タグ:砂丘

どうもSです

先日の連休でまたキャンパーバンの旅をしてきました
今回は北を攻めてきたのでその様子をすこしご紹介しますね

今回のルートはざっっくり言うと、オークランドから北を西海岸から時計回りに、カウリミュージアム→カイイウィ→タネマフタ→オポノニ→ケープレインガ→スピリットベイ→ララワビーチ→ケリケリ、とぐるっ〜とまわるかんじです

きたねぇ地図
汚い手書きですみません
なんとなくイメージわきますでしょうか(通った道とかは少々適当です…)

タネマフタへの道中、本当にこの先何かあるの!?と疑いたくなるような道を数十分ほどドライブしたところにカイイウィ(Kaiiwi)という湖があって、思わず叫んでしまうほど青く澄んだ、とーってもきれいな湖でした!!!
しかし残念ながら興奮しすぎてすぐさまダイブしたため、写真を撮り忘れてしまいました・・・
よろしければGoogle画像検索をご参考ください。笑

ここからはハイライトを写真でご紹介します

タネマフタ
あの有名なタネマフタです!写真で大きさが伝わるかわかりませんが、高さ50メートル以上、樹齢約2000年と言われている、現存するなかで一番大きなカウリの木です。
間近で見るととっても大迫力です!今回で2度めのタネマフタさんでしたがやはりものすごく威厳がございました。
ウォーキングコースが短く、数分で見ることができるのは超運動不足のわたし好みの理由でもあります


サンドデューン
砂漠
スフィンクスみたいなやつ
砂漠の小高いところ
このいかにもラクダがいそうなところはオポノニにある砂丘です🐫
(※もちろんラクダはいません笑)
オポノニの中心部から対岸の砂丘までボートで数分くらいで行くことができます。雨と風で自然にできあがった砂の壁がアートみたいですよね
ボートのおじさんがボディボードのような板を無料で貸してくれるので、丘の上から海に向かってビューンと滑り落ちる丘サーフィン(?)も楽しめます


ケープレインガ
ケープレインガ2
ケープレインガ3
北島最北端のケープレインガです。
タスマン海と太平洋が一度に見られるお得な場所でもあります
岬からの眺めもきれいですが、ケープレインガまでの道中、見通しの良いくねくね道もわたし的にはすごくきれいだな、と思いました
もしわたしがいつか車のCMを撮影する機会があったら迷わずこの道を選ぼうと思います。恐縮です


夕陽
裸足で歩くと地味に痛い
スピリッツベイはキャンプ地として立ち寄ったのですが、想像以上にきれいなビーチでびっくりしました夕陽を浴びてきらきらと輝いているのはなんと細かい貝がらのかけらたちです!本当に、砂浜ごと持って帰りたいくらいでした
この日はロマンチックに夕陽を眺めながらワインをぐびぐびしておりました
写真を撮り忘れてしまったのですが、丘の上からの眺めも最高ですよ




ララワビーチ
白い砂浜
こちらはララワビーチです。真っ白な砂浜で、歩くとキュッキュ音がします
この日は若干雲が出ているので写真だとグレーの砂浜に見えますが、お天気のいい日は本当に真っ白でメルヘンな世界がひろがっております

ご参考に、数年前に行ったときの真っ白バージョンはコチラです。
白いララワ
うーん、白さ伝わるかな?笑


ケリケリのたき
一番古い建物
滝マニアとしては立ち寄らずにはいられない、ケリケリのレインボーフォールズと、そのすぐ近くにある、NZで一番古い建物です。雑貨屋さんになっていて建物の中にも入れます
建物の周りのお庭のようなところがとても穏やかでほのぼのしておりました
ピクニックにおすすめしたい場所、暫定ナンバーワンでございます


他にもたくさん立ち寄ったのですが長くなりすぎてしまうのでこのくらいにしておきます
NZの最北端、ベイオブアイランド意外にも魅力はもりもりありますよ
夏は特に「北島の北」がおすすめです!!
みなさまもぜひぜひお出かけしてみてくださいね

皆様こんばんは! オリジナルNです
(すみません・・お陰様で沢山のお申し込み・お問合せを頂戴しておりまして遅くなってしまいました

そんな中、JTBニュージーランドの小さな子供を持つお母さんスタッフから約2ヶ月続く夏休み真っ最中の今日この頃、もう完全にネタが尽きた残り2週間子供連れで日帰りの出来るオークランドで遊ぶアイデアあると聞かれとっさに思い出したネタを皆様にもご紹介

それはオークランドの市内中心部から車で45分の所にある砂丘 「レイク ワイナム」

GOOGLE アースで空から見ると



「ジャイアント砂丘」と名の付いた広大な砂丘がありまして、そこは街からそんなに離れていないのに
Dsc00341


美しい、そして子供にも安全な浅い川で水遊びが出来るおススメスポット
(オークランド在住者も以外と知らない隠れスポットです

日本の鳥取砂丘の様に白くサラサラな砂では無く、黒く固い目の砂=団子作りには最高でお子様連れには最高の砂遊びが出来る場所です。

そして大人も楽しめる要素。それは「砂丘滑り

Dsc00346


結構急勾配な砂丘を滑り降りて大人も子供も大盛り上がり!

でも私達一家はこの時ダンボールとか持っていかなかったのでジャリジャリの砂を少しづつ降りる感じでしたが、周りの一家はボディーボード持参で物凄いスピード出してる子供も沢山居ました。

LAKE WAINAMUで検索したらトリップアドバイザーとかでも出て来ますので世界各国の方にも人気の様子です。

オークランド在住の皆様、是非行って見て下さい!

このページのトップヘ