タグ:蒸気船

こんにちは、アユミです

皆さん、元気にお過ごしですか
久しぶりに週末、ずっと雨のお天気でなかなか外に出られなかったので、
外出自粛を機に入会してしまった(子供のためにですよw)、Netflixでジブリを見て(ニュージーランドには配信があるんですね!)、
あとついでに入会してしまったDisney+で、シンデレラの実写版と、美女と野獣の実写版、
あと何回見たかわからないくらい親子でハマっているアナ雪2を見て過ごす週末でした
1歳1か月のうちの子は、アナ雪2の曲が好きらしく、歌が流れるシーンになると『ああ〜、ああ〜』って歌ってます

さてさて、ニュージーランドのロックダウン解除、LEVEL3への移行から約1週間がたって、
どんどん感染者数も減ってきているので、このままもうしばらく頑張って、早く、せめて国内旅行へ
行ける日がくるといいなぁ〜と、日々、旅行の想像をしています

今日は、私がニュージーランド国内で、一番美味しいと思う、バーベキューランチが食べられる場所をご紹介したいと思います

どこか、といいますと『ウォルターピーク高原牧場』
ニュージーランド南島最大の観光リゾート地 クイーンズタウンにあるワカティプ湖を渡った先にある牧場です
この国で、唯一乗れる蒸気船『TSSアーンスロー号』にのって、ワカティプ湖を周遊したのち、ウォルターピーク高原牧場へ到着します

20171226_12484820171226_124904

クイーンズタウンの埠頭から出ているこのクルーズは、クルーズのみのツアー、
クルーズと、牧場での羊の毛刈りショー、シープドッグショー、モーニングティーやアフタヌーンティーを楽しむツアー、
だけでなく、バーベキューランチや、乗馬などのオプションがつけられるのです

20171226_11154020171226_112717

牧場に到着して、ショーを楽しんだあとの、バーベキューランチが、私が皆さんにお勧めしたい、
私が思う一番美味しいバーベキューランチが食べられる場所

私達、夫婦どちらも、ここのバーベキューランチが好きで、今まで2回、クイーンズタウンに行くことがあったのですが、
どちらも、必ず、このバーベキューランチが食べられるツアーに参加しています

バーベキューランチは、ビュッフェスタイルになっていて、レストランの真ん中にある、大きなオーブンで焼かれたお肉が、
ずらりと鉄板の上に置かれて、好きなだけ食べることが出来ます

20171226_11365320171226_11365620171226_113704

ビーフ、ポーク、チキン、ラム、ベニソン、ソーセージなど、その日によって、ラインナップは異なりますが、
たくさんの種類の美味しいお肉を楽しむことが出来るんです
しかも、お肉はぜんぜん固くなくて、新鮮で柔らかく、ラムやベニソンも臭みの全くない食べやすいもの
お肉以外にも、温野菜やフルーツ、チーズやパン、デザートもたくさんあって、全部食べ切れないくらいの量なのです

20171226_11433320171226_11434420171226_114347

好きなものだけを厳選して、食べ過ぎないように注意をしていても、いっつもついつい食べ過ぎちゃいます

このボリュームと美味しさで、ツアーの値段は、一人129ドル
クルーズと牧場訪問で、一人95ドルするので、あと30ドル多く出せば、こんなに美味しいランチも食べられるし、
ほかのバーベキューランチ付きのツアーよりも、とっても質の高いランチにびっくりすると思います

皆さんも、いつかクイーンズタウンに旅行されることがあれば、ぜひぜひ、
この『ウォルターピーク高原牧場』のバーベキューランチ付きのツアーへ参加されてみてくださいね

私達も、きっとまた、3回目行きます

ではでは、皆さん、今週も元気にお過ごしくださいね〜

こんにちは、アユミです

昨日から大雨、強風のオークランドです
なんだか、ストーム(嵐?)がきているようで、電車やフェリー、飛行機などの交通に乱れが出たり、
各地域では、停電の場所も出るなど、強烈なニュージーランドのお天気に、夏の素敵な毎日が若干やられている状況です

現在、ご旅行中のみなさま、これからご旅行をされるみなさま、念のため、お天気予報を確認して頂き(あまりあてにはなりませんが、、、)、
なにかあったときの対応方法を、事前に確認しておきましょー

皆さんのニュージーランド旅行が素敵なものとなりますようにっ

さて、今日は、クリスマスホリデーに行ってきたクイーンズタウンで、参加したおすすめのオプショナルツアー

蒸気船アーンスロー号で行くウォルターピーク高原牧場 BBQランチ

蒸気船にのって、ワカティプ湖の対岸にある、ウォルターピーク高原牧場を訪れます

20171226_09152320171226_10454020171226_105653

受付でチェックインをして、チケットをもらって乗船です

20171226_09243420171226_093155

船の中は比較的広く、4名〜6名で座れるボックス席や、壁沿いにある横並びの席など、座るところもたくさん
でもこの日は、とーっても混んでいたので、イス取りゲーム状態だったので、いい席に座りたい人は、早めに受付をして並んで乗船しましょう

20171226_09352220171226_093446

船内には、カフェがあり、コーヒーやお茶などの飲み物を購入したり、スナックや暖かい軽食を購入することが出来ます
が、美味しいバーベキューランチが待ってますし、ここでの飲食は控えておくのがグッド

20171226_09344420171226_09415720171226_094201

1時間ほど船にゆられて、ウォルターピーク高原牧場を目指しますが、私は絶対に、
甲板の席へでて、景色をみながら、過ごすことをオススメします
お天気が良ければ、青く輝く美しいワカティプ湖と、それを囲む壮大な山々の景色がとーっても綺麗です

20171226_10263120171226_10402420171226_104035

と、のんびり過ごしているうちに、
ウォルターピーク高原牧場へと到着です

さて、ちょっと長くなってしまったので、この先はまた来週お話しますね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

P1020938












今日は先日参加した【蒸気船アーンスロー号で行くウォルターピーク高原牧場】の様子をお伝えします

1912年、1隻の蒸気船がワカティプ湖に就航以来、
ワカティプ湖を航行する最も大きな客船で親しまれてきました。
石炭を燃料に現役で運行している客船は、南半球ではアーンスロー号が最後。P1020943

P1020905

アーンスロー号は対岸にあるウォルター・ピーク高原牧場とクィーンズタウンの間を毎日数回往復しています。

P1020907

ウォルター・ピーク高原牧場に到着したら、牧場の人がニュージーランドの牧場の生活の様子や
牧場と土地の歴史を紹介します。

この日はオプションで頼めるバーベーキューも頂きました。
P1020911





美味しい空気を吸って、ワカティプ湖を見ながらの食事は最高


P1020934P1020930定番の羊の毛狩りショーや動物への餌付けも人気の秘密です。P1020924P1020932
クイーンズタウンのツアーの中でこのツアーが一番良いと遊びに来ていた人も言っていました。
(その人はもう一個しかオプショナルツアー参加していないので、分からないと思いますが
確かにお値打ちですし、内容も充実です。

詳しく内容を知りたい方はこちらをクリック

このページのトップヘ