素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

ブリュワリー

オークランドでビールティスティング♪Urbanaut Brewing Co

こんにちは、アユミです

先日オークランド イーデンパークで開かれたオールブラック 対 ブリティッシュ&アイリッシュライオンズでのりかさんが熱狂している間、
私は、その近くの、モーニングサイドという駅の近くで、いつも通〜り美味しいご飯とお酒を飲んで休日を楽しんでいたわけですが、
そのとき友達に連れて行ってもらった、新しく出来たブリュワリー(ビール工場)をご紹介致します

モーニングサイドの駅から徒歩5分くらいのところ、住宅街のあるほうの道の一角、以前は倉庫のようなものだったところがキレイになって、
2ヶ月ほど前に、ビール工場として、オープンしたそうです

名前は、Urbanaut Brewing Co

1498713464526

黒い大きな建物の中に入ると、その中もとても広〜い空間の中に、ビールを造る大きな機械がたくさんならび、
その前には、立ち飲み用のようなテーブルがいくつかと、ちょこっと遊べる輪投げなどの遊具

20170624_14140920170624_14140620170624_140527

そして、入って左側に、小さなバーカウンターと、タップビールのサーバーが置かれていました

20170624_140517

とってもとってもシンプルな作りでしたが、親しみやすく、入りやすく、ふらっといって軽くビールが飲める感覚

ピルスナーや、ペールエール、アイピーエー(IPA)といったニュージーランドではお決まりのビールや
ラガー、レッドアイピーエーといった、5種類のビールを扱っています

20170624_140324

そして、ティスティンググラスで、全部の種類を少しずつ試す場合、12ドルで飲むことができます

20170624_140511

まだまだ出来たばかりらしく、それぞれのビールのボトルや缶での発売はこれからのようですが、
とーっても美味しかったので、そのうちスーパーとかで見かけるようになるのが楽しみです

オークランド市内周辺でブリュワリーをお探しの方、ぜひぜひ、いってみて下さいね



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

またまた行ってきました!ワイヘキ島のワイナリーレポート♪

おはようございます、アユミです

去年の7月末に、ワイン好きな友人と一緒に開催したワイヘキ島ワイナリー巡り(ツアーじゃなく個人旅行です) 1泊2日の旅を、またまた今年も開催
前回、貸切や冬期休業のために行くことが出来なかったワイナリーを、いくつか回ってきたので、紹介したいと思います

 Passage Rock Wines & Bistro(パッセージロック) 

ワイヘキ島のワイナリーの中でも、Man'O Warに続いて、東側にあるワイナリー(ヴィンヤード)のパッセージロックは、
1993年に出来たワイナリーで、赤ワインのSyrahという品種において、多くの賞を受賞していることで有名なワイナリー
店内のカフェと外のテラス席は、広々としたスペースで、目前に広がるヴィンヤードを眺めながら、お食事を楽しむことが出来ます

20160312_13341220160312_12031720160312_120210

ワインは、ソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネなどの少しドライなテイストの白ワインと、アワード受賞のシラーを代表とする赤ワインがあり、
5種類のお好きなワインを選んで、ティスティング代 $10で楽しむことが出来ます
ここでのランチは、店内のキッチンに置かれた石釜で焼かれたピザや、ワインに合うチーズプラッターや、生ハム、手作りチャツネなどのプラッターが人気

20160312_12575220160312_12062620160312_120305

その他、オリジナルのオリーブオイルや、ドレッシングなどのティスティングもあり、ここのワイナリー1つで、さまざまな食を楽しむことが出来ます

CELLAR DOOR & BISTRO 営業時間:水曜〜日曜 11:00〜16:00

 Peacock Sky Vineyard(ピーコックスカイ) 

くじゃくの模様をした可愛い蝶の模様が特徴的なワイナリー ピーコックスカイは、ちょうどワイヘキ島の中心に位置するワイナリー
ここでのワインティスティングは、赤ワインと白ワインを両方試すことが出来るタイプと、白ワインとスパークリングを試すことが出来るタイプがあります
どちらも、それぞれのワインに合った軽食、例えば、チャツネとクラッカーや、カレー、チョコレートブラウニーと一緒に、ワインのティスティングをすることが出来ます

20160312_14232520160312_142640

CELLAR DOOR & BISTRO 営業時間:月曜〜日曜 12:00〜17:00

 Wild on Waiheke(ワイルドオンワイヘケ) 

ワイヘキ島に行ったら、必ずと行って良いほど訪れる、私のお気に入りのワイナリー&ブリュワリー
ここは、ワインやビールはもちろんとっても美味しいのですが、サーモンのピザがとーっても美味しいので、その味が忘れられず、毎回ここで、ランチをしています
今回は、パッセージロックでランチをとってしまったので、初めてティスティングのみでの訪問となりました

ジンジャービール、Malt Beer(麦芽ビール)、Pale Ale(ほんのり濁った苦味のあるビール)、Wheet Beer(白ビールもしくは小麦ビール)、Dark Ale(黒ビール)、アップルサイダーが
各2ドルでティスティングをすることが出来ます

20160312_15245120160312_15304120160312_153410

1980年代、まだ、クラフトビールがそんなに有名ではなかったころから建てられた、歴史のあるブリュワリー
ぜひ、ここに訪れたら、サーモンのピザと、ワインもしくはビールのティスティングをしてみて下さい

TASTING & BISTRO 営業時間:月曜〜日曜 11:00〜16:00

 Casita Miro(ミロ) 

ワイヘキ島の北側、オネタンギ湾の近く人位置する、Casita Miroは、人気のあるレストランを決定するMetroTop50にも選ばれたレストランのあるワイナリー
レストランは、予約をしていないと、すぐに席を確保することが難しいほど人気で、この日もたくさんの人で賑わっていました

20160313_13240020160313_13234120160313_132511

とっても可愛らしいカラフルな内装と、のんびりと芝生に座ってお食事やワインを楽しむことが出来るガーデンスペース、
そして、ガーデンやヴィンヤードを眺めることの出来る丘の上に、ティスティングスペースがあります
Miroでのティスティングは、3種類の赤ワイン、ロゼ、バブルの5種類で、それぞれのグラスの上に、
オリーブやクラッカー、チャツネ、ミートボールなどのワインにあった軽食が付いてきます

20160313_13292620160313_133903

Miroでランチをする場合は、予約を忘れずにしていって下さいね

TASTING 営業時間:月曜〜日曜 12:00〜15:00/Lunch 月曜〜日曜 11:30〜


これ以外に、今回も以前と同様に、Man'O Warや、Mudbrick Restaurant & Vineyard、オリーブオイル工場のRangihoua Estateへ行ってきましたが
やっぱり、ワイヘキ島のワイナリーをぜーんぶ楽しむには、1泊2日の旅行でも足りず、それ以上の時間が必要だなぁと感じました

短い時間で、人気のワイナリーをささっと周りたい方は、ぜひぜひ、ツアーに参加して、ワイヘキ島のワイナリーを楽しんでくださいねっ

日本語ガイドさんと行く!ワイヘキ島ワイン観光ツアー
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ