タグ:レインボースプリングス

皆さん、こんにちはMです

今日はいろんな動物に会うことができる『レインボースプリングス』をご紹介します
LRM_EXPORT_61949764213205_20190415_122716946

レインボースプリングスにはマス、トゥアタラといった爬虫類、トゥイやケアといった鳥がいます
ニュージーランドならではの動物が見られるのがポイントです
背中に1匹乗っていて可愛かったです
LRM_EXPORT_61968199312000_20190415_122735381

器用にトウモロコシを食べる鳥もいましたよ
LRM_EXPORT_61964490453668_20190415_122731672 LRM_EXPORT_61953635680443_20190415_122720817

昨日のブログでご紹介したテプイアのキウイハウスでも国鳥キウイバードを見ることができますが、
レインボースプリングスでも見れるんです
昨年7月に行ったときよりもキウイバードの展示物がたくさん増えていました
卵から孵化するまでの過程を撮影した動画も建物内で公開されていましたよ

また、入場料にプラス$10で『Kiwi Hatchery Tours』にご参加頂くこともできるんです
Kiwi Hatchery Toursでは、どうやってキウイバード孵化させるのかなどなど、
キウイバードについてより深く学ぶことができます
運がよければ子どものキウイバードをご覧いただけることもあるそうですよ
LRM_EXPORT_61971939415488_20190415_122739121

ロトルアにご旅行の際は、ぜひレインボースプリングスに行ってみましょう
お申し込みはこちらからどうぞ
レインボースプリングス

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

Kia Ora
おはようございます、N横です

Kiwi ExtendedTBS Shot F

本日はスカイラインからすぐ近くにございます、キーウィエンカウンターことレインボースプリングス ネイチャーパークをご紹介させて頂きます。

こちらのレインボースプリングスの敷地はおよそ東京ドーム2個分もの巨大な広さです。
中ではカウリやシダ等のニュージーランド固有の植物やキーウィやニュージーランドバト、ケアといった固有種の鳥類を見ることができます。

Rainbow Springs Bird Show Macaw landing

お昼前には鳥達の曲芸ショーもありますので、お時間に余裕のある方はチェックしてみて下さい。

TBS Haast EagleBIGSPLASH_0007_CRD3

ビックスプラッシュという名前のボートツアーもお勧めです。
園内をボートにのって探検した後、最後には名前通りのビックスプラッシュが待ってます。

こちらは入場料さえ払っていれば無料で、何度でも乗ることができます。

IMG_3878IMG_3888

オールブラックスのキーウィやクリアウォーターの泉にいるカモ達を見れたりもします。

こちらのツアーは弊社でも販売しておりますので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

<<レインボースプリングス>>


それではまた

皆様 おはようございますNです

本日は「家族で楽しむロトルア」をテーマに色んなアクティビティや施設を訪ねましたのでご報告です。

まずは朝の9時からロトルアの街を一望出来るスカイランゴンドラに行ってきました
ここはロトルア在住の重鎮「Jさん」が「スクールホリデー中は混むから朝からの方が良いですよ」の助言を頂きまして行ってみました所かなり空いてて良い感じでした。

ゴンドラ(ロープウェイ)に乗って山頂からはマオリ族の代表的な歌「ポカレカレアナ」に出てきます「モコイア島」が良く見えます
Dsc03700

(何故にロトベガス・・・

山頂では通常ご昼食を召し上がって頂くのが基本パターンなのですが私達は朝なのでアクティビティに参加しました

それは・・・「リュージュ」と呼ばれるソリ型の乗り物。
Dsc03695


ヘルメットを被り小さなお子様は大人と2人乗りで山の中腹まで結構なスピードで駆け抜けます

Dsc03694

朝から又アドレナリンが出ちゃいます

リュージュを堪能した後は下山して、ゴンドラ乗り場の直ぐ隣の「レインボースプリングス」に行ってきました
レインボースプリングスはその昔レインボーファームと言う羊の毛刈りショー等で賑わってる場所でしたが、近年オーナーが代わりファームショーも止めてしまって、昔とは全然違う印象でしたがここで見れる「ニジマス」は圧巻しかしここでの目玉はニュージーランドを代表する鳥「キゥィ」です
NZでは結構色んな施設でキゥィをご覧頂く事が出来ますが、ここは数少ない「ガラス越しでは無い」キゥィをご覧頂く事が出来ます(しかし夜行性なので夜のみとなります。昼間はガラス越しですのでご容赦下さい!)

そんな中今回特別プログラムに参加させ頂いたのが「キゥィの舞台裏」と言うツアーでタマゴの人工孵化の様子や通常のツアーでは行けない場所に案内頂きました。
しかし・・・残念ながらこのツアー中はビデオ・写真の撮影が一切禁止なのでここではご紹介出来ません是非皆様の目で見て来て下さい(ヒナ超可愛いんですよ

その他にも鳥の曲芸ショー等もありますが
Dsc03721

一番親子揃ってアドレナリンを更に放出しちゃったのが・・・・
Dsc03726

ビッグスプラッシュと言う名の急流滑り
これ「乗り放題」なんです最初怖がってた子供達でしたが合計・・・何度乗ったか覚えてません・・ 落ちる瞬間に如何に変顔写真を撮るかで盛り上がりました
普通TDLのスプラッシュマウンテンとかはベルトコンベアで上に上がって行きますが、このビックスプラッシュ、最新テクノロジ−でちょっと変わった上がり方を2回するんですここも是非ご自身で体験して下さいね(これ結構タマゲタ!だっていきなりですよ・・・・!!)
最後の方は係りのお兄さんも「次も又行くよねー 降りなくて良いよ〜」と言われちょっと恥ずかしかったです・・

明日はロトルア アクティビティ後編です!


このページのトップヘ