タグ:帰国

皆さん、こんにちは

旅のスペシャリスト、JTBでは皆様へ最新の情報をもとに日本ご帰国便のご予約をご案内しております。
本日は日本ご帰国便情報のアップデートを下記にお知らせいたします。
コロナウイルスの影響により、引き続き多くの航空会社が特別編成スケジュールで
運航しており、ニュージーランド航空直行便サービス、他の航空会社経由便にて
日本へのご帰国は可能ですが、各社東京到着(成田・羽田)を基本としており、
各地へのご到着は大変厳しい状況です。

=現時点の運航状況と乗継条件等=

<直行便 到着地:成田>
ニュージーランド航空成田行き直行便は、2021年3月27日まで週1往復の運航。
オークランド発は毎週木曜日発、成田発は毎週土曜日発。
ただし、運航規定に満たない場合にはフライトキャンセルを予定。出発日の72時間前にNZ航空のウェブサイトにて運航状況確認が必要。
https://www.airnewzealand.jp/coming-flight-info


<シンガポール経由 到着地:成田・関空・福岡(11月より)>
乗り継ぎはSIAグループ(シンガポール航空、シルクエアー、スクート)間のみ、シンガポールにて乗り継ぎは48時間以内とする。
同一の航空券で、出発地にて搭乗券と荷物タグが到着地まで発券されていることが条件。
ニュージーランド発シンガポール行きの運航は現在は火曜、木曜、土曜。10月31日以降は火曜、水曜 木曜、土曜、
12月1日以降は火曜、水曜 木曜、金曜、土曜(現在12月末までのスケジュール発表、ただし、スケジュールは2週間毎に見直し)

*関西空港利用ご希望の場合は、シンガポールでの乗り継ぎ時間は10月末までは17.5時間〜21時間、11月以降は8時間〜が必要。空港内のトランジットホテル利用可能(有料、24時間まで滞在可)

*福岡空港利用ご希望の場合は、ニュージーランドを水曜発となり、シンガポールでの乗り継ぎ時間は11月・12月ともに約4時間〜。


<シドニー経由 到着地:羽田>
全日空は11月末まで週5便シドニー⇒羽田便を運航 (シドニー発月曜、木曜、金曜、土曜、日曜)
オークランド−、シドニー間はニュージーランド航空搭乗となります。(ただし現在シドニーへの搭乗制限をしてるため、予約が難しい状況、またシドニーでの乗り継ぎ時間は木曜以外は約10時間)
オーストラリア経由の場合、事前のトランジット申請が必要。8時間以上72時間以内のトランジットの場合以下(1)と(2)の申請が必要。
 (1)トランジットビザ
 (2)NSW州検疫免除

https://covid19.homeaffairs.gov.au/transiting-australia
https://www.health.nsw.gov.au/Infectious/covid-19/Pages/quarantine-exemptions.aspx

<ソウル経由 到着地:成田>
乗り継ぎは24時間以内であれば可能。オークランドからソウル経由で成田へ到着。
大韓航空の運航は月2往復、オークランド発は10月13日(※)、10月27日、11月12日、11月26日、12月3日、12月17日の予定。
ニュージーランド航空も月1往復ソウル便を運航予定、オークランド発は10月16日、11月13日、12月4日、18日、1月22日、2月19日、3月19日の予定。
※10月13日発のみ、関西空港行きがございます。座席数が少なくなっておりますので、空席状況は随時お問い合わせ下さい。

<香港経由 到着地:成田>
同一の航空券で、出発地にて搭乗券と荷物タグが到着地まで発券されていることを条件として香港乗継が可能。
現在ニュージーランドからは、ニュージーランド航空香港行きが週3便運航。木曜発のみ香港乗継、成田到着が可能。

=その他のご案内=
*上記ご案内は日本国パスポートをお持ちの方を対象にしています。
*各空港、各航空会社、ご利用時はマスクの着用が義務付られています。
*日本到着後、各空港検疫検査官の指示に従うことが義務付られております。
*日本到着後、14日間自己隔離となります。そのため検疫検査官からのガイドラインに従う必要があります。
*検疫検査後空港を離れる許可を得ても、公共交通機関はご利用いただけません
*遠方への移動が必要で、かつ公共交通機関を除いての移動が困難な場合、到着地にて14日間自己隔離が必要となります。(自己負担)
*ニュージーランド到着後は14日間強制隔離となり、政府指示宿泊地にて隔離(有料) 10月5日より隔離施設割り当ての為のバウチャーの事前取得が必要。

上記情報は随時変更になる場合がありますので、各情報機関にてご確認下さい。

日本における新型コロナウイルス感染症に関する水際対策強化(新たな措置)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C069.html

COVID-19 - Advice for travellers
https://www.health.govt.nz/our-work/diseases-and-conditions/covid-19-novel-coronavirus/covid-19-information-specific-audiences/covid-19-advice-travellers

MIQ Governmentサイト
https://www.miq.govt.nz/travel-to-new-zealand/secure-your-place-in-managed-isolation/


上記情報は、各国状況のより随時変動いたしますのでご了承ください。
詳しいフライトスケジュールや料金に関しては、下記航空券担当までお気軽にお問い合わせください


◆お問い合わせ先
Email: akl.nz@jtbap.com
電話:09-303-2887(平日:9−16時まで)




皆さん、こんにちは

コロナウイルスの影響により、引き続き多くの航空会社が特別編成スケジュールで運航しております。
本日は日本ご帰国便情報のアップデートを下記にお知らせいたします。

旅のスペシャリスト、JTBでは皆様へ最新の情報をもとに日本ご帰国便のご予約をご案内しております。
ニュージーランド航空直行便サービス、他の航空会社経由便にて日本へのご帰国も可能です。
各社東京到着(成田・羽田)を基本としており、日本各地へのご到着は大変厳しい状況です。

=現時点の運航状況と乗継条件等=

<直行便 到着地:成田>
ニュージーランド航空成田行き直行便は、2021年3月27日まで週1往復の運航。
オークランド発は毎週木曜日発、成田発は毎週土曜日発となります。
※ただし、運航規定に満たない場合にはフライトキャンセルを予定。
出発日の72時間前にNZ航空のウェブサイトにて運航状況確認が必要となります。
https://www.airnewzealand.jp/coming-flight-info


<シンガポール経由 到着地:成田・関空>
乗り継ぎはSIAグループ(シンガポール航空、シルクエアー、スクート)間のみ、シンガポールにて乗り継ぎは48時間以内とする。
同一の航空券で、出発地にて搭乗券と荷物タグが到着地まで発券されていることが条件。
ニュージーランド発シンガポール行きの運航は現在は火曜、木曜、土曜。10月31日以降は火曜、水曜 木曜、土曜 (ただし、スケジュールは2週間毎に見直し)

*関西空港利用ご希望の場合は、シンガポールでの乗り継ぎ時間は10月末までは17.5時間〜21時間、11月以降は8時間〜が必要。空港内のトランジットホテル利用可能(有料、24時間まで滞在可)

<シドニー経由 到着地:羽田>
全日空は9月末まで、週3便シドニー、羽田間を運航。(シドニー発月曜、木曜、土曜)
オークランド−、シドニー間はニュージーランド航空搭乗となります。(ただし、シドニーでの乗り継ぎ時間は約10時間、また現在シドニーへの搭乗制限をしてるため、予約が難しい状況)
オーストラリア経由の場合、事前のトランジット申請が必要。8時間以上72時間以内のトランジットの場合以下(1)と(2)の申請が必要。
 (1)トランジットビザ
 (2)NSW州検疫免除

https://covid19.homeaffairs.gov.au/transiting-australia
https://www.health.nsw.gov.au/Infectious/covid-19/Pages/quarantine-exemptions.aspx

<ソウル経由 到着地:成田>
乗り継ぎは24時間以内であれば可能。オークランドからソウル経由で成田へ到着。
大韓航空の運航は月2往復、オークランド発は9月15日、9月29日の予定。
ニュージーランド航空も月1往復ソウル便を運航予定、オークランド発は9月25日、10月16日、11月13日、12月4日、18日、1月22日、2月19日、3月19日の予定。

<香港経由 到着地:成田>
同一の航空券で、出発地にて搭乗券と荷物タグが到着地まで発券されていることを条件として香港乗継が可能。
現在ニュージーランドからは、ニュージーランド航空香港行きが週3便運航。木曜発のみ香港乗継、成田到着が可能。

=その他のご案内=
*上記ご案内は日本国パスポートをお持ちの方を対象にしています。
*各空港、各航空会社、ご利用時はマスクの着用が義務付られています。
*日本到着後、各空港検疫検査官の指示に従うことが義務付られております。
*日本到着後、14日間自己隔離となります。そのため検疫検査官からのガイドラインに従う必要があります。
*検疫検査後空港を離れる許可を得ても、公共交通機関はご利用いただけません
*遠方への移動が必要で、かつ公共交通機関を除いての移動が困難な場合、到着地にて14日間自己隔離が必要となります。(自己負担)
*ニュージーランド到着後は14日間強制隔離となり、政府指示宿泊地にて隔離となります。(有料)

上記情報は随時変更になる場合がありますので、各情報機関にてご確認下さい。

日本における新型コロナウイルス感染症に関する水際対策強化(新たな措置)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C069.html

COVID-19 - Advice for travellers
https://www.health.govt.nz/our-work/diseases-and-conditions/covid-19-novel-coronavirus/covid-19-information-specific-audiences/covid-19-advice-travellers

上記情報は、各国状況のより随時変動いたしますのでご了承ください。
詳しいフライトスケジュールや料金に関しては、下記航空券担当までお気軽にお問い合わせください

◆お問い合わせ先
Email: akl.nz@jtbap.com
電話:09-303-2887(平日:9−16時まで)

皆様 ご無沙汰しております。不定期参加のNでございます

この度3年ぶりに日本に約2週間帰国しましてやっとNZに戻って何時もの生活に戻りつつある状況ですが、その時の日本体験を外国目線でご報告

前回3年前の帰国からしましたら子供たちも手が掛からなくなり大人な行動が楽しめましたが、ニュージーランドで生まれ育った子供達曰く「帰るのでは無く行く所」とハッキリ名言され少し複雑な気持ちになりましたが・・

子供たちの行きたい場所リストが

1)USJ
2)秋葉原
3)原宿

と言う本当に外国人が行きたいと思う場所ばかりに行ってまいりました

そもそも私の実家は大阪なのでUSJは1時間かからず行けるのですが大阪駅の

Img_2854


この人混み見た瞬間に子供たちはビビッておりました

しかも
Img_2835


この「こんど」「つぎ」の日本語が絶対に変だと感じましたが日本の皆様は普通ですか
「1st」「2nd」の表記がなければN一家全員理解出来なかったと思います・・

USJは時期が良かったので比較的空いておりNのみシングルライダーで「今噂の」フライングダイナソーやハリウッドドリームも10分並ばずで楽しむ事が出来ました (大人の事情で画像は割愛

その翌日行ったスーパーで家族全員が固まった画像が
Img_2983


これ・・・一個のお値段ですよね?????

ニュージーランド国内では1「キロ」がこれ以下のお値段ですので・・日本からニュージーランドにお越しの方は沢山食べて頂かなければと感じました

ニュージーランドへの帰国が羽田からだったので関東エリアに移動して
Img_3002

秋葉原でさんざ買い物して元上司と一緒にスクエアエニックスカフェに行ったり(要予約!)

Img_3035

原宿の竹下通りでクレープ食べたりのベタベタの観光を楽しみました
(新宿に1泊だったのでビックロ(ビックカメラ+ユニクロの融合店)にも行きましたよ!)

今回の帰国でAMAZONで本当に沢山の買い物をしましたがNが絶対に欲しかったのが↓
Image1

手元でオン・オフ可能なシャワーヘッド 節水バージョン

Image2

ドラレコ 360度録画バージョン(ちょっと高額)

IMG_20180420_174040[1]

ホットプレート カセットガスで焼肉が可能で鉄板外して洗えますバージョン

がこちらでは絶対に手に入らないグッズなので購入しました

ニュージーランドのホストファミリーとか在住の友人にお土産は何が良い?と悩まれた方はご参考にして下さい!

さて、現実社会に戻り時差ボケと戦いながら皆様のご旅行を新たな気持ちでお手配します!!

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ



おはようございます。 アユミの合間を狙ってカキコのNです

先日番外編としてニュージーランドから成田空港へのレポートをご紹介しました。

一部ご存知の方もいらっしゃいますが何を隠そう私N一家は大阪の出身と言う事もあって、帰国レポートはまだ続きます・・

私がガイドをしておりました19年前は成田直行便を初め、福岡便、名古屋便、そして関空便と1日4箇所へ
お帰りになるお客様をご案内しておりましたが、近年ニュージーランドと日本間のサービスは成田空港が
メインの玄関となり、大阪出身の私一家は更に飛行機を乗り継ぐ必要があります。

そもそも帰国が2年も空いたのがその辺りが原因で、掛かるお金も変わりますし一家4人で更に日本国内を
移動と言うのが億劫で、実際東京以外にお住まいのお客様もニュージーランド!?一度成田に移動よね?とおっしゃるお客様も多いのでは無いかと思います。

そこで!

今回口コミで紹介して頂き、もの凄く快適に関空まで移動出来ましたのでご報告

そもそも妻の実家が関空直ぐ横と言う事もあり、伊丹に移動となると同じ大阪なのに更にとんでもない移動となり、荷物と子供抱えて無理無理だった中・・・今回お世話になったのが

ピーチ

日本では年老いた私の母ですら「LCCよね?」と言う程名の知れた格安航空会社です。
(母がLCCと言う3文字を知ってると言う事実に驚きです

そもそも何故ピーチがお勧めかと言うと何と言っても
P1030812


ニュージーランド航空からの到着ゲートの目の前がピーチのチェックインカウンターなんです

で、16時半に到着した便で次18時半に乗れるので乗り継ぎも完璧
(但しここは万一到着が遅れた場合はLCCなので払い戻し等無いのでそこは自己責任ですのでご注意下さい)

母親の「だって飛行機狭いし辛いでしょ?」と言う声も
P1030813


全然快適、1時間ちょっとなのであっと言う間に関空です

そもそも一番何が感動したかと言うと・・
DSC_0024


機内でSIMカードが販売されてます

これ、私の様な海外在住民にとっては死活問題で、成田空港の到着ロビー付近には色んな携帯会社やレンタル事業者がありましたが、私の条件「2週間〜1ヶ月滞在」「SIMは昔の巨大な奴」「DATAだけで結構」と言う質問と条件に正確に対応できた方は誰一人いらっしゃらなかったですが、ピーチ機内のSIMは私の要望に完璧にあった物でしたので即決で購入しました
(但し機内では購入証明だけを貰い、実際の商品は関空の売店で引き換えとなります)

物はSo−NETの物でポケットWIFIに入れて滞在中もLINEで家族とはぐれる事無く会話出来ました

最後に子供にシールを頂きましたが
29062015171031-0001


このシールにも書いてますがテーマは「おおきに」。

大阪弁で「ありがとう」の意味ですが、機内のアナウンスの最後もアテンダントの女性が「おおきに〜」で締めたのがちょっとビックリしました!


その他機内ではたこ焼きの販売等してて(目の前の女性が食べてて物凄く美味しそうでした!)かなり関西を全面に押し出したLCCとなります。

唯一困った点としては関空到着はメインターミナルからかなり離れた僻地での到着ですので電車移動の場合等は無料シャトルで5分程移動となります。

お値段が驚き価格なので家族4人に取ってはかなりリーズナブルで快適でしたので関西は勿論、その他の西にお住まいの方も「一回成田に移動して又10時間・・」と聞くと億劫ですが、イエイエ かなり快適であっと言う間でしたので是非この体験談を皆様と共有したいと思いご紹介いたしました。

関西エリア+九州や四国・中国地方のお客様、是非お気軽にニュージーランドにお越しください!

おおきに!









皆様おはようございます。 Nです。

ご無沙汰しておりましたが実は家族で2週間程日本に帰国しておりまして、昨日妻子も戻ってきましてやっと通常の生活に戻りましたので「番外編」をお送りしようと思います

今まで帰国=子連れで10時間に飛行機=苦痛 だったのですが・・・

2年振りの帰国と言う事で初の新しい飛行機「ドリームライナー」を体験して来ましたのでご報告

一言で言いますとこのドリームライナー、非常に快適です

子供が成長したというのもありますが、あっと言う間に日本でした。

何が今までと違うかと言うと・・

1)窓にシャッターが無い
P1030785


昔は外が見たいけど眩しいし下だけ少し開けて・・・でしたが、なんと最新の機材では窓が「液晶スクリーン」
色の濃さをボタンでピピピッと黒くしたり透明にしたり出来るので外の様子がジックリみれます

2)前のスクリーンがタブレットの様にタッチスクリーン
DSC_0013

今まで手すりの中のリモコンを引っ張り出しての操作でしたが、このドリームライナーではタブレットの様に直接指で操作可能です
中のゲーム等は子供達は数時間延々と遊んでましたし、座席同士の対決とか新しいアイデアのゲームが一杯ありますので家族4人で間違い探しの対決を延々と楽しみました。

3)電源確保が出来る!
P1030797

P1030801

USBポートは勿論普通のコンセントも各席足元にあるのでず〜っとラップトップで仕事されてる方もいらっしゃいました。

4)お飲み物の追加オーダーもタッチスクリーンで・・
DSC_0017

昔の様にアテンダントさんをポ〜ンと呼び出して・・は無く、画面でオーダーした物が運ばれてきます

5)日本語の情報が満載!
P1030789

昔は入国カードの記入方とか一生懸命情報誌とか見ながら書かなければ・・でしたがこの画面が全てサンプル等で教えてくれます!

6)喉が渇かない!
ここは最新テクらしいですが、機内が乾燥しない技術が使われてるらしく、昔の様に静電気で髪の毛クチャクチャとかお肌カサカサ・・が無いんです

この1〜6を堪能してましたら10時間ほぼ眠る事無く到着でした・・

ホビットの映画3本で軽く9時間なのでこのエンターテイメント充実のドリームライナーは本当に今までの帰国の辛さを全く感じない機材です。

「飛行機がねえ・・・」と言う母親にも安心して勧められますので是非一度皆様も体験してみて下さい

ご利用はこちらから!


このページのトップヘ