素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

マオリショー

マオリショーと伝統料理ハンギディナー!

皆さんこんにちは、Mです

まだまだ続きます、ロトルア研修旅行第3弾です!

ロトルアといえばニュージーランドの先住民マオリの文化が根強く残る場所として知られています
ご紹介するツアーは「マオリコンサート + ハンギディナー + 間欠泉」と盛りだくさんの内容です

バスに乗ってテプイアへ向かいます
IMG_1804


マオリコンサートを見る前にハンギディナーを作っているところを見ていきます
お肉やお魚、野菜を蒸し焼きにして、素材の風味を味わうことができます
_DSC0599


マラエと呼ばれる集会所でマオリコンサートを観ます
IMG_1816


まずは参加者の中からチーフを決めます
DSC_1115


マイクを使わずに会場のどこにいても届く声の大きさで歌っていました
踊りにも迫力があります
DSC_1116


コンサート後半には実際に歌や踊りに参加することもできます
ぜひロトルアに行った記念に参加してみてください
_DSC0616


DSC_1118


コンサートが終わると待ちに待ったハンギディナーの時間です
先ほど見たハンギ料理のほかたくさんの料理が並びます
種類が豊富で何を食べるか迷ってしまいます
DSC_1125


DSC_1132


DSC_1131


各テーブルにはパンやコーン、シーフードが並びます
DSC_1120


特にシーフードチャウダーは具だくさんでおすすめです
DSC_1130


もちろんデザートもあります
DSC_1126


ニュージーランドのスイーツ、パブロバもありました
DSCPDC_0002_BURST20180714193420519_COVER


食事をしている間はライブミュージックもあります
日本の歌を歌ってくれることも

食事のあとはライトアップされた間欠泉を観にいきます
バスに乗って約5分ほどで到着しました
DSC_1137


風向きが悪く見づらいですが、何度か間欠泉が吹き出していました
間近で見ることができるので迫力があります
DSC_1147


昼間に見る間欠泉もいいですが、ライトアップされた状態で見るのも素敵でした
冬場でも間欠泉の近くにいるとポカポカしていて寒さが少し和らぎます

ロトルアに滞在される方はぜひ夜のテプイアに行ってみてください!
お申し込みはこちらからテ ポ 〜マオリ文化体験&ディナー(テプイア)〜

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

温泉とマオリの伝統が残る街ロトルアに行きたいー!というお話です。

こんにちは、アユミです

日本のお風呂が恋しくなるニュージーランドのこの季節、シャワーばかりの毎日では、なかなか体の疲れがとれません

バスタブにつかって、の〜んびりしたり、もしくは温泉旅行にでもいって、の〜んびりしたいものです

最近、温泉で人気のロトルアにもめっきり行けてません、、、、最後にいったのはいつのことやら

そろそろ、ロトルア温泉旅行でも企画しないとですね

さてさて、そんなことを考えていた今日、大好きなロトルアの街から、これまた、私の大好きなロトルアの観光スポットのスタッフさんが、
会社オフィスを訪ねてくださって、久しぶりにお話をすることが出来ました

皆さんにも、ぜひぜひ、知って欲しく、おすすめしたいので、
ロトルアにいったら必ず訪れてほしいマオリショー&ハンギディナー『ミタイ マオリ ヴィレッジ』をご紹介します

場所は、ここ、ロトルアの中心地から約10分ほどのところ、スカイラインのすぐ近く



ロトルア市内のホテルの宿泊をしている方なら、無料の送迎バスで、会場まで行くことが出来ますので、事前のご予約をお忘れなく

ツアーの開始時刻は、夏の時期はだいたい夕方6時〜、冬の時期はだいたい夕方5時くらいから始まります

とってもフレンドリーな、ミタイ一族の方々が、お迎えに来てくれて、会場まで向かいます

ミタイマオリヴィレッジに到着すると、まずは、入口で受付をして、ディナー会場へ通されます
しばらく、お客さんがみんな集まるまで、会場内にあるバーカウンターで、飲み物をオーダーして、飲み物を楽しみながら、待ちます
お客さんがみんな揃ったら、ミタイ一族の1人が本日のガイドさんとして、みなさんにマオリヴィレッジについてお話をしてくれます

20170603_17075820170603_17242620170603_173536

マオリの歴史とか、お料理のこととか、そして、今日の観客の皆さんの紹介を一通り終えたあと、伝統のハンギ料理がどのように作られているのかをみに、外へ出ます
出来立てのハンギ料理を、専用の石釜から出し、かけてある専用の麻の布をあけて、みんなで中を見ます
中には、蒸された鶏肉や、じゃがいも、さつまいも(クマラ)などの野菜がたっくさん、詰まっていて、とっても美味しそうな匂いがします

20170603_17502920170603_17511920170603_175158


食事の準備が出来るまでの間、マオリ伝統の儀式をみに、村の中へ
どこからともなく音が聞こえ、森の中を照らす、小さな明かりがともり、小さな川の向こうから、
マオリ民族の人々が、カヌーのような船《ワカ》に乗って、客人を出迎えにやってきます

20170603_180539received_10154420861367440

その後、客人を出迎える儀式やダンス、歌を披露するために、大きなステージのある場所へ招待されます

20170603_18163020170603_18432920170603_185306

伝統のダンスを少しだけ、動画でご紹介


この場所は、ミタイ一族の先祖が、実際に居住場所として使用していた場所を改装して、ステージを作ったのだそうです

マオリ民族の人々は、とっても勇ましく、動きも機敏で、とても強そうに見えるのですが、それだけではなく、とっても繊細できれいな歌声を持っています

その歌やダンスの美しさ、ハカダンスと呼ばれる伝統の踊りの迫力には、誰もが圧倒されることだと思いますこれは是非一度、見ていただきたいと思います

さて、マオリ民族のショーを楽しんだあとは、いよいよお食事の時間です
最初に入った会場に戻って、ビュッフェ形式のお料理を順番に少しずつ頂きます

20170603_19085120170603_19052020170603_192948

お食事をゆっくりと楽しんだあとは、さぁて、ホテルに帰ってゆっくりするかな、、、、と思いきやっ
なんとなんと、まだ、ツアーは終わっていませんでした

このあとにもまだ、ミタイマオリ村内の見学が残っていて、
ここから、村の居住区の紹介や、ニュージーランド固有の植物の話、生活の話などを聞きながら村の中を散策していきます

20170603_20234320170603_203214


そして、このツアーのクライマックスには、なんとなんと、ニュージーランドとオーストラリアにしか生息しない、あの生き物っ
ニュージーランドの観光ツアーでもとくに人気のあの生物、そうです 土ボタルを見に、行くんです

マオリの文化に触れることが出来るだけでなく、美味しい伝統料理と、ここでしかみられない土ボタルまでみれて、
きっときっと、大満足なツアーになると思います、そして、ロトルア観光には欠かせない夜のツアーとなると思います

ミタイマオリヴィレッジのご予約、お問い合わせはこちらから

このツアーは、JTBニュージーランドでご紹介している、ロトルア1泊2日のパッケージツアーにも組み込み可能です

【宿泊&バス付】お得なオークランド発 ロトルア1泊2日旅行のご予約、お問い合わせはこちらから

ニュージーランド北島のご旅行に、ぜひぜひ、ロトルア滞在をお楽しみください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

本格的なマオリショーを見るならここがおススメ!〜ミタイマオリヴィレッジ〜

こんにちは、アユミです

ニュージーランドに旅行に来たら、必ずといっていいほど見て頂きたいもの
それが、マオリ文化を堪能するハカダンスショー

私も、このマオリショーがとっても大好きなのですが、先日、ロトルアへ行った際に、
ツアーへ参加した『ミタイ マオリ ヴィレッジ』のマオリショー&ハンギディナーをご紹介します

ロトルアは、北島の中でもとくに、このマオリの伝統文化の伝承とディナーショーに力を入れている地域だと思います
その中でも人気なのが、このミタイマオリヴィレッジのマオリショー&ディナー

この日は、世界中の約20カ国以上の国から、たくさんの人が、このツアーに参加されていました
ショーが始まる前には、マオリの人々が使用した船「ワカ」の紹介や、実際にそれを使用しているところ、
蒸しあがったばかりのハンギ料理を見ることが出来ます

IMG_4165mitai-waka-1IMG_4163 

園内の散策のあとは、いよいよお待ちかねのマオリ伝統のハカダンスショー
ちょこっとだけハカダンスショーをお見せします


これは、ほんの一部ですが、これ以外にも、マオリ文化の特徴的な楽器の紹介や歌、そして儀式についてもご覧頂けます
マオリショーはとても迫力がありカッコよく、女性の歌はとても素敵で、感動しました

ニュージーランドの北島をご旅行される際は、ぜひぜひ、こちらのミタイマオリヴィレッジで、
伝統のマオリショーをお楽しみ下さい

ミタイマオリビレッジ ハンギディナーショー&レインボースプリングスのご予約はこちらから

ミタイマオリビレッジの場所はこちら

2015年初!人気の1日観光ツアーに行くなら今です♪割引キャンペーンのお知らせ

こんにちは、アユミです

今日は、いつもブログをご覧頂いている皆さまへ、
また、今、ニュージーランドへのご旅行を考えている皆様へ、嬉しいお知らせです

ニュージーランド北島でとっても人気のある観光スポットといえば、ロトルア・ワイトモ鍾乳洞・ホビット村
Greatsights社がご用意する、この人気観光地を巡る1日観光ツアーを期間限定で、とってもお得なご料金を皆さまへお届けいたします

ワイトモ・ロトルア1日観光ツアー 日本語ガイド付 通常 大人1名様369ドル  期間限定 大人1名様 320ドル
こちらのツアーは、オークランド市内を出発後、土ボタルが見られることで有名な”ワイトモ鍾乳洞”へ向かい、
幻想的な青い光を放つ、ジブリアニメ『天空の城 ラピュタ』の飛行石のモデルとも言われている土ボタルを見に行きます
ワイトモ鍾乳洞を出発後、ロトルアのアグロドームへ行き、カワイイひつじの毛狩りのシーンを見ることが出来るファームツアーへご参加いただきます!
その後、温泉で有名なロトルアへ移動して、間欠泉で有名なテプイアへ行き、園内の鑑賞、そしてマオリのコンサートをご鑑賞いただきます
WCC Boat in Glowworm CaveROT Geyser_1ROT AgrodomeROT Maori
なんとももりだくさんな1日観光ツアーですが、日本語のガイドさんもつきますので、
さらに分かりやすく、楽しく、ツアーにご参加頂くことが出来ます

ワイトモ・ホビット1日観光ツアー 日本語ガイド付 通常 大人1名様369ドル  期間限定 大人1名様 320ドル
こちらのツアーは、オークランド市内を出発後、こちらも土ボタルで有名なワイトモ鍾乳洞に行き、土ボタル鑑賞ツアーへご参加いただきます
その後、今人気の映画『ホビット』の舞台、ホビット村へ向かいます映画の撮影に使われたセットがそのまま残っていますので、ビルボバギンスやサムの家、パーティーが行われた広場などを巡り、最後にグリーンドラゴン亭でふるまわれるビールやアップルサイダーをお楽しみいただきます
ホビットやロードオブザリングファンにはたまらない場所です
WCC people and boat looking at glowworms382900
こちらのツアーにも日本語のガイドさんがつきます

どちらのツアーも、ニュージーランド北島のご旅行にははずせない人気スポットとなっています

これから、ご旅行を計画される皆さま、まだ行ったことのない方、今がチャンスです

お申し込み・お問い合わせはこちらからどうぞ
ワイトモ・ロトルア1日観光ツアー 日本語ガイド付
ワイトモ・ホビット1日観光ツアー 日本語ガイド付

ワイトモロトルア1日観光(3)

さぁ、可愛い羊たちにもお別れをして
次に向かった先はNZの先住民でもあるマオリの聖地Te Puiaで
ここはロトルア周辺になり、ロトルアは温泉があることでも有名です
(ちなみに英語で温泉はHot springです)

到着後には先住民マオリによるマオリショー見学です‼
IMG_0358

初めて見るマオリの伝統的な踊り(ハカ)や
マオリ語で歌われるLove songも聞くことができ感動しました(´;ω;`)
私たちも踊りに参加することができ一緒に歌とダンスを
楽しむことができます
マオリの踊りの特徴は目を大きく開けて舌を出して
体や手を揺らしながら踊ります(_´Д`)
IMG_0359

みんなで楽しんでマオリショーを見学することができました

次は至る所に湧き出ている温泉を楽しむことができます。
IMG_0366

今回の天気はあいにくの雨で寒かったですが
この距離で温泉を見ることができるので暖かかったです(*´Д`*)
温泉の近くにある石が温泉の暖かさを吸収して暖かくなっていて
みなさんそこで寝転がって暖かさを感じていました
IMG_0363

日本とはまた違う温泉を見て楽しむ事ができました(⌒∇⌒)

ここからバスに揺られてAucklandまで帰宅した後は
今日1日あったことを、楽しかった事などの余韻に
ひたりっぱなしでした(*´∇`*)

みなさんも是非、「ワイトモ・ロトルア1日観光」に
でかけてみてはいかがですか?
神秘的でダイナミックなNZの文化に体験する事ができます
このツアーはAucklandニュージーランド支店でもお申込みいただけるので
是非足を運んでみてください

クライストチャーチの観光場所 〜市内観光スポット〜

クライストチャーチはまだまだ見所はたくさんあります。

グランド ツアー: 案内付きのクライストチャーチ半日バスツアー(英語のみ)。
エイボン川のパンティング、モナベール、サイン オブ タカヘ、サムナー海岸を訪れ、
市内中心部のキャッシェルストリートで終わる盛りだくさんのツアー。
催行時間は09:30-13:00で、料金は大人 NZ$79、子供NZ$49。大変お得です

ご予約お問い合わせは、こちらまで。

untitled



モナベール: 5.5 ヘクタールの敷地にあるモナ・ヴェイル邸の美しい英国風庭園。
邸宅は地震による被害がありましたが現在再建中
ローズガーデンもあり、有名です。
その他、アヤメやツツジ、シダのガーデンや花壇なども見ることができます。
庭園はエイボン川沿いにあり、手入れの行き届いた芝生は水際まで続いています。




untitled


カシミアヒルズ: サインオブザタカヘは現在閉鎖中ですが、200 メートル離れた展望台へはアクセス可能。
晴れた日は、展望台からはクライストチャーチの街の様子から、太平洋、サザンアルプスやカイコウラ山脈までを見渡すことができます。

untitled


国際南極センター: クライストチャーチ国際空港会社のすぐ近くにあり、
ニュージーランド、米国とイタリアの南極調査のために建てられた大きな施設の一部。

※ちなみに、マクマード基地までのフライトは全てクライストチャーチから出発します。

ブルーペンギンを見学したり、展示を見ながら南極の歴史、地理、生息する動物たちについて学ぶことができます。南極体感ができる 4Dムービー鑑賞、-18° C の雪嵐の実体験や、
屋外のハグランド(雪上車)乗車などがあります。

営業時は09:00-17:30。
料金は大人NZ$65、子供NZ$35 (一日パス)。

untitled


ウイローバンク(野生動物公園):キーウィが自然環境のまま飼育されている規模の大きい動物公園です。
キーウィは見学用にガラスで仕切られた小屋ではなくフェンスで囲まれたエリアに飼育されているので、
間近で何匹ものキーウィを目にすることができます。ショーでは固有種のその他鳥類、ウナギ、家畜など見学することもできます。ナイトツアーでは、夜間に活動的になるキーウィや動物たちの姿を見学できます。
営業時間は09:30-17:30(最終入場は、16:30。夏季は延長予定)
入場料は大人 NZ$25、子供 NZ$10。

コタネ:ウィローバンク内にある、ヨーロッパ人入植前のマオリの村を再現したショー。
ポイダンスやハカといったマオリの伝統芸能や料理を楽しめます。
ウイローバンクとコ・タネを組み合わせたパッケージもあります。
パフォーマンスは月曜、木曜、金曜と土曜の17:30 から。
料金は大人NZ$105、子供NZ$67.50 。

ご予約お問い合わせは、こちらまで。

人気ブログランキング応援よろしくお願い致します。
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ