素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

ビーチ

夕日スポット発見!

皆さんこんにちは、Mです

またまたオークランド近郊で夕日が綺麗に見える場所を見つけました!
場所はどこかというと・・・動物園の近くのPoint Chevalier Beachというビーチです。


ここのビーチは夕日が綺麗なことで有名なのかウェディングフォトを撮っているカップルもいましたよ
先週末は天気も良かったのでウェディングフォトを撮るにはちょうど良いタイミングだと思います。
日が沈む前から辺りを散策していたのですが、太陽の光がとても気持ち良いと感じる週末でした
Point Chevalier Beach

犬を連れてビーチ沿いを散歩する人や子供連れでゆっくり過ごしている家族をよく見かけました。
ミッションベイビーチと違って人もたくさんいないので、のんびりしたい方には良いかもしれません。
何と言ってもビーチ周辺には高い建物もないので見晴らしがとても良かったです!
Point Chevalier Beach2 Point Chevalier Beach Sunset3

気になる夕日ですが、太陽が沈んでいくと辺りは写真のとおりオレンジ色になってとても綺麗でした!
夕日をバックにSUPやカヤックを楽しんでいる人もいましたよ
Point Chevalier Beach Sunset Point Chevalier Beach Sunset2

綺麗な夕日を見たいな〜と思っている方におすすめのビーチです!
オークランド市内中心部から車で約15分、公共交通機関を使って約40分くらいでアクセス可能です。

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

夏といえば、、、!

皆様、こんにちは
JTBオークランド支店で実習をさせていただいているルルです

今回は、ホームステイ先の方とよく行く海についてご紹介したいと思います

ホームステイしてから3回も訪れた”Milford Beach”
IMG_0335
すごくきれいで波が高い日は多くのサーファーの方がいらっしゃいました
ですが全くといっていいほど波がない日がありその日はホストマザーと海の上に浮いてゆったりとしていました
私は浮くのが得意ではないのでホストマザーに”Practice"と何回いわれたことか
すごく楽しい時間をすごせました

またここからランギトト島を見ることができます
IMG_0381
ランギトト島は600年前に火山の噴火で誕生した、オークランドでは最も“若い”島で、死火山の無人島です
この日は天気が悪かったですが海は温かく入ることが出来ました

また、ニュージーランド人は海でフィッシュ&チップスを食べることが好きだそうです
IMG_0385
私実はお魚があまり得意ではないのですが、このお魚はすごく美味しくてペロッと食べてしました
海辺で食べるからさらに美味しさ倍増です
夕飯として食べたのですが今の時期のニュージーランドは21時ごろまではものすごく明るいので夜の活動が活発で、いつも実習終わりにいろいろなところに連れて行ってもらっています

たとえば森とか
IMG_1288

仕事が終わって帰ると森に行くよと言われるのでびっくりします

私のホストファミリーはアクティブなので外に行くのが好きなのかもしれません
IMG_1290

思った以上に森ですよね
かなりいい運動になったと思います

少し私のホームステイ生活をお送りいたしましたが、いかがでしょうか
そしてニュージーランドは自然が多いと実感できましたでしょうか

以上、現場からルルがお伝えいたしました

初ブログ!

皆様、はじめまして
JTB オークランド支店で実習をさせていただいている研修生のシオリです。

今回は私がオークランドに到着してから連れて行っていただいた
3つのスポットをご紹介します。

最初に訪れたのは「 One tree hill 」
オークランドの街を一望できる丘です
丘の頂点にはマオリの首長のお墓が建てられています
MLK_0071

今はなくなってしまいましたが
お墓の隣に大きな木が立っていたので
この名前がついたと言われています
周りの公園では、ヒツジを見ることができます
MLK_0065

ここにいるヒツジはとてもサービスが良く、
写真を撮ろうとしたら近くに集まってきてくれました

次にご紹介するのは「 Auckland war memorial museum 」!
MLK_0079

外観も内装もとても綺麗でした
館内は基本写真撮影が可能なので
私もたくさん撮ってしまいました
MLK_0091
MLK_0093
MLK_0090

展示されているものはマオリの歴史物や現代のアート、
博物館のように動物について学べるスペースなどさまざま!
MLK_0085
MLK_0105

日本に関する展示もありましたよ〜!!
入場料は$25.00です!

そして最後にご紹介するのは「 Mission Bay 」
MLK_0115

綺麗な海を見ながら素敵な場所でした
あまりにぎわっていないのでゆっくりするのにオススメです
MLK_0119

近くにはカフェやアイスクリーム屋さんがありました
私自身もここでお昼ごはんを食べました
内装がタイプすぎて入ったお店でしたが
店員さんも優しく、頼んだホットドッグも美味しかったです
MLK_0110
MLK_0114

このホットドッグかなりのボリュームで $9.50
お得感満載!
地元の学生が遊びに来ていて
たくさん写真を撮っていました
まさにインスタ映えスポットですね

オークランドにきたら是非訪れてみてください

タウランガで山とビーチを満喫してきました♪

皆さんこんにちは、Mです

ずっと行きたかったタウランガにやっと行ってきました
3連休だったこともあってかタウランガ中心部はたくさんの人でにぎわっていました
たまたま立ち寄ったレストランのスタッフに「非公式だけど毎年レイバーデイのあたりからタウランガは夏のスタートだよ!」と言われました
3日間とも天気が良かったこともあり、ビーチで泳いでる人を多く見かけました

今回のお目当てはマウントマウンガヌイです
市内中心部から少し離れているので、市バスに乗って近くまで行きました
あまりきつくないコースを選んだはずが、それでも運動不足の私にはきつかったです
トレイルランをしている方もたくさんいました(私には到底無理です
山 登っている最中


暑さにやられながら1時間ほどかけて頂上に到達しました
こんなに綺麗なハーバーとビーチの絶景が待っています
帰りはメインビーチ側におりてビーチを散策しました
タウランガ ビーチ


ビーチの近くにもレストランやカフェがありますが、今回は市内中心部のMe&You カフェに立ち寄りました
おいしそうなケーキやスライスが並んでいます
店内はローカルのお客さんでにぎわっていました
カフェ カフェ店内


タウランガには車がなくてもオークランドからバス1本で行くことができます
ハイキングとビーチを楽しめるのでこれから夏を向かえるニュージーランドのおすすめスポットです

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

暑い! でも冷たい!

皆さま新年明けましておめでとうございます。

不定期参加のNでございます

いや〜 今年のニュージーランドは暑い

昨日の夜は久しぶりに熱帯夜で眠れなかったです(普通余り無いんですけどね)

皆さまのお正月は如何だったでしょうか? 今年はお蔭様で沢山のお客様にお申し込み頂きN一家も余り
遠くに行けないお正月でしたが、それでも折角のピーカンなので近場で良い所無いの?となり妻の提案で
「カレカレに行こう」となりましたのでご報告

カレカレと言いますと・・・

1)滝で有名
2)その横のカレカレビーチと言う海岸で「ピアノレッスン」と言う映画が撮影された事で有名

な「夏」のスポットです。

Googleマップ先生に聞いてみますと・・何と家の家から20分と言う事

ちゃちゃっとお弁当を作って車でGO

駐車場は結構な混み具合ですが日々の行いが良いN一家はサクッと一等場所に停める事が出来ました

まずは駐車場から徒歩8分の滝に移動です。
Img_2523[1]


ちょっとしたトレッキングコースの様な道を行くと・・

アッと言う間に目の前に大きな滝が!

Img_2539[2]


ここでマッタリジックリマイナスイオンを浴びていますと・・

Img_2527[1]


沢山の人がわんさか押しかけ皆一気に着替えて中で泳ぎ始めます

ここでゆっくりお弁当を食べてそのまま反対側のビーチに移動しました。

Img_2544[1]


真っ青な空の下、駐車場から焼けた砂でアチアチ言いながら歩きますと・・・

Img_2545[1]


かなり広大な美しいビーチが現れます

さすが映画のロケ地にもなったカレカレビーチはメチャクチャ美しい

波は結構高めなので子供達はくるぶしより深い所に行くの禁止令を出しつつ延々と水遊びしましたが・・

ニュージーランドの海の水温って結構低いんです
(まあすぐそこ南極ですからねえ・・)

と言う訳でアチアチの夏のニュージーランドですが大人は足漬けるだけでヒーヒー言っちゃう冷たさなので皆さまニュージーランドの海で泳ごうとしてる皆さまは覚悟して下さい

カレカレビーチの場所は


ほぼ貸し切りな雰囲気で水遊び出来ますのでおススメです!

皆さまもこの夏是非行って見て下さい。

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ







レトロでおしゃれな街 ネーピアに行ってきました!第1段 街編

こんにちは、アユミです

先週末は、イースターホリデーのため、金曜日から月曜日まで、4連休だったニュージーランド
その連休前の木曜日、ニュージーランドの北島から南島にかけて、過去数十年に1度と言われるほど大きなサイクロン クックが来たっっということで、街中は大騒ぎ
オークランドの南と北をつなぐランドマーク、ハーバーブリッジが閉鎖される恐れがっ、とか、帰宅出来なくなるから仕事は午前中で終わりっとか、
若干、この世の終わりを想像させるほどの騒ぎようで、でも、ニュージーランドのお天気は本当に変わりやすく、サイクロンですら、どうなるか分からないですからね

連休に予定していた、ネーピア2泊3日の旅も、あわやキャンセルかっっと思われたのですが、断固として、キャンセルしませんっと言い張り、旅行は決行
なんとなんと、サイクロンは、木曜の夜には、さささーーーっと通り過ぎてしまい、金曜日の朝には、南島のどこか遥か遠くへ

とーっても晴れた金曜日の朝、無事、ネイピアへ向けて出発しました
オークランドから約415キロ離れた、北島の都市 ネーピアは、タウポを経由して、車で約5時間半の場所にあります



1930年頃に起きたホークスベイ地震により壊滅的な被害を受けたネーピアやその周辺は、当時の建築の流行であったアールデコという様式をより多く取り入れ、
現在では、世界の中でも、アールデコ様式の建築物や装飾物が多く、まとまって残っている街として、とっても有名なのだそうです
アールデコとは、直線や曲線などのパターンで作られた幾何学模様が多く、また、アンティーク品や、レトロな雰囲気をかもし出す様式のことをいうそうです

20170415_09535520170415_10033120170415_103433

街中には、その当時に建てられた建築物がそのまま、また別の商業や、宿泊施設、アートギャラリーなどに使われていて、
また、いろいろなところで、クラシックカーと呼ばれるようなレトロな車を運転する人を見かけることがあります

その他、アートに魅せられた街の中には、たくさんのウォールアートや、美しい曲線のモニュメントや、噴水など、街全体をとっても素敵に飾るものがたくさんあります

20170415_10062820170415_10183420170415_102459

これらを見て周るガイドツアーや、クラシックカーに乗って、実際に運転することが出来るオプションなどもあります

 詳しくはこちら

また、街の東側全体が海に面した街は、ビーチでのお散歩や、のんびりとビーチで過ごす時間を楽しむのにも最適ですし、
朝、少し早く起きて、外に出てみれば、とーっても綺麗な日の出を見ることが出来ます

20170415_064030

こんな素敵なネーピア、ぜひぜひ、次の旅行先に、訪れてみて下さいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

今年もイチゴ狩り行ってきました♪

皆様 おはようございます!不定期参加のオリジナルNです

クリスマスは4連休だったニュージーランドでマッタリとしたい所でしたが子連れ一家に休み無し

と言う訳で毎年恒例のイチゴ狩りに行って参りましたのでご報告

毎年ブログでご報告させて頂き・・・かれこれ何年でしょうか?遂先日あゆみさんも紹介しておりましたが、何時もの場所は「有名になり過ぎ」て昨年は恐ろしい人だかり、アイス買うのも30分待ちだったのでN一家的にはあそこはソフトクリーム専門店と言う位置づけになってしまいました。

そこで今年は「内緒」の場所へ行ってみますと・・

Img_0333


ほ〜ら貸切

し・か・も 1キロ6ドルでした〜

物の10分足らずでこの収穫!
Img_0346


さすが「無名」なのでマンモスが鈴生りでございました。

余りにもあっという間に数キロ取っちゃったのでそのままビーチで泳ごうとなり「ムリワイビーチ」へ。

ムリワイビーチはオークランドの西海岸にあるビーチの一つでちょっとした観光名所で有名です。

それは・・・・

Img_0340


「ガーネットコロニー」と呼ばれる和名「カツオドリ」の巣がご覧頂けます。

じっくり撮影しますと

Img_0342


こんな感じです。

これを更にガッツリ拡大してみますと・・・
Img_0342-2


この点々ぜ〜〜〜んぶ鳥!

丁度ヒナが生まれる時期なので親子が所狭しでじっとしてる様子がご覧頂けます。

この夏ならではの「イチゴ&カツオドリ」の観光名所に行ってみたい!と言う方、JTBニュージーランドまでお問い合わせ下さい




勿論今年も行って来ましたよ〜! 貝堀り編

皆様おはようございます。オリジナルNです

昨日のイチゴに続き過去数年何度もカキコしております「貝堀り」編のご紹介

折角の4連休なのに家の中も暑くって何をする気もおきないお昼前

そんな中10年来の友人一家Tさんから「何してる?」とお電話を頂き「ゴロゴロしてる」と返事をした所「16時の干潮に合わせて貝堀り行く?」とお誘い頂きまして、それまで床にゴロゴロしてた一家全員が突然貝堀りモードに

何時もはお昼前後に干潮になる日を狙って行くので朝からバタバタでしたが現地15時集合!と言う事でダッシュでお昼ご飯を食べて、私の家から丁度1時間のとあるビーチ(今年も場所は内緒)に行きました。

ビーチの駐車場は一杯でしたが


IMG_20151228_165927


見て下さい! この遠浅な貸切りビーチを! ニュージーランドそのものの真っ青な空を!

昨年も書きましたがここでの貝掘りにスコップ等は要りません
「貝堀り」と言うより「貝拾い」です。

で夕方4時が完璧な干潮と言う事で多くの家族は普通「帰る時間」

そんな中、限界までいっちばん奥の「これ以上行くとズボッっとはまる」と言う所まで行って必死に「拾う」と・・・

IMG_20151228_200430


こんな大きなコックルと言う名の貝がわんさか採れました!

(和名:ザルガイ)=何か美味しく無さそうな響きですがアサリとシジミの中間って感じで凄いダシが出る美味しい貝です

勿論天然物の貝で、料金も無料、日本の様に朝から業者さんが蒔いてる物とは違います

ニュージーランドの法律で「1人50個しか採ってはいけない」 と言う物があるので4人家族で200個持って帰りました。

どうやってそれ確かめるのと言う所ですが、海から砂浜に出た瞬間に隠れていた係員に一気に取り囲まれその場で数を確認されると言う「ケース」があります。

私も勿論過去に何度もチェックされており、200個以上持って砂浜に出た事が無いので問題無いのですが「誰もチェックして無いよね」と思ってかなりの数を持って出ようとしてその場で捕まった方を何度も見かけております。

(一旦私も沢山採って、海を出る前に大きい順に200個数えて小さいのは海に返してから出るんです♪)

毎回この係員が居るとは限らないのですが、得てして「大丈夫だろう」と思った方が捕まってますので皆様ご注意です〜!

200個の貝は味噌汁と貝ご飯で一瞬で無くなりました・・・家の子供達の胃袋はどうなってるんでしょうか・・・

週末散歩のすすめ♪〜オークランド北部 タカプナ⇒ミルフォード〜

おはようございます、アユミです

こちらのブログでも、たくさん、ハイキングやウォーキングスポットをご紹介させていただいているほど、
ニュージーランドには素敵なハイキングスポットやお散歩コースがあります

私も、歩くことがとっても好きなので、天気のよい週末は、ハイキンググループに参加したり、
友人とカフェに行ってから、その周辺を散歩したりするのですが、先週末は、タカプナ(Takapuna)へ行って来たのでそのときの様子をご紹介します

オークランド北部にあるタカプナは、景色のよいビーチや、レストラン、カフェ、雑貨ショップなどが人気の、ちょっとしたリゾート地
日曜日はとくにサンデーマーケットも開催されるので、周辺のカフェやレストランはたくさんの人で賑わいます
その中でもとくに人気なのが、Auckland Best Cafe50 2015にも選ばれている『Takapuna Beach Cafe』
いっつも混んでいて、すんなりと席に案内されたことがないほどの人気ぶり
そんなときは、カフェでの食事を諦めて、カフェにくっついているジェラートコーナーでアイスだけ買って帰ることもあります

20151213_12461320151213_13534720151213_13491720151213_130728

この日も、とっても混んでいましたが、今日こそはっと思い、30分ほど待って入店出来ました
友人は、グリルフィッシュを、私は、ニュージーランド産ビーフのハンバーガを注文ボリューム満点のワンプレート料理は、たくさん食べる男性でも満足のサイズ
お店の人もとってもフレンドリーなので、料理のおすすめを聞いたりしても、優しく教えてくれます
メニューも豊富で、味もとっても美味しいので、また何度でも来たくなる場所っとってもオススメです

 タカプナビーチカフェのウェブサイトはこちら

カフェでランチを楽しんだあとは、タカプナから、さらに北側へ、ミルフォードという街のあるビーチまでお散歩しました
カフェの人もオススメする、この海岸沿いのお散歩コースは、右側にランギトト島と、真っ青な海を眺められる素敵な道

20151213_14001720151213_13564220151213_143422

タカプナの端っこから、ミルフォードまでは、片道約1時間半ほどで歩けて、最初はごつごつした岩場を歩き、途中の芝生や平らなビーチまで来たら、ちょっと腰を下ろして休憩
この時期に満開になるポフツカワの木もご覧いただけるので、自然と海を両方楽しみながら、のんびり歩くことが出来ます

20151213_14153420151213_141507


お天気の良い週末のお散歩コースに、タカプナのカフェ〜ミルフォードのビーチウォークはいかがですか


ニュージーランドのクリスマスの木のお話♪

おはようございます、アユミです

昨日のNさんのブログでも、サンタクロースのお話をしましたが、オークランドでもクリスマス前ということで、
街はクリスマスの雰囲気で、どこもかしこもデコレーションでキラキラしています

そんな中、街や公園、ビーチなど、様々な場所で見かける、真っ赤な花をつけた木、ニュージーランドのクリスマスの木といわれる、【ポフツカワ】をご紹介します

真っ赤なフワフワとした花をつけるポフツカワは、クリスマス前のこの時期に見頃を迎えるため、ニュージーランド・クリスマスツリーと呼ばれ、
木全体が鮮やかな赤と緑をしていることからも、デコレーションされたクリスマスツリーのようにみえます

6ed6769ba63b560a

ニュージーランド原産のポフツカワは、フトモモ科の常緑高木で、オークランド市内周辺では、ハーバー沿いの通りや、
ミッションベイ、その先のコヒマラマビーチ周辺でよく見られるなど、海沿いによく植生する性質があります

お天気がいい日には、ビーチ周辺をお散歩しながら、ぜひ、ポフツカワの木を探してみてください

マヌカハニーが有名なニュージーランドでは、ポフツカワのハチミツもとっても人気で、マヌカハニーよりも色が白く、キャラメルのようなミルクのような柔らかい味をしています

マヌカハニーは少し味にクセがあって、苦手だなと感じる人でも、ポフツカワハニーは美味しくいただけるかと思います

オークランドから北に行ったところにある、人気の観光スポット、ハニーセンターでは、この時期になると、
ポフツカワハニーのパッケージがクリスマス仕様になり、とっても可愛らしく、お土産にもおすすめです

IMG_2223

オークランド周辺をお車やレンタカーで散策される方、ぜひぜひ、ハニーセンターへ行ってみてくださいね〜
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ