素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

ラーナック城

ニュージーランドに現存する唯一のお城、ラーナック城♪

こんにちは、アユミです

またまた、オークランドを離れ、出張に出ておりまして、昨日戻ってきました旅行大好きなので、嬉しい限りですけどね

さてさて、先日の南島の視察旅行のお話の続きを紹介したいと思いますみなさま、またお付き合いくださいませ

ダニーデン最後の観光スポットは、こちらもダニーデンのランドマーク的な存在であり、
人気の観光スポットであるラーナック城(Larnach Castle)

※夜に行ったので、夜のお写真しかありません。。。
20170813_190206

明るいときのお写真は、こ〜んなかんじですもっと素敵な感じですね
larnach castle 2   191114 email

ラーナック城は、ニュージーランドに建造されたお城のうち、現在でも利用されている唯一のお城
朝9時〜夜5時まで開いていて、中を観覧することが可能です

1871年、大富豪で政治家のウィリアム・ラーナック氏によって、愛する妻エルザと住む為のお城を建てることが決まり、
建築には多くの工夫を動員して約3年、そこからさらに内装が施されるまでに約12年の時間がかかったそうです

現在では、ベーカー家が所有者となり、1967年から修復工事をすすめてきた結果、以前の素晴らしい建築様式をそのままに復活させ、内部は一般に公開されるようになりました

ラーナック城には、併設する2つの宿泊施設があり、そちらにスティすることも出来ます

その一つが、キャンプエステイトといって、
城館から500mのところにある豪華なカントリーハウスで、館内に入るとすぐに大きなシャンデリアと、2階に続く広い階段は、憧れの豪邸を想像させます
5つある客室はいずれも暖炉付きで、おしゃれなインテリアに囲まれた素敵なお部屋ばかりです

20170813_18385420170813_18263320170813_184127

もうひとつは、ラーナック・ロッジといって、
12部屋のお部屋ごとに異なるテーマに基づいた優雅なインテリアで調えられたお部屋です
こちらは、現在、改装中となっており、利用できるお部屋が限られているので、ご希望の場合は、問い合わせてみてくださいね

DSC09278DSC09277

さて、夜に訪れたラーナック城の場内にあるダイニングルームでディナーを頂きました

最初に前菜のクラッカーにブルーチーズムースのようなものとビートルートがのったもの、
そして、メインディッシュに、ポテトのガーリック風味のミルフィーユとビーフフィレステーキ、
そして、デザートは、レアチーズケーキのようなスイーツ

20170813_19350220170813_20243620170813_210848

そして、お食事の途中に、スコットランドの伝統として知られているハギスのセレモニーも行われました
ハギス (Haggis) とは、羊の内臓を羊の胃袋に詰めて茹でたスコットランドの伝統料理で、これが運ばれて来る際に、
とってもテンションの高い、エンターテイメントなショーも行われました

20170813_19513420170813_200710

今までにない、お城でのディナー体験に、とっても感動し、素敵な夜を過ごすことが出来ました

こういった雰囲気の場所がお好きな方は、ぜひぜひ、一度、ラーナック城に併設するホテルへ泊まってみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

憧れのお城ステイがニュージーランド ダニーデンで出来るんです♪

おはようございます、アユミです

日々書かせて頂いているブログですが、どうしてもオークランドに住んでいると、なかなか南島に行けることがないので、北島のトピックスばかりになってしまうのが唯一の悩み
ここ最近も、しばらく、北島のご紹介が続いてしまったので、今日は、南島のお話をしたいと思います

日本から来られる旅行者の方に人気の南島の場所といえば、『世界で最も着陸時の景色が美しい空港』に選ばれたクイーンズタウン、
『世界遺産マウントクック国立公園』、世界で初めて『星空世界遺産を目指す街』として星空観測で有名なテカポ、別名『ガーデンシティ』と呼ばれる素敵な公園やお庭のあるクライストチャーチ

その人気都市のお話ではなく、今日は、少し違った都市、ニュージーランドの5番目の都市である『ダニーデン』に関するお話をしようかと思います

南島の東海岸に位置するダニーデンは、ギネス記録に登録されるほどの世界一急な坂のある丘陵地帯でもあり、
ダニーデンに駅舎のような英国風の建物や、歴史的な建造物、教会などが、極めて良い保存状態で現存している街としても知られている街

6c436e5a
ダニーデンの駅舎をご紹介したブログはこちら

そして、ここダニーデンには、なんと、ニュージーランドで唯一のお城があり、なんとなんと、そのお城を宿泊施設として、現在でも使っているそうなのです
そのお城とは、 『Larnach Castle 〜ラーナック城〜』という名前で、西暦1871年、今から140年以上も前に建てられたお城

larnach castle 2   191114 emailP1040128swd IMG_7489

ダニーデンの市内中心からは少し離れた静かな場所にあり、春夏の暖かい季節には、お城のまわりの庭園に、素敵な花々が咲きます

P1040130P1040125P1040124

ニュージーランドの大富豪、そして政治家であったラーナック氏が奥様のために建てたお城だそうですが、現在は別な所有者に管理されていますが、
昔と変わらず、ビクトリア朝時代の生活様式や文化の面影を残し、調度品のコレクションや素敵な庭園も一般公開され、どなたでも見ることが出来るそうです

Larnach Castle Staircase & Venetian Glass WallLarnach Castle Foyer 2P1040116

敷地内には、宿泊施設としてご利用頂けるお城だけでなく、併設されたラーナック・ロッジや、キャンプ・エステーとに宿泊することも出来るそうなので、
御値段も、とーっても高いわけではなく、朝食を含むB&Bの料金でおおよそ1泊$155ほどから泊まることができるようです

今、私がとっても気になっているお城ステイ、まだ行ったことはないですが、いつか行ってみたいと思います

皆さんも、憧れのお城ステイに、そして、ダニーデンに行かれる機会があれば、ぜひぜひ、ラーナック城を訪れてみて下さいね

 ラーナック城の宿泊に関する詳細はこちら(英文ホームページ)

 ラーナック城の見学が出来るオプショナルツアーはこちらから

プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ