素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

ファーマーズ

憧れの♪おうちにクリスマスツリー&デコレーション!

こんにちは、アユミです

今日で、11月も最終日、明日から12月にはいるので、2017年も残すところあと1ヶ月となりましたね
1年が過ぎていくのも本当にあっという間ですが、私としては、今が一番忙しい時期なんじゃないかっていうくらいバタバタしているので、
この時期になるともぉ、あとはクリスマス&ニューイヤーホリデーが待ち遠しくてしかたないですっ
そうこうしている間に、あっという間に2018年になっているんでしょうね

さて、街の中もクリスマスデコレーションで、キラキラしているところ、
我が家でもようやく、クリスマスツリーをおうちに飾りました〜

20171125_184309

憧れのおうちにクリスマスツリー
これ、とっても安く買い揃えることができて、簡単に自分で組み立てることが出来るんです

私がそろえたのはこれだけ

20171125_175918

ツリー本体が13ドルほど、飾り一式が10ドルほど(だったかな。。。)、そして電球も10ドルほど(だったかな。。。)
日本円で、だいたい2500円〜3000円くらいで揃います

20171125_18032020171125_182350

ワイヤーで出来たツリー本体を箱から出して縦につなげ、枝の一つ一つを広げたら、木の完成
そこに、電球のついたコードを巻きつけてから、飾り箱に入っているいろんな種類のかざりを取り付けたら出来上がり
たぶん、15分もあれば出来ちゃいます

これらのセットは、ショッピングモールに入っているホームセンターのようなお店でも安く買えますし、
スーパーマーケットの一角にも、飾り用のアイテムが販売されてたりするので、どこでも簡単に、安く手に入るものばかり

20171129_20300320171128_12543920171129_202909

こちらに在住の方は、もうみなさん、おうちにあるかもしれませんが、
短期でこっちに住んでいる方でも、クリスマスシーズンだけっという感じでも、
お手頃なお値段なので、ぜひぜひ、憧れのおうちに大きなクリスマスツリー、飾ってみてくださいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

今年も登場しました♪オークランド市内のサンタクロース!

こんにちは、アユミです

オークランド、冬の風物詩、ジャイアント サンタクロースがとうとう登場っ

20161114_16234020161114_162133

先週の木曜日に、ファーマーズのメイン玄関の上に足場が出来上がり、金曜日には、足だけが出来上がっていました

20161110_07393620161111_134834

週末をあけて、月曜日の朝、街に出てきてみたら、すべて完成
これで、クリスマスに向けて、ますます、オークランドの街は、盛り上がっていきますね

ちょっと角度は違いますが、1枚目は、昨年2015年のもの、2枚目が今年2016年のもの

f05cc9d620161114_162340

さてさて、ふたつの写真に、違うところはあるでしょうか





答えは、おそらく、ありませんっ

もし、見つけたかたは、ぜひぜひ、教えて下さいっ

オークランド市内中心部にFarmer'sがNEWオープン♪

おはようございます、アユミです 
いつもブログをご覧頂きまして、本当にありがとうございます

オークランド市内のQueen StreetとVictoria Streetの交差点にあった、本屋『Whitcouls』の閉店が発表されてから約半年
とうとう先週木曜日11月12日に、『Farmaers』(ニュージーランドのデパートのようなお店)がオープンしましたっ

DSC_0111

正面エントランスを入ると、白を基調とした明るい雰囲気の店内に、まず目に入ってくるのが女性向けの化粧品やブランドコーナー、そしてその横に服飾雑貨コーナー
エスカレーターで2階へあがると、男性ファッションのコーナーとキッチンや日用品などの雑貨コーナー
なぜか、男性ファッションのコーナーの中心にあるLEGO(レゴ)(?笑)、そして3階が女性ファッションコーナーといったような感じになっています

DSC_0113 (2)DSC_0115DSC_0114

2階の男性ファッションと日用品コーナーの間に通路があり、なんとそこには、ひっそりと本屋『Whitcouls』がありました

DSC_0113

閉店したわけじゃなくて、規模を縮小しただけだったんですねあ〜、よかった

11月中旬のオープンということで、クリスマスに向けた店内の装飾や、ギフトボックスなどがたくさん
オープンセールも行っていた為に、たっくさんの人手賑わっていました

DSC_0114 (2)

そして、『Whitcouls』の閉店、改装、『Farmaers』のオープンということで、私としてはとっても気になっていた、今年のサンタクロース
毎年この時期に、この角の壁に大きなサンタクロースが出現し、私としては、季節の風物詩のように思っていました
去年はもうこの時期には作り始めていたような気がするのですが、まだまだ動きがないなぁと思ってみていたら、なにやら、角のところに、サンタクロースの土台になりそうなものが

da4964c4DSC_0112

なぁんて、心配していたら、週末の間に、サンタクロース出来上がってました
ここからさらに、街の中はクリスマスの雰囲気で盛り上がっていくんでしょうね

20151115_10595220151115_11002520151114_175136

サンタパレードレポート

週末はサンタパレードを見ました!

市内中心部の交通機関は毎年凄い事になるので今年も電車で市内まで来ようとしましたら
s1

スペシャルイベントと言う事で1日無料でした

ブリットマート駅に到着しましたら
s2

人・人・人 目抜き通りのクイーンストリートはまるでディズニーランドのエレクトリカルパレード開始1時間前って状態でした

弊社オフィス(5階)から見ましたが、大物の山車(?)の通過は街灯にあたりそうでドキドキs3


弊社の前はクイーンストリートでも珍しい「影になる部分」なので、灼熱地獄だった昨日は弊社前は更に人だかり!

ちょっと足並みを揃えるのが苦手なニュージーランド人が操るバットマンは右足が先行しすぎて内股になったりするのもご愛嬌で・・
s4


パレード最後尾のメイン「サンタのソリ」が通り過ぎると・・・
s5


「クモの子を散らす」様に人が一斉にクイーンストリートにあふれ返ります(ウォーリーを探せみたいでしょ!)
s6


このパレードが終わると次は「クリスマスインザパーク コンサート」と言う更に大きな無料イベントがあります。
お見逃し無く!!!

プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ