タグ:自然

こんにちはもえPです

ついに冬至も超え、あと2、3ヶ月もすれば、夏へのカウントダウンが始まりますね
暖かくなったら、楽しみにしているアクティビティーのひとつとして、釣りがあります
そこで今日は一足早くオススメ釣りスポットをご紹介したいと思います

私がよく行く釣りスポットは近場だとデボンポート、ミッション・ベイ、ハーバーブリッジ沿い、ホブソンビル、遠場だとオマハです

デボンポート
デボンポートは、釣り場がフェリーポートのすぐとなりにある為、きちんと整備されており、足場もよく、おしゃれなカフェや清潔なトイレもあり、釣りの最中に簡単に休憩が挟めます
夜はライトアップされたスカイタワーと綺麗な夜景を見ながら、釣りができます

*デボンポート夕焼け
IMG_8275

*デボンポート夜景
IMG_8359

*釣ったタイ(サイズが規定に満たなかったので、リリースしました)
IMG_8271


ミッションベイ、ハーバーブリッジ沿い
シティに住んでいて、近場でさくっと釣りを楽しみたいときはミッションベイ、ハーバーブリッジ沿いが良いかと思います
ニュージーランドでは釣った魚のサイズが規定に達していない場合、魚をリリースをしなければなりません
シティ近郊の海ではリリースすることが多い印象ですが、魚はたくさん食い付きます
小さい魚は引き上げるのが比較的簡単なので、女性や、初心者の方は練習がてら、行ってみるのはいかがでしょうか
冬の時期はミッションベイでイカ釣りもおすすめです
餌をつけなくても、おとりで釣れます

*ハーバーブリッジ沿い
IMG_2137


ホブソンビル
ホブソンビルは近くにLittle Creatureというレストランやバーが多く集まるおしゃれな施設があるので、釣り後に一杯飲みたい、なにかつまみたい方にはとてもおすすめです

*釣りの様子
IMG_2133

*Little Creature
BlogPaint

*Little Creatureで食べたスイーツ
IMG_7195


オマハ
一番釣れるのはオマハです
釣り竿を投げ入れた瞬間に魚が食い付き、大きな魚がよく釣れます
女性でルアーを遠くまで飛ばせなくても、魚がヒットします
岩場もないので、釣り竿のおもりがひっかかることもなく、釣りをするには絶好の場所です
タイや、シマアジ、スズキが釣れます

*オマハ
IMG_8515

*オマハ夕焼け
IMG_8536

*釣りの様子
IMG_2136

*左上:スズキ 左下:シマアジ 右上:タイ
IMG_8432

魚は釣ってすぐにしめて、お刺身で食べるのが一番です
臭みもなく、ぷっりぷりです
IMG_8541


一度ハマると抜け出せません
Kmartで$50前後で釣り竿等買えますので、ぜひトライしてみてください


皆様こんにちはMです
朝晩の冷え込みを感じる時期になってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか

昨年の夏にコロマンデル旅行にいってきたのでご紹介します

本日紹介するのはコロマンデルにあるカセドラルコーブです

line_48006506347233


line_48049353641356


20191130_171038


カセドラルコーブはオークランド市内からは車で約2時間の場所にあります
ナルニア国物語の映画のロケ地にもなっている有名な場所です

line_47918438477988


潮の満ち引きによっても違う表情を見せてくれます
不思議な岩を見たり写真を撮ったり道中のハイキングを楽しんだり見どころ満載です

20191130_175624


自然を満喫できるので、癒やされたい方にお薦めです

皆さん、はじめまして
JTBオークランド支店インターンシップ生のなちかです!😊
JTBオークランドでは様々なツアーがあり、私はワイトモ・ロトルア1日観光ツアーに参加しました!
今回は、ロトルアにあるテ・プイア(Te Puia)について紹介させていただきます

まず、テ・プイアの見どころは…
本場のマオリショー
NZの国鳥・キウイバード
圧巻の間欠泉
です!!!

本場のマオリショー【マイ・オラ】
813


1日に3回(10:15〜、12:15〜、15:15〜)だけ行われるマオリショーはかなり間近で見られる貴重な機会でした
会場のどこにいても響き渡る歌声と踊りの迫力に圧倒されますよ
会場はカメラ撮影可能です📷コンサートの後半には男性だけ舞台に上がって一緒に歌って踊っていました🎵
皆さん全力で踊っていて、様々な国からやってきた観光客の方々がひとつになっている姿に感動しました!
女性もその姿を写真におさめたりしていて楽しそうでしたよ見る側もやる側も必ず楽しめるショーです!

キウイバード
3

キウイバードは1日に20時間しか起きておらず、姿を見られたらラッキー、起きているところを見られたら超ラッキーとガイドさんに言われました
真っ暗な小屋の中にキウイバードが2匹いて、そこでは撮影はもちろんおしゃべりも禁止です!(キウイたちがびっくりしてしまいます💦💦)
わたしが入ったときは小屋の隅のほうで一匹動いているのが確認できました超ラッキーです☺💛
小屋の中はかなり真っ暗なのでお子様と入るときは特に注意してください
(こちらの写真は模型です)


最大30mの間欠泉

2


テ・プイア最大の見どころはこちらの間欠泉です!
この間欠泉は1〜2時間に1回上がると言われていて、いつ上がるか、どれほどの高さか、これもまたキウイバードと同じように運です!
わたしはまずテ・プイアに着いたらマオリショーを見てその後、間欠泉を訪れました。
最初に間欠泉が見られる展望台があり、その奥に間欠泉があります。
私が展望台に訪れたとき、既に上がり始めていたので間欠泉まで全力で走りました😅
着いたときには、ピークを迎えており、大自然の力に圧倒されました写真もたくさん撮れましたよ
(⚠水が飛んでくるので注意です)

ここまでテ・プイアの魅力を紹介させていただきましたが、いかがでしたか?
紹介したとおり、ここでは自然たちとの時間と運との戦いです(笑)
これらの見どころが全て見たい!と思われた方は時間に余裕を持って訪れてみてくださいね😊
最後までご覧いただきありがとうございました

テ・プイア(公式サイト) https://tepuia.com/

📞 +64 7-348 9047
営業時間
8:00 〜17:00 冬季 (4月から9月)
8:00 〜18:00夏季 (9月から4月)
住所 Hemo Road, Po Box 334, Rotorua


皆さん、お待たせしました! Yuyaです(*・ω・)ノ

昨日サマータイムが始まり段々暖かくなってきた、ということに少し触れましたが、
ロトルアでは綺麗なチューリップが咲き始めていましたよ

IMG20191004103742IMG20191004103730


Government Gardenという所に立ち寄った際に、綺麗に咲いていた花に癒されました(´∀`*)

IMG20191004103724IMG20191004104021


生えている木から、ニュージーランドはとても暑い国なんだろうな
というようにイメージが強いのではないでしょうか?

紫外線はとても強いのですが、実は気温自体はそこまで高くないのです
夏も30度を超える日は中々ありません。冬場も氷点下までは下がらないものの、3℃くらいまで冷え込むのです。

ニュージーランドは独特の生態系が観察できる国ですので、動物や自然を愛する皆々様!
是非是非旅行でいらしてくださいな

インスタグラムとツイッターのフォローをよろしくお願い致します
instagram : auckland.tourdesk
twitter : jtb_nzl

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

2回目の参加になりました、Aです!
今回は動物が好きな方へ耳より情報

今回私が訪れたのは、’’Ambury Regional Park (Ambury Farm)’’ です!
IMG_4224IMG_4220
本当に広大な敷地…あ、写真にある白い点々は、さんたちですよ!笑
牛、馬、ニワトリ、羊、ブタ、ヤギなど様々な動物を見ることができました!

この農場では、子ヤギにミルクをあげる体験ができます!
12:00になると飼育員さんがミルクを持ってきてくれます。子ヤギたちが次々と小屋から飛び出してきて、かわいかったです!!

IMG_4267
子ヤギたちがごくごくミルクを飲む姿を間近で見ることができ、迫力満点でした


オークランド市内から、Ambury Regional Parkまでは車で約30分。
ニュージーランドでは車がかなりスピードを出すことができるので、あっという間に着いてしまうと思います!



動物が好きな人にすごくオススメです
ぜひ行ってみてください!


こんにちは、Aです!

先週の帰り道、素敵な空を見ることができたので皆さんにシェアします!
IMG_4081
夕方のワンショット

日本では街灯や建物で空が狭く見えてしまいますが
ニュージーランドでは少し都会から離れるだけで、こんな景色を物に邪魔されることなく見ることができます!


また、この時期オークランドでは虹をたくさん見ることができるそうで…
IMG_4066
早速見つけることができました!
うっすらですが、虹が2本かかっているのがわかりますか
日本で2本の虹(ダジャレではありません!)を見たことがなかったので、驚きました!!


自然を身近に感じられるニュージーランド、いいところです



皆さんこんにちは、初参加のAです!


皆さんは週末何をして過ごしましたか
私は、ニュージーランドで初めて過ごす週末、ノースヘッドに行ってまいりました!

IMG_4120IMG_4171


景色が綺麗過ぎて、言葉を失いました(ただでさえ英語のボキャブラリー少ないのに)…笑 

都会感あふれるシティ、迫力満点の大きな山に、きらきら輝くビーチ…
最高のコンビネーションですね

日本ではなかなか見ることのできない景色だと思いました!


そういえば…

IMG_4111

ランギトト・アイランドを眺めながらかじったりんごは別格でしたよ!
日本では「観光地でりんごをかじる」なんて機会、めったにないですよね
新鮮でした



ちなみにノースヘッドには、

オークランドのブリトマート駅の近くから、フェリーに乗ってデボンポートを経由し約50分くらいで行くことができます!



ノースヘッド、ぜひ一度訪れてみてくださいね!!

こんにちはインターン生のヨシキです
少しずつ、ニュージーランドの生活にも慣れてきました

さて今回は、私が仕事終わりに散歩で行ったオークランドの唯一の電車の駅であるBritomartと遊び心で一度乗車して向かった、Britomartから一駅の場所に位置しているOrakeiというところに行った時のことについて書かせていただきたいと思います

Britomartは、オークランドの港沿いに位置している電車の駅です2003年に開業された駅でまだまだ新しい駅になります路線は全部で六本!!駅数も少ないので路線図もわかりやすかったです
ちなみに内装は...

yo4


このような感じです 写真からでもわかる通り、改札を通るとすぐに電車に乗ることができます 写真スポットとしてもなかなかおススメです

ちなみに、写真を撮ることがお好きな方には必見で、駅の周囲にもアートを匂わせるような街並みもありました

GOPR2240


こ時天気は残念ながら曇りでした 夜になるとライトアップされるそうです
奥に進んでみると...

GOPR2242


↑このように可愛らしいソファーが置いてある広場に到着 芝生の緑と可愛らしい赤のソファーのコントラストがマッチしていて、写真映えも良さそうです

GOPR2244


実際に私も座ってみました(仕事終わり...)

そして少し話が先に進んでしまいますが、Britomartから実際に乗車し、一駅先のOrakeiまで行ってきました(実際の電車の乗り心地は快適で、揺れをあまり感じることはありませんでした。海の近くを通るので車窓からの景色も)

GOPR2214


そして↑がOrakeiに到着した撮影した時の写真ですなんと、乗車している内に天気が晴れていました 遠くまで見渡せるようなとても良い景色です もちろん乗車している時の景色も格別でした海の上を走っているような光景を目にすることができますよ


私はニュージーランド来てからまだ期間が短いですが、オークランドまで通勤をしている時でさえも、ニュージーランドの自然に見とれてしまっている自分がいます
皆様も、オークランドの街を満喫しつつ、ニュージーランドの自然を堪能できる体験をしてみませんか








こんにちは、アユミです

昨日のブログに引き続き、ファンガマタ旅行でいってきた、おすすめのショートウォークコースをご紹介します

場所の名前は、Wentworth Valley Camping Ground(ウェントワース・バレー・キャンピング・グラウンド)というところで、
ファンガマタの中心部から、車で、南西へ約8kmほど、約10分移動した場所にある、ショートウォークコース



このショートウォークコースのうち、片道約1時間15分程度のコースで、ウェントワース滝までいくハイキングコース

20181021_115837

今は、どこのハイキングコースも、原生林、とくにカウリの木を守るために、立ち入る前の靴の消毒はマストなのです

20181021_120357

ハイキングコースには、こんなキレイな川や、ピクニック用のテーブル、

20181021_115930

木製のつり橋や、そこから眺められる川辺の景色

20181021_12314120181021_123146

とっても大きなシルバーファーンを見ることが出来ます

20181021_12311720181021_123124

そして、1時間ほど歩いた頃に、滝へ辿りつきます

20181021_124656

滝から流れ落ちる水の音と、自然の音を、聞いてみてください



私たちは、滝に着いてから、もって着たランチを食べて、またきた道を戻りました

すっごく疲れるわけでもなく、ちょうどいい長さのハイキングコースなので、誰でものんびり楽しめると思います

ぜひぜひ、コロマンデル方面に行かれる際は、滝をみに行ってみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

こんにちは
浅井柚香 と申します
現在、JTBオークランド店で2週間、インターンシップをさせて頂いています。
少しの間、ブログを書かせて頂くことになりました!よろしくお願い致します

現在、私はニュージーランドに到着して5日目!ということで、まだそれほど観光ができていません・゚・(ノД`;)・゚・
唯一、空港からホームステイまでの道中に
ワン・ツリー・ヒル という場所に連れて行って頂きました。
その時の写真がこちら 

ワン・ツリー・ヒル    ワン・ツリー・ヒル 羊

このような感じで、到着していきなりさんが迎えてくれました
広大な自然がまさにニュージーランドらしい写真ですね

📌One Tree Hill
住所;670 Manukau Road
Epsom, Auckland Central,
Auckland 1023


では、私からは少し、フライト中の出来事や、市内のちょっとした様子について少しお話したいと思います

私は今、初オセアニア初インターンシップというすごいドキドキワクワクの日々を送っています。

そんな緊張感の中、ここに来るまでのフライト中に、あるおじいちゃんに出会いました。
その方は、オークランドから車で3時間程の町で、レストランのシェフをされているみたいで、「お店に食べにおいでよ!」とお誘いを頂きましたが、今回は時間が無く、そこへ行くことが出来ないのがすごく残念です...。
たくさんお話をして頂き、ニュージーランドに住んでいる方の心の暖かさを早速感じさせていただいた11時間のフライトとなりました
そんな楽しい飛行機の中から、乗継地のバンコクとニュージーランドの美しい景色をパシャリ📷

飛行機の中      飛行機の中2


では、今からは、少し市内の様子を紹介したいと思います。

私が、初めてオークランドの市内を歩いた感想ここは、カナダのバンクーバーに似ている!!
でもやはり、南半球一、高くそびえ立つ スカイタワー の大きさに圧倒されます。ついついスカイタワーの写真を撮りたくなります ちなみに私は、頂点までは写っていまっせんが、ビルに写ったスカイタワーまで撮っちゃいました

スカイタワーa     スカイタワー2a

📌SkyTower
☎+64 9-363 6000
住所;Victoria Street
Corner Federal Streets,
Auckland Central, Auckland 1010


読んで頂きありがとうございます。
壮大な自然を持ち、心優しい人々が暮らすニュージーランド!!!
これからの生活がとても楽しみです
 



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

このページのトップヘ