素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

ポリネシアンスパ

冬のロトルアを満喫してきました!

KIAORA

サンウルブズの奇跡的なブルース戦の勝利に未だ夢心地ののりかです

さて、先週末友人と二人でロトルアに行ってきました!

最近オークランドは寒さが厳しく、温泉で芯から温まりたいと思っていたのです

大忙しのロトルア1泊2日ツアーのご紹介です。

午前7時00分 オークランド出発

午前10時00分 ロトルア到着

DSC06428


レイクサイドでのサンデーマーケットで朝食を取りながらショッピング
手作りの可愛いブレスレットや、バッグ、ガラスアート、
なぜか蝶番ばかり売っているお店などを回りました

DSC06419


DSC06421


DSC06422


DSC06423


DSC06424


DSC06425


DSC06426


DSC06427


午後11時00分 ブルーベリーファームへ
ロトルア市内から車で20分の距離にあるブルーベリー農場へ行きました。

MAMAKU BLUE


ブルーベリーのシーズンではないのですが、ブルーベリーのワインやブルーベリー100%濃縮のジュースやアイスクリーム、ジャムなどの試食ができました
アトピー体質でストレスがたまるとすぐ痒い痒いとなるので、
かゆみを抑えてくれるアントシアニンには目がありません!!
32.5$もするブルーベリージュースを購入!!

Blueberry-Juice-1L1


午後12時00分 早速飲もうぜ!ということでアイリッシュパブでランチがてらビール。

午後14時00分 ホテルチェックイン

午後14時30分 いざ!ポリネシアンスパへ!


6dbf2586


約2時間ずーっと41℃コーナーで浸かっておりました
おかげでお肌すべすべでございます

午後18時00分 いざ!スカイラインストラストフェアレストランへ!

この日、友人のお誕生日だったんです
なので、エクストラ15$で頼めるクレイフィッシュをオーダー

DSC06431


タイ風味のココナッツソースがぴりっときいてとってもおいしい一品でした

更に、サプライズでスタッフがバースデーカードをくれたんです

Untitled-2


友人は感激

Untitled-1


午後20時00時 レッドウッドへ
市内から車で15分の距離にあるレッドウッドフォレストへ。
友人は韓国人なんですが、韓国では「人生で一度は行きたい絶景」に夜のレッドウッドがランキングしているそうで、絶対行きたい!とのことで、満腹のお腹を抱えいってまいりました。
スタイリッシュなランタンと暖かみのある明かりとレッドウッドが幻想的!

DSC06470


DSC06484


DSC06486



寒さも忘れてあっという間の30分でした

午後21時30分 ホテル到着

翌日はワイマング火山渓谷でのウォーキングが待っているため、早めに就寝
ワイマング火山渓谷のお話はまた明日!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランドの冬はこうやって楽しむ♪

こんにちは、アユミです

今日は、お天気はそこそこに、最高気温も15度と、先週に比べたら少〜しだけ暖かくなったオークランド
週末のお天気も比較的よく、お出かけするには最適の週末だったんじゃないかなぁと思います

さて、この季節になると特に人がよく集まる場所、それは、ニュージーランドも日本も一緒、そう、温泉です

今日は、この冬を乗り越える、おすすめの温泉施設、温浴施設をご紹介します

オークランドから車で北へ約1時間ほどのところにある『ワイウェラ ホットプール(Waiwera Hot Pools)』
家族連れやカップルに人気のワイウェラは、映画が放映されていて映画を見ながらお風呂につかれるコーナーや、
子供にも安心の、水温があまり熱くないお風呂、スイミングプールのように広い温水プールなど、たくさんの種類の温泉があります

詳細はこちらから

ロトルアの市内中心部にある温泉『ポリネシアンスパ(Polynesian Spa)』

ロトルアに行ったら、絶対にはずせない場所、ポリネシアンスパは、ミレニアムホテルロトルアやスディマホテル、ロトルアのビジターセンターからも近いロトルア湖畔にあり、
車で行った人も、ローカルのバスで行った人も、立ち寄りやすく、入館料も$25〜ととってもリーズナブルな温泉施設
日本の露天風呂のような岩風呂のレイクスパと、温水プールを含む7種類のお風呂からなるプリーストスパがあり、どちらからも、ロトルア湖の景色を眺めることが出来ます
最終入館時間が22時15分なので、ロトルアに遅く到着してからでも、利用することが出来るので、とってもオススメ

 詳細情報・ご予約はこちらから

Adult Pools 5 Polynesian SpaLake Spa 1 Polynesian SpaLake Spa 5 Polynesian Spa

良質の泥湯と白濁の硫黄泉が特徴的な温泉『ヘルズゲート(Hell's Gate)』

700年前から治癒力があるとして知られるヘルズゲート地熱地帯では、珍しい泥風呂と硫黄温泉の入浴を楽しむことが出来ます
効力の強い泥湯は、20分間の入浴と決められていますが、滑らかな良質な泥を、体だけでなく、顔(目のまわり以外!)にも塗ることが出来て、天然の泥パックを体験できちゃうのです
温泉以外でも、園内には地熱活動がいまだに残っている場所を見てまわったり、温泉に入れない人は、足湯を楽しむことが出来ます

 詳細情報・ご予約はこちらから

FFP_130131-109006Interactive Mud Foot PoolFFP_150415-6559

天然の地熱を利用したタウポの穴場的温浴施設『ワイラケイ テラス サーマル ヘルススパ』
周辺をグリーンな木々たちに囲まれたスパプールは、地熱活動によって温められた天然のミネラルを含むお湯が湧き出ていて、温泉特有のにおいがします
そして、お湯も、とろっとしたスムースな感触で、日本の温泉にも負けないような天然温泉の質感を楽しめます

ワイラケイ テラス サーマル ヘルススパの詳細情報はこちらから☆

a0cdd43f-9e9d-40ea-fa5a-26aba44d52c9aa1f3461-9714-460d-d723-a97e016403be611121ec-a2a7-44f9-938e-eb998caa8965

壮大なレイクビューが楽しめる温浴施設『テカポ スプリングス(Tekapo Springs)』

星空の街として人気のテカポ湖にある温浴施設、テカポスプリングスは、年間を通してホットプールが楽しめて、夏にはホットプール以外に、ウォーターパークが出来たり、
冬は、スケートリンクや、チューブスライダーなどのアトラクションがオープンしたりと、大人にも子供にも楽しんで頂ける観光施設
テカポ湖畔にあるので、レイクビューを楽しみながら、のんびりゆったり出来ますし、ハイキングやスノーエリアで遊んだ後の疲れた体を癒すのにも最適

 詳細情報・ご予約はこちらから

_C5N8228mTekapo Springs poolASWP ice rink

まるで日本の露天風呂のよう!完全貸切の温浴施設『オンセン ホットプールズ(Onsen Hot Pools)』

南島で最も人の集まる観光都市 クイーンズタウンにある完全貸切の温浴施設 オンセン ホットプールズは、ショットオーバーや雄大な景観をみながら、のんびりとお風呂につかることが出来ます
日本の温泉旅館の貸切露天風呂のような雰囲気の施設は、日本人の皆さんにもきっと満足して頂ける温浴施設かと思います

 詳細情報・ご予約はこちらから

000_0119girlfrontoftubsteam2Miz110313_0120A

う〜ん、今すぐ、温泉旅行に行きたくなりますね

その他、北島のタウランガの近く、テアロハという場所にあるTe Aroha Mineral Spasや、オークランドから北へ向かったところにあるWaiwera Infinity Thermal Spa Resort
南島、ちょうどクライストチャーチとグレイマウスの間にある、マルイアという場所のMaruia Springs Thermal Resortなんかも、温泉が好きなニュージーランダーなら、良く知っている人気の温泉スポット

ニュージーランド旅行の冬には、ぜひぜひ、ニュージーランドの温泉も楽しんでいって下さいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ロトルア市内からすぐそこ!ポリネシアンスパのご紹介♪

Kia Ora
おはようございます、N横です

Priest Spa 3

過去にも何度か紹介させて頂いておりますが、本日はロトルアで大人気のポリネシアンスパをご紹介させて頂きます。

ポリネシアンスパはロトルア市内中心部からすぐの場所にございます。
近くにはガベメントガーデンやロトルアミュージアム、スディマホテルやミレニアムホテルもございます。



ポリネシアンスパの温泉エリアは主に 「 レイクスパ ( LAKE SPA ) 」 と 「 プリストスパ( ADULT POOLS ) 」 の二つがございます。

・レイクスパ(下.┘螢◆
湖に面した石造りの露店風呂4つとラウンジ、その他の専用設備が整っています。
ロッカー、タオル、シャワーは無料でご利用頂けます。
お値段はプリストスパよりちょっと高め。

・プリストスパ(下エリア)
大型プールと3段プール、癒しの湯として知られる3つのプリストスパがあります。

どちらもロトルア湖を望みながらゆっくりすることができます。
こちらは水着着用で、男女共用となりますので、日本人からすると温泉というよりは温水プールのイメージになりますのでご注意ください。



家族連れに嬉しいファミリースパエリア(上ゥ┘螢◆下左写真)や、カップルにお勧めのプライベートプールエリア(上ぅ┘螢◆下⇒写真)もおススメです。
Family Spa 2Private Pools 1


泥セラピー等のスパセラピーもおススメです。
Lake Spa Retreat 6Lake Spa Retreat 3


また、館内にはカフェやお土産物屋さんもございます。
Hot Springs Cafe 3Spa Essentials 1


こちらは弊社でも販売しておりますので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

<<オークランド発 マオリの歴史と温泉の街 ロトルア1日観光(日本語ガイド付)>>

<<ポリネシアンスパ−レイクスパ / プリストスパ★JTB特別割引中★>>

それではまた

天候に負けないロトルア!!

あゆみさんの横に座っているものです。

タウポでのクルーズが終わった後、その足でロトルアへ
車で1時間ちょっとなので時間のある方は、ロトルアとタウポへ行かれることをお勧めします

ロトルアへ到着し、ホテルへチェックイン
今回はibis Rotoruaに宿泊すること
IMG_2140
チェックインを終えたのが17時45分で、すこし体が寒かったので、ヘルズゲートでマッドバスにつかりに

FFP_130131-109006

寒いときにはやっぱり暖かいお湯につかるのはいいですねその日の夜はファーストフードにすることにし、お店に立ち寄ってみると。。
IMG_2153
スクリーン画面で注文をするスタイルでした。

オークランド市内の店にはまだ見かけたことがなく、店員さんに教えてもらいながら注文だんだんと進化していくのだなぁって思いましたその日はあったまった身体と満腹のおなかで就寝。

次の日は。。。雨。。でもロトルアは雨でも行く場所があります
IMG_2173

ポリネシアンスパ
身体がぬれるのだから雨が降っていても楽しめ、旅の疲れもとれます考えることはみな一緒で多くの旅行客の方がきていました

ポリネシアンスパの後は、天気が良くなってきたので、ロトルア湖のクルーズに参加することにしました曇り空でしたが、ゆっくりとロトルア湖を遊覧し、ロトルア市やモコイア島を見ながら飲み物を飲みながらの落ち着いた時間
天気のいい日はこんな感じです。
Image 8Image 2


雨の日でも十分な時間を堪能することが出来るのがロトルアの魅力のひとつだと思いました

最後のお仕事

研修生の葵でーす
本日は私のインターンシップ最終日でーす
ってことで仕事の1つとして、金・土・日に行ったロトルアのこと書こうと思いまーす

まずは金曜日
午後の3時30分に学校が終わったので、そこからレンタカー会社に行き、レンタカーをゲット
だいたい歩きで30分くらいでレンタカー会社に着くんですが、その会社に先客がいてオークランドを出発したのは約6時ごろ
3時間あればロトルアに到着するのに、着いたのは10時
(理由はドライバーがこっちで初めて運転する人だったから)
Studio Motelという宿泊施設に泊まりました
金曜日はそれといって何もなく終了です

さて土曜日
朝の10時ごろに起床&朝食。普通に近くのスーパーで買ったパンが朝食です。
初めに行ったのは、フカフォール
IMG_3088


IMG_3091

綺麗な滝でしたねー
(先輩追記:ホビットの2作目で主人公達が樽で激流下りのシーンを撮影した川です!)
水もものすごく透明でした
ジェットボートがありましたが、お金の都合上で出来ませんでした
次に行ったのはワイオタプ
ここには火山活動により形成されたクレーター等がありました

sasikae


(中々硫黄のにおいがきつかったです
散策にはとてもいいところだと思います。
最後はポリネシアンスパに行きました
夜に行ったので、上を見ると星空を見ることができ、ロマンティックなスパでした(この2日前にオークランドのスタードームに行ったので、あの星が〜〜だ、って分かりました

最後に日曜日
この日の予定は10時から始まるホビトンムービーツアーに参加して、オークランドに帰る、という予定だったのですが、ロトルアを出発したのが9時10分
少なくとも1時間は私の運転ではかかるので、急いで電話し、ツアーを3本後の11時30分からのに変更
ホビトンは全部でシリーズが3本あるわけですが、私はホビトン1しか見たことなかったので不安でした
しかし
そんな私でも、「あっ、これはあれだ」みたいなことが多々ありました
なので、たとえ1しか見ていなくても大丈夫です
そして5時ごろにオークランドに帰って終了

これが私のオークランドで過ごした最後の休日です。
中々充実した休日でした

そして最後のインターンシップでの仕事です。
なにか心に別れの感情がこみ上げてきました

機会があればまたいつか書かせていただきます
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ