素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

国立公園

ネルソン&エイベルタスマン国立公園への旅をご紹介♪〜宿泊編 その2〜

こんにちは、アユミです

今日は比較的、お天気もよく暖かいオークランドです〜
先週末、Nさんがコーンウォールパークにお花見にいったようなのですが割りと、お花も咲き、春らしくなったようですよ

さて、今日も、私の旅行記について、皆さんにご紹介させて頂きたいと思います

ネルソン市内から少し離れた場所にあるエイベルタスマン国立公園で、トレッキングや、シーカヤックなどの
自然を満喫するアクティビティを満喫したい人は、ネルソン市内に滞在するのも良いですが、そこから西のほうへ移動した、
モツエカ(Motsueka)カイテリテリ(Kaiteriteri)などの、もっとエイベルタスマン国立公園に近い、
自然がいっぱいある場所に宿泊するのもおすすめです

私が今回選んだのは、カイテリテリ(Kaiteriteri)にあるキミオラ・エコ・リゾート(Kimi Ora Eco Resort)



到着が、夜だったので、撮影した外観はこんな感じ
20170827_180745

選んだのは、キッチン付&バルコニー付のお部屋
20170827_18201320170827_182218

ここに到着する前に、街のスーパーでお買い物をして、夜はお部屋のキッチンで自炊です
私が作ったんじゃありませんが、簡易キッチンでも、かなりしっかりしたものが作れます
20170827_192102

値段は、朝食込みで、合計179ドルとってもやすい

朝ごはんは、コンチネンタルですが、数種類のパン、クロワッサン、ヨーグルト、フルーツ、
そして、ナッツやドライフルーツ、ジャムなど、たくさんのチョイスがあるので、大満足

20170828_085359

レンタカーを利用していく、ネルソン旅行だったら、ぜったいにおすすめの宿泊場所です

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

トンガリロ アルパイン クロッシング歩いてきました。

週末を利用してトンガリロ アルパイン クロッシングに行ってきました
2泊3日の行程です。
1日目:金曜日の夜にオークランドを車で出発→トンガリロナショナルパーク到着→ナショナルパーク鉄道駅近くのホリデーアコモデーション(3ベッドルーム一軒家)に宿泊。
2日目:トンガリロ アルパイン クロッシング。クロッシング終了後、TOKAANU Thermal Pools温泉へ。
3日目:マウントルアペフ麓からスキーリフトに乗り、山頂付近に建てられたKNOLL RIDGE CAFEへ。下山後は、途中のローカルカフェで昼食後、オークランドへ。

前からずっとチャレンジしたかったトンガリロ アルパイン クロッシング  
念願かなって行ってまいりました。お天気もすばらしく、真っ青な晴天のもと、午前8時に宿まで迎えに来てくれたシャトルバスに乗り出発
マンガテポポ駐車場からスタートです

Untitled


Tongariro Alpine Crossingより抜粋。

たくさんの登山者にびっくりです
(途中2箇所にあるトイレも長−い行列ができていました。)

IMG_1220


ナウルホエ山とトンガリロ山の間に位置するマンガテポポ・サドルの尾根までずっと上り坂が続きます。
やがて素晴らしい眺めが開けてきます

IMG_1223


IMG_1241


IMG_1238


IMG_1223


IMG_1242


IMG_1252



その後、コースはクレーターに水が溜まってできたエメラルド湖へ向かって下降していきます。
この美しい湖のエメラルド色は火山地帯から浸出したミネラル分によって生じるものだそうです。
自然が生み出す美しい色は見事ですね

IMG_1244


IMG_1245


IMG_1251


IMG_1253


ノース・クレーターの縁に沿って歩いた後には、森林地帯へ下って行きます。

IMG_1263


IMG_1262


さらに下ると今までの荒涼とした景色から、一転、緑豊かなブッシュウオークとなります。トラック沿いを流れる川のせせらぎの音にいやされつつ、終点のKetetahi駐車場へ。
午後5時に迎えに来たシャトルバスに乗り、一旦宿へ。
その後、荷物を降ろして身軽になったあと、車で30分ほどのところにあるTokaanu Thermal Poolsの温泉へ。プライベートスパも予約できます。
Tokaanu Thermal Poolsの温泉
http://www.greatlaketaupo.com/things-to-do/listings/thermal-pools-tokaanu/#photo-gallery

ミネラルたっぷりの温泉に浸かり、全長19.4キロを歩き通した疲れもすっかりとれました

最終日は、ホリデーアコモデーションをチェックアウト後、マウントルアペフ麓からスキーリフト(Scenic Chairlift Ride)に乗り、山頂へ。

http://www.mtruapehu.com/summer/chairlift-rides/


二回のスキーリフトに乗り、たどり着いたのは山頂付近(海抜2020メートル)に建てられたKNOLL RIDGE CAFE。
http://www.mtruapehu.com/summer/knoll-ridge/

海抜2020メートルから見る壮大な景色でおいしさ倍増のコーヒーを頂いた後、リフトに乗り下山。そして一路オークランドへ
今回歩いたトンガリロ・アルパイン・クロッシングをはじめ、このトンガリロ国立公園周辺は、トレッキングやサイクリング、冬はスキー、スノーボードと、年間を通してニュージーランドならではの様々なアクティビティを楽めるところです。
皆様も是非訪れてみて下さい
世界遺産トンガリロ国立公園1日観光
https://www.jtb.co.jp/kaigai_opt/srh/prddetail/p288516?areaCd=OCE&countryCd=NZ&cityCd=ROT

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

マウントクック国立公園でオススメのハイキングコース♪〜フッカーバレー〜

こんばんわ、アユミです

マウントクック国立公園は、山々に囲まれた平野から伸びるブッシュウォークのコースや、トレッキングコースが約10箇所あり、
短いものでは約10分〜40分程度のブッシュウォークから、1日ハイキングツアーとしても人気のフッカーバレーハイキングコースがあります

Mt Cook National Park Hiking Map

ハイキングをお楽しみいただける観光スポットとしては、南島の中でもとても人気のマウントクック国立公園
今日は、その中から2箇所、オススメのハイキングコースをご紹介いたします

1つ目は、人気のハイキングコース『フッカーバレー』
往復の必要時間は、往復で約3時間、ハーミテージホテルから出発する場合は約4時間、約8.5Kmの距離ですが、
行程差が約80〜100mととってもなだらかな道を歩く、どなたでも楽しめるコース

ハーミテージホテル周辺から出発するコースは、現在工事のため1月末まで閉鎖されておりますので、
迂回コースを通って、出発地点のホワイトホースヒルキャンプ場まで向かい、そこからハイキングスタートです

IMG_6296IMG_6301

なだらかな砂利道や木の板で造られた舗装された道を通り、ミュラー湖から流れるフッカー川や、
マウントクックなどの山々を眺めながらの道はとっても気持ちよく、のんびりゆったりと歩くことが出来ます

IMG_6368IMG_6340IMG_6334

このハイキングで目指すべき素敵なポイントは、3つの吊り橋と、ミュラー湖、そして、最終目的地のフッカー湖

オプショナルツアーとしてご紹介している1日ハイキングツアーでは、第2の吊り橋の後までしかいきませんが、
セルフハイキングだと、第3の吊り橋、そして、最終地点のフッカー湖まで行くことが出来ます

IMG_6326IMG_6331IMG_6359

私は、この日、あまり時間がなかったので、サクサク歩き、ハーミテージホテルからの往復で通常4時間のところを2時間50分で帰ってきました
それでも、周りの壮大な景色や、川の音、道端に咲く植物などなど、楽しみながらハインキングが出来ました
最後のフッカー湖では、今までみた湖では見たことのない、氷河の塊などが見れて感動

オススメのハイキング、その1でした

マウントクック 一日ハイキング(日本語ガイド付)の詳細はこちら

次回のブログで、その2をご紹介します
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ