タグ:羊

クイーンズタウンはワカティプ湖畔にたたずむ美しい町です
季節を問わずクルーズやジェットボートを楽しむ人で賑わうクイーンズタウンですが、過去2回クイーンズタウンを訪れたのに一度もワカティプ湖でのクルーズに参加したことがなかったので、満を持して参加してきました
11CA6203-C107-4F2E-9D3C-EEB8D58D8A8A

今回参加したのは、アーンスロー号で行くファームツアーです
アーンスロー号は、1912年から使用されている現役の蒸気船で、「湖上の貴婦人」と呼ばれ長年愛されています

出航約10分前から蒸気機関を稼働させるので、実際に人が動かしているところが見られます。
F6F1F7F8-DD63-4CE1-8711-E6378906FA684449868E-9185-42E3-8285-4124157CB926
ワカティプ湖を離岸したアーンスロー号は、約40分先のウォルターピークを目指して航行します
船内にはたくさんの客席があって、カフェやバーもあるので、船内で過ごすもよし、甲板で目いっぱい景色を楽しむもよし
80452EFB-E536-448D-88C0-0AA88F5261BB1B10B99E-3FD1-492F-A061-5BA801D53D2F
蒸気船に乗るのは初めてだったのですが、意外とスピードも速くて外はかなり風が強かったので、冬に訪れる方は外に出るときは注意してください
C0085C97-F96C-4CBF-A8AE-A9A12B908C14E72B0A4A-7588-4647-AEF2-CEB79126739D
( 船内から見た外の景色です)

ウォルターピークでは、牧羊犬のショーや実際に飼育されている羊、牛、ヤギ、アルパカなどの動物を見ることができます
今回はちょうど春だったので子羊や子牛を見ることもできました〜
実際に触ったり、餌やり体験もできますよ
454BF669-0DE9-45EB-919D-62BF91C2C7A93753B035-FDCE-48FB-9F90-2C5E6CB5180D
374EC9A5-FF37-4046-82F5-57DE674F05DFBD4BA55F-2080-4D2F-9AED-F76BCD3EA602
33422E9D-2E85-4615-9AC8-7B840E94E93B

牧場見学のあとはアフタヌーンティーのサービスも
次から次へとサーブしてくれるので、おなか一杯になるまで食べました
7351CFCE-B157-4577-A72E-1E3D4949BC6FC6AA169E-33C4-4C47-B17A-7DF33B39C2D1
特にスコーンが絶品でした
お天気にも恵まれて、本当に念願かなったりな一日でした

クルーズのみのツアーや、バーベキューランチ付きのツアーもあるので、またクイーンズタウンに来たらぜひ参加したいおすすめのツアーです
クイーンズタウンのご旅行を計画されている方はぜひご検討ください

皆さんはじめまして
JTBオークランド支店でインターン研修させて頂いているハナです

皆さんはニュージーランドといえば何を思い浮かべますか
私のイメージは羊です

ニュージーランドには人口のおよそ6倍もの羊がいるんです

ということで、今日は私が週に行ってきた羊と触れ合える施設、ロトルアにあるアグロドームについて紹介します


到着してすぐに羊の毛刈りショーが始まりました

IMG-7768


陽気なおじさんが説明しながら羊の毛を刈っていきます
(おじさんの説明はすべて英語ですが、座席についているヘッドフォンで日本語の説明も聞けます)
羊の毛は刈らないで放置しておくとどんどん伸びてしまうため、年に1回毛刈りをするそうです

Sheep


あっという間にこんな感じに
このあと刈った毛を触ることが出来ました。触感は想像より固めでした

次に見るのは牧羊犬と羊たちのショーです
羊飼いのおじさんが吹く笛の音に従って、牧羊犬が柵の中へと羊たちを追い詰めます

Sheep 2



羊たちは牧羊犬に追いかけられると、群れになって一緒に逃げるんです。これは羊の習性だそうです 
仲間意識が強いのかな〜と思いました

ショーを見たあとはファームツアーに参加しました!
トレーラーに乗って広い牧場内を周って、たくさんの動物とふれあいました

IMG-7772IMG-7644


羊とアルパカです!トレーラーから降りて、間近で触れ合うことができました〜
ガイドさんから餌が配られるので、餌やりも体験できます
この他にも、牛やヤギ、ぶた、馬…たくさんの動物を周って見ました

IMG-7648


道中の景色もとってもきれいです

そしてトレーラーはキウイ農園へ

IMG-7652IMG-7650


ずっと続く農園にキウイがたくさん実ってました
ここでは最後にキウイジュースの試飲とマヌカハニーの試食もさせてもらえました
2つともとっても甘くておいしかったです


私の地元では、きれいな自然の景色の中で動物に触れ合う機会がないので、このツアーはとっても新鮮で楽しかったです
このブログを読んでもし興味の湧いた方がいらっしゃいましたら、ぜひ!足を運んでみて下さい



住所:141 Western Road, Ngongotaha, Rotorua 3010
アクセス:アラワストリート(Arawa Street)からバス1番利用、ウェスタンロード(Western Road)下車後徒歩7分。
営業時間:8:30〜17:00
公式ホームページ:http://www.agrodome.co.nz/


観光時間目安
【ファーショー】(羊の毛刈りショー):9:30, 11:00, 14:30 〜 約1時間
【ファームツアー】(農場ツアー):10:40, 12:10, 13:30, 15:40 〜 約1時間

・予約は特に不要ですが、していくこともできます
・カメラ、ビデオでの撮影可能です
・動きやすい服装、靴をおすすめします

みなさんKia Ora!ツアーデスクのツアーデスクのTです

ロトルアで大人気のアクティビティー、アグロドーム。
その中でも屋内で行われる羊と牧羊犬のショー「ファームショー」が人気ではありますが、
今回は動物たちを見て触れ合える「エコファームツアー」にツアーデスクのHさんと行ってきました!
IMG_6248IMG_6247


あの、はい、申し訳ないことに、「トラクターに乗って動物をみるだけか。。」
と思っていたお客様が(私たちを含め)多かったのですが、
これまた良い意味で期待を裏切られ、笑い有りのスーパーハイパー楽しいツアーでした
アグロドームさん、この場をお借りしてお詫び申し上げます。(土下座)
大変申し訳ございませんでした。。・゚(゚`Д)゙

ロトルア アグロドームに行かれた際は、「ファームショー」だけではなく、「エコファームツアー」にも参加されることを!!強く!!お勧め致します

全部お見せすると楽しみがなくなってしまいますので、今回はハイライトだけお届け

時間になりましたら大きなトラクターの後ろの好きな席に腰掛け、安全バーをおろします。
01


ドライバーさんのジョーク交じりのコメンタリーと
気持ちの良いお天気、壮観な牧草を見つつ心地の良い感じに揺られ、
最初にCMやTVに出演するスター羊を18頭見た後、何やらお母さん羊も、子羊も....
羊がぞくぞくと集まってきました。
mummy sheepbaby sheep


トラクターを止め、ドライバーさんから両手いっぱいの餌を渡され、
IMG_6279

わーーーー沢山の羊に囲まれました!!

その他にも、
feed lamalamafront deer

ラマ、アルパカ、鹿に餌やりができ、NZ固有の豚や牛、鳥類を観察し、
動物の生態を間近で見ることが出来、内容たっぷり、てんこもりツアーです

この時期ですと沢山の動物のベイビーを見ることができます♪
その他、キウィフルーツ畑に立ち寄り、キウィフルーツジュースの試飲、
はちみつの試食もできますようーーーーーーー!!!
kiwi juice


【エコファームツアー】はこんな方にお勧めです(*・ω・)ノ

• 日頃の疲れがたまっている方
• 動物大好きな方
• お子様連れの方
• ファームステイをしてみたいけれど時間が無い方
• ニュージーランドといえば!の羊やクネクネ豚と触れ合いたい方
• デートでパートナーの満面の笑みを写真におさめたい方
• 牧草のかをりがお好きな方

これから夏にかけてお天気が良くなってきますので、ぜひ!動物と触れ合い癒やされてください~!
ツアー時間も1時間と丁度いい長さです!!

お申し込みは、こちらからどうぞ!

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ



皆さんこんにちは、Mです

私はカメラが好きで休みの日にはよく色々なところへ写真を撮りに行くのですが、
この間行ってきた『ワンツリーヒル』をご紹介します
過去のブログでもワンツリーヒルの記事はありますが、改めて簡単にご紹介しようと思います


ワンツリーヒルは標高182メートルの丘で、小高い場所なのでオークランドの街中を見渡すのに最適です
日没の時間が近づくにつれて多くの人が頂上まで登って夕焼けを楽しんでいました
16時半頃になると太陽の光があたって芝生が少しオレンジ色になっていて綺麗でしたよ
ワンツリーヒル夕焼け

頂上から15分ほど離れたところにはスタードームもあるのでプラネタリウムも楽しめます
スタードームの記事はこちらオークランド郊外のプラネタリウム スタードームに行ってきました♪

そして園内には羊や牛が放牧されているのでオークランドで羊を見たい方にもおすすめです
羊や牛を見ても近づき過ぎて怖がらせないように気をつけてくださいね
ワンツリーヒル

今ニュージーランドは秋〜冬なので、園内では色付いている木々も中にはありました
春(9月頃)になるとワンツリーヒルでは桜が咲いて綺麗なのでおすすめです
春頃に行くと桜だけではなく子羊も見られるのかな〜と思います
さくら

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

皆様おはようございます。既に不定期では無くなりつつある連続Nでございます

昨日のレイルクルージングを終えた私達JTBメンバー4名は次なるロトルアの人気スポットに行きました。

それは老舗&有名どころの

LRM_EXPORT_61808894702061_20190415_122456076


アグロドームさん

羊の毛刈りを見る為に訪れるお客様は年間で物凄い人数(詳しくは知りませんけど

特設のひな壇舞台で繰り広げられる毛刈りのショーはさすが老舗のクオリティ

ここでの醍醐味は名物

LRM_EXPORT_61803215922948_20190415_122450397


専用ヘッドフォンから流れて来る「日本語同時通訳」

舞台で毛刈りをするお兄さん(又はおじさん)はヘッドセットマイクを付けてるんですが、お客様の最後部にある電話ボックスみたいな小さな部屋でスタッフが「同時通訳」をします

結構アドリブでジョークも突然混ぜたりしますが同時通訳スタッフが着実に翻訳しますので私はある程度台本が渡されてる総理大臣のスピーチよりも難しい無茶ぶり翻訳となりかなり高レベルと感じました。

と言うわけでここの毛刈りショーは日本語でお楽しみ頂けます

その他ここでの醍醐味は
LRM_EXPORT_61820928461848_20190415_122508110


大型の車で中の農場を巡って動物と触れ合う事が出来る「ファームツアー」が人気です。

ここに居る「♡」の柄を持った牛を見る事が出来たら恋愛が成就するとか・・

そして今回私が一番嬉しかったのが

LRM_EXPORT_61845051181318_20190415_122532233


顔の黒い羊と触れ合う事が出来た事

ニュージーランドでもこの顔の黒い羊は中々お目にかかる事が出来ないレア種なんです。

映画ロードオブザリングスで監督ピータージャクソンが「ホビット村の羊は全部顔の黒い羊じゃないとダメ!」と言いだした為にNZ全土からかき集めたと言う噂の「顔が黒い羊さん」。

私初めて知ったんですけど

LRM_EXPORT_61864643171519_20190415_122551825


ヒザも黒いんですよ!(超インスタ映え)

ここへ訪れるツアーはこちらから!

それでは次のアトラクションに続きます・・・!

こんにちは、オークランド支店で実習をさせていただいているミサキです
ニュージーランドといえば羊ですよね!人の何倍もの羊がいるらしいです(笑)

今回は私がホストファミリーと訪れたファームについてご紹介させていただきます
場所はオークランドから車で20分ほどのアンベリー・リージョナル・パークです
入場料もかからないので無料で動物たちと触れ合うちゃうんです

IMG_3709


なんと!こんなに近くで動物たちと触れ合うことができるんです
羊がたくさんいて子羊もいて羊を私は触ったことがなかったのでこんな毛触りなんだと驚きました。
茶色の羊もいて本当にニュージーランドにはこんなに羊がいるんだなと実感しました
そして、びっくりしたことは羊は思っていた以上に走るのが速いということです
特に子羊は近づくとすぐに逃げてしまったりするのでこの写真を撮るのは結構大変でした

IMG_3705


そうです、牛もいるんです
この日は見れなかったのですが、乳搾りをしているところを見れたり実際に体験することもできるそうです!
牛は羊と正反対で全く動かなくて銅像みたいでした(笑)
ニュージーランドには白黒の牛のほかに茶色の牛がいて茶色の牛は生で見たことが無かったのでびっくりしました

IMG_3723


まだいます、ヤギもいるんです
エサをあげることもできて私も体験したのですが、ニンジンは全く食べずパンばかり食べているのには驚きました!
毛もフサフサで可愛かったのですが、エサを食べていると時は少し怖かったです

IMG_3727IMG_3736


馬もいました!!すごく大きくてびっくりしました
鼻のあたりをなでてあげると喜んでくれるみたいです
草を手において出したところすぐに食べてくれました
私は馬が本当に大好きなので2頭も触ることができて嬉しかったです
また、少し走っているところも偶然見ることが出来てすごくかっこよかったです

IMG_3675


この写真はLong Bayでたまたま現地の方が車に糸をつけてあげていたときのものです
遠くからも見ることが出来てホストファザーが「近くまで行ってみよう」ということで近くまでいきました
この日はとても天気がよく風もあまり吹いてなかったのもあって綺麗にあがっていました
高台で下に下りるとビーチが広がっていてとても景色が見事でした

この日はホストファミリーと一日過ごすことができてたくさんの場所に連れて行ってもらうことができました
皆さんもニュージーランドに来たら動物たちとたくさん触れ合ってみてください

では今回はこの辺で失礼します

皆さんこんにちは、Mです

子羊が生まれる時期にシェイクスピアパークに行ってきました
シェイクスピアパークへは車がない方でもオークランド市内からバスを乗り継いで行くことができます
バスでの行き方は過去の記事をご参考にシェイクスピアパークへの行き方

公園内には様々なウォーキングコースがあります
木々に囲まれているブッシュウォークコースや写真のように辺り一面に草原が広がるコースもありました
1537335613171


シェイクスピアパークからはランギトト島が遠くに見えます
1533427283100


そして今回の目的はこの可愛い子羊たちを見るため
親子で日向ぼっこをしたり、の〜んびりとしている羊をたくさん見ることができました
1533427188910


羊たちを驚かせないように遠くから撮りました
1533427199225


お日さまにあたって昼寝をしています
つぶらな瞳が可愛いです
1533427234459


公園内にはビーチもあるので、どの時期に行っても楽しめること間違いなし
8月頃に行くと子羊が見れるので、ニュージーランドで可愛い子羊を見たい!という方はぜひ行ってみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

こんにちは
浅井柚香 と申します
現在、JTBオークランド店で2週間、インターンシップをさせて頂いています。
少しの間、ブログを書かせて頂くことになりました!よろしくお願い致します

現在、私はニュージーランドに到着して5日目!ということで、まだそれほど観光ができていません・゚・(ノД`;)・゚・
唯一、空港からホームステイまでの道中に
ワン・ツリー・ヒル という場所に連れて行って頂きました。
その時の写真がこちら 

ワン・ツリー・ヒル    ワン・ツリー・ヒル 羊

このような感じで、到着していきなりさんが迎えてくれました
広大な自然がまさにニュージーランドらしい写真ですね

📌One Tree Hill
住所;670 Manukau Road
Epsom, Auckland Central,
Auckland 1023


では、私からは少し、フライト中の出来事や、市内のちょっとした様子について少しお話したいと思います

私は今、初オセアニア初インターンシップというすごいドキドキワクワクの日々を送っています。

そんな緊張感の中、ここに来るまでのフライト中に、あるおじいちゃんに出会いました。
その方は、オークランドから車で3時間程の町で、レストランのシェフをされているみたいで、「お店に食べにおいでよ!」とお誘いを頂きましたが、今回は時間が無く、そこへ行くことが出来ないのがすごく残念です...。
たくさんお話をして頂き、ニュージーランドに住んでいる方の心の暖かさを早速感じさせていただいた11時間のフライトとなりました
そんな楽しい飛行機の中から、乗継地のバンコクとニュージーランドの美しい景色をパシャリ📷

飛行機の中      飛行機の中2


では、今からは、少し市内の様子を紹介したいと思います。

私が、初めてオークランドの市内を歩いた感想ここは、カナダのバンクーバーに似ている!!
でもやはり、南半球一、高くそびえ立つ スカイタワー の大きさに圧倒されます。ついついスカイタワーの写真を撮りたくなります ちなみに私は、頂点までは写っていまっせんが、ビルに写ったスカイタワーまで撮っちゃいました

スカイタワーa     スカイタワー2a

📌SkyTower
☎+64 9-363 6000
住所;Victoria Street
Corner Federal Streets,
Auckland Central, Auckland 1010


読んで頂きありがとうございます。
壮大な自然を持ち、心優しい人々が暮らすニュージーランド!!!
これからの生活がとても楽しみです
 



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

皆さんこんにちは、Mです

ついにロトルア研修旅行最終日です
本日ご紹介するのは・・・アグロドーム + レインボースプリングス + ポリネシアンスパと盛りだくさんの内容です

ニュージーランドといえばですね
アグロドームではニュージーランドを代表する羊を見ることができます!

次々と羊が増えていきます
_DSC0722


壇上には全部で19種類の羊が勢ぞろい
_DSC0755


遠くから見ても迫力があるメリノを間近で見ることもできました
_DSC0810


毛刈りショースタート
_DSC0748


日本語のライブコメンタリーをヘッドフォンで楽しむこともできます
_DSC0797


毛刈り職人さんは器用に毛をカットしていきます
刈った毛を頭の上に乗せながら毛刈りを進めていきます
_DSC0993


刈った毛を触ることもできます
_DSC0760


毛刈りショーだけではなく、子羊・アルパカへのミルクやり競争や牛の搾乳体験もあり盛りだくさん!
_DSC0778


牧羊犬が羊の上を走り回る場面もありました
_DSC0789


続いて羊追いのデモンストレーション
羊を誘導していきます
_DSC0833


笛の音に従って牧羊犬は動いていきます
_DSC0841


そして次はファームトラクターに乗ってファームツアーへと出発です
アグロドームには羊だけでなく、牛やアルパカ、豚、鹿などたくさんの動物がいます
_DSC0869


ファームツアー中には羊とアルパカに餌をやることができます
_DSC0873


春時期になると可愛い子羊を見ることも
P8124029


ツアー終盤にはボウエンハウスでのランチが待っています

お家の中にはボウエンさんのお写真が飾ってあります
_DSC0883


_DSC0890


お料理はビーフステーキ、チキン、キムチ、野菜とご飯の炒め物などなど
どれも日本人の口に合う味付けでおいしかったです
_DSC0887


_DSC0895



アグロードームをあとにして次はレインボースプリングスに向かいます
レインボースプリングスではニジマスを飼育する池やニュージーランド固有のトゥアタラキウイバードの観察館などを鑑賞できる自然公園です
DSC_0986


受付を出るとまず見えてくるのはレインボープール
1日に250万リットルもの水が湧き出すそうです
透き通った水の中にはニジマスが生息しています
DSC_0984


園内にはキウイバードだけでなく、ケアウェカカカといったニュージーランドの野鳥を見ることができます
いたずら好きで有名なケア なんと4歳児程度の知能があるそうです
_DSC0921


人懐こいカカは歓迎しているかのようにわたしたちの近くまで近寄ってきました
_DSC0928


園内には所々に子供が遊べるプレイグラウンドもあります
_DSC0914


ニュージーランドだけに生息するトゥアタラという爬虫類
_DSC0936


キウイバードの写真は撮影できませんが、ガラス越しに活発に動くキウイバードを見ることができました
_DSC0940


小さな体なのに卵はこんなに大きいようです
_DSC0943



ツアーの最後に冷えた体をあたためにポリネシアンスパへ行きました
c81facb3


プライベートスパエステ体験もできます
DSC_1266


デラックスプライベートスパはロトルア湖が目の前にある眺めのいい場所でした
疲れた体には温泉が一番ですね
DSC_1271



レインボースプリングスのお申し込みはこちらから
レインボースプリングス

ポリネシアンスパのお申し込みはこちらから
ポリネシアンスパ−レイクスパ / プリストスパ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

昨日に続いて、【シープワールド&マタカナ1日観光に行ってきました。パート2】をご紹介します

子羊にミルクをあげる体験のあとは、野外に出て、お楽しみの動物達とのふれあい体験

その前に、牧羊犬のトレーナーの方が、まだ見習い中だという牧羊犬とともに、犬の訓練の様子をみせてくれました
特別な笛を使って犬にミッションを与えます

IMG_20180622_120615


IMG_20180622_120618


将来のプロの牧用犬になる為、訓練に励みます。
最後には、見事に羊を誘導することができました

それでは、ここからは、シープワールドで触れ合える動物達をご紹介

まずはまだ子どもだというブタ

IMG_20180622_121227


子羊
IMG_20180622_121339


こちらは大人のブタ毛をなでてもらうのが好きで、スタッフの方がなでているうちに気持ちよくなって眠ってしまいました。

IMG_20180622_121441


ポニー

IMG_20180622_125947


ドンキー

IMG_20180622_122127


ヤギ
IMG_20180622_122521


アルパカ。白色と黒色のアルパカがいました

IMG_20180622_123001


IMG_20180622_123007


エミューくちばしがとがっているので、餌をやるときはつつかれないかと緊張しました

IMG_20180622_123245


黒ヤギ

IMG_20180622_123255


鹿もいます

IMG_20180622_123641


ブッシュウォークが出来るコースもあります

IMG_20180622_124031


広々としたファームで暮らしている羊達。この種の羊はめずらしい羊とのことでした

IMG_20180622_124140


再び、ヤギ

IMG_20180622_125638


ニュージーランドでは、害獣として嫌われているポッサムでもポッサムの毛は軽くてとても暖かく、セーターや手袋、マフラーなどに使用されていますよね。夜行性なので、昼間はちょっと眠そうでした

IMG_20180622_130447


以上がシープワールドで触れ合える動物達です
何らかの事情で救助、保護された動物達も引き取っているとのことでした
定期的に獣医さんも回診に来てくれます。安心ですね

では、シープワールドとはここでお別れ

マタカナに向けて出発します

途中、ワークワースのゴルフ場に立ち寄りました

IMG_20180622_132931


GREEN FEEはこちら

IMG_20180622_133009


ひろーーーい

IMG_20180622_133157


新しくできた【PLUME】ワイナリーに立ち寄りました

IMG_20180622_134737


IMG_20180622_134803


広いバンケットエリア
IMG_20180622_134942


寒い冬は暖炉で暖まります

IMG_20180622_135007


マタカナ到着です
ランチはここで頂きました。【THE MATAKANA】

IMG_20180622_140511


とってもおいしかったです

IMG_20180622_142430


IMG_20180622_142442


IMG_20180622_142438


マタカナの街は、とてもアーティスティックで、どこもフォトジェニック
どの景色も写真に収めたくなります

IMG_20180622_144406


IMG_20180622_144753


マタカナインフォメーションセンターは、こちら

IMG_20180622_144815


なんと公共のトイレです

IMG_20180622_144459


IMG_20180622_144513


土曜日には、MATAKANAマーケットが開催されているそうです
まだ行った事がないので、参加してみたいです

さてマタカナをあとにして、オークランドに向かう途中、MORRIS&JAMES HANDMADE POTTERYにも立ち寄りました。色とりどりの陶器類が販売されていました

IMG_20180622_150741


IMG_20180622_150820


IMG_20180622_150551


IMG_20180622_150623


最後に、MAHU CITY EXPRESSバスドライバーお勧めのジェラートショップ

IMG_20180622_152926


ショップ内には、ジェラートだけではなく、ニット製品やハニーも販売されていました

IMG_20180622_153102


かわいいバッジです

IMG_20180622_153024


IMG_20180622_153114



今回乗車したMAHU CITY EXPRESSバスは、ワークワースーオークランド間の通勤用にも使用されています。ワークワースまでの移動手段がない方は、是非ご利用してみてはいかがでしょうか

IMG_20180622_140300


以上、ニュージーランドならではのシープショー、可愛い動物達とのふれあい、アーティなMATAKANA訪問と、盛りだくさんの内容の充実した一日ツアーでした

皆様も週末(マーケットが開催される土曜日がおすすめ)等を利用して、是非お出かけ下さい

お申し込みはこちらから

シープワールド&マタカナヴィレッジ1日観光(英語ガイド)

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング

このページのトップヘ