素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

映画撮影地

スリル満点!タウポ ミルキーブルーのフカ滝で爽快ジェットボート体験!

こんにちは、アユミです

タウポのおススメ観光スポット HuKa Honey Hive(フカハニーハイブ)で蜂蜜のティスティングや、
ハニー製品をゆっくりと見てまわった後は、こちも人気のアトラクション Huka Falls Jet Boat(フカフォールジェット)
タウポおススメのスリル満点 爽快ウォーターアクティビティを体験してきました

ジェットボートってこんなのです
ニュージーランド国内 各地で人気のウォーターアトラクションです
4a67199c

ニュージーランドのジェットボートは、クイーンズタウンのワカティプ湖や、ショットオーバー川、
ロトルアのロトルア湖や、オークランドのワイテマタ湾など、様々な場所で、体験できるのですが、
このHuka Falls Jet Boat(フカフォールジェット)はとっても、他とは違っていて、ワイカト川でのジェットボートから、
ミルキーブルーに輝く壮大なフカフォール(滝)へ向かって猛スピードでジェットボートが走り、
滝つぼギリギリのところまで、近づいていくという、ほかでは味わえないスリル満点のジェットボートなのです

0c35c1d020180317_155623

乗っているボートの目線の高さからみるとこんな感じです
20180317_155950

訓練されたベテランドライバーの爽快で豪快なジェットボートの運転さばきと、360度のスピン体験は、
ニュージーランドの大自然を満喫するにはぴったりのウォーターアトラクションなのです

Huka Falls Jet Boat(フカフォールジェット)は、タウポの街中からの送迎つきなので、
タウポに滞在している方なら、どなたでも、簡単に参加することが出来ます

そして、Huka Falls Jet Boat(フカフォールジェット)の施設の横には、Huka Prawn Park(フカプロウンパーク)という、
えびの養殖場、レストラン、カフェ、えび釣り場などもあるので、車で来て、1日楽しむのもありですね



タウポ観光の1日に、フカ滝、ジェットボート、えびパーク、ぜひぜひ遊びに行ってみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ニュージーランド最大級のスノーフィールド Mt Ruapehuは冬以外も楽しめます♪

こんにちは、アユミです

トンガリロロッジに泊まった翌朝は、7時30分にホテルでのんびり朝食をとったあと、
本日最初のスケジュール、世界遺産トンガリロ国立公園内、ニュージーランド最大級のスノーフィールドMt Ruapehuへと出発



WhakapapaとTuroaという名前の2つのスキーエリアをもつMt Ruapehu Ski Fieldは、
その全体の広さが、1000ヘクタール以上という、ニュージーランドでも最大級の広さをもつ、スキー場なのです

冬のスキー場はこんな感じスキー大国 日本のスキー場とまったくかわりません
9652e554ea6a4b5dd4727219

しかし、雪の季節だけじゃなく、春、夏、秋も、楽しめるMt Ruapehuは、
火山地帯としての独特な景色を楽しんだり、迫力のあるゴツゴツとした岩の多い場所でのトレッキングもとっても人気なのです

冬以外の季節でも、リフトが運行されているので、山の上までリフトで上がることも出来ます

20180317_10280520180317_092510

リフトおりた先には、カフェがオープンしているので、ここで、暖かい飲み物を買ったり、持参したお弁当などでピクニックをしたりするのもいいですよね

20180317_09543620180317_09533420180317_093716

もちろん、リフトを使わなくても、通常、スキーの滑走路として使用されているルートを、山頂まで歩いて登ることも出来ますし、
そのほかにも10分程度のショートウォークのコースもあるので、しっかりとトレッキングを楽しみたい人にも、
長距離を歩くのは苦手だけど、大自然の中で、のんびりと過ごしてみたい人にもどちらにもおすすめ

20180317_102348

このショートウォークのコースは、映画ロードオブザリングの撮影地としても利用された場所で、
ファンの方にはもちろん行ってみてもらいたいですし、そうではない方も、映画の雰囲気を感じとることが出来るほど、壮大な景色をお楽しみいただけます

20180317_10295120180317_10333420180317_103454

世界遺産トンガリロは、ノーザンクロッシングという全長約19キロのトレッキングもとっても有名ですが、
スキーシーズン前の、Mt Ruapehuのスキー場にいってみるのもとってもおすすめです

今年は、Mt Ruapehuの運営の方々が、今年のスキーシーズンにとっても力をいれていて、
大きなお金をかけて、人口雪を作るマシーンをたくさん準備し、この4月の上旬から、雪を作り始め、
6月2日(予定)には、スキー場をオープンさせるのだそうです

ハッピーバレーという初心者の方やファミリーの方に、楽しんでもらえるエリアを、昨年よりも拡大し、
もっと使いやすいような初心者向けのリフトや、雪よけのカバー付のベルトコンベアーを設置するなど、お客様をお迎えするのにも着々と準備が進んでいるようです

20180317_09192220180317_09194420180317_091740

スキーをする方も、しない方も、トレッキングやハイキングをする方も、しない方も、
ニュージーランド特有の自然や、地形、景色を楽しむ場所として、ぜひぜひ、世界遺産トンガリロ国立公園の
Mt Ruapehu スキー場へいってみてください

ご予約・お問い合わせはこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

みんなを誘って旅行に行こう!グループ旅行向け オプショナルツアー割引キャンペーン♪

こんにちは、アユミです

TwitterとFacebookでは、すでにご紹介をさせて頂いておりますが、ブログをご覧頂いている皆様にも、ぜひぜひ、ご紹介したい夏休み企画
ゴールデンウィークの旅行が終わってしまったら、次にくるのは夏休みですよねっ毎日の活力に旅行のパワーは絶大です

、とはいえ、ニュージーランドは真逆の秋冬の季節ですが、まぁ、そういうことは気にせずに、旅行に行くにはぴったりの口実になりますよねっ
ニュージーランド現地在住の方もぜひ、ご家族や友人を誘って、グループ旅行してみませんか

今日は、皆様におすすめの1日観光ツアー 4名様以上なら最大34%OFFになるオプショナルツアーをご紹介します

キャンペーン対象期間は、ツアーのご参加が2017年7月から9月までのもの

 映画が終わった今でも変わらぬ人気 ホビット村 ロケ地ツアー(日本語ガイド付)

■ツアー内容
世界中で大ヒットした映画「ロード・オブ・ザ・リングス」のホビット村のロケ地を訪れます。撮影秘話、おもしろエピソードなどをご案内いたします。ホビット村を訪れ、ツアーにご参加いただいたあと、グリーンドラゴン敷地内にてランチをお楽しみ下さい。映画ファンはもちろん、そうでない方にも充分お楽しみいただけるツアーです

4名様以上のご参加で20%OFF 大人1名様あたり260ドル

ご予約・お問い合わせはこちらから

IMG_4204IMG_4205IMG_4214


 ニュージーランドの自然が作った美しい景色 カセドラルコーブ ハイキング(日本語ガイド付)

■ツアー内容
コロマンデル半島東海岸で有名な奇岩「カセドラルコーブ」への人気コース。日本でも話題になった映画のロケ地にもなったハーヘイビーチを訪れます。また、パク山からの絶景は、忘れられない思い出となるでしょう

4名様以上のご参加で34%OFF 大人1名様あたり180ドル

ご予約・お問い合わせはこちらから

P1010267P1010270P1010300

 憧れのビーチで乗馬体験 西オークランドのムリワイビーチでホースライディング!(英語ガイド)

■ツアー内容
ニュージーランドにきたからには自然派体験を満喫したい&動物とも触れ合いたいというお客様にぴったりのオプショナルツアー!美しい黒砂のビーチとブッシュをたっぷりと1時間乗馬体験できるオススメのツアーです

4名様以上のご参加で24%OFF 大人1名様あたり140ドル

ご予約・お問い合わせはこちらから

DSC02007DSC02013DSC02898

オークランド発着のおすすめオプショナルツアーをご紹介させていただきました

この機会に、7月から9月までのご旅行には、ぜひぜひ、友人やご家族を誘って、ニュージーランド自然を満喫してください


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ロードオブザリングファン必見!ニュージーランドのロードオブザリング撮影地を巡る旅行プラン登場♪

こんにちは、アユミです
ブログをご覧いただいている皆さん、お久しぶりでございますはい、元気です

師匠Nさんの1週間にわたる情報モリモリで、とーーっても楽しそうなタウポ旅行ブログを毎日ひそひそと見ておりました
やっぱり、機会があったら、いろいろなところに行ってみて、自分で素敵なニュージーランドを感じてみて、それを伝えるって、これもまた素敵なことですね
私もそろそろどこかへ、旅行に行きたーーーーーいと思っているところですが、次の連休までは我慢です妄想で我慢です

さてさて、私、ニュージーランドに来る前から、ロードオブザリングの大大大ファンでして、もう何回と映画を見て、
ホビット村にも何回行き、そして、非売品のビルボの羽ペンまで机に飾ってあるのですが、そんな私にとって、夢の旅行プランを作っちゃいました

ニュージーランドのロードオブザリング撮影地を巡る!南北7泊8日&10泊11日パッケージプラン
このブログを見てくださっている方の中で、私と同じくビッグファンの方がいたら、是非是非見て頂きたいと思ったので、紹介します

スケジュールはこんな感じ

【1日目】
オークランド空港 到着
到着後フリー

【2日目】
ホビット村ロケ地ツアー(日本語ガイド付)1日ツアーへご参加
ホビットのおうちや、ホビットが集まる酒場 グリーンドラゴン亭、ビルボの111歳のお誕生日会をしたパーティツリー広場などを見学します。

195100

【3日目】
オークランドから長距離鉄道ノーザンエクスプローラーで、ニュージーランドの壮大な景色を楽しみながら、映画の街ウェリントンまで移動

【4日目】
映画の街、そして撮影に使われた道具の製作所があるウェリントンで、ロード・オブ・ザ・リング ロケ地観光ツアー(ウェリントン)に参加

・マウントビクトリア(シャイアの外に出たホビット4人が森を歩くシーン)
・ウェタワークショップ見学
・昼食(オークサイズのピクニックランチ)
・ハットリバー(ホビットとその仲間が船で川を進むシーン)
・ハーコートパーク(アイゼンガードの庭、オークが木を倒すシーン)
・カイトケ リージョナル パーク(エルフの街 リビンデールの撮影場所)
・その他、ミナステレスやヘルムズ・ディープの撮影場所も見学します。



【5日目】
ウェリントンからクライストチャーチへ、飛行機で移動致します
終日フリー

【6日目】
ロードオブザリング撮影地 エドラスの丘ツアー(クライストチャーチ)へご参加

・エキサイティングな4DWでの冒険ツアー
・エドラスの丘の頂上からの360度見渡す景色
・エドラスの丘の映画の撮影現場は、このツアーだけで見ることの出来るもの
・ミスティ山脈とヘルムズ・ディープの背景を形成した地域を見学
・地元のキウィガイドからの面白い解説付き
・アラゴルンの剣、テオドンの剣、ギムリの斧、ロハンの旗などの映画のレプリカに触れる
映画のスタッフや俳優達が体験した、素晴らしい場所を皆さんの目で確かめて下さい!



【7日目】
クライストチャーチからオークランド経由で、日本へ帰国

そして、10泊11日のプランは、さらにさらに

【7日目】
グレートサイツ観光バスをご利用頂き、クライストチャーチからクイーンズタウンへご出発
※バスは、日本語ガイド付の観光バスで、テカポ、マウントクックを経由します。

【8日目】
ノマッズサファリのサファリオブザシーン グレノーキーツアーへご参加
・ミスティーマウンテンの撮影場所
・アイゼンガードの撮影場所
・アモンヘンでの戦いのシーン
・エルフの森、ロスロリアンの森
・大きな象に乗った敵との戦いのシーン 
・ロハンの難民が移動するシーン
などなど、撮影地としてでなくても美しいニュージーランドの自然を見ることが出来ます

ほぼほぼ毎日ロードオブザリングの世界に浸ることが出来る、ファンにはたまらない夢のような旅行プラン

旅行代金は、8日間で1人NZ$1685〜、11日間で1人NZ$2180〜と、長期間旅行にしては、比較的、手が届く料金です
※国際線および一部国内線航空券は含まれません。

ニュージーランドに、ロードオブザリングの世界を体験しに来たいっという人は、まず、一度、問い合わせしてみてください

お問い合わせ、お申込はこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ