こんにちは、アユミです

今日も変わらず寒いです、オークランドは気温10度前後ですが、クイーンズタウンのほうでは、3度とか4度とか、冬の北海道のような感じでしょうか
風邪も流行っているみたいなので、たくさん着込んで、体調管理をしっかりして、美味しいものをいっぱい食べて、元気に過ごしたいものですね

さて、食に走りたくなる冬っ、たくさん食べればいいというわけではなく、美味しくて健康なものを食べたいっという人は多いはずっ
そこで、今日は、オークランドの食レポベジタリアン&ビーガンのカフェレストランをご紹介します

※ビーガン・・・卵や乳製品を使わない食事のこと!私もアトピー持ちなので、このビーガンスタイル効くそうです

場所はオークランド市内中心、メインのクイーンストリートから少し路地を入ったところにある『GREEN TIME(グリーンタイム)』というお店

住所:28 Fort Street, Auckland Central 1010

20170721_13294220170721_13295320170721_132957

入口はとても小さく分かりづらいものの、中に入ると、店内はとっても広く、真ん中のカウンターを中心に席がずらり
壁には可愛らしい、手書き風の絵が描かれていて、その壁沿いに、クッションのおかれたソファー席があるので、のんびりできる感ばっちり

20170721_13302420170721_13305120170721_133643

レジカウンターの横にあるショーケースの中には、美味しそうなスイーツやサラダがおかれていて、
その中には、ブルーベリーのチーズケーキや、抹茶と栗のケーキや、クマラというサツマイモのケーキなどなど、
卵や牛乳、クリームチーズなどを使用していない、体にも優しいものがたっくさん

20170721_13344720170721_13344320170721_133438

食事のメニューはというと、グルメハンバーガーやサンドイッチ、タコス、ナチョスなどの洋風のお食事だけでなく、
冷たいおそばや、焼きうどん、暖かいスープのうどん、日本の焼きそば、韓国のチャプチェ、などなど割と日本のメニューが豊富

メニューはこちらからどうぞ!

値段も13ドルから16ドル前後と、ランチでもお手軽に来れてしまうので、この周辺で働いている人や学校に通っている人にはおすすめ

ここ、『GREEN TIME(グリーンタイム)』は、Kitty Linさんという方が2016年5月にオープンしたお店で、
元弁護士だったKittyさんが、オークランドで開かれた環境に関するカンファレンスで見たビデオの内容に影響され、Veganism(ビーガニズム)のビジネスを始めたそうです

とってもとっても美味しいお料理に、自分がビーガンでなくても、とっても満足
素敵な雰囲気のカフェレストランは、みなさんにもおすすめですっ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ