素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

ワイトモ

ワイトモ・ロトルア1日弾丸ツアー! その

こんにちは!かなです

ワイトモ・ロトルアツアー最後の場所はテ・プイアという施設です
ここでは、マオリ族と間欠泉を見学できます

まずはマオリコンサートに参加しました!
オールブラックスの影響でハカは知っていましたが、他にも愛の歌や、お祝いの踊りなどたくさんあり、約30分楽しみました!私たちも参加できる歌と踊りもありました
ワイトモロトルア-05


その後、外を歩きながらマオリ族がどのようにして成り立ったかを教わり、昔の住居などを見学しました!
ワイトモロトルア-06


道をずっと歩いていくと、間欠泉に到着しました硫黄のにおいがプンプンします
ワイトモロトルア-07

見事に間欠泉がふいてました!歩いている場所の下が間欠泉なので地面や岩が温かかったです

ワイトモロトルア-10

こちらは泥温泉です!ぶくぶく湧いていました!この泥は美容にとても効果アリだそうです

これでツアーは終了ですとてもとても楽しい弾丸ツアーでした
ぜひ機会があれば参加してみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ワイトモ・ロトルア1日弾丸ツアー!!

こんにちは!インターン生のかなです

初めてブログをかくので少し緊張
今日は先日私が参加したツアーについて紹介します

今回行ったツアーは、ワイトモ・ロトルア1日ツアーです!
ワイトモ洞窟・ファームツアー・マオリコンサート・間欠泉が1日で満喫できる弾丸ツアーです!!

出発は朝の7:30
スカイタワー横のバスターミナルから発着

約3時間の道のりで長いですが、運転手さんが街の紹介や楽しい話をずっとしているので全く退屈にはなりません

10:00にワイトモ到着鍾乳洞と土ボタルを見学します!
ワイトモロトルア-01

入口は頑丈なつくりでした!ここから鍾乳洞なんですが、残念ながらこの奥から写真撮影は禁止なんです
鍾乳洞の中はとても神秘的でした自然がつくりだした芸術品を見学しました!

鍾乳洞の中に土ボタルが住んでいて、暗闇で青い光を放ちます
おなかがすいてるときほど青く光るらしいです


次回はファームツアーについて紹介します!!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

THLのワイトモツアーに参加してきました(その3: ワイトモ鍾乳洞・土ボタル編)

みなさま こんにちは


先週の『THLのワイトモツアーに参加してきました「レストラン編」』に引き続き、本日は「ワイトモ鍾乳洞・土ボタルツアー」編です


2016 thl famil

ビッグアップルが目印の『Waitomo Caves Homestead』にて、美味しいバッフェランチでおなかを満たしたあと、いよいよ、メインの『土ボタル』の鑑賞です
『Waitomo Caves Homestead』から車で約10分ほどで、ワイトモ洞窟内でTHLさんが運営する『Black Water Rafting』のリザベーションが見えてきました


IMG_9737

やっと、ワイトモ鍾乳洞そばまできました ここから先は徒歩で鍾乳洞の入口まで向かいます


IMG_9748IMG_9749

ワイトモにはTHLさんが運営する3つの鍾乳洞があります(グローワームケーブ、ルアクリケーブ、アラヌイケーブ)
今回はこのうち、「ルアクリ」と「グローワーム」の2つを訪れました


ここが「ルアクリ鍾乳洞」の入り口です。中に入るとらせん状の階段が地下深くまでつづきます


IMG_9755IMG_9826

この鍾乳洞では、写真撮影が許されています。3,000万年かけて作られたといわれる鍾乳洞の一部がこちらです 途中、化石も見られますよ


IMG_9767IMG_9795


IMG_9801IMG_9803


この鍾乳洞では、数は少ないですが、土ボタルも見られます 青白い点が土ボタルの光です


IMG_9887


ルアクリ鍾乳洞を出てバスに戻ると、あいにくの雨で肌寒いなかでも、ラフティング参加者は楽しそうです


IMG_9830IMG_9835


そして本日メインのグローワーム鍾乳洞に到着です ここから先は写真撮影が禁じられておりますので、THLさんからいただいた画像をご覧ください


IMG_9837


この鍾乳洞でも太古からの鍾乳石を楽しめます この写真に写っている「The Cathedral」という広い場所では、オペラ歌手のコンサートも行われたことがあるそうです






Waitomo Glowworm Caves 1516 NZ Cathedral Cave
©THL


そして、私たちも見た、青白い幻想的な土ボタルの光はこちらです 当日は前日からの雨で水かさが増して、最後の出口まで行くことが出来ませんでしたが、それでも十分感動的でした






Waitomo Glowworm Caves 1516 NZ Boat with Glowworms
©THL


感動のツアーのあとには、またまたレストランで美味しい軽食をいただきました


IMG_9838IMG_9845


IMG_9852IMG_9865


IMG_9858IMG_9866


IMG_9870IMG_9876


この『ワイトモ鍾乳洞・土ボタルツアー』の詳しい情報は、
こちらをご覧ください


ではまた

THLのワイトモツアーに参加してきました(その2)

みなさま おはようございます


先週のブログ『ニュージーランドの大手催行会社「THL」のツアーに参加してきました』」の続きで、本日は「レストラン」編です


2016 thl famil

オークランド空港近くの「Auckland campervan branch」を出発し、ニュージーランドの牧歌的な風景を楽しみながらの移動です
うま、うし、ひつじなど のどかな放牧地帯の風景が広がります


IMG_9594IMG_9603

途中ドライバーさんの案内にもありましたが、とてもきれいな満開のさくらの花も楽しめました


IMG_9637IMG_9669

そうこうしているうちに、次の目的地のレストランがある 『Waitomo Caves Homestead』 へ到着しました

以前ビッグアップルとして有名だったレストランで、昨年ここの運営がTHLさんにかわってから、リニューアルしております。巨大なリンゴがお出迎えです。


IMG_9677IMG_9681

こちらでも、ワイトモ鍾乳洞・土ボタルツアーのチケットを購入できます


IMG_9679IMG_9683

入口付近にはニュージーランドのお土産屋さんもあります


IMG_9684IMG_9687

少し先にはカフェがあり、スナック、ティー、朝食、ランチをとることができます


IMG_9686IMG_9688


IMG_9690IMG_9691

今回は、建物内の一番奥でバッフェランチをいただきました


IMG_9693IMG_9692

ラム肉のローストやローカルの食材をつかった美味しい食事にみな大満足でした


IMG_9702IMG_9703


IMG_9704IMG_9707


IMG_9724IMG_9723


このレストラン『Waitomo Caves Homestead』は、以下マップのところにあります



(マップ上の名前は昨年のリニューアル前のままになっています)


ワイトモの鍾乳洞・土ボタル等につきましては、また後日ブログでお伝えします

THLのワイトモツアーに参加してきました

みなさま こんにちは


先日、ニュージーランドの大手催行会社「THL」のツアーに参加してきました


2016 thl famil


今回は、THL社の運営する「レンタルキャンピングカー」、「レストラン」、「ワイトモ鍾乳洞」について見学させていただきました



最初に「レンタルキャンピングカー」を扱っている、オークランド空港近くの「Auckland campervan branch」を訪れました


IMG_9462IMG_9465

ここでは、マウイ(Maui)、マイティー(Mighty)、ブリッツ(Britz)などのブランドのキャンピングカーを取り扱っております








maui master logo

©THL

Mighty Campers

©THL

Britz_Master_CMYK_Tag_Square

©THL


IMG_9483

キャンピングカーの中は、想像以上に広く、4人掛けのソファー、テレビ、ベッド(ソファーベッドおよび2階)、クローゼット、キッチン(食器、電子レンジ、湯沸かし器、各種調理器具、冷蔵庫付き)、シャワールーム、トイレなど生活に必要な備品が充実しております


IMG_9522IMG_9529IMG_9578


IMG_9547IMG_9576IMG_9553

ここ「Auckland campervan branch」では、お客様が安全に快適な旅をお楽しみいただけるよう、車の整備、清掃、備品のクリーニングも行っております


IMG_9478IMG_9471

また、レンタルキャンピングカーをご利用いただくお客様向けに、オークランド空港からこのオフィスまで無料のシャトルバスが出ております


IMG_9567IMG_9563

キャンピングカーのタイプは、2名用、2名+お子様1名用、4名用、6名用などがあり、利用される方の構成によって選ぶことが出来ます


ニュージーランドに、リピートでお越しになられた方や、自由にドライブを楽しみながら、オプショナルツアーにはない行程をご希望されるみなさまに

『レンタルキャンピングカー』での旅行を、ぜひぜひ、オススメいたします


詳しい情報は、こちらをどうぞご覧ください

↓こちらをクリック↓

top_head02


ワイトモ鍾乳洞等につきましては、また後日ブログでお伝えします

土ボタルを見に行く前に腹ごしらえ♪Waitomo Caves Homesteadのご紹介

Kia Ora
おはようございます、N横です

本日はワイトモにある Waitomo Caves Homestead というレストランをご紹介させて頂きます。

IMG_3416IMG_3415

以前は巨大リンゴがトレードマークの【ビッグアップル】という名前のレストランでしたが、
今は【Waitomo Caves Homestead】という名前でリニューアルオープンしております。

IMG_3421IMG_3419

中ではワイトモケーブのチケットを買うことが出来ます。


IMG_3434IMG_3433

こちらのレストランは中も広いのですが、外に見える景色が圧巻で、
これぞニュージーランドといった様子がご覧になれます。

IMG_3429IMG_3431


運が良ければ羊追いの様子もご覧になれますよ

IMG_3443IMG_3446


もちろん食事もおススメです

IMG_3437

以上如何でしたでしょうか

こちらのレストランは下記場所にございます。
まだ名前が古いまま、かつ、クローズになっていますが、オープンしておりますのでご安心を♪



それではまた

日本から弾丸旅行3泊4日の旅♪こんな風に楽しみました〜ワイトモ ランチ編〜

おはようございます、アユミです

先週末、日本ではシルバーウィークといことで、ここニュージーランドへ、はるばる友人が遊びに来てくれました
なかなか短い期間の滞在で、土曜日の朝、オークランド空港到着から火曜日の朝までという3泊4日の弾丸旅行だったのですが、
よりニュージーランドらしい場所や食べ物を楽しんでもらいたいと思い、ワイトモ鍾乳洞、ロトルア、ホビット村へ1泊旅行に行ってきました
限られた時間の中でしたが、とーっても楽しんでもらえたので、その旅行の様子を、ご紹介したいと思います

ニュージーランド航空の朝着の便でオークランド空港に到着したのが8時頃
少しの時間も無駄に出来ないっと思い、レンタカーを借りて、そのままワイトモ(Waitomo)へ向けて出発っ

ニュージーランドらしいものが食べたいっというリクエストもあり、
最初の日のランチは、ワイトモ周辺で人気の『ローズランズ(Roselands)』のバーベキューランチをチョイスしました

WTM 【Roselands】2WTM 【Roselands】3

ローズランズのバーベキューランチは、GreyLineというバス会社のワイトモ土ボタル鑑賞ツアーにも使われている、人気のレストラン

プレミアムバーベキューランチは、看板メニューの炭火焼のお肉やお魚だけでなく、サラダや蒸し野菜、
ロースト野菜、パスタ、そして白米などのビュッフェと、キャロットケーキやフルーツ、ローズランズで人気のコーンフレークをまとったクッキーなど、種類豊富

14428823987621442882410472bb5d0216

前に私が行ったときは、メインメニューの選択が、チキン、ビーフフィレステーキ、お魚の3種類から選べたのですが、
今回はバージョンアップしてニュージーランド産のグリーンマッスルも選べるようになってました

そしてそして、注目すべきポイントがもう1つなんと味付けが、ローズランズのシェフ オリジナルの、
ニュージーランドとアジアテイストのコラボグリルチキンは照り焼き風味、お魚はほんのり味噌テイストとタルタルソースが添えてあり、
グリーンマッスルはスィートチリソースで味付けされています

1442882293124

ニュージーランド特有の素材と、とてもマッチした味付けは、日本から来た友人に大好評
お腹もすっかり満たされ、日本ではなかなか味わえないランチに、素敵な想い出が出来たと喜んでいましたハッピー
美味しいランチのあとは、神秘的な土ボタルを鑑賞しに、ワイトモ鍾乳洞へ行きました

ぜひぜひ、皆様も、ローズランズの新しいバーベキューランチ、食してみてくださいね

ローズランズのバーベキューランチに関するお問い合わせはこちら

明日は、ロトルアのワイオラレイクサイドスパ&ヘルズゲートをご紹介します

Greatsightsで行くワイトモ・ロトルア一日ツアー 【ワイトモ->アグロドーム】

Kia ora!
おはようございます、N横です

前回に引き続き、ワイトモ->アグロドームの様子をお伝え致します。

GreatSights グレートサイツ 車内 bus
ワイトモを出発する前に少し早めのランチが配られます

こちらは事前にお肉を選ぶことが出来ます、もちろんベジタリアンミールも可能です

朝はマフィンが出ますし、最後のテプイアを出る際には、
お水とバーガーも出ますので基本的に食事の心配はありません

【【【ワイトモ→アグロドーム】】】
GreatSights グレートサイツ ニュージーランドGreatSights グレートサイツ ニュージーランドGreatSights グレートサイツ ニュージーランドGreatSights グレートサイツ ニュージーランドGreatSights グレートサイツ ニュージーランドGreatSights グレートサイツ ニュージーランド

ワイトモを出るとまたしばらく酪農地帯を走ります。

アラプニ水力発電所 アラプニ arapuniArapuni power station.JPG
途中ニュージーランドで最初の水力発電所、アラプニ水力発電所のダムを通ります。


さらにプタルルの町を経過し(日曜日なのでほとんど閉まってます)

しばらくすると。。。
【【【アグロドーム】】】
アグロドーム Agrodome ロトルア rotorua  羊 アルパカ
アグロドームに到着します!

アグロドーム Agrodome ロトルア rotorua  羊 アルパカアグロドーム Agrodome ロトルア rotorua  羊 アルパカ
こちらではまず、羊の毛刈りを間近で見ることが出来ます。
おじちゃんが手際よくスパスパ刈っていきます。

最後に刈った毛をくれます(笑)

アグロドーム Agrodome ロトルア rotorua  羊 アルパカアグロドーム Agrodome ロトルア rotorua  羊 アルパカアグロドーム Agrodome ロトルア rotorua  羊 アルパカアグロドーム Agrodome ロトルア rotorua  羊 アルパカ
続いて牧羊犬による羊の誘導を見ることが出来ます。

アグロドーム Agrodome ロトルア rotorua  羊 アルパカ
その後はこの乗り物で牧場中を周ります。

アグロドーム Agrodome ロトルア rotorua アグロドーム Agrodome ロトルア rotorua アグロドーム Agrodome ロトルア rotorua アグロドーム Agrodome ロトルア rotorua
最初は羊と牛さんのエリアへ。
黒い牛はアンガス牛、茶色い牛がジャージー牛です。

アグロドーム Agrodome ロトルア rotorua アグロドーム Agrodome ロトルア rotorua
こちらは餌付けが出来ます


7〜8月は羊の出産時期なので、牧場には可愛い仔羊が一杯!

アグロドーム Agrodome ロトルア rotorua  羊 アルパカアグロドーム Agrodome ロトルア rotorua  羊 アルパカアグロドーム Agrodome ロトルア rotorua  羊 アルパカアグロドーム Agrodome ロトルア rotorua  羊 アルパカアグロドーム Agrodome ロトルア rotorua 羊 アルパカアグロドーム Agrodome ロトルア rotorua  羊 アルパカ
続いてはアルパカのエリアへ。




こちらも餌付けが出来ます

キウイワイン wine wiki
その後、小屋で休憩します。
その時においしいキウイジュースと、キウイワインが飲めます
キウイワインはオークランドシティのOKギフトさんでも購入頂けますこちら

他にもキャプテンクックが連れてきたニュージー初めての豚クニクニ、ダチョウ、七面鳥
キウイの木やフィジョア等色々と見ることが出来ます。

次回はアグロドーム→テプイアの様子を投稿したいと思います。

【予約はこちらからどうぞー】
ワイトモ・ロトルアツアー

それではまた

Greatsightsで行くワイトモ・ロトルア一日ツアー 【オークランド->ワイトモ】

Kia ora!
おはようございます、N横です

先日、GreatSightsさんのワイトモ・ロトルアツアーに参加させて頂きました

こちらはオークランドを朝出発し、

テプイア Tepuia ロトルア rotorua テプイア Tepuia ロトルア rotorua
午前中にワイトモで鍾乳洞+グロウワーム

アグロドーム Agrodome ロトルア rotorua アグロドーム Agrodome ロトルア rotorua
お昼にアグロドームで羊の毛狩りショー+動物達とのふれあい

テプイア Tepuia ロトルア rotorua テプイア Tepuia ロトルア rotorua
午後にロトルアのテプイアというところでマオリショー+間欠泉
という盛沢山のツアーです

この場をお借りして、実際のツアーの様子をお伝えさせて頂きたいと思います。
一回では収まらなかったので今回はオークランド→ワイトモをお届けします!

まず、こちらのツアーは7:00〜7:15頃にオークランドの各ホテルでピックアップを行った後、
7:30にスカイシティのバスターミナルを出発します。

朝早いので寝坊等に気をつけましょう!
私は寝坊しない様、気合を込めて前日からシティ待機してました・・・!
(単に僻地に住んでいるので交通機関が無いだけですが

【【【オークランド スカイシティ バスターミナル】】】
スカイシティ グレートサイツ バスターミナルスカイシティ グレートサイツ バスターミナルスカイシティ グレートサイツ バスターミナルスカイシティ グレートサイツ バスターミナルスカイシティ グレートサイツ バスターミナルスカイシティ グレートサイツ バスターミナル

このバスターミナルにはコンビニ、トイレ、レンタルロッカー、受付と必要そうなものは何でもあります!

ただ、少し広いのでどこの乗り場に行けば不安になる方もおられますが、
日本人のガイドさんがピックアップしてくれるので心配ありません。

N横も付近をブラブラしていたところをガイドさんにピックアップして頂きました。
ニュージーランド
因みに今回のワイトモ・ロトルアツアーの乗り場は1番です。
(最初の写真をみて頂くと解りますが、ガイドさんも最初はその辺りで待機しています)

ニュージーランドニュージーランド
バスの車内はこんな感じです。
そしてGreatSightsさんのバス車内は嬉しいことにフリーWIFIが飛んでいます

【【【オークランド→ワイトモ】】】
道中はドライバーさんが現在いる場所について色々と説明してくれます。
色々なことを楽しく話してくれるのでN横はずっと聞いてしまいました。
もちろん、英語に自信が無い方もヘッドセットで日本語の説明が聞けるのでご安心下さい
ワイトモワイトモワイトモワイトモワイトモワイトモワイトモ
ワイトモエリアは気候柄、ニュージーランドを代表する酪農地帯です。
そのため、沢山の牛さんを見ることが出来ます
もちろん羊さんも見えます

【【【ワイトモ鍾乳洞】】】
ワイトモ waitomo グロウワーム 鍾乳洞ワイトモ waitomo グロウワーム 鍾乳洞ワイトモ waitomo グロウワーム 鍾乳洞ワイトモ waitomo グロウワーム 鍾乳洞
ワイトモ到着前にドライバーから大事なお知らせがあります!

ワイトモはマオリの聖地でもあるので、トイレの男女はマオリ語で書かれています
間違えない様に気をつけましょう
実際はお馴染みの記号マークで解りますが
女性=Wāhine(ワヒーニ)、男性=Tāne(タネ)

また、ツアー中沢山のマオリ語を学びますが、
ハロー等を意味する、Kia ora(キオラ)は必須です。
バンバン使っていきましょう

ワイトモ waitomo グロウワーム 鍾乳洞ワイトモ waitomo グロウワーム 鍾乳洞
こちらは鍾乳洞への道中で発見したシルバーファーンです。
名前の通り、葉っぱの後ろがシルバーをしており、ニュージーランドを代表するマークでもあります。

ワイトモ waitomo グロウワーム 鍾乳洞
こちらは触り心地が大変いい葉っぱで、非常事態の際は紙の変わりに使われているらしいです

テプイア Tepuia ロトルア rotorua テプイア Tepuia ロトルア rotorua
鍾乳洞内は写真禁止のため、実際の美しさは是非、直接確認してみて下さい!

天の川の様な美しさに、泣いてしまう人もいるらしいですよ

次回はワイトモ→アグロドームの様子を投稿したいと思います。

【過去のスタッフ体験談はこちら】
ワイトモロトルア〜〜!
ワイトモロトルア1日観光(1)

【予約はこちらからどうぞー】
ワイトモ・ロトルアツアー

それではまた

ワイトモロトルア〜〜!


こんにちは!(*´∇`*)

インターンシップ生のももこです

今日は雨風が吹き荒れてます。。。壊れた傘を持っている人もいました(@−@)



さて、昨日はワイトモ、ロトルアツアーに参加させていただきました

前日は遠足前夜の子供のようにわくわくしていました!笑



ワイトモの洞窟探検は土ボタルが本当に綺麗でした!

DSCN0049

中は撮影禁止なので外から。。。ミステリアス



続いてのアグロドームではヒツジの毛狩りショー(ヒツジ寒そうだった。。。)を見たり、

乗り物に乗ってfarmを1周しました

おじちゃんが雨の中、動物の説明をしてくれました。

DSCN0075

雨の中餌をやるおじちゃんと寄ってたかるヒツジたち





DSCN0077

を、羨ましそうに見つめる鹿 笑





最後はマオリショーを鑑賞しましたヾ(=^▽^=)ノ
DSCN0094


ハカという、マオリ族の伝統的な踊りです

歌声と踊りに迫力がありすぎて鳥肌が立ちそうでした!!

でもマオリ語で何を言っているのかさっぱりわかりませんでした


ニュージーランドに来る前からハカを見たいとずっと思っていたので、
感動が大きかったです!


このツアーでオーストラリア人のお婆ちゃんと友達になったのも
良い思い出となりました(*´∇`*)(*´∇`*)
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ