素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

栗拾い

栗拾い2016年バージョン♪

皆様おはようございます。不定期参加のオリジナルNです

毎年秋の恒例行事となりましたJTBニュージーランドスタッフによる「栗拾い」に行って参りましたのでご報告


前日金曜日夕刻の天気予報では「雷雨」でしたが参加メンバーに超晴れ男&晴れ女が居た事もあり当日土曜日は奇跡の晴れ時々曇り

オリジナルN家から車で約20分の所にある栗農場(?)に大集合

広大な敷地には栗がわんさか落ちており

Dsc04216


皆のテンションは徐々にアップ

(最初は小さいのを拾ってしまいますが皆徐々に大物狙いになって行きます

Dsc04219


そして皆の口数も減り、黙々とマンモス栗を足で剥きつつ、過去の小物をリリース

しかし皆下ばっかり向いてるので気付き難いのですが

Dsc04218


「木にまだ付いてるけどあと少しで落ちる大粒」を見逃さないオリジナルNの子供x2人でした(勿論トング持参)

拾った栗は1キロ3ドル50セントでお持ち帰りとなり、約1時間でN親子は約2キロ拾いました。ちなみにスーパーでは1キロ10ドル超えだそうです

夏が終わり、いきなり秋を感じる1日のオークランドとなりました

冷蔵庫で一週間眠らすと糖度が上がるらしいのでN一家では未だ冷蔵庫の中ですが、一部のスタッフは既に栗おこわ・甘露煮に化けたそうです。(剥くのメンドクサイなあ・・)

木にはまだまだ緑色のイガが沢山付いてたので後2週間は又行けそうですので現地在住の皆様は是非行って見て下さい

恒例 栗拾い

こんにちは & ご無沙汰です Nです

ここ最近はあゆみさんやその隣に座る者にご担当頂き出番が少なかったですが久しぶりに書き込みです

毎年4月のイースター明けの週末=栗の季節 と言う事でチームJTBとしましてイザ出陣
Nの号令でスタッフとそのご家族にオークランドのとある栗畑に大集合して頂きました

cn1


広大な敷地の中は一面に栗の木があって、地面には既に開いてるイガが沢山ありました

cn4


JTBスタッフは周りに目もくれずに栗のイガを試行錯誤で開いて大粒を狙います

昨年はイースターの初日にここに来ましたが、その時はまだ緑の実が木の枝に沢山なってて、中々大粒を
見つける事が出来なかったのですが、今年は豊作で且つタイミングが完璧でしたのでものの20分で・・

cn2


こんなに採れました

しかも
cn3

こんなに大粒が

この画像の栗2.5キロ・・・(1キロ3ドル50セントでした) 誰がどう剥いてどう食べるか・・・・

ネット情報では寝かすと糖度が2度上がるという名の元、本日現在は食卓に飾っております
季節の物が家に有ると良いですよね

ちなみに申し訳ございませんがこの場所情報はこちらではご紹介出来ません。
恐れ入りますがご容赦下さい

秋の味覚=栗でしょ

BBQ翌日の日曜日は昨年に引き続き、秋の味覚 栗を拾いに行ってきました。
(子持ちに休みは有りません・・

と言っても私の家から車で15分

昨年は雨が少なかった為イマイチでしたが今年の栗畑はこんな感じ。

Dsc02930


広大な畑ですが結構沢山の人(中国人90% 家以外の日本人10%って感じ)が居ました。
ニュージーランド人は栗を食べる文化が無いんでしょうか?と言う位白人率は0でした。

3年前に初めてこの畑に行った時は私家族しか居らず、マンモスサイズの栗がカーペットの様にゴロゴロで、子供達にも「これ以上拾っちゃ駄目!そんなに持って帰れない!!」と叫んだ物ですが、去年からは「もっと大きいの!!そんなに小さいのは駄目!!」になってしまいました。
貝拾いもそうですが、口コミでドンドン広まって行った様子・・・

でも木を見ると
Dsc02931


まだまだ若い実が頭上に一杯ですので取り尽くされた訳では無く、朝一に行けばまたマンモスがゴロゴロかも。
(長い棒持参で木をガンガン叩いて落としてるマナーの悪い人も見かけますがそんな若いの美味しくないんだよ〜ん

家は誰も居ない影の端の穴場にヒッソリと忍者の様に行って静かに拾いましたら
Dsc02933

まあそこそこサイズをゲット

小一時間でバケツは
Dsc02934

こんな感じに
これで1.7キロ=6ドルでした!

この日の夜は妻が「も〜イヤ!」と叫ぶまで頑張って剥いて頂き(それでも半分)、私がミキサーに掛けて(楽ちん!)モンブランに舌鼓

季節の物は美味しいです〜




栗拾いに行ってきました

貝掘り・イチゴ狩りに続くPYO第三弾。秋の味覚栗拾いに行ってきましたのでご報告です。

1

場所は西オークランドのホブソンビルと言うエリアで市内からは車で30分足らずの場所です。

チームJTBは現地集合でいざ出陣!

2

しかし・・困った事に昨年は30分程であっと言う間に3キロも採れたのですが今年は時期がちょっと早かったのかまだ青い実が枝にわんさかあるのですが落ちてる茶色いイガが余り無く・・・

3

準備万端スタッフが持参したトングでまだ枝に付いてる身を収穫!
4

努力の甲斐あってバケツの中はこんな感じです。ちなみにこれで800グラムです。出口で2ドル40セント払いました。
(イチゴの際も明記しましたが入場料等はありません!)

6
その日の夜は各家庭栗ご飯で日本を思い出す日となりました。
7



人気ブログランキング

応援宜しくお願いします!
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ