素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

パズリングワールド

2日目はカードローナ・・・・や〜めた!

皆さまおはようございます。不定期参加Nが家族旅行レポート第三弾をご報告!

先日コロネットピークで子供達も必要最低限滑れるようになり、2日目はクイーンズタウンから1時間の場所にある「カードローナスキー場」に向かいました

カードローナスキー場への入口の前になにやら怪しい景色が・・・・・・

Img_1965


ファームの柵に凄まじい数のブラが・・ここはカードローナの名所「ブラフェンス」又は「ブラローナ」と呼ばれる所で起源や由来はイマイチ謎との事。1999年に4つのブラから始まったこのブラフェンス、皆さまも宜しければ記念に残して下さい!

で早速カードローナスキー場に行こうとした所入口で止められて・・・・

「チェーン持ってる」と聞かれてしまいました・・・そうここから先はタイヤにチェーンを装着して無いと行ってはいけない日でした・・・= 路面が凍ってる

実は・・レンタカー借りた時・・トランクを開けたら別料金のはずのチェーンが入ってて「ラッキ〜」と思ったんですが・・正直家族乗せて凍結路面の山道を走るのは怖い&ぶっちゃけチェーン巻いた事無い

どうしようかと迷ってましたら雨がザーザー降り始め・・・

で決めました。

今日はスキー止め!

そんな時はスッきり気持ちを切り替えてワナカ観光しようとなりました
この切り替え、スキー旅行では非常に重要です。日によっては吹雪でゲレンデ自体閉鎖とか結構悲しいトラブルに見舞われますが、そんな時はさっさと気持ちを切り替えて他の事をしましょう

で私達が朝から向かったのが数か月前にJTBスタッフ「ノリカ」さんも行ったパズリングワールド!
その時の記事はこちらから!

そこはその名の通り「パズルの世界」。視覚トリックを取り込んだアートや巨大迷路が楽しめる施設です。

古くは何と松田聖子と羽賀研二主演映画「夏服のイヴ」と言う映画の最後のシーンの撮影現場でここの迷路で近藤正臣と羽賀研二が勝負したシーン(今の若い人知らんってね)が撮影された施設です。

Img_1967


私達は決断が早かったので中はガラガラ(でも帰る時はスキーウェア着た家族連れで超満員!)

まずはここで面白いおトイレに

Img_1975


ローマ式トイレと書かれたエリア(本当のトイレの前の待合場所)。お尻を出したお兄さん達が居ますがこれ、私達一家より奥は「絵」です こんな感じの視覚トリックがあっちこっちで楽しめます

Image2
入口で入場料金を払うと手にQRコードのスタンプを押されるのでそれをスキャンして中に入ります(ハイテクやねえ

Img_1996

中は大人と子供の大きさが変になる部屋とか
Img_1984

マイケルジャクソンになれる角度が変で超酔える部屋などがあり
Image1

マタマタ施設内のトイレは床が超怖い事に・・!

大雨の中でしたが巨大迷路を約1時間迷いに迷いここで約3時間近く楽しみました!

その後ワナカ湖畔にて写真撮影
Img_2026

ノリカさんとの写真と違い寒い・白い風景がお楽しみ頂けます。

その帰り道は
Img_2046
お化けが出ると有名な「カードローナホテル」に立ち寄って名物の

Img_2055

モルドワイン(ホットワイン)を「妻が」堪能しましたシナモンが1本丸ごと入ってて体の芯から温まります

他にもノリカさんと同じようにお昼食べたりワイナリーに行ったりして気づくと既に夕方。

3日滑るチャンス中の1日を観光に充てましたがそれなりに楽しいワナカ観光となりました!

明日は晴天らしいので明日こそ!カードローナにGOです!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

これでもかっ!てほど黄金のワナカへ行ってきました!

KIAORA!のりかです


今日もまたまたクイーンズタウン旅行のお話をちょっと。
ニュージーランドは只今秋まっさかりです。

クイーンズタウンも異常気象の為
通年の秋より少し遅れているようで私が行った4月22日〜25日は紅葉ぎんぎらぎんでした!

クイーンズタウン市内でも結構キラキラでしたが、
今回の旅行のビッグイベント「秋のワナカ!」は本物の黄金でした。

カメラの腕がいいわけでもカメラが超高性能なわけでもなく、まさしくこの景色なんです!!!

DSC06018


水面揺らしたーい!ここで泳ぎたーい!
(真っ白の雪を誰よりも先に足跡つけたい感覚でしょうか)

DSC06019


DSC06026


DSC06031


これは「ワナカの木」だそうです

DSC06037




しかも今回参加したのは「ワナカ観光8時間コース」
飲み助の私にははずせないワイナリーもしっかり組み込まれており、
絶品ピノノワールを3本購入しました

リッポンワイナリー
(テイスティングは無料!でも心づけでコインボックスにお金を入れてあげるとGOOD)

DSC06054


DSC06045

DSC06056


この日は偶然結婚式がこのワイナリーで執り行われるようでした。
オールブラックスの伝説のキャプテン、リッチー・マコウもワナカで結婚式を挙げていましたが、
今ならなんでワナカを選んだのかよくよくよーーーく分かります。

素敵すぎるシチュエーション

DSC06047


DSC06052


DSC06060


DSC06058



お昼はガイドさんおススメのオサレカフェでランチ。
私は美味しいと有名なチーズケーキをいただきました。

DSC06028


濃厚濃厚!!でも甘さ控えめであと2つは食べれるなって感じでした!
パートナーは巨大なピザをやみーやみーといいながらペロッと平らげておりました

帰路では何も知らない人ならすっと通りすぎてしまうような小道に車をとめて、
秘密の撮影ポイントに移動。
これはベテランガイドさんならではです。
そこでの景色がこちら!!

DSC06064


DSC06068


DSC06071


Untitled-1



どこを切り取っても絵葉書のような景色です。
そりゃ芸術家がこぞってこの街住むよなー

あまりの美しさに今度クイーンズタウンに行くときはワナカの宿泊を組み込もうと思いました。
ちなみに、往路で少しよるパズリングワールド

DSC06027


なんだよそこって思っていたのですが、一歩足を踏み入れると多分半日は遊べるおもしろスポットでした

Untitled-2


知恵の輪や頭の体操、巨大迷路、だまし絵など懐かしの遊びがたくさん。
カフェも併設しており、遊びながら軽食もとれます。
なんなら私ここに一日中いれるかもしれません

そんな大満足な一日でした。
【ワナカ観光 8時間コース】はこちらからお申込みいただけます

ちょっぴり短い6時間コースもありますが、
私は断然8時間コースがおすすめです!

お値段以上8時間!!!

DSC06117


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ