素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

西オークランド

オークランドで野菜を買うならここがおすすめ!地元の人に人気のマーケット♪

こんにちは、アユミです

また新しい1週間が始まりました
日本は、だんだん寒くなっていく時期かと思いますが、元気に過ごしていますか
こっちは、気温が20度以上も超えるいいお天気の週末で、今までの寒さに比べると蒸し暑くすら感じるお天気でした
まだまだ変わりやすい気候なので、油断は出来ませんが、ビーチサンダルや半袖、半ズボンなどの薄着で出かけても、
うっすら汗ばむような夏になってきたかと思うと、とってもうれしいです

さて〜っ、この週末に行ってきたオークランド郊外のサンデーマーケット
オークランドでも最大級の広さといわれている、アボンデール サンデーマーケット(Avondale Sunday Market)へ行ってきたのでご紹介します

市内中心部から車で約15分ほど、公共の交通機関を使うとだいたい45分ほどの場所にあるマーケット


広い会場ではあるものの、その中にぎゅぎゅぎゅっとたくさんのお店が並んでいるのですが、
このマーケットの特徴とも言えるんだと思います、とくに多いのが野菜を販売しているお店
大きな白菜や白ねぎ、ほうれん草や、青梗菜、ナス、そしてじゃがいもやにんじん、などなど、本当に多くの種類の野菜が売っていて、
それだけじゃなくて、サイズも大きく、新鮮なのはきっとみたらわかるのですが、なんといっても、値段が安い

週末に時間があったら、近くのスーパーじゃなくて、ここまで野菜を買いに来て、1週間分買っていったら節約になりそうです
留学生の皆さん、ワーキングホリデーできたばかりであまりお金を使いたくない方、いつも外食ばかりで野菜が不足している人、
ここでの野菜の調達は、とってもおすすめです

20171126_10522920171126_10560520171126_105721

野菜以外にも、苗も売っているので、家庭菜園を持っているお宅であれば、苗を買っていくことも出来ます

いろいろ歩き回って、やっとお目当ての野菜、ゴボウ(牛蒡)を発見して購入
あまりスーパーでは、こんなに大きなのは見つからないので嬉しいです帰ってきんぴらごぼうを作ります

20171126_111737

さてさて、それ以外には、イチゴのパック、バナナ、キーウィフルーツ、マンゴーなどの新鮮なフルーツ

20171126_10540020171126_11025420171126_110438

日用品や家具、電化製品など、使わなくなったものを販売するセカンドハンドのお店

20171126_10482620171126_104811

ちょっと休憩に、食べ物や飲み物を売っているお店と、テーブルとイス

20171126_11112320171126_11114020171126_111143

私、マーケット大好きなので、ここだったら、1〜2時間くらいはウロウロ、ウロウロ、していられそうです

唯一、見つけられなかったのが、大葉、、、なのですが、次にいったときにまた探してみたいと思います

車で行く方、大きな駐車場があるのですが、入り口で駐車場代、3ドルを現金で支払うので、必ず現金を用意していってくださいね

20171126_11280020171126_112804

以上、野菜を調達するのにおすすめなサンデーマーケットのご紹介でした〜

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

素敵な西オークランド♪ピハビーチに続きまして、ムリワイビーチのご紹介!

おはようございます、アユミです

先週またまた西オークランドの素敵なビーチへ行ってきましたので、ご紹介します
場所は、オークランド市内から車で約1時間、西へ走った先にある『ムリワイビーチ』
先日ご紹介した『ピハビーチ』からさらに北へ向かったところにあるビーチで、ここもサーフィンの場所として人気のビーチ

夕方に行ったので、またまたお写真がノスタルジックな感じです
地元の方だけでなく、観光でいらっしゃっている人も多くみられました
2015-08-16-15-56-03_photo2015-08-16-15-57-19_photo

岩場を海岸沿いに歩いていくと、大きな洞窟があり、干潮時には、海の底が見えてこの洞窟に入れるそうです

2015-08-16-15-58-29_photo

さらに洞窟の横を通って上に上がっていくと、なにやら騒がしい音が聞こえてきます
さらに奥へ進み、海の先をのぞいてみると、なんとなんと、たーーーくっさんの鳥達

なんとそこは、バードコロニーとなっていて、ガーネット(カツオドリ)達の巣になっていたのです
2015-08-16-16-13-28_deco2015-08-16-16-06-31_photo2015-08-16-16-05-35_deco

カツオドリの見頃は10月から12月らしいのですが、ちょうど8月頃からこの場所に集まってくるそうです
遠くからみると小さな鳥がたっくさんいるように見えるのですが、もともとカツオドリは翼を広げると2メートルほどもあるらしく、
一度飛び立ち、風に乗って近づいてくると、その大きさにとっても驚きます

以前、北島の東側、ネイピアに行った際に、カツオドリのコロニーで有名な場所を訪れたのですが、
オプショナルツアーでしかいけない場所だったので、残念ながら見ることが出来ませんでした

それが、オークランドからこんなに近いところで見ることが出来たので、とっても感動
皆さんにも、この、カツオドリの群れを一度見て頂きたいなぁと思い、ご紹介させていただきました


機会があれば、ぜひぜひ、ムリワイビーチへ行ってみてください

ロマンティック ディナ〜

昨日の帰宅後はキャンドルライトでロマンティックディナ〜
p1


ってウソです 停電です

私の住む西オークランド4万6千世帯が18時半から停電でした〜

近くにある変電所でトラブルがあったそうですが、最終的に復旧したのが23時半

と言う訳で暗闇の中家族4人で過ごす事になりましたが・・・WEB担当の私的には「お!ブログネタ〜」だったのですがあんなに真っ暗な街を見たのは初めて!

西オークランド一帯の信号もストップでしたのでえっらい事になってました。

その昔日本に住んでた頃に神戸の震災を目の前にしてる私、そして光り物好きな私、ソーラーパワーフェチな私は日々妻に「オタク〜」と罵られてましたが今宵こそ!とばかりに光り物が役立つ時がやって来ました

私の家の各部屋の窓はソーラーパワーのガーデンライトが両面テープで貼ってあります。
p3


そして同じくソーラパワーのクリスマス用のライト10メートルが寝室からトイレまで案内灯として渡してあります
p2

と言う訳でご近所さんはかなり真っ暗でしたが家の家だけボワ〜っとほんのりLEDの明かりで浮き上がってました

基本夜中にトイレに行く子供達様に色々仕掛けしましたがやはり「ソーラーパワー」って良いでしょ?な夜でした!

後カセットコンロも基本ですね。皆様も「備えあれば憂い無し」ですよ!

しかしたまにはTVの音も無く静かな夜もご愛嬌。あんなに綺麗な星空を見たのもちょっと得した気分でした
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ