素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

ペンギン

私にとって未開の地!自然美あふれるサウスランドの絶景スポットをご紹介♪

こんにちは、アユミです

サウスランド視察旅行、盛りだくさんな1日目ダニーデンから始まり、
翌日は、早朝6時45分から朝食、そして、7時30分にはダニーデンを出発という鬼のようなスケジュールからスタート
眠たい目をこすりながら、Headfirst Travel社のラルフさんの運転するツアーバスに乗り込みます

サウスランドのキャトリンは、ニュージーランド南島の最南端に位置する地域で、一度も行ったことなく、私にとっては未開の地
これから出会える絶景の数々も、このときは全く期待しておらず、バスに揺られ、とことこ、とことこ、移動していきます



最初に到着した絶景ポイントはダニーデンから1時間半の場所にある《ナゲットポイント灯台(Nugget Point Lighthouse)》

切り立った岩場、ごつごつとした岩場に囲まれた場所にあるナゲットポイント灯台は、駐車場から約5分〜10分程度でいくことの出来る場所
その周囲を、ほぼ300度以上海に囲まれ、南北に伸びる海岸線の絶景が楽しめます
灯台の裏側のナゲットとよばれる部分には、ごつごつとした岩の小島(塊)が点在しており、周囲の海はとても綺麗なブルーをしています

20170814_09445320170814_094811

ここは、オットセイやアシカ、イエローアイドペンギン、ヘクターズ・ドルフィンなどの野生動物の住処にもなっていて、運が良ければ見れるかもしれません

次に向かった絶景ポイントは、《プラカウヌイ フォール(Purakaunui Falls Walk)》

ニュージーランドのネイティブブッシュを歩くこと約10分ほど、森林浴を楽しんだあとに現れる階段状の滝
ガイドブックなどにも掲載されるほど、このあたりでは、美しい滝として、人気の観光スポットだそうです

20170814_11121620170814_111613

次に訪れた場所は、《キュリオベイ(Curio Bay)》という場所

キュリオベイは、キャトリンズコースとの一部で、イエローアイドペンギンの生息地伴っている場所
ここにはとっても不思議なフォッシルツリー(Fossil Tree)、つまり木の化石が見られる場所でもあるのです

20170814_13062320170814_13020120170814_130729

残念ながら野生のペンギンは見られませんでしたが、とっても不思議なもの、今まで見たこと内景色を見ることが出来ました

実は、キュリオベイにも灯台があり、なんとそこは、シーライオン、つまりアシカの生息地なのです
なんとなんと、ここで、とうとう出逢いましたっ野生のアシカ大きなのが3匹一緒に寝ているのと、もう一匹、草の上に寝てました
10メートル以上の間隔をあけていないといけないので、近づくことは出来ませんでしたが、はっきりと動いているのがみえました

20170814_14080920170814_14140220170814_141631

、といろいろな絶景や自然、生き物などをみることが出来て、大満足のツアーを終え、この日は、インバーカーギルへと戻ってきました

こちら、ラルフさんの運営するツアー会社で、こういった場所に連れて行ってくれるオプションがあったり、
ダニーデンからレンタカーで自分で周ることも出来ますので、ニュージーランド旅行のリピーターさんには、とってもおすすめです

今回の移動ルート




※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

アカロア一日観光で出会った動物たち

KIAORA!
のりかです

先週末のサンウルブズは田中史明の古巣ハイランダーズに手厳しくやられてしまいましたねぇ。
でもトライとれただけで成長している証拠です!

今週末のチーフス戦に期待値膨らんでいます!(もちろん行く)

さてさて、クライストチャーチで出会ったサンウルブズ同志のおじさんとの
アカロア一日観光の話をそろそろ。

【前回のおじさんとの出会いはコチラから】

ちなみに本日、そのおじさんが日本からお礼と称しサンウルブズグッズを大量に送ってくれました
嬉しい。。。。

11-1



クライストチャーチでもキャップとタオルと鉢巻もらったのに
また送ってくださるなんて素敵な紳士です。
ラグビーファンはいい人が多いですね

IMG_7323



アカロアへはレンタカーをしていったのですが、まぁ、山越え谷越えの険しい道のりでした

しかし、ひたすら一本道なので道に迷う心配はありません。
また、途中でちらちら見え隠れする景色が絶景!

DSC05737

DSC05729

DSC05738


ついつい景色に見とれて事故をおこさないように気をつけましょう

私は車中、おじさんとコアなラグビートークで盛り上がり大興奮の道中でした

アカロアにいくにあたっての目当ては「ブラックキャットネイチャークルーズ」

DSC05804

DSC05805


約二時間、アカロアの入り江をクルーズするツアーです。
動物大好きマンとしては見逃せないツアーでした

前日に巨大サイクロンがきていた為、普段の海の色とは違うし、
海が少し荒れているわよといわれたのですが、
さすが、イルカやペンギンがのんびり暮らすアカロアハーバー。

うとうとしてしまうほど穏やかな海と、淀んでるといってもエメラルドグリーン!!

クルーズ中にはこんな景色が一望できます。

DSC05744

DSC05753
DSC05756

DSC05759



真珠の養殖も盛んに行っているみたいでした。
街には真珠をつかったアクセサリー工房もたくさんありました。

そしてお待ちかねの動物!!!
まずは海鳥たち。

DSC05746


一瞬ペンギンに見えるかもしれませんがこれはコーモランツという鵜科の鳥です。
細長いペンギンに見えますよね笑

そして、アシカ!!!
よいしょ。よいしょ。
DSC05768


よいしょ。よいしょ。よいしょ。
DSC05765

DSC05770



そんなのんびり岸壁を登っていられるのも敵がいないからなんですね。

DSC05780


でもブラックキャットのマネージャーいわくごく稀にシャチも出るとのこと!!!!
今回は残念ながら見ることができませんでした。

その他にリトルブルーペンギンが一羽、群れからはぐれたのか波間をふわふわ浮いておりました。
小さくて写真がとれませんでした。
また、イルカちゃんもしっかり船の横を泳いでわれわれにサービスしてくれました。
(興奮して写真を撮りそこないました笑)

次回はアカロアに1泊でこようと思っております。
なんでかって?

イルカと泳ぎたいから

このブラックキャットではイルカと一緒に泳ぐツアーをやっているんです。
小型の船に乗ってイルカを探しにいき、一緒に泳ぐというツアーです。

DSC05824

DSC05811

DSC05814

ちなみに50m泳げる人限定とのことです。(イルカ追っかけてどこまでも泳ぐでー)

そして、最近温水シャワールーム施設を完備し、
更に床暖房まで入っているので寒さは心配ご無用のおもてなし具合。
DSC05820
DSC05818


ご興味のある方は是非お問合せください!

運転に自信のない方は【アカロア一日観光(送迎付き】がおすすめです!

イルカと泳ぎたい方はこちら【アカロア イルカと泳ぐツアー】(そのまま)笑

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ


ペンギンの楽園♪ケリータールトンに行ってきました 第一弾

ケリータールトンケリータールトン



おはようございます、N横です。

先日視察でオークランド最古、最大の水族館である
ケリータールトンに行ってきました

こちらはオークランドシティから湾を挟んだところにあります。


シティからは目玉のシャークバスがシャトルバスとして出ているのでぜひご利用してみて下さい。
(ナンバープレートにご注目
ケリータールトンケリータールトン




そしてこの水族館、なんと地下にあります。
ケリータールトンケリータールトン




中ではかわいいペンギンさん達がお出迎え
ケリータールトンケリータールトン
ケリータールトンケリータールトン
ケリータールトンケリータールトン




動画でも可愛さを確認して見てみて下さい







11時半からは餌付けもみれますよ〜
P1040177







続きはまた今度
予約はこちらから

南島トリップ 1日目

お久しぶりで〜す
インターンシップ中の葵で〜す

先週の火曜日〜土曜日(5日間)、南島ツアーに行ってまいりました。

まず1日目のことを書きたいと思いま〜す

まず最初に行ったのが、クライストチャーチにあるCanterbury Museum
中には、昔のニュージーランドの人の生活様子やヨーロッパみたいな建物、ビックリしたのが日本にある様な仏像や侍の人形があったこと
他にも鳥、昆虫、恐竜など色々なものがありました。なかなか良いところではないでしょうか???

(ちなみに中はこんな感じ↓↓↓)
IMG_2407IMG_2417
IMG_2441IMG_2448


次は昼食を食べにチャイニーズレストランへ
行く前に会社の先輩から「この価格で旅行に行くんだったら宿発施設とご飯は期待しないほうがいいよ」みたいなことを言われたので、「きっと少ない量の安いご飯がでてくるんだろうーなぁー」と思っていました。
しかし
私は味、量、全てが満足しました
具体的には、スープ、ご飯、牛肉の煮物、野菜炒め、野菜と豚肉の炒め物、魚一匹、キウィフルーツといったものが出されました

IMG_2461IMG_2463
IMG_2464IMG_2465



次はオアマルのブルーペンギンコロニー
到着したのが4時だったせいか、全然ペンギンがいませんでした
しかし、ペンギンハウスみたいな建物の中に入り、
IMG_2483

のぞき穴みたいなのをのぞいたら
IMG_2475

中にペンギンがいたーーー
IMG_2471

でも全然動かないーーーーーー
もっと活発な時期&時間帯に行きたかった

次はモエラギボルダー
ここにはでかくて丸い石があるだけで、そんなに何も感じませんでした。(これは私にセンス的な何かがないからでしょうか?)

IMG_2503IMG_2504


最後に宿泊施設のヴィクトリアホテルでディナーをしました。
ディナーはビュッフェでした
ツアーに行く前はビュッフェを食べれるなんて思ってなかったから、超うれしかった
IMG_2510IMG_2511
IMG_2512IMG_2513


以上で初日は終了〜
明日もお楽しみに〜

ちなみにホテルはこんな風↓↓↓
IMG_2508

ペンギン 動画 その2

ペンギンの動画、再びUp





旅行のことなら!!
キャンペーン中!!
人気ブログランキング ← クリックしてね

ペンギン

以前、ダニーデンで見たペンギンの動画を、Upします


かわいいでしょう〜
ダニーデンでは、この距離で野生のペンギンが見れますよ〜



人気ブログランキング 応援宜しくお願いします
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ