素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

プレゼント

勝手にランキング♪私の好きなクッキーのお話

おはようございます、アユミです

イースターホリデーが明けて最初のブログとなりますっ、皆様、お久しぶりですっ
最近は、ブログの師匠 オリジナルNさんにもたっくさん登場していただいているので、私ももっと頑張らねばっと思っております

さて、今日は、甘いものが大好きな(甘いものというか食べることが大好きな)私の、お気に入りのクッキーをランキングでご紹介しますっ
現地在住の方は、良くご存知のあのクッキー、皆さんも食べたことがあるかもしれませんねっ

それでは、こちらっ

 ニュージーランド発 Mrs Higgins Cookies(ミセス ヒギンス クッキーズ)

おばあちゃんの作る、オーブンを使った焼きたてのホームメイドクッキーをイメージした、ミセス ヒギンスの大きなクッキー
オークランドのメインクイーンストリートのちょうど真ん中あたりにあるお店からは、いっつもふんわりとした甘〜い香りと、クッキーの焼ける香ばしい匂いが漂ってきます
その匂いに誘われるように、たくさんの人がお店に立ち寄り、お好みのクッキーを買っていきます

そのフレーバーの数は、全部で約20種類ほどあり、私は、その中でも、ホワイトチョコ&マカダミアナッツと、ピーナッツバター&ミルクチョコがお気に入り
どちらもクッキーのふわふわとした食感に、チョコレートとピーナッツバターそしてナッツの食感が混ざりあって、
食べ応えもばっちり、味も甘さと香ばしさがあってとっても美味しいのです

20160323_13043720160323_13034320160323_130223

クッキーは、1枚2.2ドルとちょっとお高めですが、ときどき自分へのご褒美としてアフタヌーンティーのおやつ用に買っています

 ニュージーランド発 Cookie Time(クッキータイム)

ニュージーランド国内では、クライストチャーチ郊外に工場を持ち、クイーンズタウンのメイン通りにもお店をもつクッキータイム
それ以外にはお店はないですが、スーパーやコンビニエンスストアに行けば、必ずと言っていいほど見かける、とってもポピュラーなお菓子

こちらもホームメイドスタイルのクッキーで、クイーンズタウンのお店では、焼きたてのクッキーで、アイスクリームをサンドしたクッキーサンドが人気
あつあつ、さくさくのクッキーに、冷たいバニラ味のアイスクリームがとっても美味しいのです

スーパーで買ったクッキータイムでも、家の電子レンジで少し温めて、アイスクリームと一緒に食べれば、
クイーンズタウンのお店にいかなくても、クッキーサンドが楽しめますよね

20160323_12570720160323_12573420160323_125724

日本にも、2013年12月に東京の原宿にお店がオープンしたそうですが、私はまだ行ったことがないので、日本に帰ることがあったら、行ってみたいと思います

 オーストラリア発 Arnott's Farmbake Cookies(アーナッツ ファームベイク クッキーズ)

次は、なんとなんと、ニュージーランド発のクッキーではなく、オーストラリアで人気のお菓子メーカー、アーナッツのクッキー
アーナッツと言えば、皆さんが良く知っている、ティムタム(Tim Tam)を作っている有名な食品会社

そのアーナッツが出しているファームベイクというクッキーで、チョコチップや、ホワイト、ミルク、ダークなどのトリプルチョコ、チョコファッジなどのフレーバーのあるクッキー
手作り感のある分厚いかたちと、ちょっと固めの食感、そして、お手軽に買えてしまうお値段もあって、スーパーへ行くと、ついつい手にとってしまうクッキーです

20160323_12564820160323_125621

1袋の値段が3.5ドル、日本へ帰国されるときのお土産にもいいかもしれませんね

 番外編: Select Crackers Wheaten Rosemary(セレクト クラッカー ウィーテン ローズマリー)

実はこれが一番好きだったりするのですが、クッキーではないので、ランキングには入れませんでしたが、私の大好きなクラッカー
ワインとチーズが大好きなので、友達とパーティーをするときは、かならず、このローズマリーのクラッカーも一緒に買います

おそらく、人気なので、スーパーによっては在庫を切らしてしまっている場合も多く、このお写真も、ローズマリーじゃなくてオリジナル
でも、見た目はほぼ同じなので、すぐに見つけられるかと思います売っていればw

20160323_125749

リッツや、普通のクラッカーと違って、もっともっと食感が軽く、ローズマリーの風味が、チーズやサワークリームなどのディップと合ってとっても美味しいです
ニュージーランドのワインを楽しむときのスナックに、セレクト クラッカーのローズマリー味をお試し下さい

ご紹介したクッキーやクラッカー、ぜひぜひ、パーティーの差し入れや、ご旅行のお土産などの参考にして頂けたら嬉しいです

日本でも人気の『マヌカハニー』を使ったスィーツ『ホニケケ』のご紹介♪

おはようございます、アユミです

今日も、またまた食べ物のお話ですっ
いつもブログを見ていてくれる、日本の家族が、若干体調管理や健康状態を心配するほど、食ネタばかりの私のブログですが、
ニュージーランドは、ほんと〜に美味しいものがたっくさんあるということと、美味しいものを美味しく食べられる程、
元気に過ごしているということを、伝えたいので、レストランやカフェの食レポ、食べ物ネタ、どんどん発信していきたいと思いますが、
今日お話をするのは、日本でも今大人気の『マヌカハニー』を使ったスィーツのお話

JTBニュージーランドと、オークランド郊外レムエラ(Remuera)にある人気日本食レストランSoi(ソイ)が共同で作り上げたオリジナルスィーツ『ホニケケ(Honikeke)』
ニュージーランドの先住民族マオリの言葉で『ハニーケーキ』(そのままですね)を意味するホニケケは、ニュージーランド産のマヌカハニーをたっぷり使ったスィーツ

20160304_08184920160304_081912honikeke1

マヌカハニーは、抗菌作用に優れているため、口内炎やのどの痛み、花粉症や胃痛便秘、風邪などにも効果的バツグンな万能薬として、
とーっても人気ですが、そのまま食べると、ちょっと香りにクセが強く、『少し苦手、、、』という人もいるかと思います
でも、このホニケケは、マドレーヌのようなスィーツなので、クセはそんなに強くなく、かつ、マヌカハニーの風味を残した、とっても美味しいケーキ

私も、とっても好きなのですが、今回は、ホニケケを食べてみた感想を頂いたので、皆さんにご紹介したいと思います

T・Hさん(男性)
このホニケケは、美味しいです。基本的にしっとりと柔らかい食感ですが、ごくわずかに焼き菓子のサクサク感があり、シェフの微妙な感覚を感じました。
また、独特のマヌカハニーの尖った風味は感じないので日本人のどの年齢層にも受けそうなお菓子だと思います。

F・Hさん(女性)
(たまたまですが・・)ミルクなしのセイロンティーと一緒に頂きましたが、甘さ控えめ、しっとりしたホニケケとよく合い、美味しく頂きました。
和菓子とも洋菓子ともとれるホニケケは、緑茶とも、マヌカティーともよく合い、和が好きな方、洋が好きな方にも喜ばれると思います。
甘さ控えめなので、少し手間隙かけたマヌカハニーソースを添えて召し上がっていただくのもおいしかったです。
クックパッドで以前試しました。
http://cookpad.com/recipe/3235308

Y・Sさん(男性)
ニュージーランドに7年も滞在しておきながらホニケケ初めて食べました!笑
率直な感想として、日本のカステラを思い出す味でした。しかし、日本のカステラとは違い、マヌカハニーの甘すぎない味なので甘党ではない私でも、ペロッと食べてしまいました・・・
3時のおやつにおすすめです!

S・Kさん(男性)
マドレーヌと贅沢に使われたマヌカハニーのコラボレーション。甘いもの好き、マヌカハニー好きには堪らない一品でした。」

N・Tさん(男性)
過去に何度が食べましたが、前回は4分の1のピースだった為今回は久しぶりにしっかり頂きました所、ちょっと変化が感じられた気がします。
恐らく特にレシピなどは変えられて居ないとは思いますが、しっとり度合いが高かった様な印象を持ちました。
恐らくここは焼いたタイミング・袋詰めしたタイミング、そこからの経過日数等での変化かと思います。
しっかりハチミツ感が出てる辺りは引き続き「ホニケケ」の名を語るに辺り満足でした。

K・Kさん(女性)
マヌカハニーの程よい甘さで何個でも食べられるおいしさです!ニュージーランドのお土産で、買いたいものといえば、
マヌカハニーではありませんか!?ぜひ、お試しいただきたいです。1つ1つ個分けになっているので、お配りするのにも便利ですよ!

H・Iさん(女性)
始めは冷たいままで食べました。思っていたよりもサイズが大きく、1個でも満足感がありました。冷たいバージョンは、はちみつが苦手でも食べられるほのかに香るくらいでした。
温めるとはちみつがより香り、冷たいものとはまた違った美味しさでした。よりしっとりとして、とけていく感じでした。
マヌカハニーだと、イメージが苦めの感じだったのですが、ホニケケはそれを感じることはなかったです。とっても美味しかったです。

こーんな感じで、『ホニケケ(Honikeke)』を食べてみた感想を頂きました

『ホニケケ(Honikeke)』は、ガイドブックにも掲載されているので、ご覧になったことのある人もいるかもしれませんね

ニュージーランド旅行のオススメのお土産の1つでもありますので、これから来られる方は、ぜひぜひ、チェックしてみて下さいね

ホニケケのお問い合わせ・ご注文はこちらから

クイーンストリートの可愛らしいクリスマス飾り♪

こんにちは、アユミです

先日、オークランド市内のメインストリート、クイーンストリートで
こーんなものをみつけました

窓に張り付いて、何かを覗き込んでいる人々
IMG_0290


近寄ってみてみると、ファッションや雑貨のお店 Smith & Caughey's の外側に、
こーんなクリスマスの飾りがされていました

344852

Smith & Caughey's の端から端まで、ひろく使ったこのクリスマス飾りは、
児童書の作家 フィリップ イアーツ(Phillip Yates)によってデザインされた、
海賊の12日間のクリスマスを題材にした、一つのストーリーになっていました

1日目はやしの木に止まったオウム、2日目は短剣、3日目は黒猫、、、というふうに
12日間、海賊は毎日プレゼントをもらっていくんです

さぁ、果たしてこのプレゼントは誰からものなのか
ストーリーのおしまいは、どうなっているのか

ぜひぜひ、クイーンストリートにお出かけの際は、このクリスマス飾り見てみて下さいね

プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ