素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

ワイカト川

ワイカト川でリバーカヤックに挑戦してきました♪

こんにちは、アユミです

タウポ&トンガリロ視察旅行も、とうとう最終日3日目
なのですが、新しくご紹介する、タウポのおすすめアトラクションが満載です
今日もまた、お付き合い頂けると嬉しいです

さて、3日目の朝、ホテルを出発して向かった先は、Taupo Canoe & Kayak Tour(タウポ カヌー&カヤックツアー)
※オフィスはタウポの街中にあるので、タウポに泊まっている方なら簡単に参加出来ます

オフィスに到着して、安全の資料を確認したり、濡れてもいい服装に着替えて、ワイカト川へ出発

川もタウポの街中からすぐ近くで、車でほんの数分で到着します
川に到着したら、みんなでカヤックを車から降ろし、スプラッシュジャケットと、ライフジャケットを着用して、
念のため、日焼け止めを塗って、サングラスをして、準備完了

0001

自分の乗るカヤックを川岸まで運んでいって、ある程度の深さのところで乗り込みます
このとき、足が濡れるので、濡れてもいい靴を履いていくか、ビーチサンダルなどで行くことをおススメします

Canoe and Kayak 50003

操作がとっても簡単なカヤックは、パドルの真ん中を持ち、両サイドの水かきを使って進むことが出来るカヌーの一種で、1人乗り用と2人乗り用が選べます

0005

ワイカト川は、流れもゆるやかで、幅も広く、自分で方向を定めながら、ゆっくりゆっくりと川を進んでいきます
ワイカト川の水はとても澄んだ、エメラルドグリーンの色をしていて、川の底まで見えるほど綺麗で、
静かな川をゆっくりと、自然を眺めながら、ときどき聞こえてくる鳥の声を聞きながら、のんびりとした時間を楽しむことが出来ます

途中、川岸のところが、天然のホットプールになっていて、暖かいお湯が流れ込み、露天風呂のようになっているところに立ち寄り、しばし休憩

20180402_11130220180402_110805

このとき、あんまり時間がなかったので、足をつけるくらいしか、お湯を楽しめなかったのですが、
実は、次の週末も、タウポに旅行に来る予定だったので、この温泉に立ち寄って、入ってみたところ、熱さもちょうどよく、とっても気持ちがよかったです
ここは、タウポ スパ サーマルパークといって、観光客に人気の天然のホットプールなのです



ホットプールで足を暖めたあとは、またカヤックに乗って、ゴール地点までラストスパート

朝のツアーに参加しても、お昼までには戻ってこれるので、タウポ滞在の半日を使って楽しめる、比較的のんびりしたウォーターアクティビティです

私、シーカヤックは、酔ってしまって苦手だったのですが、リバーカヤックは、揺れも少なかったので、
酔うこともなく、楽しむことが出来ました

こちらもタウポ おすすめのオプショナルツアーです

ワイカト川でリバーカヤックツアー!お問い合わせ・お申し込みはこちらから

タウポでトワイライト カヤックツアー!お問い合わせ・お申し込みはこちらから

カヤックにのってマオリの彫刻を見にいこう!お問い合わせ・お申し込みはこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

世界遺産トンガリロでエキサイティングなリバーラフティングに挑戦してきました♪

こんにちは、アユミです

タウポと世界遺産トンガリロのご紹介、2日目は、世界遺産トンガリロでの
スーパーエキサイティングな、トンガリロリバーラフティングをご紹介します

どれくらいエキサイティングかってこのくらいです

BlogPaint

なーんだたいしたことないじゃんって思った方、やってみましょう絶対、楽しいです

場所は、タウポ中心部より南、トンガリロ方面へ45分ほどのTurangi(トゥランギ)という街にあります



タウポ中心部にお泊りの方は、お迎えを予約しておけば、11時頃にホテルまでお迎えに来てくれます
そこから、トゥランギのオフィスまで行き、このとき、水着とタオルはお忘れなく
ウェットスーツ、スプラッシュガード、フリース、ライフジャケット、ヘルメットをかりて、男女別々の更衣室で着替えて、準備完了ですす

20180316_14390320180316_14450720180316_144700

準備が出来たら、シャトルバスでトンガリロ川まで移動っ、みんなでボートを川岸まで運びます

IMG_0011IMG_0014

最初は、エメラルドグリーンのゆるやかな川を、両側の自然をゆっくり楽しみながら進み、
インストラクターからの指示を聞いたり、ラフティングの際の注意事項を聞きながら、のんびりとツアーがスタートします

DSCN1900DSCN1914

その後、少しスピーとが早くなって来る場所を、みんなで一緒にオールでこいで進んだり、
くねくねとした流れの部分を進んだり、ときには、後ろ向きに向きを変えて、後ろから川の流れを滑りおりたり

IMG_0089BlogPaint

途中、数メートルほどの高さのある崖と、ある程度の深さのある場所で、希望する人だけ、
岩から川へののジャンプ体験をさせてくれます

DSCN2030DSCN2031

その後、ラフティングボートはクライマックスへと突入します
流れの荒い箇所を、みんなでこぎつつ、流れに乗りつつ、揺れるボートにつかまりながら進んでいきます

BlogPaintBlogPaintBlogPaint

ボートはとっても安定しているので安全
爽快で、とってもエキサイティングな川くだりを体験したあとは

BlogPaint

みんなで、ホットチョコレートと、フィッシュチョコをいただいて、ほっこり、最後に自然を満喫して、おしまいです

ツアーのスタート時間は、夏の時期は午後2時スタート、冬の時期は午後12時スタートで、着替えや準備も合わせると全部で4時間ほどのオプショナルツアー

午前中もしくはお昼前に、タウポに到着していれば、午後の半日で楽しめる、トンガリロの代表的なウォーターアクティビティーです

ご予約・お問い合わせはこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ