タグ:絶景

みなさまこんにちはOです

長らくご紹介してきた思い付き南島旅行レポートも今回がラストとなります
旅行三日目午後から旅行最終日の空港到着まで、少々長いですがぜひお付き合いください

午前中にフッカーバレートラックを歩いたあと、ザ・ハーミテージホテルのカフェで昼食をとり、夕方までホテルの部屋でゆっくりして。。。
BBC95F88-CCFC-41B3-ADF2-B4B69EDAD9AD44CB7984-F0CE-4FED-AECB-C92F0CBAC97A
午後5時過ぎ、往復1時間ほどで氷河湖とマウントクックが見えるお手軽コースのケア・ポイント・トラック(Kea Point Track)を歩きに行きました
1714
ケア・ポイントへの道のりは、フッカーバレートラックよりも短いぶん坂が若干急ではありますが、片道30分というお手軽コースだけあってあっという間に展望ポイントに到着
17271734

1758
ミューラー氷河湖を挟んで見るマウントクックはこれまた絶景でした

ケア・ポイントから帰って、夜9時頃には夕焼けに染まるマウントクックも
2BF5FB34-F9FB-4AB5-951C-FCBC27428414

さて翌朝旅行四日目の朝、とうとう旅行最終日です。
マウントクックからクライストチャーチまで、4時間の道のりを運転して帰るので、気合を入れて早く寝たら早く目が覚めてしまいました
予定より1時間ほど早くホテルを出て、マウントクックに別れを告げる前に氷河ボートクルーズをしたタスマン氷河湖を見にブルーレイクズ&タスマン氷河展望ウォーク(Blue Lakes & Tasman Glacier View Walk)へ行くことにしました

ブルーレイクズ&タスマン氷河展望ウォークは往復40分のコースなので、これは楽勝!と思っていたら。。。道のりはほぼすべて階段!
0914
しかも後ろからも登っていらっしゃる方がいらっしゃったので、邪魔にならないように急いで登ったらこの旅一番の息切れを起こしました。。
09010904
氷河湖へ上がる途中にある小さな湖は「ブルーレイク」と呼ばれていますが実際には緑色です
ブルーレイクは過去、氷河湖からあふれてくる水でターコイズブルーに輝いていたようですが、氷が解けて氷河が低くなり、氷河からの水が流れてこなくなったため、今は雨水が主な水の供給元になり湖水の色が緑色に変わったそう

コース頂上まで上ると氷河ボートクルーズでも見たタスマン氷河を一望できます
0912
遠くに見えるタスマン氷河。昔はこの氷が今いる地点を超えて山の反対側まであふれていたとは、今とは大きく違った光景が広がっていたに違いありませんね。。。
A7B58EE6-1F30-439B-AD3A-488BBF2A080D

とっても名残惜しいですが、9時30分前にテカポへ向け出発。
マウントクックを出た後は、またプカキ湖の反対側からマウントクックを見たり
2B286B27-33F3-4BD9-81B2-006B89DE9002
テカポのカフェでブランチを食べたりしながら
473ECB03-BE51-471D-A014-BF7A97D347B4CDD399EB-5AD0-4415-B570-97B518895047
無事2時過ぎにクライストチャーチへ到着しました

レンタカーを返却してからフライトまでまだ少し時間があったので、クライストチャーチ空港から徒歩約8分ほどの距離にある国際南極センターへ立ち寄りました
DBF59CBB-ED31-4170-A365-841D206A0169
国際南極センターでは、南極大陸の-18℃のブリザードを体験できたり、氷の上を走行するのに使用されるHagglundといわれる車両の乗車体験をすることができます。
12F229AA-CE92-4615-A2A7-81709F7A99CD77CA0E86-BCB1-409C-8DDC-582CC7A38B66
また、怪我など様々な理由で自然界では生きていくことのできないリトルブルーペンギンたちの保護も行われており、その餌やりを見学することもできました
C73E4CBF-F2E1-47B2-8D48-D17DD58CB6EB15F62C4F-F962-4790-9486-AE86DC0602E7

ニュージーランドの南島に夏に訪れるのは初めてでしたが、天候にも恵まれ、本当に楽しい3泊4日の旅ができました
ニュージーランドでもこのブログを書いている間に3日間のQuarantine(自宅防疫)があったりして、なかなかコロナウイルスの影響を抜けきれない日々ですが、一日も早く誰もが自由に旅行に行くことができる日が来るように心から願うばかりです。
既に訪れたことのある方も、そうでない方にもマウントクックやテカポの魅力が微力ながら伝えられていたら幸いです

ではでは、またお会いしましょう

皆様こんにちは、Mです

先日マヌカウヘッドに行ってきました

20201101_163105


マヌカウヘッドはオークランド市内から車で約1時間半の場所にあります

約140年前に建てられたクラシックな木造灯台があり、ニュージーランドの灯台では珍しく中に入ることができます

20201101_163242


中は螺旋階段になっていてプチ冒険気分でワクワクします

灯台の入場料はドネーション制になっているので、小銭を持っていくことをお薦めします

灯台のテラスから望むマヌカウ湾の眺めは素晴らしく、360度絶景が広がっていて、マヌカウ湾と草原を一度に楽しめます

20201101_163040


20201101_163611


20201101_163619


また、灯台から見える夕日は感動的です

20201101_194610


周りには建物が一切ないので、夕日の後は星がとてもきれいに見えますが、真っ暗になるので、帰り道は注意が必要です

灯台の周辺にはベンチやテーブルがあり、ピクニックや軽食を食べることが出来ます

景色のいい場所でのんびりとニュージーランドの初夏を感じてみてはいかがでしょうか

みなさん、こんにちは。Fです

先日、すごく久しぶりにグレノーキーに行ってきました
クイーンズタウンから続く1本道を車で約45分。
1606538177223


途中のWilson Bayや
1606538085729
1606538173500


Bobs Cove Trackは写真ポイントとしてオススメです
20201128_110845
1606538104335


グレノーキーといえば、この景色
20201128_152150


20201128_152031


大自然を感じられるパラダイスもオススメです
ちょっと小雨がぱらつくお天気だったので、良さを伝えきれず、残念ですが、
そこに立つと、お天気が多少悪くても感動できる景色なのです
1606538131722


ランチはガタガタ道をひた走り、Kinloch Lodge Glenorchyに行ってきました。
https://kinlochlodge.co.nz/
20201128_124437

1606538169637


小さなホテルやYHAがあり、ここに宿泊したら、星空が凄いだろうなと思いつつ、
ランチは山盛りプラッターをいただきました
20201128_130404


ガタガタ道を走るのはちょっと、、という方にはこちらもオススメ。
グレノーキーの倉庫写真ポイントからすぐ近くにあります。
THE TRADING POST
https://www.glenorchytradingpost.co.nz/
20201128_154130

小さな店内には雑貨なども販売していて、とてもかわいいお店です
パタゴニアチョコレートのアイスも買えるのでお天気がいい日には外のテーブルでアイスがオススメです。


クイーンズタウンから、それほど遠くないパラダイス、ぜひ訪れてみてください。

お問い合わせはマイバスセンターまで
+64(0)90-379-6415
mybus.nz@jtbap.com
お気軽にご連絡ください


皆様こんにちは、Mです

だんだん日が長くなり、お昼間の寒さは和らいできましたがいかがお過ごしでしょうか

先月世界遺産ミルフォードサウンドに行ってきました

当日は雨が降っていたのですが、雨ならではのミルフォードサウンドの魅力をお伝えします

クイーンズタウンからミルフォードサウンドまで片道車で約4時間ほど掛かります
車窓からの風景はザニュージーランド
羊や牛、馬はもちろん自然が作り出した風景に圧巻されました

その道中にテアナウにてモーニングティー休憩や、モンキークリーク、ミラーレイクなどの見どころでフォトストップがありました

20200704_101137-1


20200704_111237-1


20200704_112757


休憩、フォトストップを経てミルフォードサウンドのクルーズ乗り場に到着し、クルーズに乗り込んで世界遺産ミルフォードサウンドクルーズに出発

20200704_140921


20200704_152842


20200704_141133


20200704_140914


20200704_125111


晴れている日には見ることのできない滝をたくさん見ることができ、迫力満点でした
クルーズ中、野生のイルカ、オットセイを見ることが出来ました

クルーズは1時間40分ありますが、飽きることなく楽しめます

雨でも魅力満載なクイーンズタウンに是非行かれてみてはいかがでしょうか

こんにちは、Fです

ニュージーランド国内の旅行が解禁になりましたね
早速、どこに行こうかなと考え中の方も多いのではないでしょうか。
ニュージーランドは意外と広くて、見どころ満載です!

今回は人気の旅行先、ダニーデン
もう行ったことがある方も多いかと思いますが、意外と見逃されている市内からちょこっと行った絶景ポイントをご紹介いたします

Tunnel Beach
1


ダニーデン市内から車で約15分
海に出っ張った部分が水に削られたのかトンネルのようになっているのがご覧いただけますでしょうか。
駐車場から往復で約2キロ、海をみながら歩くTunnel Beach Trackです。
難易度はEasyと設定されていますが、アップダウンがあるので歩きやすい靴で歩いてくださいね。

目の前に海が広がります 
2


ゴールはもうすぐ!
3


先端近くまで歩いていくことが出来、絶景が楽しめます
4



目の前の景色を楽しんで、さあ、駐車場に戻ろうかなと思ったところで怪しい穴を発見
5



ちょっと入るか悩みますが、、、勇気を出してずんずん進みます
1552385050633



小さなトンネルを抜けると、、
9

6
7

突然、目の前に絶景のビーチが広がります

ビーチの反対側はこんな感じです。さっきまでこの崖の上にいたんですね。
8


涼しい時期だったからか、トンネルに気が付かない方が多いのか、ビーチはがらんとしていて、一層特別感を感じられます。
10


トンネルを抜けた先にある秘密の絶景ビーチ、是非訪れてみてくださいね




皆様こんにちは、Mです

すっかり秋の気配を感じますが、皆様いかがお過ごしでしょうか

前回カリカリ半島についてご紹介しましたが、今日はカリカリ半島とオークランドの間にある、マンガファイヘッドビーチを紹介します

20200423_094300


マンガファイはオークランドから車で約1時間40分程の場所にあります

マンガファイには様々な穏やかなビーチがあり、海で泳いだり、ビーチでのんびりしたり、リラックスして過ごせます

20200423_094233


また、ビーチ沿いにはマンガファイクリークウォークという簡単な山登りのコースがあり、そこから見渡すマンガファイのビーチは絶景です

2019-12-26-16-32-39-796


つい時間を忘れて山頂で景色を眺めてしまいました

海に面している街なので、周辺には有名なフィッシュアンドチップスの店もあるので、ビーチのお供にもってこいですね

寒くなってきましたが、自由に外出できるようになったら四季折々の表情を見せてくれるニュージーランドの絶景を探しに出掛けてはいかがでしょうか

皆さんこんにちは、Mです

今日も引き続きグレートバリア島の魅力についてご紹介します!
グレートバリア島には綺麗なビーチがたくさんあります
島内は場所によっては電波がないので、事前に行きたい場所を調べておくことをおすすめします!
ビーチによってはカヤックや釣りを楽しむこともできますよ。

グレートバリア島で特に綺麗だったな〜と思うビーチのベスト4を勝手に作ってみました!

1位 カイトケビーチ(Kaitoke Beach)
真っ白な砂浜に透き通った色の海が楽しめます!
カイトケビーチにはマーメイドプールと呼ばれる岩に囲まれてできた小さなプールがあります
干潮・満潮によってプールの大きさも変わり、干潮時には近くの島まで歩いていくこともできるそうです。
3110-2019-1017675645272146431319 3110-2019-1054684645596162946508

2位 パルマーズビーチ(Palmers Beach)
ポートフィッツロイ(Port Fitzroy)というグレートバリア島の北側に行く最中に、車で走っているとこの綺麗な景色が見えてくるのです!!
ビーチの近くにあるパルマーズルックアウト(Palmers Lookout)で車を停めて景色を見ることをおすすめします!
パルマーズビーチの隣にあるアワナビーチ(Awana Beach)もそうですが、
サーフィンに適しているそうで、サーフィンを楽しんでいる人の姿もちらほら・・・
3110-2019-1009980646368160702098 DSC_0949

3位 トライフィーナ・ベイ(Tryphena Bay)
宿泊施設や小さなスーパーなどがある西海岸に位置するトライフィーナ(Tryphena)はフェリーの到着地でもあります。
干潮であれば洞窟のような場所に行くことができたり、岩の割れ目から青い海が見える場所もあります!
3110-2019-1133078646652410641625 DSC_1127 

4位 メッドランズビーチ(Medlands Beach)
メッドランズビーチ(Medlands Beach)は星空を見るのに最適なビーチだそうです!
昼間は美しいビーチが見れるので昼はビーチを楽しみに、夜は星空を楽しみに行くことをおすすめします。
DSC_1006 3110-2019-1142804646963614768278

このほかにもグレートバリア島にはビーチがあります!
今回全てご紹介することができませんが、どのビーチもそれぞれ素敵なところがあるので、
グレートバリア島を訪れる際は、ぜひビーチ巡りをしてお気に入りスポットを見つけてみてください

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

皆さんこんにちは、Mです

今回グレートバリア島には小型飛行機を利用して行って来ました!
オークランド空港もしくはノースショアの飛行場から行くことができます
DSC_0928

12人乗りの小型飛行機でパイロットが目の前で運転する姿を見ることができました!
天候にもよるのかもしれませんが、揺れることも少なかったので快適な空の旅でした
飛行時間もわずか30分なのであっという間にグレートバリア島に到着します。
DSC_0902

運が良ければ上空からクジラを見ることもできるそうです
グレートバリア島に行くまでの飛行機さえもアトラクションのように感じました
2910-2019-0547209565196121089424 2910-2019-0557722565326633505312

飛行機のほかにフェリーを利用してグレートバリア島に行くことも可能です。
所要時間は約4時間半なので、時間を有効に使いたい方には飛行機がおすすめです!
フェリーで行く場合は、TryphenaもしくはPort Fitzroyに到着する2パターンあるようです。

★Barrier Air
https://www.barrierair.kiwi/

★Sealink
https://www.sealink.co.nz/

特に12月以降はベストシーズンとなり混み合うそうなので、
グレートバリア島に行く場合はお早めのご予約をおすすめします!

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

皆さんこんにちは、Mです

ホークスベイではワインはもちろん、絶景を楽しむこともできるのです!!
ネイピアの中心部から車で約30分、ヘイスティングスの中心部から約20分ほどで行くことができる『テマタピーク』からの絶景は見逃せません!

テマタピークの山頂までは徒歩、自転車もしくは車で行くことができます。
急斜面のところが多かったので徒歩も自転車もきつそうでした
テマタピークの山頂までの車道が狭くなっているので車で行く際は気をつけてください
LRM_EXPORT_125570131857543_20190812_212057860

夏になると冬は茶色く枯れているところももっと鮮やかな緑色になるのだろうなあ、と見ていておもいました
山頂からの眺めは特に朝日と夕日が綺麗なこと、間違い無しです!
標高が周りと比べて高いのか、雲海のように雲が山頂付近にかかっていて幻想的な景色を見れることも・・・
LRM_EXPORT_126134861821234_20190812_213022590 LRM_EXPORT_125668432043600_20190812_212236160 

ホークスベイにご旅行の際はぜひテマタピークに行ってみてください
特に冬は山頂付近は寒いので暖かい格好で行くことをおすすめいたします!

★テマタピーク


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

皆さんこんにちは、Mです

コロマンデルに行く途中に『マウントパク』に行ってきましたので簡単にご紹介します
マウントパクまではオークランドから車で約2時間ほどです
地図はこちら


遠くから見たマウントパクはこんな感じです
マウントパクに行った日は天気に恵まれていたのでラッキーでした
遠くから

車で近くまで行って山頂までは歩いて約10分ほどでいけます
山頂に行く途中にごつごつとした岩があったので、サンダルではなくスニーカーで登ることをおすすめします
気になる山頂からの眺めはこちら
mtpaku 山頂から2

山頂から太平洋が一望できます
インスタ映え間違いなしの景色が見れるのでおすすめです
車で30分ほど離れたところにはホットウォータービーチもありますよ
頂上の地図 頂上から

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

このページのトップヘ