素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

火山地帯

ニュージーランド最大級のスノーフィールド Mt Ruapehuは冬以外も楽しめます♪

こんにちは、アユミです

トンガリロロッジに泊まった翌朝は、7時30分にホテルでのんびり朝食をとったあと、
本日最初のスケジュール、世界遺産トンガリロ国立公園内、ニュージーランド最大級のスノーフィールドMt Ruapehuへと出発



WhakapapaとTuroaという名前の2つのスキーエリアをもつMt Ruapehu Ski Fieldは、
その全体の広さが、1000ヘクタール以上という、ニュージーランドでも最大級の広さをもつ、スキー場なのです

冬のスキー場はこんな感じスキー大国 日本のスキー場とまったくかわりません
9652e554ea6a4b5dd4727219

しかし、雪の季節だけじゃなく、春、夏、秋も、楽しめるMt Ruapehuは、
火山地帯としての独特な景色を楽しんだり、迫力のあるゴツゴツとした岩の多い場所でのトレッキングもとっても人気なのです

冬以外の季節でも、リフトが運行されているので、山の上までリフトで上がることも出来ます

20180317_10280520180317_092510

リフトおりた先には、カフェがオープンしているので、ここで、暖かい飲み物を買ったり、持参したお弁当などでピクニックをしたりするのもいいですよね

20180317_09543620180317_09533420180317_093716

もちろん、リフトを使わなくても、通常、スキーの滑走路として使用されているルートを、山頂まで歩いて登ることも出来ますし、
そのほかにも10分程度のショートウォークのコースもあるので、しっかりとトレッキングを楽しみたい人にも、
長距離を歩くのは苦手だけど、大自然の中で、のんびりと過ごしてみたい人にもどちらにもおすすめ

20180317_102348

このショートウォークのコースは、映画ロードオブザリングの撮影地としても利用された場所で、
ファンの方にはもちろん行ってみてもらいたいですし、そうではない方も、映画の雰囲気を感じとることが出来るほど、壮大な景色をお楽しみいただけます

20180317_10295120180317_10333420180317_103454

世界遺産トンガリロは、ノーザンクロッシングという全長約19キロのトレッキングもとっても有名ですが、
スキーシーズン前の、Mt Ruapehuのスキー場にいってみるのもとってもおすすめです

今年は、Mt Ruapehuの運営の方々が、今年のスキーシーズンにとっても力をいれていて、
大きなお金をかけて、人口雪を作るマシーンをたくさん準備し、この4月の上旬から、雪を作り始め、
6月2日(予定)には、スキー場をオープンさせるのだそうです

ハッピーバレーという初心者の方やファミリーの方に、楽しんでもらえるエリアを、昨年よりも拡大し、
もっと使いやすいような初心者向けのリフトや、雪よけのカバー付のベルトコンベアーを設置するなど、お客様をお迎えするのにも着々と準備が進んでいるようです

20180317_09192220180317_09194420180317_091740

スキーをする方も、しない方も、トレッキングやハイキングをする方も、しない方も、
ニュージーランド特有の自然や、地形、景色を楽しむ場所として、ぜひぜひ、世界遺産トンガリロ国立公園の
Mt Ruapehu スキー場へいってみてください

ご予約・お問い合わせはこちらから

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

いつも遠くから見ていた”ランギトト島”へ行って来ました♪

おはようございます、アユミです

オークランドのオーシャンビューといえば、必ず皆さんの目に入るとっても大きな存在『ランギトト島』
今まで、実は、行ったことがなかったのですが、先日、ハイキングをしに行ってきたので、その様子をご紹介します

その前に少し、ランギトト島のご紹介を
ニュージーランドの長い火山活動の中で、オークランド周辺の火山地帯の中では最も新しく最大の火山地帯であるランギトト島は、
世界的にも貴重で最大の広さを誇る、クリスマスの木として知られている『ポフツカワ』の森や、シダ植物が生い茂る山道など、
珍しい自然の景色をご覧いただける場所として、たくさんの人に親しまれています

オークランドからは、ワイヘキ島行きやデボンポート行のフェリーでも有名なフェリー会社『Fullers』が、
平日は1日に3本、週末や休日は1日に4本、ランギトト島行きのフェリーを運航しています

20151114_12371220151114_122124

オークランドの街を離れて、約25分程度、あっという間にランギトト島に到着します
フェリーを降りてすぐに、島の全体図があるので、その日のハイキングコースや大まかな道順をチェックして出発です
※ハイキングコースを歩き始めると、長くて1時間はお手洗いがないので、出発する前に、必ずお手洗いに行っておきましょう

20151114_13541420151114_162127

私たちは、フェリーターミナルから、島の中心を通って山頂まで登るメイントラック(1時間程度)を歩いたのですが、
シダ植物や、映画に出てきそうな不思議な形をした木々などがうっそうと茂った場所や、まだ新しい火山を感じさせる、
大きな岩や細かい石ころがゴロゴロとした道など、思った以上に険しく、高低差のあるコース

20151114_12583920151114_13031720151114_131347

山頂までの道のりは、周りの景色を楽しむ余裕がなく、もくもくとのぼり続けていたのですが、歩き続けること1時間、ようやく山頂へ到着
素敵な景色が待っていました綺麗なブルーの海と島々、そしてオークランドの街が見渡せます

20151114_14074420151114_14101420151114_154804

この日は、とってもお天気が良かったので、山頂の広場でピクニックマットを広げて、のんびり自然を楽しみました

オークランドからすぐにいける大自然を満喫できる場所として、ランギトト島のハイキングはとってもお勧めです

北島の観光名所♪見逃せないっワイオタプのご紹介

こんにちは、アユミです

ニュージーランド北島の観光といえば、その一つにロトルア地域の温泉がありますが、
今日は、そのロトルアに近い、ワイオタプという場所をご紹介します

ワイオタプ(聖なる水) 熱泉湧き出る不思議の国
IMG_3357IMG_3358

このワイオタプは、タウポ火山による地熱活動が活発な地域にあり、このエリアには、火山の活動によって出来た、
クレーターや独特な景観が他うす存在しています

そして、このエリアは景観保護区の為、その地形や動植物は手厚く保護されていますが、
この地域の一部を一般の旅行者へ開放しています

ワイオタプの中には、独特な地形、色をした池やクレーターや岩など、25箇所の見所があり、
それを地図にそってみてまわります

その中でもとくに目を引くのがこちらっ

1枚目と2枚目が、シャンパン池といわれる、この区域で最大の温泉で、900年前の熱水爆発によって現れたものだそうです
オレンジ色はアンチモンという物質、緑色はヒ素による天然の色なのです

そして3枚目の写真は、デビルズバスとよばれるクレーターで、この不思議な色をした水が特徴的
IMG_3377IMG_3431IMG_3452

実際に目でご覧頂いても、こんな色をしているので、ぜひ皆さまの目でこの素敵な緑色をご覧いただきたいっ

その他、園内はゆったりと歩けるような木陰があったり、さまざまな植物を鑑賞しながら、
ニュージーランド北島の地形をお楽しみいただけるので、とても興味深い場所かと思います
IMG_3392

タウポとワイオタプ1日観光のお申し込みはこちら
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ