素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

バードウォッチング

ニュージーランド最南端の島 スチュアート島から30分!ウルバ島でバードウォッチング!

こんにちは、アユミです

昨日に引き続きまして、ニュージーランド最南端の島、スチュアートアイランドのおすすめアクティビティをご紹介致します

夏の間(10月〜4月)の間だけの運行ですが、とってもオススメなウルバ島バードウォッチングツアー
パターソン インレット クルーズ(Paterson Inlet Cruise)

Pictu

スチュアートアイランドからフェリーで30分ほど離れた島、ウルバ島へ行くツアーで、
このウルバ島には、たっくさんのニュージーランド固有種の植物や鳥たちが住んでいるのです

20170815_13213920170815_131142

とーってもピースフルな雰囲気のウルバ島は、フェリーで到着した瞬間から、しーんと静まりかえった自然の中に、鳥の綺麗な声がこだまします

耳を澄まして、この動画、見てみて下さい



ニュージーランドのネイティブブッシュを抜けて歩いていった先にもたくさんの鳥達が待ち受けています

20170815_13210520170815_13220820170815_132843

これは、スチュアートアイランドロビンという鳥だそうです
ニュージーランドの北島には、ノースアイランドロビンという鳥がいますが、それよりもずっと大きなサイズ

20170815_132631

そして、シドニーコーブという海岸線に出たときに現れた、一羽のフレンドリーな鳥
この鳥、見た目は、ニュージーランドの国鳥 キーウィに似ていますが、キーウィは夜行性なので現れません名前はウェカ 

20170815_141048

とっても可愛らしく私たちのまわりを、走り回っています歓迎してくれているんですかね



こ〜んな素敵な体験が出来る、ウルバ島へのクルージングツアー
とってもとってもおすすめですぜひぜひぜひ、行ってみて下さい

間もなく、JTBニュージーランドのウェブサイトでも、販売を開始しますので、もうしばらくお待ち下さいませ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランドの鳥の聖地!?ティリティリマタンギ島でバードウォッチング♪

おはようございます、アユミです

ニュージーランドで『バード・サンクチュアリー(鳥の聖地)』とよばれるティリティリマタンギ島へ行ってきました

オークランドから360DiscoveryCruiesのフェリーに乗って、約75分で到着するティティリマタンギ島は、
かつて牧草地として利用しようとした人々に、たくさんの木々を伐採されてしまったところから、
DOC(環境保護省)とボランティアの方々の手によって、植林が進められ、現在では島全体が自然保護区として守られています

ティリティリマタンギ島の場所はこちら


島に到着すると、伐採があったなんて信じられないほどの自然の豊かさと、遠くから聞こえてくる鳥の声がとても心地よく感じます
到着するとすぐに、ボランティアの方が、その日、島をハイキングする観光客を集めて、
島の歴史や現在の保護活動のこと、ハイキングをするにあたっての注意事項などを簡単にお話してくれました
しっかりとルールを守って、この素敵な島を長くたくさんの人に楽しんでもらえるよう、鳥たちを守り続ける活動をしているんですね

IMG_4238IMG_4243IMG_4245

綺麗な海沿いを歩いたり、トンネルのような森林を歩くこと20分くらいで、最初に出会ったのが、ケレル( kererū : New Zealand pigeon)という鳥
わりと大きめな体のわりに、上手に細い枝の上に座ってジッとしてました
IMG_4250IMG_4262IMG_4259

そのほか、次の1枚目の写真がとても人懐っこい小さな鳥『 Riroriro:Grey warbler 』
2枚目の写真が、お腹のオレンジ色が特徴の『tīeke:North Island saddleback 』
3枚目の写真が、ちょっと見難いですが、緑色でウグイスに似た『 Titipounamu:Rifleman 』
IMG_4267IMG_4277IMG_4286

次の1枚目の写真が、素敵な尻尾をした『 Piwakawaka:Fantail 』
2枚目の写真が、プケコが退化し飛べなくなってしまった『Takahe』
3枚目の写真が、鳴き声に特徴のある鳥『Kokako:Callaeas wilsoni』
IMG_4292IMG_4306IMG_4320

そのほか、写真に収めることが出来なかったのですが、トゥイ(Tui)もいました

約4時間半ほどのハイキングで、こんなにたくさんの鳥を間近に見ることが出来て大感激
豊かな自然と、壮大な海の景色、鳥たちやそのさえずりに、とっても癒される1日でした

このティリティリマタンギ島には、人が住んでおらず、お店なども、灯台のところにあるギフトショップ以外は
なにもありませんので、行かれる際は、ランチボックスやお菓子や飲み物をもっていって下さいね
ただし、あちらで出たゴミはお持ち帰りしましょう

 ティリティリマタンギ島 バードウォッチングとハイキング ツアーお申し込みはこちら☆
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ