素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

ニュージーランドワイン

初めてのウェリントン旅行におすすめの観光ツアーをご紹介します♪

こんにちは、アユミです

みなさま、GWのお休みを満喫していらっしゃいますでしょうか
昨日は憲法記念日、今日はみどりの日、明日はこどもの日と、日本の祝日が重なって、多くの人が、最大で9連休になっているんですかね
あ〜、うらやましいですニュージーランドの連休は最大で4日間ですからね

そんな私も、来週からは長期休暇のため、しばらくブログを離れるので、残り数日、頑張ってブログを書きたいと思います〜

ニュージーランドの首都 ウェリントン、国内で2番目に大きな都市で、
ここ数年、日本からのお客様にも人気が出てきた観光地、そして、映画ロードオブザリング、ホビットが製作された撮影所や、
小道具、大道具、特殊メイクなどを製作しているウェタ・ワークショップがあるのも、ここウェリントンなので、
世界中の映画ファンがたくさん訪れる場所でもあります

今日は、初めてウェリントンを旅行する方へ、おすすめのオプショナルツアーをご紹介したいと思います


初めてのウェリントンここだけは押さえたいっ観光スポットを1日で巡る
ウェリントン市内観光と海岸線半日ツアー(日本語ガイド用ヘッドセット付)
地元のベテランガイドがピックアップした、おすすめの観光地や、ウェリントンの街並みと美しい港町の海岸線をご覧頂きます。初めてウェリントンを訪れる方は、1日でまるっと、はずせない観光地を巡ることが出来ます。Beehive(蜂の巣)とよばれる国会議事堂や、歴史のある、とても可愛らしいセントポール大聖堂、ウェリントン植物園、そして、壮大な景色がご覧頂けるビクトリア山 山頂などの最高のアトラクションを体験してください。ツアーには、日本語アナウンスの流れるヘッドセットがついています!

Hammonds36Hammonds03Hammonds10


自然&動物好きさんへ!ニュージーランドで野生のアザラシに出会う!
パリサー岬で北島最大級のアザラシを探す!ウェリントン発着ツアー(英語ガイド)
ウェリントンから北東へ約2時間の場所にある、ウェリントン滞在の際の観光スポットとしてははずせない、パリサー岬を訪れます。パリサー岬には、美しいパリサー湾とクック海峡を見渡す灯台があり、素晴らしい海岸線の景色をご覧頂けます。また、北島最大級のファーシール(アザラシ)の生息地となっているのて、運がよければ野生のアザラシに会えるかもしれません!ツアーは、ワイナリーとしても世界的に有名なマーティンボローの街を訪れ、ワインティスティングをお楽しみ頂いたり、ニュージーランドで人気のフィッシュ&チップスをご昼食にお楽しみ頂きます。

Cape Palliser

毎週金曜日限定!ビール好きさんへおすすめ!
ウェリントンでクラフトビールを味わう!ビールティスティングツアー
毎週金曜日のみ開催されるウェリントンで人気のクラフトビール工場を訪れるツアー!ニュージーランド国内でも人気のクラフトビールを、ビールに合うお食事と一緒に、ティスティングをお楽しみ下さい!

Craft Beer Tour 1Craft Beer Tour 3Craft Beer Tour 2

ニュージーランドにきたらワインを楽しみたい!
世界的にも有名なマーティンボロー地区のワイナリーを訪れる!グルメ&ワインツアー(英語ガイド付)
ウェリントン中心部から、世界的にも有名なワイナリーのあるマーティンボロー地区へ出かけます。ウェリントンから、マーティンボローのワイナリーのある場所までは、ウェリントン湾の壮大で美しい景色を眺めながら、列車で移動をしていきます。マーティンボローでは、アワード受賞歴のあるワイナリーも含め、4ヵ所のワイナリーを訪れ、ワインティスティングと、ワインにあったお食事をお楽しみ下さいませ。

MGWT046MGWT092MGWT119


どのツアーも、ウェリントン市内の宿泊場所(もしくはその最寄)へのお迎えもあるので、
とっても楽チンに、ツアーに参加することができます

とくに市内観光は、なにを選んだらいいかわからない、どこに行ったらいいかわからないお客様、
一人旅のお客様、英語が苦手なお客様でも安心して参加できるツアーです

これからウェリントンを旅行される方、ぜひぜひ、参考にしていただけたら嬉しいです

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

ニュージーランドのワインを楽しむ!北島クメウ地方のワイナリーのご紹介♪

おはようございます、アユミです

ここ数年の間に急成長をとげ、世界的にも知られるようになってきた、ニュージーランドのワイン

Krystle's Favourite

南島のクイーンズタウン周辺のセントラルオタゴ地方、クライストチャーチ北側のワイパラ地方、さらにその北側のネルソンの近くにあるマールボロー地区、
そして北島のネーピア、ハスティングを含むホークスベイ地区、ギズボーン、そして、ワイヘキ島、マタカナ地区などなど、人気のワイナリーが集まる地域が、ニュージーランド国内にはたーっくさんあります
ニュージーランドでは、白ワインのソーヴィニヨン・ブロンが多く栽培されているそうですが、南島と北島の気候の違いはもちろんのこと、
それぞれの地域で栽培手法の違いがあり、その地域にあったブドウを用いてワインの製造がされているため、ワイナリーによって、飲むことが出来るワインの種類はさまざま

このニュージーランドのワインを楽しむために、ニュージーランドにご旅行をしにいらっしゃる方も多く、各都市で催行されているワイナリー巡りツアー全てにご参加される旅行者の方もとっても増えました

そして、近年、日本でも少しずつ名前を聞くようになった(と、日本に住む友人が言ってました)、オークランド市内からもっとも近い西オークランド クメウ(クミュー)地区のワイン
先日、クメウ地区のワイナリーに行ってきたので、オススメのワイナリーを数軒、ご紹介したいと思います

 ソルジャンズ(Soljans Estate Winery)

オークランド市内からクメウ地区に入って、一番最初にたどり着くのがこのソルジャンズ
広いティスティングスペースにはたくさんの種類のワインと、ワインを飾るための可愛い雑貨の数々、そして、奥には、カフェレストランが併設されています
このカフェは、ニュージーランドヘラルド社のオークランドで最も人気のレストランTOP40にランクインしていたり、Wine Access magazineの世界のオススメレストランTOP20に選ばれていたり、
2014年にはトリップアドバイザーの素晴らしいカフェの部門でも賞を受賞するほど、多くの人から認められたカフェレストラン

私もこの日、ここのカフェでランチをしたのですが、御値段もだいたい15ドル〜30ドル程度とお手頃なのに、とってもボリュームのある量、
そしてニュージーランドのチーズや、ラム、ビーフ、野菜などをたっぷり使ったお料理を楽しみました

20160402_13074920160402_13081120160402_135954

ワインのテイスティングだけでなく、ここでのランチはとってもオススメです

所在地: 366 SH 16、Kumeu、Auckland 0841、New Zealand
ウェブサイト: http://www.soljans.co.nz/
電話番号: +64 9-412 5858

 クメウ リバー(Kumeu River Wines)

シャルドネとピノグリがとくに人気のクメウ リバーは、ユーゴスラビアから移住してきたご家族で営まれる小さなワイナリー
とくにマテ’ズ ヴィンヤードのシャルドネは、世界的にも有名なワインで、近年、日本のワイン通にも知られるようになってきたワインだそうです

20160402_12471820160402_12575020160402_125655

所在地: 550 SH 16、Kumeu 、Auckland 0841、New Zealand
ウェブサイト: http://www.kumeuriver.co.nz/
電話番号: +64 9-412 8415

 ウェストブルック(West Brook Winery)

ヴィンヤードを見渡す小高い丘の上にたつセラードアーが特徴のウェストブルックは、少し甘めのワインとして人気なピノグリ(Pinot Gris)やゲヴュルツトラミネール(Gewurztraminer)がオススメ
ドライなワインが苦手な方は、ここでのワインティスティングがいいかもしれませんね

ここには、セラードアーのみで、カフェやレストランはありませんが、丘の上からお庭に出ると、広いヴィンヤードに小さな湖、そしてその脇に、ベンチが置いてあるので、
そちらに、お菓子や飲み物などをお持ち頂いて、ピクニックを楽しむことが出来ます(もちろん、ワインを購入する目的できたお客様だけですよ

20160402_11534020160402_11594510931534_796730437080677_857216595438061340_n

お天気の良い午後に、ワインのお買い物がてら、ここのお庭でのんびりと過ごすのもいいですね

所在地: 215 Ararimu Valley Rd、Waimauku 0882、New Zealand
ウェブサイト: http://www.westbrook.co.nz/
電話番号: +64 9-411 9924

こちらの3つのワイナリーは、ワインのティストももちろんのこと、おしゃれなカフェや景色など、ロケーションが抜群によく、
ワインが大好きな方だけでなく、ランチや観光にもオススメ

公共の交通機関では、行くことが困難なため、レンタカーを借りていく(もちろんドライバーさんは飲めませんけど)のが一番いきやすい方法になります
また、こちらの3件に行くかどうかはわかりませんが、クメウ地方のワイナリーを巡るワイナリーツアーも催行されていますので、こちらを利用するのも手です

混み合う時期でなければ、2名様から催行が可能ですので、ご予約をされる際に、ダメ元でも、このワイナリーにいけませんかとお問い合わせしてみて下さい

ワイン好きさんへ♪クイーンズタウンのおススメワインショップ

こんにちは、アユミです

ニュージーランドを楽しむのに欠かせないもの
そして、私がこよなく愛するもの (これは、どーでもいいですね 笑)
、といえば、ニュージーランドのワイン

ご旅行に来られた方で、ワイナリー巡りに行かれる方もいらっしゃいますが、
短時間で、このニュージーランドのワインを数種類も試すことが出来る場所が、クイーンズタウンの市内にあるのです

それが、ワインショップワイン・テイスト・セントラル・オタゴ

KIMG5281KIMG5280KIMG5279

こちらのショップは、80種類以上のワインテイスティングと、200箇所以上のワイナリーから取り寄せた、
500種類以上のワインを取り扱う、とても大きなお店です

ショップ内には、たくさんのワインディスペンサーつまりワインの自動販売機のようなものが並んでいます

まずは、カウンターで、カードとグラスを受け取り、この自動販売機で、
ティスティング(25ml、$1.00〜)、ハーフグラス(75ml、$2.00〜)、フルグラス(150ml、$5.00〜)から
サイズを選んでワインを購入します

好きなだけティスティングをしたあとに、このカードに記録された金額をお支払いするので、
時間を気にせず、自由にワインテイスティングを楽しむことが出来ます

KIMG5278KIMG5276KIMG5283

店内には、おしゃれなテーブルやソファ、カウチなどが置かれていて、
歩きつかれたあとでも安心して、のんびりとワインを楽しむことが出来ます

それだけではなく、ワインにあったパン&ディップやチーズのプラッター、チョコレートなどの
フードメニューも$14〜用意されているので、ワインを楽しむにはばっちりの場所です

初めてクイーンズタウンに行った2年前は、あまりワインが飲めなかったので、
だいたい$10くらいしかティスティングをしなかったのですが、今ならもっとたくさんのワインを
ティスティング出来るのかなと、次回の訪問をとても楽しみにしております

ご旅行でクイーンズタウンを訪れる方、しない散策の際には、
ぜひこちらの『ワイン・テイスト・セントラル・オタゴ』に行ってみて下さいね

ショップの詳細情報はこちら
Phone: +64 (0) 3 409 2226
http://www.winetastes.co.nz/location/contact
Email: queenstown@winetastes.co.nz
Address: 14 Beach Street, O’Connells Pavilion, Queenstown 9300, New Zealand

オークランド市内のワインショップ&カフェのご紹介♪

lこんにちは、アユミです

この週末に、前から気になっていたワインセラーとそこに併設されているカフェにいってみたのでご紹介します

お店の名前は、『Glengarry Wines』
ここは、ニュージーランドのオークランドとウェリントンの街に、約18店舗のショップを持つ
ニュージーランド最大の家族経営の酒類小売店

ニュージーランド各地の人気のワインを多く取り扱っていて、ここVictoria Park店では、
私が先日いったHawks BayのTe MataやEsk Valleyのワインや、Waipara地方のワイン、
またニュージーランド以外の国のワインも多く取り揃えています
IMG_20150118_132515IMG_20150118_132648

一階が酒ショップとなっていて、二階にはそこで作られているビールや各地方のワインと美味しいお食事が楽しめます
 IMG_20150118_133021IMG_20150118_133129IMG_20150118_140052

ビールやワインの種類も豊富で、お値段も1杯$7〜ととてもリーズナブル
お食事も、こちらで人気のフィッシュ&チップスや、ハンバーガー、いろんなお肉を楽しめるミートプラッターなど、
(お酒にぴったりの)種類豊富なお食事が楽しめます

カフェは、店内のお席だけでなく、テラス席もあるので天気のいい日はテラス席で、心地よい風に吹かれながら、
遠くにそびえたつスカイタワーを眺めながら、美味しいお料理とワインを堪能

オークランドへご旅行にこられて、お土産にワインを購入されるご予定の方、
オークランド滞在中に少しお時間が出来た方、ぜひ、『Glengarry Wines』へ足を運んでみて下さいねっ

場所はこちらです


Glengarry Winesホームページ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ