素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

火山

ロトルアのワイマング火山渓谷を歩いてきました!

まだまだ続きますロトルア体験
今日は地熱活動が盛んなロトルアならではの景観を楽しめるワイマング火山渓谷をご紹介します
ワイマング火山渓谷は、1886年にタラウェラ山が噴火して形成されました。
市内中心部から車で20分
ギフトショップやカフェが併設されたビジターセンターを出ていよいよウォーキングスタート
ロトマハナ湖まで約4キロのクレーター沿いを歩いていきます

IMG_20170812_093015


IMG_20170812_093139


IMG_20170812_094104


IMG_20170812_094332


あちこちで蒸気がもくもく

IMG_20170812_094314


渓谷を流れる川の色や周りに生えている植物も地熱地帯特有の色をしています
IMG_20170812_100715


IMG_20170812_101053


やがて現れたのは、ミルキーブルー色の湖

IMG_20170812_102101


インフェルノ火山湖です。自然が作り出す色は本当に見事です

IMG_20170812_102321


まだまだ歩いていきます

IMG_20170812_101750


IMG_20170812_095950


IMG_20170812_095359


IMG_20170812_095019


IMG_20170812_102602


IMG_20170812_103622


IMG_20170812_104816


IMG_20170812_104539


IMG_20170812_103659


アップダウンが少なく、快適なウォーキング
IMG_20170812_105818


ブラックスワンが泳いでいました

IMG_20170812_105459


鮮やかな緑色のコケ

IMG_20170812_105535


ロトマハナ湖到着です
湖の向こうに、タラウェラ山が見えます。なんだかとても神秘的です

IMG_20170812_111338


入り口からここまで約1時間30分ほどかかります。
ロトマハナ湖をクルーズすることもできますが、私たちはここからシャトルバスに乗ってビジターセンターまで戻りました

IMG_20170812_111449


皆さんもロトルアを訪れた際には、ぜひワイマング火山渓谷へ

歩き疲れた後は、ミネラルたっぷりの温泉に浸かってみてはいかがでしょうか

ポリネシアンスパ

マオリ癒しの湯・泥湯と硫黄温泉

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ふんわりもっちりなクマラパン&マヌカティ〜が楽しめるカフェ♪

おはようございます、アユミです

勤労感謝の日で月曜日がお休みだったので、久しぶりっ6月以来の3連休っということで、またまた素敵なニュージーランドを探しに、旅に行ってきました
私の旅行日記として、皆さまへ少しずつ、ニュージーランドのお勧め観光スポットをご紹介したいと思います

最初に向かったのが、私が大好きな場所、このブログでも何回紹介したんだかというくらいの登場回数「ロトルア」
そして、これまた大好きなロトルアの観光名所 『ヘルズゲート』へ行って来ました「ヘルズゲート」は泥湯&硫黄泉の入浴スポットとして、日本からのお客様からは大変人気な場所
でも今回は、泥湯ではなく、ここのカフェでいただける「クマラ蒸しパン&マヌカティー」を求めて、【ヘルズゲート園内散策&足湯 クマラ蒸しパンとマヌカティー付】に参加してきました

ロトルアで最も活発な地熱地帯であるといわれるヘルズゲートは、それぞれの特徴にちなんだ名前がつけられた池や温泉、地熱活動の地形が約23箇所あります
園内散策に行く前に、受付で日本語の案内書をもらい、それぞれの場所の特徴や名前の由来などをチェックしながら、見て周ることが出来ます

15-10-24-10-59-00-862_photo15-10-24-10-43-40-648_photo15-10-24-10-47-40-389_photo 

その中には、「サルファーレイク(硫黄湖/薬の湖)」と呼ばれる治療を目的とした入浴に利用される湖や、「オーストラリアの地図」と呼ばれる、地熱活動により自然に出来たオーストラリアの形をした池
「泥火山」と呼ばれるニュージーランドの地熱帯の中で一番大きな泥火山で、高さ約2.5mの円錐状の火山から、溶岩のような泥がポコポコと沸いている様子は、ロトルアの地熱活動の活発さを感じることが出来ます

15-10-24-10-38-25-481_photoIMG_5876

園内散策は、ゆっくり見て周って、おおよそ1時間程度戻ってきてから、天然の泥の入った足湯につかっての〜んびり、足元からぽかぽかと暖まった後は、
お待ちかねの「クマラ蒸しパン&マヌカティー」で、カフェタイム

15-10-24-10-58-54-564_photo15-10-24-10-58-24-076_photo15-10-24-11-09-21-013_photo

温められた蒸しパンは、ふんわり、もっちりとした食感で、クマラ(さつまいも)のしっかりした甘さがとっても美味
そして、体の参加を抑える働きを持ち、健康に良いとされるマヌカの葉っぱをつかったマヌカティーは、渋みが強くなくさっぱりして飲みやすいお茶でした

軽いウォーキング感覚で見てまわれる園内と、良質な泥を使った足湯、美味しいクマラ蒸しパンと、健康に良いマヌカティーは、『ヘルズゲート』の新しい楽しみ方かもしれませんね

ロトルアへ行かれた際は、ぜひぜひ、ヘルズゲートへ行ってみて下さいねっ

【ヘルズゲート園内散策&足湯 クマラ蒸しパンとマヌカティー付】の詳細・ご予約はこちら

ニュージーランドの素敵な湖をご紹介♪

こんにちは、アユミです

今のオークランドの気温は20℃、ココ最近の気温としては高めで、とってもお天気がよく、少し暑いくらいです
久しぶりのイイお天気は、ランチを持ってビーチや湖畔にお出かけしたくなりますね

今日は、ニュージーランドの湖のお話をしたいと思います
ニュージーランドには、表面積が1ヘクタール以上の湖が約3,820もあるそうです

ニュージーランドで最大の広さをもつのが、北島にある『タウポ湖』、
南島で人気の街 クイーンズタウンのすぐそばにある3番目の湖『ワカティプ湖』、
世界でもっとも星が綺麗といわれる南島の『テカポ湖』など、
それぞれの湖で、特徴や成り立ちなどが違っています

とくに、北島の中心に位置する湖は、火山の活動により出来た湖で、
南島の南アルプス周辺に位置する湖は、氷河の活動により彫られたくぼみに氷河が溶け込み、
湖なったものが多く、湖の色も、綺麗な水色をしているところが多いのが特徴です

数年前に、私が南島に行ったときに撮ったお写真をいくつかご覧下さい

星空が綺麗な場所、テカポ湖は、昼間、天気が良く風が少ない落ち着いた日に、こんなに素敵な写真が撮れます
テカポ湖も氷河から出来た湖なので、水の色が淡いブルーをしています
その先にある山々が湖面に映った景色を目の前に、映画かなにか不思議な世界に引き込まれたような気持ちになりました
KIMG3839

『ワカティプ湖』の西端にある『グレノーキー』という場所
うっすらと山並みが湖に映っていますとても静かな場所で、ゆったりとした気持ちになれます
IMG_0546

そして、テカポ湖より南にある『プカキ湖』
こちらも氷河から流れる川の水が湖に入り込んでいるので、淡いブルーをしています
空の青と湖の青がとても綺麗ですね
KIMG5207

この写真は、一眼レフのようなハイテクなカメラを使用したわけではなく、
実はスマートフォンのカメラで撮ったものなんですけど、それでもこんなに素敵な景色が撮れちゃうんです

ニュージーランドにお越しの皆さまも、ぜひニュージーランドの湖に注目していただき、
お気に入りの湖を見つけて下さいね

プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

 ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ