素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

マオリ民族

温泉とマオリの伝統が残る街ロトルアに行きたいー!というお話です。

こんにちは、アユミです

日本のお風呂が恋しくなるニュージーランドのこの季節、シャワーばかりの毎日では、なかなか体の疲れがとれません

バスタブにつかって、の〜んびりしたり、もしくは温泉旅行にでもいって、の〜んびりしたいものです

最近、温泉で人気のロトルアにもめっきり行けてません、、、、最後にいったのはいつのことやら

そろそろ、ロトルア温泉旅行でも企画しないとですね

さてさて、そんなことを考えていた今日、大好きなロトルアの街から、これまた、私の大好きなロトルアの観光スポットのスタッフさんが、
会社オフィスを訪ねてくださって、久しぶりにお話をすることが出来ました

皆さんにも、ぜひぜひ、知って欲しく、おすすめしたいので、
ロトルアにいったら必ず訪れてほしいマオリショー&ハンギディナー『ミタイ マオリ ヴィレッジ』をご紹介します

場所は、ここ、ロトルアの中心地から約10分ほどのところ、スカイラインのすぐ近く



ロトルア市内のホテルの宿泊をしている方なら、無料の送迎バスで、会場まで行くことが出来ますので、事前のご予約をお忘れなく

ツアーの開始時刻は、夏の時期はだいたい夕方6時〜、冬の時期はだいたい夕方5時くらいから始まります

とってもフレンドリーな、ミタイ一族の方々が、お迎えに来てくれて、会場まで向かいます

ミタイマオリヴィレッジに到着すると、まずは、入口で受付をして、ディナー会場へ通されます
しばらく、お客さんがみんな集まるまで、会場内にあるバーカウンターで、飲み物をオーダーして、飲み物を楽しみながら、待ちます
お客さんがみんな揃ったら、ミタイ一族の1人が本日のガイドさんとして、みなさんにマオリヴィレッジについてお話をしてくれます

20170603_17075820170603_17242620170603_173536

マオリの歴史とか、お料理のこととか、そして、今日の観客の皆さんの紹介を一通り終えたあと、伝統のハンギ料理がどのように作られているのかをみに、外へ出ます
出来立てのハンギ料理を、専用の石釜から出し、かけてある専用の麻の布をあけて、みんなで中を見ます
中には、蒸された鶏肉や、じゃがいも、さつまいも(クマラ)などの野菜がたっくさん、詰まっていて、とっても美味しそうな匂いがします

20170603_17502920170603_17511920170603_175158


食事の準備が出来るまでの間、マオリ伝統の儀式をみに、村の中へ
どこからともなく音が聞こえ、森の中を照らす、小さな明かりがともり、小さな川の向こうから、
マオリ民族の人々が、カヌーのような船《ワカ》に乗って、客人を出迎えにやってきます

20170603_180539received_10154420861367440

その後、客人を出迎える儀式やダンス、歌を披露するために、大きなステージのある場所へ招待されます

20170603_18163020170603_18432920170603_185306

伝統のダンスを少しだけ、動画でご紹介


この場所は、ミタイ一族の先祖が、実際に居住場所として使用していた場所を改装して、ステージを作ったのだそうです

マオリ民族の人々は、とっても勇ましく、動きも機敏で、とても強そうに見えるのですが、それだけではなく、とっても繊細できれいな歌声を持っています

その歌やダンスの美しさ、ハカダンスと呼ばれる伝統の踊りの迫力には、誰もが圧倒されることだと思いますこれは是非一度、見ていただきたいと思います

さて、マオリ民族のショーを楽しんだあとは、いよいよお食事の時間です
最初に入った会場に戻って、ビュッフェ形式のお料理を順番に少しずつ頂きます

20170603_19085120170603_19052020170603_192948

お食事をゆっくりと楽しんだあとは、さぁて、ホテルに帰ってゆっくりするかな、、、、と思いきやっ
なんとなんと、まだ、ツアーは終わっていませんでした

このあとにもまだ、ミタイマオリ村内の見学が残っていて、
ここから、村の居住区の紹介や、ニュージーランド固有の植物の話、生活の話などを聞きながら村の中を散策していきます

20170603_20234320170603_203214


そして、このツアーのクライマックスには、なんとなんと、ニュージーランドとオーストラリアにしか生息しない、あの生き物っ
ニュージーランドの観光ツアーでもとくに人気のあの生物、そうです 土ボタルを見に、行くんです

マオリの文化に触れることが出来るだけでなく、美味しい伝統料理と、ここでしかみられない土ボタルまでみれて、
きっときっと、大満足なツアーになると思います、そして、ロトルア観光には欠かせない夜のツアーとなると思います

ミタイマオリヴィレッジのご予約、お問い合わせはこちらから

このツアーは、JTBニュージーランドでご紹介している、ロトルア1泊2日のパッケージツアーにも組み込み可能です

【宿泊&バス付】お得なオークランド発 ロトルア1泊2日旅行のご予約、お問い合わせはこちらから

ニュージーランド北島のご旅行に、ぜひぜひ、ロトルア滞在をお楽しみください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

ロトルアへの旅のイントロダクション♪週末の研修旅行のお話をどどーんと報告します!

こんにちは、アユミです

ブログをご覧頂いている皆様、もうご存知かもしれませんが、私たち、《素敵なニュージーランド》を書いているチームは、
JTB ニュージーランド(つまり、JTBのニュージーランド現地にある支店)のWEBサイト担当チームが、日頃の体験をもとに、
ニュージーランド旅行を考えている方、計画をしている方への参考になる情報を、日々、つらつらと書いているブログです

そして、私たちは、常に、旅行者のみなさんにとって、いいものを紹介し続けたいため、ときどき、お勉強をしに行ったりもします
それが、先週の金曜日から、昨日、日曜日まで行って来た2泊3日の研修旅行

行き先は、おそらく北島でもっとも人気の、そして日本人の観光客の方がもっとも多く訪れる場所、温泉とマオリ文化の街《ロトルア》

金曜日の夜、仕事終わりの17時30分にオークランドのオフィスを出発してから、日曜日の夕方、ロトルア発のグレートサイツ観光バスに乗って20時に帰ってくるまで
詰め詰めのスケジュールで、今、ロトルアでとってもアツいアトラクションやショーに参加して来たので、どしどし、ご紹介したいと思います

明日からは、参加したメンバーそれぞれが、体験したことをブログにアップしていくので、ぜひぜひ、ご覧くださいませ

まずっ私がご紹介したいのが、
《AOTEAROA ADVENTURE TOURS(アオテアオラ アドベンチャーツアーズ)》のワカ(カヌー)体験ツアー

マオリの民族の方が運営するこのツアーは、マラエというマオリ族の建物で行われる、招待の儀式から始まります
残念ながら、マラエでの招待の儀式は、とっても神聖なものであるため、撮影は禁止

20170805_110218

ここで、マオリ民側の方に会い、マラエに向かえいれて頂き、来訪者の自己紹介、そして歌などを経て、招待して下さったマオリ族の方と、
ホンギという挨拶のような儀式を交わしたあと、この部族の客人として認められ、この地に滞在することを許されます
この招待の儀式が終わった後、いよいよ、アトラクション、ワカ(カヌー)に挑戦です

マオリ民族の歴史やワカについての説明を聞いたあと、1人1つずつ、安全の為のライフジャケットと、カヌーをこぐためのパドルを受け取ります

20170805_11233320170805_11320620170805_113221

パドルの持ち方や、こぎ方を習ったあと、マオリ語を使った掛け声も習います
みんなで、”KOKIRI HI”という掛け声に合わせて、漕ぎぐ練習をし、右(マトゥ)、左(マウイ)など、方向なども習います

さて、ここまで準備が出来たら、早速、乗船、そして、カヌーを漕ぎ出します

BlogPaint20170805_123309BlogPaint

さっき習った掛け声と、漕ぎ方、みんなで、声と力を合わせながら、マオリの方々と一緒に漕ぎ出します
この日の天気は快晴で、青空と、緑に囲まれた景色の中で、マオリの歴史を聞きながら、カヌーでの船の度を楽しみました

20170805_12175320170805_12331220170805_124738

お天気はよかったものの、冬の朝の、きーんとした冷たい空気の中でのカヌーは、とっても目が覚め、爽やかなアトラクションでした

興味がある方は、《AOTEAROA ADVENTURE TOURS(アオテアオラ アドベンチャーツアーズ)》チェックしてみて下さいね

明日から、みんなそれぞれの体験を、ランダムに紹介していきますので、ぜひぜひ、楽しみにしていてくださいねー

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

6月24日はマオリ民族の新年♪マタリキを祝うイベントのご紹介

こんにちは、アユミです

先日、6月24日(土)は、ニュージーランド先住民族 マオリ族のマタリキ(Matariki)というお正月を祝う新年の日
マタリキ(Matariki)とは、マオリ語でいうおうし座のプレアデス星団のことで、日本の皆さんには、【昴(すばる)】という名前で知られています
このマタリキが夜空に現れたときが、マオリ民族の新年を祝うときで、ニュージーランドの各地で、イベントが催されます

今週末、オークランドでもマタリキ(Matariki)のイベントがウォーターフロントで開かれるので、ご紹介します

972818-443124-34

Matariki On the Waterfront

日時 : 
6月30日(金)5:00pm–11:00pm
7月1日(土) 12:00pm–5:00pm
7月2日(日) 12:00pm–5:00pm

入場料 : 無料
場所 : Silo Park(サイロパーク)



キラキラとした装飾で飾られたサイロパークには、イベントを盛り上げる楽しい音楽が流れ、たくさんのお店が並びます
食べ物や、飲み物など、お食事を楽しめるお店だけでなく、アートやクラフトショップ、洋服などを売るお店も週末になると出てくるようです

この週末、まだ予定がない方は、サイロパークで、たくさんの人と、マタリキをお祝いしましょー

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ