぞよろしくお願いいたします


Instagram:@jtb_newzealand
Twitter:@jtb_nzl
Podcast:メェ子の部屋
Youtube:メェ子の部屋

みなさまこんにちは!Oです

今日は大晦日、2020年最後の日です
2020年は、2月ごろからの新型コロナウイルスの流行を受け、日本にいてもニュージーランドにいても少なからず影響を受けた年となりました

まだまだ新型コロナウイルスの影響がいつまで続くか全く見通しがたたず、ウイルスと隣り合わせの毎日で気が休まらない中ではありますが、2021年もまず健康第一、そして一日も早く去年までのようにウイルスを気にせず旅行ができる日々が戻ってくることを心より願っております

みなさまもどうぞよいお年をお迎えください。


オークランドマイバスセンターは、明日1月1日より4日までニュージーランドの祝日のため休業、
新年は、1月5日(火曜日)午前9時より営業再開いたします。

1739129C-944D-4029-8EF5-A13765CE0F03
年越しそばをたべて一年の厄落としをし、2021年が良い年になることを祈ります

こんにちは、アユミです
ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます
明日はイブ、そしてクリスマス、年末までもあと1週間ほどとなりましたね

すっかり夏らしく、暑い気候になってきたオークランドですが、スクールホリデー中ということもあってか、近くの公園やビーチもとっても賑やかになってきました

今日は、コロナもあって、なかなか遠くまで行けなかったので、私の身近で見つけたことをご紹介したいと思います

まず、身近で見つけた、フィジカルディスタンスのマーク
これは、オークランド動物園に行ったときに、園内の入り口においてあった看板です
ライオンいたら2mどころじゃないディスタンスあけますよね
20201206_094132

これは、家の近くの商店街をあるいていたときに、道にかかれていたマーク
フィジカルディスタンスのことは、はっきりとは書いてないですが、このハートマークが、こんな状況の中で、大切な思いやりの心に気づかせてくれますね

20201212_200834

次は、こんなところにもクリスマス
、ということで、クリスピー・クリーム・ドーナツのクリスマステーマのドーナツ
20201223_102859

いかにも海外らしいカラフルなドーナツですよねでもとっても可愛いです

20201223_102953

次に、夏らしい風景といいますか、うちの近くの公園では、子どもたちが水遊びが出来るように、公園がウォーターパークのようになっています

20201220_124115
20201220_124155
20201220_124606

実は水不足が深刻なオークランドなので(?)というのもありますが、無料で遊べて、子どもたちもとっても喜んでいるので、このクリスマス&年末年始休暇中は、かなりお世話になりそうです

ニュージーランドは、身近に、公園や自然の多い場所、子供が遊べる遊具や、ビーチなどたくさんのスポットがあり、子供を持つ親御さんにはとっても嬉しい場所です子育てに関しても、とてもしやすく、安心で安全な国です

20200913_104647

この先も、こんなほっこりな毎日が続きますようにと心から願っております

それでは、皆さん、安心、安全にお過ごし下さいませ

こんにちはもえPです

ニュージーランドでは毎日様々な場所でマーケットが行われています
今回は夜行われるオークランドのナイトマーケットをご紹介します

私は多いときで週2回はナイトマーケットにいきます
少しずついろんなものを食べられて楽しいし、(夜ご飯作らなくてもいいし、、笑)、場所によっては出店しているお店が違ったり、新しいお店が出ていたり、何度行っても飽きないです 私はとにかくあの雰囲気が大好き

日本では屋台がずらりと並ぶのは、起業祭や花火大会など年に数回しかないですよね
ナイトマーケットでは、あのお祭り気分がいつでも味わえます

食べ物のほかにも、新鮮なフルーツ、野菜、アクセサリーなどの雑貨やお洋服、コスメ、ゲームコーナー、マッサージなどなどなんでもあります
だいたいどこも店舗で売っている通常価格よりも安く売り出しているので、お得らしいです
IMG_4943

この前食べたチキンスティック、クロッフル、シュウマイ、いちご大福、ニラ饅頭、トッポギ、カツカレー、タピオカミルクティーです
複数人で行くと、いろんなものを少しずつ食べられるのでいいですね
IMG_3942

ちなみに私のダントツ一番のオススメはOh! my croffleのクロワッサンワッフルです
外サクサク中ふわふわでバターのいい香りが漂う最強スイーツです
左からカルーアティラミス、ブルーベリー味のクリームが乗ったクリスマススペシャル、マスカルポーネチーズクリームといちごが乗ったこの時期しか食べられないスペシャルクロッフルです
出店は水、木、日です
IMG_5052

オークランドのナイトマーケット開催場所はこちら
月曜日:Sylvia Park
火曜日:Mt Wellington
水曜日:Botany Town Centre
木曜日:Henderson
金曜日:Papatoetoe
土曜日:Pakuranga
日曜日:Birkenhead

ショッピングモールの地下駐車場で行われるので、雨の日でも大丈夫
夜なにしよう〜って迷ったら、ぜひナイトマーケットへ

みなさんこんにちは!Oです

オークランド中心部、スカイシティグランドホテル横に新しくできたばかりの「オールブラックス エクスペリエンス/All Blacks Experience」に行ってきました
65DD60FC-4A35-4BA0-9A69-E5C8B9DC1D4E

昨年日本で開催されたラグビーワールドカップでも話題になった、ニュージーランドの代表チームは、通称「オールブラックス/All Blacks」と呼ばれ、大人から子どもまで幅広く絶大な人気を誇っています
日本で人気のスポーツといえば野球、サッカー、バスケットボール、テニス、バレーボール。。と様々思い浮かび、一番人気のスポーツを決めるのも難しいぐらいですが、ニュージーランドでは断トツナンバーワンにラグビーが人気です
B456EF08-3C93-4248-950A-0A638486F36E
「オールブラックス エクスペリエンス/All Blacks Experience」では、ラグビーが、ニュージーランド人(キウイ)にどれほど愛されているか、またその代表としてプレーすることは選手にとってどんな意味を持つのか等、ニュージーランドとラグビーの歴史とその人気を学んだり、参加者同士の対戦ゲームや実際のラグビーボールを投げたり蹴ったりできるブースを通して体験をすることができます
特に、なんといってもAll Blacksが試合前に行うマオリ族の民族舞踊「ハカ」を大画面で見ることのできるブースでは、実際に対戦選手の立ち位置に立ち、大迫力の「ハカ」を体験できてとっても感動しました

ツアー中は写真撮影ができないのでお見せできる写真が限られていますが、全く飽きることのない45分のツアーで、ラグビーのことをあまり知らないかたでも十分に楽しめるので超!超!おすすめです
A4F58EC1-3356-4D31-87B7-B746CD6DBB58E809BAD0-8EFF-4A85-85C5-F9223199CA07

ツアーが終わったら関連グッズが買えるお土産屋さんやカフェのスペースもあり、お土産を買うのにもピッタリ!
私もついつい「ハカ」の歌をうたうキウイの人形を購入してしまいました・・・
E1C28B23-F5F8-4928-9532-138D6DC502DB
ぜひみなさまもオークランドにお越しの際は体験していってください

みなさん、こんにちは。Fです

先日、すごく久しぶりにグレノーキーに行ってきました
クイーンズタウンから続く1本道を車で約45分。
1606538177223


途中のWilson Bayや
1606538085729
1606538173500


Bobs Cove Trackは写真ポイントとしてオススメです
20201128_110845
1606538104335


グレノーキーといえば、この景色
20201128_152150


20201128_152031


大自然を感じられるパラダイスもオススメです
ちょっと小雨がぱらつくお天気だったので、良さを伝えきれず、残念ですが、
そこに立つと、お天気が多少悪くても感動できる景色なのです
1606538131722


ランチはガタガタ道をひた走り、Kinloch Lodge Glenorchyに行ってきました。
https://kinlochlodge.co.nz/
20201128_124437

1606538169637


小さなホテルやYHAがあり、ここに宿泊したら、星空が凄いだろうなと思いつつ、
ランチは山盛りプラッターをいただきました
20201128_130404


ガタガタ道を走るのはちょっと、、という方にはこちらもオススメ。
グレノーキーの倉庫写真ポイントからすぐ近くにあります。
THE TRADING POST
https://www.glenorchytradingpost.co.nz/
20201128_154130

小さな店内には雑貨なども販売していて、とてもかわいいお店です
パタゴニアチョコレートのアイスも買えるのでお天気がいい日には外のテーブルでアイスがオススメです。


クイーンズタウンから、それほど遠くないパラダイス、ぜひ訪れてみてください。

お問い合わせはマイバスセンターまで
+64(0)90-379-6415
mybus.nz@jtbap.com
お気軽にご連絡ください


皆さん、こんにちは

旅のスペシャリスト、JTBでは皆様へ最新の情報をもとに日本ご帰国便のご予約をご案内しております。
本日は日本ご帰国便情報のアップデートを下記にお知らせいたします。

コロナウイルスの影響により、引き続き多くの航空会社が特別編成スケジュールで運航しており、ニュージーランド航空直行便サービス、他の航空会社経由便にて日本へのご帰国は可能ですが、各社東京到着(成田・羽田)を基本としており、各地へのご到着は大変厳しい状況です。

=現時点の運航状況と乗継条件等=

<直行便 到着地:成田>
ニュージーランド航空成田行き直行便は、2021年3月27日まで週1往復の運航。
オークランド発は毎週木曜日発、成田発は毎週土曜日発。ただし、運航規定に満たない場合にはフライトキャンセルを予定。出発日の72時間前にNZ航空のウェブサイトにて運航状況確認が必要。
https://www.airnewzealand.jp/coming-flight-info

<シンガポール経由 到着地:成田・関空・福岡・名古屋>
乗り継ぎはSIAグループ(シンガポール航空、シルクエアー、スクート)間のみ、シンガポールにて乗り継ぎは48時間以内とする。
同一の航空券で、出発地にて搭乗券と荷物タグが到着地まで発券されていることが条件。
ニュージーランド発シンガポール行きの運航は基本火曜、水曜 木曜、金曜、土曜(現在2021年1月末までのスケジュール発表、ただし、スケジュールは2週間毎に見直し)

*関西空港利用ご希望の場合は、ニュージーランドを火曜発はシンガポールでの乗り継ぎ時間は8時間〜、水〜土曜発はシンガポールでの乗り継ぎ時間は約18時間〜。空港内のトランジットホテル利用可能(有料)

*福岡空港利用ご希望の場合は、ニュージーランドを水曜発となり、シンガポールでの乗り継ぎ時間は約5時間〜。

*名古屋空港利用ご希望の場合は、ニュージーランドを火曜、金曜、土曜が乗り継ぎが良く、シンガポールでの乗り継ぎ時間は約5時間〜。

<シドニー経由 到着地:羽田>
全日空は1月末まで週5便シドニー⇒羽田便を運航 (シドニー発月曜、木曜、金曜、土曜、日曜)
オークランド−シドニー間はニュージーランド航空搭乗となります。(ただし現在シドニー便の運行が毎日ないため、乗り継ぎ可能日が限られます。またシドニーでの乗り継ぎ時間が約10時間の日も有り)

日本航空は1月末まで週3便シドニー⇒羽田便を運航 (シドニー発月曜、水曜、日曜)
オークランド−シドニー間はカンタス航空搭乗となります。(月曜発のみシドニー乗継、羽田到着が可能)

オーストラリア経由の場合、事前のトランジット申請が必要。8時間以上72時間以内のトランジットの場合以下(1)と(2)の申請が必要。
 (1)トランジットビザ
 (2)NSW州検疫免除

https://covid19.homeaffairs.gov.au/transiting-australia
https://www.health.nsw.gov.au/Infectious/covid-19/Pages/quarantine-exemptions.aspx

<ソウル経由 到着地:成田>
乗り継ぎは24時間以内であれば可能。オークランドからソウル経由で成田へ到着。
大韓航空の運航は月2往復、オークランド発は12月3日、12月17日、1月14日、1月28日、2月11日、2月25日、3月11日、3月25日の予定。
ニュージーランド航空も月1往復ソウル便を運航予定、オークランド発は12月4日、18日、1月22日、2月19日、3月19日の予定。

<香港経由 到着地:成田>
同一の航空券で、出発地にて搭乗券と荷物タグが到着地まで発券されていることを条件として香港乗継が可能。香港での乗り継ぎは24時間以内とする。
現在ニュージーランドからは、ニュージーランド航空香港行きが週2便運航。(火曜、木曜発)木曜発のみ香港乗継、成田到着が可能。
また、香港にご到着のお客様はHealth Declaration Formへの記載が必要になります。

=その他のご案内=
*上記ご案内は日本国パスポートをお持ちの方を対象にしています。
*各空港、各航空会社、ご利用時はマスクの着用が義務付られています。
*日本到着後、各空港検疫検査官の指示に従うことが義務付られております。
*日本到着後、14日間自己隔離となります。そのため検疫検査官からのガイドラインに従う必要があります。
*公共交通機関はご利用いただけません。
*遠方への移動が必要で、かつ公共交通機関を除いての移動が困難な場合、到着地にて14日間自己隔離が必要となります。(自己負担)
*ニュージーランド到着後は14日間強制隔離となり、政府指示宿泊地にて隔離(有料) 10月5日より隔離施設割り当ての為のバウチャーの事前取得が必要。

上記情報は随時変更になる場合がありますので、各情報機関にてご確認下さい。

日本における新型コロナウイルス感染症に関する水際対策強化(新たな措置)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C078.html

COVID-19 - Advice for travellers
https://www.health.govt.nz/our-work/diseases-and-conditions/covid-19-novel-coronavirus/covid-19-information-specific-audiences/covid-19-advice-travellers

MIQ Governmentサイト
https://www.miq.govt.nz/travel-to-new-zealand/secure-your-place-in-managed-isolation/
*1月末までは隔離施設混雑のため確保が難しいようです。

上記情報は、各国状況のより随時変動いたしますのでご了承ください。
詳しいフライトスケジュールや料金に関しては、下記航空券担当までお気軽にお問い合わせください

◆お問い合わせ先
Email: akl.nz@jtbap.com
電話:09-303-2887(平日:9−16時まで) 

このページのトップヘ