素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

ファンガレイ

ここでも土ボタルが見られる!ノースランドで洞窟探検してきました♪

こんにちは、アユミです

昨日のブログでご紹介した、マタポウリのマーメイドプールに続きまして、もう1ヶ所、皆さんにご紹介したい、必見の場所があるんです

ファンガレイの街中から、車でたったの10分ほどしかかからない場所、
こんなところにって思うような場所にあるアビーケーブ(Abby Cave)という名前の洞窟群



アビーケーブには、3つの主要な洞窟からなっていて、
ORGAN CAVE、MIDDLE CAVE、IVY CAVEの3つの洞窟は、装備さえあれば、
誰でも洞窟探検が出来ちゃうんです

20180101_10440220180101_11300420180101_114458

ループ状になっている、ルートの途中途中に、それぞれのケーブの入口があって、
滑りずらい靴底のシューズと、岩場で怪我をしないような、長袖、長ズボンの服装、そして、
ヘッドライト、もしくは、懐中電灯を持っていれば、洞窟の中へはいれます

20180101_10460520180101_10472620180101_113122

洞窟の中は、約2メートルくらいの縦幅と、1メートルくらいの横幅で、
広いとはいえませんが、人一人が、まっすぐ歩けるくらいの広さはあります

20180101_11093820180101_113624

自然が作り上げた奇形岩や、ぎざぎざの岩肌、鍾乳洞のような、長い年月をかけて出来たようなかたちの岩がたくさんあったり、
ところどこと、水たまりや、川のように流れているところ、小さな滝のように流れ落ちているものもあり、自然の神秘的な雰囲気を楽しむことが出来るんです

20180101_115840

そして、ときどき、懐中電灯やヘッドライトの明かりを消してみると、頭上の岩肌などに、小さく光る青い光、そうです土ボタルが見れるんです

20180101_110315

土ボタルで人気のワイトモ鍾乳洞よりは、数は少ないですが、それでもとっても綺麗な土ボタルを見ることが出来るんです
しかも入場料はかかりません

身時かなところで、洞窟探検をするには、とってもエキサイティングで、自然の美しさを見ることが出来る、アビーケーブ(Abby Cave)

機会があったら、ぜひぜひ、ファンガレイへいってみてくださいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

あまり知られていない絶景の天然プール!マーメイドプールに行ってきました♪

こんにちは、アユミです

クリスマスホリデーのクイーンズタウン旅行も終わり、次にくるのがお正月休み
1年の中で、最も長い4連休が2回もくる、祝日の少ないニュージーランドでは、とっても嬉しいこの季節

やっぱりどこかに行かなくてはっっということで、行ってきました〜
干潮のときにしか現れない絶景の天然プール マーメイドプール(Mermaid Pool)という場所
※インターネットで調べるととっても素敵な写真が出てきますよー

どこにあるかといいますと、オークランドから北へ車で2時間ほどのところにあるファンガレイ(Whangare)という街から、
さらに北東へ約45分ほど、東海岸のほうへ進んだ場所、マタポウリ(Matapouri)というところにあります



マタポウリの海は、南北に伸びる、広〜い海岸で、とってもお天気のよかった12月31日は、たくさんの人が海水浴に来ていました

20171231_11235220171231_112134

こんなおだやかな海岸のどこに、秘境の天然プールがあるんだか、最初はわかりませんでしたが、
ネットで行き方を調べてみたところ、なんだか、この海岸の端っこから、岩場までの道があるそうで、行ってみました

海岸の端っこまで歩いて、

20171231_112750

砂浜から続いている道を辿って、茂みの中へ

20171231_113316

草が生い茂る道を抜けると、

20171231_113344

目の前に、急な坂道が、ででんっと登場

20171231_113354

急な斜面を登り、森林の中を進んでいきます

BlogPaint20171231_11400620171231_113836

道が開けたその先に、こんな看板が現れます

マーメイドプールは、とっても美しい場所ですが、とっても危険な場所でもあります、ここからは最大限の注意を払って進んでください

というような内容でしょうか

20171231_114242

そして、細心の注意を払って進むと

20171231_11425220171231_114514

出ましたー!!!マーメイドプール

20171231_115020

波に打ちつけられて出来たくぼみに、海水が溜まって出来たプールで、
海の潮がひくとき、つまり干潮のときにしか現れない、まさに秘境のプールです

20171231_115143

思った以上に人がいて、ちょっとびっくりしたのですが、私達も早速、水着に着替えて、プールへ
暑い夏でも海水なのでとっても冷たいですが、泳いでいるとだんだん慣れてきてとっても気持ちいいです
少し泳いだあとは、海を眺めながら岩場でランチ

とっても素敵な景色の中で、夏を満喫することが出来ました

素敵な場所なので、ぜひぜひ、みなさんにも行ってみてもらいたいのですが、
マーメイドプールにいく際は、必ず、干潮の時間をチェックしてからいきましょうね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランドを歩く!

こんにちは、アユミです

やっとこさ、ぼやっとした年末年始のお休み気分も抜け切り、今週からはぎゅっっと気を引き締めていきましょうっという気持ちでございますが、
やっぱりブログを書くのに、旅行にいったときの写真を見ていると、心がグラグラ、またどこかへ出かけたくなる気持ちが湧き起こってきてしまいます
うーん、もうこれはどうしようもないですねっ

さて、今日は、この前のパイヒア旅行の続き、とーってもキレイな海の写真を撮ってきたのでご紹介しますっ

場所は、パイヒアの南側、ファンガレイという街から、さらに東側に約40分ほど車で移動したファンガレイ半島の先にあるUrqubats Bayというところ

20170101_121701

海岸線のウォーキングトラックを約1時間ほどかけて歩く、ショートコースで、キレイな海の景色を眺めてきました

そのときの写真がこちらっ

20170101_13063420170101_133654

透き通ったエメラルドグリーンは、海の深さによって、その濃さが違って見え、とってもキレイ

たくさんの植物が生える道を歩き、海が見えるところまで行くこと、約1時間ほどで、こんなにキレイな海の景色を見ることが出来るのです

20170101_12173520170101_124302

このウォーキングトラックをずっといくと、白い砂浜があり、そこでピクニックをしたり、持ってきたバレーボールで遊んだりと、夏を満喫

ニュージーランドのいいところは、たくさんのウォーキング/ハイキングトラックが、いろいろな場所にあり、どなたでも気軽に歩くことが出来ること
そして、特別な場所に行かなくっても、とってもキレイな海や、山々、植物の景色が見れること
自然に出来たものの美しさを見たり、植物や生物の生命力を感じることが出来ること

小さな島国ですが、美しいものが、ぎゅぎゅっとつまったニュージーランドは、人生で1度は、必ず来たほうがいい場所だと思います

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

旅行記その 船泪鵐ファイ半島&ファンガレイ滝〜

皆様、こんにちはアユミです

本日もまた、ニュージーランド観光のお勧めスポットについて
お話をしたいと思います
皆様、もうお気づきかと思いますが、私は旅行が大好きなんです

どんどん良いところをご紹介しますので、
ぜひ機会があれば、足を運んでみて下さいね

今回紹介をするのは、北島のオークランドよりもずっと北にある、
【Mangawhai Head マンガファイ半島】と【 Whangarei Falls ファンガレイ滝】ですっ

最初の写真は、オークランドから車で約1時間半のところにある、
マンガファイ半島の内側の海岸になります
マンガファイ半島は、サーフィンに最適な外側の波高い海岸と、
海水浴に最適な穏やかの内側の海岸があります。

内側の海岸には、寝っころがってゆっくりする芝生があるので、ランチなどを持って、
ここでのんびりとした時間を過ごすことが出来ます
45


次の写真は、そこからさらにくるまで1時間いったところにある、
ファンガレイ滝です
1507


ファンガレイの街からすぐのところに突如現れるとても迫力のある滝
この周りは、短いハインキングルートもあるので、気軽に森林ウォークを
お楽しみいただくことが出来るかと思います

どちらの場所も、写真ではなかなか伝えきれない水の青さと、
滝の迫力があります

皆さんにはぜひっ一度行って見ていただきたいっ

インターシティのバスで、ファンガレイまで行くバスもございますので、
興味がありましたら、ぜひ、ご旅行日程の一部に入れてみて下さい

インターシティの詳細はこちらから
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ