素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

自然

オークランドでゆったり!!

こんにちはインターン生のヨシキです
少しずつ、ニュージーランドの生活にも慣れてきました

さて今回は、私が仕事終わりに散歩で行ったオークランドの唯一の電車の駅であるBritomartと遊び心で一度乗車して向かった、Britomartから一駅の場所に位置しているOrakeiというところに行った時のことについて書かせていただきたいと思います

Britomartは、オークランドの港沿いに位置している電車の駅です2003年に開業された駅でまだまだ新しい駅になります路線は全部で六本!!駅数も少ないので路線図もわかりやすかったです
ちなみに内装は...

yo4


このような感じです 写真からでもわかる通り、改札を通るとすぐに電車に乗ることができます 写真スポットとしてもなかなかおススメです

ちなみに、写真を撮ることがお好きな方には必見で、駅の周囲にもアートを匂わせるような街並みもありました

GOPR2240


こ時天気は残念ながら曇りでした 夜になるとライトアップされるそうです
奥に進んでみると...

GOPR2242


↑このように可愛らしいソファーが置いてある広場に到着 芝生の緑と可愛らしい赤のソファーのコントラストがマッチしていて、写真映えも良さそうです

GOPR2244


実際に私も座ってみました(仕事終わり...)

そして少し話が先に進んでしまいますが、Britomartから実際に乗車し、一駅先のOrakeiまで行ってきました(実際の電車の乗り心地は快適で、揺れをあまり感じることはありませんでした。海の近くを通るので車窓からの景色も)

GOPR2214


そして↑がOrakeiに到着した撮影した時の写真ですなんと、乗車している内に天気が晴れていました 遠くまで見渡せるようなとても良い景色です もちろん乗車している時の景色も格別でした海の上を走っているような光景を目にすることができますよ


私はニュージーランド来てからまだ期間が短いですが、オークランドまで通勤をしている時でさえも、ニュージーランドの自然に見とれてしまっている自分がいます
皆様も、オークランドの街を満喫しつつ、ニュージーランドの自然を堪能できる体験をしてみませんか








ウェントワース・バレー・ハイキングコースにいってきました!

こんにちは、アユミです

昨日のブログに引き続き、ファンガマタ旅行でいってきた、おすすめのショートウォークコースをご紹介します

場所の名前は、Wentworth Valley Camping Ground(ウェントワース・バレー・キャンピング・グラウンド)というところで、
ファンガマタの中心部から、車で、南西へ約8kmほど、約10分移動した場所にある、ショートウォークコース



このショートウォークコースのうち、片道約1時間15分程度のコースで、ウェントワース滝までいくハイキングコース

20181021_115837

今は、どこのハイキングコースも、原生林、とくにカウリの木を守るために、立ち入る前の靴の消毒はマストなのです

20181021_120357

ハイキングコースには、こんなキレイな川や、ピクニック用のテーブル、

20181021_115930

木製のつり橋や、そこから眺められる川辺の景色

20181021_12314120181021_123146

とっても大きなシルバーファーンを見ることが出来ます

20181021_12311720181021_123124

そして、1時間ほど歩いた頃に、滝へ辿りつきます

20181021_124656

滝から流れ落ちる水の音と、自然の音を、聞いてみてください



私たちは、滝に着いてから、もって着たランチを食べて、またきた道を戻りました

すっごく疲れるわけでもなく、ちょうどいい長さのハイキングコースなので、誰でものんびり楽しめると思います

ぜひぜひ、コロマンデル方面に行かれる際は、滝をみに行ってみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

はじめまして、ニュージーランド!

こんにちは
浅井柚香 と申します
現在、JTBオークランド店で2週間、インターンシップをさせて頂いています。
少しの間、ブログを書かせて頂くことになりました!よろしくお願い致します

現在、私はニュージーランドに到着して5日目!ということで、まだそれほど観光ができていません・゚・(ノД`;)・゚・
唯一、空港からホームステイまでの道中に
ワン・ツリー・ヒル という場所に連れて行って頂きました。
その時の写真がこちら 

ワン・ツリー・ヒル    ワン・ツリー・ヒル 羊

このような感じで、到着していきなりさんが迎えてくれました
広大な自然がまさにニュージーランドらしい写真ですね

📌One Tree Hill
住所;670 Manukau Road
Epsom, Auckland Central,
Auckland 1023


では、私からは少し、フライト中の出来事や、市内のちょっとした様子について少しお話したいと思います

私は今、初オセアニア初インターンシップというすごいドキドキワクワクの日々を送っています。

そんな緊張感の中、ここに来るまでのフライト中に、あるおじいちゃんに出会いました。
その方は、オークランドから車で3時間程の町で、レストランのシェフをされているみたいで、「お店に食べにおいでよ!」とお誘いを頂きましたが、今回は時間が無く、そこへ行くことが出来ないのがすごく残念です...。
たくさんお話をして頂き、ニュージーランドに住んでいる方の心の暖かさを早速感じさせていただいた11時間のフライトとなりました
そんな楽しい飛行機の中から、乗継地のバンコクとニュージーランドの美しい景色をパシャリ📷

飛行機の中      飛行機の中2


では、今からは、少し市内の様子を紹介したいと思います。

私が、初めてオークランドの市内を歩いた感想ここは、カナダのバンクーバーに似ている!!
でもやはり、南半球一、高くそびえ立つ スカイタワー の大きさに圧倒されます。ついついスカイタワーの写真を撮りたくなります ちなみに私は、頂点までは写っていまっせんが、ビルに写ったスカイタワーまで撮っちゃいました

スカイタワーa     スカイタワー2a

📌SkyTower
☎+64 9-363 6000
住所;Victoria Street
Corner Federal Streets,
Auckland Central, Auckland 1010


読んで頂きありがとうございます。
壮大な自然を持ち、心優しい人々が暮らすニュージーランド!!!
これからの生活がとても楽しみです
 



※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドで自然を満喫!

皆さまこんにちは、Mです

オークランドと聞いて頭の中に浮かぶのはどんな街でしょうか

こ〜んな都会をイメージする方が多いのではないでしょうか
DSC_0550


ニュージーランド最大都市のオークランドですが、中心部から車で30分ほど離れるとこんなに素敵な場所があるのです!
DSC_0477


せっかくニュージーランドに来たので自然を満喫したい
オークランドで半日時間があるけどどうしよう
という方におすすめの西オークランド観光です!
DSC_0480


午後から出発するので、朝はゆっくりできるのがポイントです
ランチはツアーに参加する前に食べてもよし!途中にTitirangiのベーカリーに寄るのでそこで調達するのもありです
車内は飲食OKです
_DSC0331

DSC_0475


まずはアラタキビジターセンター
マオリの彫刻がお出迎えしてくれます
DSC_0474


可愛らしい足跡がありました
_DSC0491


アラタキビジターセンターの中はこのようになっています
_DSC0347

_DSC0349


中は広々しています
_DSC0351


観光案内所なので案内も充実しています
スタッフも親切でトレッキングコースに熟知しているので興味のある方はぜひお話を聞いてみてください
_DSC0353


イスもニュージーランドのモチーフ、コルのような形になっていておしゃれです
_DSC0352


奥に進むと絶景が見えてきます!
ご覧のとおりアラタキビジターセンターはとても眺めの良い観光案内所なのです
DSC_0477


虹がかかっていました
霧がかかっていたのではっきり見えませんでしたが、晴れた日にはもっと綺麗な景色が見えるそうです
DSC_0478


入り口の近くにはこんなフォトフレームがあります
フレームの中に入って写真を撮ると旅の良い思い出になりそうですね
_20180711_191005


さてさて、次はブッシュウォークの時間です
今回はUpper Nihotupu Walkというコースを歩きます
_DSC0360


ウォーキングコースに入る前には必ず靴を洗いましょう
_DSC0364


_DSC0365


_DSC0366


どんどん奥に進んでいきます
ニュージーランドの国を代表する植物のシルバーファーン
葉っぱの裏側が銀色であることからシルバーファーンと呼ばれています
DSC_0622


これはフラックスと呼ばれる植物です
マオリ族はフラックスの葉を編んでカゴや服を作ったそうです
_DSC0374


そしてキャベッジツリー
見た目はキャベツに似ていませんが、味はキャベツに似ているそうです
マオリ族はこの樹を食料にしていたそうです
DSC_0483


続いてピハビーチ
オークランドから一番近いと言われるサーフビーチです
CSC_0739


そんなピハビーチのシンボル、ライオンロック
よく見るとライオンの姿に似ていますね
DSC_0657


ビーチの特徴として挙げられるのがこの黒い砂浜です
磁石を近づけるとこのように砂がくっくいてきます
_DSC0405


_DSC0406


夏に撮った写真ですが、空の色が反射してまるでウユニ湖
CSC_0745


自由時間がたっぷりあったのでビーチの奥にいってみました
5分ほど歩くと鍵穴のような形をした岩が見えてきます
DSC_0713


中に近づいていくと暗くて幻想的な雰囲気です
CSC_0737


鍵穴の形をした岩から少し歩くと、荒々しい海が見えてきます
CSC_0735


ビーチを楽しんだ後はアフタヌーンティタイムです
寒い日にはあたたかいコーヒーや紅茶がぴったりです
マヌカハニーも用意されているのでどんな味がするのか試してみてください

ツアーで使う車のナンバーはなんと・・・PIHA
こだわりが感じられるナンバープレートになっています
_DSC0486


そしてツアーの最後、オークランド市内に戻る途中にカレカレ滝に立ち寄りました
最近は雨が多かったそうで、迫力があります
DSC_1026


滝の近くにはこんなに大きい木がありました
DSC_1035




都会から少し離れて自然を満喫したい方にぴったりな西オークランド観光のご紹介でした!


お申し込みはこちらからウィルダネス エクスペリエンス(英語ガイド付)

Wellingtonでケーブルカー!

皆さん、こんにちは!新参者のYuyaです! 以後お見知りおきを(*・ω・)ノ

自分はニュージーランドに住み始めて6年ほど経つのですが、
南島は旅行したことあるが、北島のことあまり知らないのでは?と思い
先日Wellingtonに行って参りました

Wellingtonとは?
New Zealandの首都にして、2番目に大きな都市。通称「風の都」とも呼ばれており
Hau Nuiという地域では瞬間風速59メートル毎秒を観測したことがあるそうです Σ( ̄ロ ̄|||)
年中強い風が吹いていることを利用した風力発電なども盛んです。
Beehibeという日本でいう国会議事堂があるのも、Wellingtonです
観光名所としては博物館やロードオブザリングスのロケ地巡りなどが有名どころです

そんな中、僕が訪れたのはケーブルカー
IMG_20171230_113305

ウェリントンの街中から出ているので、探すのも非常に簡単でした!
時間帯によってはチケット売り場が混雑するようです。(僕も巻き込まれました
往復券を購入していざ乗車!
IMG_20171230_111926


登った先にはウェリントンと海を見渡すことの出来る展望台があり、そこで撮った写真です


1517531442870


ビジネス街からたった15分でこんなに素敵な景色に出会えるなんて思ってもみませんでした

次回はその頂上から散策することが可能なボタニックガーデンについて書こうかな(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ



湖の横の庭園?! クイーンズタウンガーデンズ♪

皆様こんにちは、ミミlogo2さんです

今日は新しいトピック、クイーンズタウンガーデンズについて書きました。

クイーンズタウンを尋ねた事はありますか?クイーンズタウンは小さな可愛い町です、その町の南の突き出ている地形にクイーンズタウンの庭園があります。これは無料で誰でも入ることができますよ! 忙しい旅行の最中に少しでもお時間が空きましたらぜひクイーンズタウンガーデンズを訪れてみてください!

queenstown


ちょっと歩き始めたら変な物を見つけました。。。 電話線が湖の真ん中を渡っています。これには多分長ーい歴史がありそうだ 

不思議です。。。


telephone_line


水が暖かいので浮輪をもって子供をつれて泳いでいる家族も沢山います。

水は驚く程透明ですね 実はワカティプ湖周囲から流れてきています。数年前、離れた所に地滑りが発生し、粉々の氷河岩が大量にワカティプ湖に流れついた為、湖の一部の色相が真っ青から柔らかなターコイズへと変わりました。

own_boat


ニュージーランド人はボートが好きな人が多いです。週末には友達を誘ってボートの上で飲みながら盛り上がる方も多いです。沢山の人は自宅のガレージの車の横にボートを止めています。週末が終わると車の後ろにボートを牽引して動き回ります

クイーンズタウンガーデンズは歩く人が多いですがガーデンを回る道は平らですので自転車もお勧めします!

bike


クイーンズタウンの周りにある正式自転車コースはガーデンと繋がっていますので自転車で沢山独特な景色を近くで見ることができます。

道を進んでみたら面白いボートを見つけました

後ろに書いてある字を見たことがありますか??


proco_rosso


PORCO ROSSO」を日本語に通訳しますと「紅の豚」になります。これは宮崎駿さんの映画 「紅の豚」の名前を英語でボートの上に書いています。なんと宮崎さんの影響が世界のこの小さな角まで広がりました様ですね〜、ボートも映画内の飛行機と同じ赤色で予想以外で。驚きました

振り向いて海の反対方面を見ると生き生きとした森が見えます。

forest


この森の中ではフリスビーゴルフをする事ができます。フリスビーゴルフは通常のゴルフとはちょっと違います、ゴルフの様に穴を使わずにバスケット内にフリスビーを投げこみます。クイーンズタウンガーデンズのフリスビーゴルフコースは全部で十八個バスケットがあります、ぜひ試してみてください!

上に上がるとベンチが沢山
  


bench2bench4
bench
huge_trees



クイーンズタウンガーデンズにはアイススケート場もありますよー :)

ice_arena


ガーデンズの真ん中に静かなロマンチックスポット発見!


propose


木の上に見た事のないフルーツを見つけました。。。

werid fruit


クイーンズタウンガーデンズはこのように色々と面白い物があるのでお時間に空きがありましたらゆっくりと楽しんでください。クイーンズタウン市内にお泊りであればバスも必要なく簡単にいける場所です。ベンチも多いのでゆっくりと海のそばで時間をすごすことができます。

ありがとうございました、元気なミミlogo2さんでした!!

bench3


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ロトルアの新アトラクション♪人気のレッドウッドフォレストで遊びましょっ

こんにちは、アユミです

ニュージーランド北島のロトルアで、とっても人気な癒しの観光スポット、レッドウッドフォレストってご存知ですか
ここロトルアでは、レッドウッドフォレストでのウォーキングやサイクリング、マウンテンバイキングがとっても人気

レッドウッドフォレストは、ロトルアの中心部から車で約10分、市内循環バスで約15分のところにある癒しのスポット



セコイアスギや赤松からなるレッドウッドフォレストは、とーっても背が高く、幹のしっかりした樹木がうっそうと生い茂り、雨が降った後はとくに、その赤と葉の緑のコントラストがとってもキレイなのです

 ブログで紹介『ロトルアのレッドウッドフォレストでマウンテンバイクライドを体験♪』

20160829_10391120160829_104005

この、レッドウッドフォレストで、新しいアトラクションがオープンしました

その名も、【Redwoods Treewalk −レッドウッド ツリーウォーク−】

20160829_10004220160829_102304

ひろ〜いレッドウッドフォレストの中、樹木の間に張り巡らされた、22ヶ所の吊り橋を渡りながら、レッドウッドフォレストの中を冒険するアトラクション
この吊り橋は、赤松を傷つけない為に、杭や釘などは一切使われず、ゴム製のバンドと吊り橋を吊るし、固定するロープのみで作られている、環境にも優しい作り

20160829_10462520160829_10291720160829_103402

アトラクションといっても、大冒険っというようなものではなく、レッドウッドの森林の中で、
そこに原生する植物や、そこに来る鳥、虫達を見たり、その鳴き声を聞いたり、と、森林浴に近いような、とっても癒されるアトラクションなのです

20160829_10380020160829_10285020160829_102821

各吊り橋の中間地点となる赤松にはプラットフォームと呼ばれる休憩ポイントがあって、そこには、写真のような説明書きのあるボードが置かれています
レッドウッドフォレストに関すること、そこに来る鳥達のこと、ニュージーランドで赤松がどのように利用されているか、などなど、
いろいろな情報が書かれているので、それを読みながら、周りの景色を見ながら、ゆっくりと楽しむことが出来ます

とっても美しい自然の景色、レッドウッドフォレスト【Redwoods Treewalk −レッドウッド ツリーウォーク−】、ぜひぜひ、行ってみて下さいっ

カウリとはまた一味違う森を体験!レッドウッドフォレストのご紹介♪

Kia Ora
おはようございます、N横です

preview1

本日はロトルア市から車で南へわずか10分ほどにあるレッドウッドフォレストをご紹介させて頂きます。

ニュージーランドの森林と言えば、カウリが有名ですが、こちらのロトルアのレッドウッドフォレストでは名前の通り、赤杉をお楽しみ頂けます。

こちらの赤杉はセコイア杉というもので、世界でも最大級のサイズを誇るものです。
1046d295ee44f961


他にも170種類の木が生い茂る森となっており、森林好きにはたまらない森です。

3

こちらのレッドウッドフォレストでは、ハイキングも楽しめますが、おススメはマウンテンバイクです。

森の中には多くのサーキットがあり、簡単なものから難しいものまで多数揃えており、
経験豊富なマウンテンバイク愛好家の協力を得て作られたBMXのコースもございます。
IMG_3984IMG_3999IMG_4001IMG_4015IMG_4004IMG_4041


安心のガイド付き、最新のマウンテンバイクや装備一式を合わせたツアーを弊社で販売しておりますので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

こちらは様々なコースがございますので、初心者から上級者までお楽しみ頂けます。
<<レッドウッド森林 マウンテンバイク体験ツアー>>

過去の記事もご参考にして下さい。
ロトルアのレッドウッドフォレストでマウンテンバイクライドを体験♪

それではまた

ニュージーランドのクリスマスの木のお話♪

おはようございます、アユミです

昨日のNさんのブログでも、サンタクロースのお話をしましたが、オークランドでもクリスマス前ということで、
街はクリスマスの雰囲気で、どこもかしこもデコレーションでキラキラしています

そんな中、街や公園、ビーチなど、様々な場所で見かける、真っ赤な花をつけた木、ニュージーランドのクリスマスの木といわれる、【ポフツカワ】をご紹介します

真っ赤なフワフワとした花をつけるポフツカワは、クリスマス前のこの時期に見頃を迎えるため、ニュージーランド・クリスマスツリーと呼ばれ、
木全体が鮮やかな赤と緑をしていることからも、デコレーションされたクリスマスツリーのようにみえます

6ed6769ba63b560a

ニュージーランド原産のポフツカワは、フトモモ科の常緑高木で、オークランド市内周辺では、ハーバー沿いの通りや、
ミッションベイ、その先のコヒマラマビーチ周辺でよく見られるなど、海沿いによく植生する性質があります

お天気がいい日には、ビーチ周辺をお散歩しながら、ぜひ、ポフツカワの木を探してみてください

マヌカハニーが有名なニュージーランドでは、ポフツカワのハチミツもとっても人気で、マヌカハニーよりも色が白く、キャラメルのようなミルクのような柔らかい味をしています

マヌカハニーは少し味にクセがあって、苦手だなと感じる人でも、ポフツカワハニーは美味しくいただけるかと思います

オークランドから北に行ったところにある、人気の観光スポット、ハニーセンターでは、この時期になると、
ポフツカワハニーのパッケージがクリスマス仕様になり、とっても可愛らしく、お土産にもおすすめです

IMG_2223

オークランド周辺をお車やレンタカーで散策される方、ぜひぜひ、ハニーセンターへ行ってみてくださいね〜

ニュージーランド・自然 オススメ写真

夜空クイーンズタウンの夜空


皆様、初めまして

今週からWeb/System課でNさん、あゆみさんの邪魔をしているに色々と教えて頂いている
【あゆみさんの横に座ってる者NEXT】、こと、【あゆみさんの横に座ってる者】、通称、左横とお呼び下さい

初回ということで、何を投稿するか苦心しながら過去の記事を見ていると
素敵なニュージーの写真を沢山見つけたので、
今回は左横監修の当ブログ、ニュージー素敵画像集をお届けしたいと思います。
画像クリックで個別の記事に飛びます

テーマは自然ですFeel the earth

ニュージーランド レンタカーニュージーランド レンタカーニュージーランド  テカポニュージーランド ミルブルックリゾートニュージーランド セントラルオタゴニュージーランド セントラルオタゴ


ニュージーランド ホビットニュージーランド シェークスピアパーク




いや〜、見ているだけで平和な気持ちに成れます
Nさん私を連れてって


それではまた
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ