素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

鍾乳洞

THLのワイトモツアーに参加してきました(その3: ワイトモ鍾乳洞・土ボタル編)

みなさま こんにちは


先週の『THLのワイトモツアーに参加してきました「レストラン編」』に引き続き、本日は「ワイトモ鍾乳洞・土ボタルツアー」編です


2016 thl famil

ビッグアップルが目印の『Waitomo Caves Homestead』にて、美味しいバッフェランチでおなかを満たしたあと、いよいよ、メインの『土ボタル』の鑑賞です
『Waitomo Caves Homestead』から車で約10分ほどで、ワイトモ洞窟内でTHLさんが運営する『Black Water Rafting』のリザベーションが見えてきました


IMG_9737

やっと、ワイトモ鍾乳洞そばまできました ここから先は徒歩で鍾乳洞の入口まで向かいます


IMG_9748IMG_9749

ワイトモにはTHLさんが運営する3つの鍾乳洞があります(グローワームケーブ、ルアクリケーブ、アラヌイケーブ)
今回はこのうち、「ルアクリ」と「グローワーム」の2つを訪れました


ここが「ルアクリ鍾乳洞」の入り口です。中に入るとらせん状の階段が地下深くまでつづきます


IMG_9755IMG_9826

この鍾乳洞では、写真撮影が許されています。3,000万年かけて作られたといわれる鍾乳洞の一部がこちらです 途中、化石も見られますよ


IMG_9767IMG_9795


IMG_9801IMG_9803


この鍾乳洞では、数は少ないですが、土ボタルも見られます 青白い点が土ボタルの光です


IMG_9887


ルアクリ鍾乳洞を出てバスに戻ると、あいにくの雨で肌寒いなかでも、ラフティング参加者は楽しそうです


IMG_9830IMG_9835


そして本日メインのグローワーム鍾乳洞に到着です ここから先は写真撮影が禁じられておりますので、THLさんからいただいた画像をご覧ください


IMG_9837


この鍾乳洞でも太古からの鍾乳石を楽しめます この写真に写っている「The Cathedral」という広い場所では、オペラ歌手のコンサートも行われたことがあるそうです






Waitomo Glowworm Caves 1516 NZ Cathedral Cave
©THL


そして、私たちも見た、青白い幻想的な土ボタルの光はこちらです 当日は前日からの雨で水かさが増して、最後の出口まで行くことが出来ませんでしたが、それでも十分感動的でした






Waitomo Glowworm Caves 1516 NZ Boat with Glowworms
©THL


感動のツアーのあとには、またまたレストランで美味しい軽食をいただきました


IMG_9838IMG_9845


IMG_9852IMG_9865


IMG_9858IMG_9866


IMG_9870IMG_9876


この『ワイトモ鍾乳洞・土ボタルツアー』の詳しい情報は、
こちらをご覧ください


ではまた

THLのワイトモツアーに参加してきました(その2)

みなさま おはようございます


先週のブログ『ニュージーランドの大手催行会社「THL」のツアーに参加してきました』」の続きで、本日は「レストラン」編です


2016 thl famil

オークランド空港近くの「Auckland campervan branch」を出発し、ニュージーランドの牧歌的な風景を楽しみながらの移動です
うま、うし、ひつじなど のどかな放牧地帯の風景が広がります


IMG_9594IMG_9603

途中ドライバーさんの案内にもありましたが、とてもきれいな満開のさくらの花も楽しめました


IMG_9637IMG_9669

そうこうしているうちに、次の目的地のレストランがある 『Waitomo Caves Homestead』 へ到着しました

以前ビッグアップルとして有名だったレストランで、昨年ここの運営がTHLさんにかわってから、リニューアルしております。巨大なリンゴがお出迎えです。


IMG_9677IMG_9681

こちらでも、ワイトモ鍾乳洞・土ボタルツアーのチケットを購入できます


IMG_9679IMG_9683

入口付近にはニュージーランドのお土産屋さんもあります


IMG_9684IMG_9687

少し先にはカフェがあり、スナック、ティー、朝食、ランチをとることができます


IMG_9686IMG_9688


IMG_9690IMG_9691

今回は、建物内の一番奥でバッフェランチをいただきました


IMG_9693IMG_9692

ラム肉のローストやローカルの食材をつかった美味しい食事にみな大満足でした


IMG_9702IMG_9703


IMG_9704IMG_9707


IMG_9724IMG_9723


このレストラン『Waitomo Caves Homestead』は、以下マップのところにあります



(マップ上の名前は昨年のリニューアル前のままになっています)


ワイトモの鍾乳洞・土ボタル等につきましては、また後日ブログでお伝えします

ワイトモ、ロトルア一日観光

KIAORA

P1130280
この度、新人研修としてワイトモ、ロトルア一日観光に参加してきました。

1
7:30 まだ薄暗いオークランドシティを出発
バスガイドさんから袋を渡され開けてみると、、、
2
クッキー&水!日本ではどこでも自動販売機がありますが、
ニュージーランドには自動販売機がほとんどないので水はとっても有難い!
英語のガイドさんだったので、日本語の音声ガイドテープも渡されました。

10:15 ワイトモケーブスに到着
3
英語でしたが、7回にわたり丁寧にガイドさんが説明してくださいましたちなみに余談ですが、土ボタルの明るい光を発するのは、餌をおびき寄せる幼虫の時期のみだそうです。虫だけでなく人も誘き寄せているのですねぇ



ワイトモケーブスからアグロドームに移動の際、昼食にラップサンドが出ました
4

チキンとベジタブルの2種から選べて、ベジタブルにはなんとりんご丸々一個ついてきました
5
ロトルアは小雨が度々降るので、車内から綺麗な虹が見れました


13:30 アグロドームに到着
8アグロドームとっても広くて、羊、ヤギ、牛、ダチョウ、アヒルなどたくさんの動物たちがいるんです

6羊の毛刈り実演を見学
なんと、アグロドーム先代のおじい様が羊の毛刈りの手法をあみ出したそうです。
重そうな羊をくるくると回しながらあっという間に毛刈り完了。
ハイポーズ

次は、牧羊犬ドットちゃんの華麗な羊の追い込みパフォーマンス
7

P1130267こちらのドットちゃん、ストロングアイヘディングドッグという犬種で、一切吠えずに眼力のみの威圧で
羊たちを追い込むそうです。名前のとおり、とても美しい&鋭い眼力のパフォーマンスでした


羊の餌やりも体験
9

10ONE TREE HILLで羊に触りたくて走り回った思い出を覆す体験でした。
なぜって、羊たちが寄ってくるんです!餌目当てで(笑)
中にはこんな小さな子羊もいました。


とっても貴重な体験でした。ハイポーズ
11


15:15 旅の最後、ロトルアのテプイア
マオリの集会場、マラエ(Marae)
12

13美しいウッドカービングの建物は、とても神聖な場所で本来マオリの人のみしか入ることが出来ません。でも、テプイアではまったく同じ建物に入ることが出来ます。建物に入る前に儀式が行われ、建物の中へ…
迫力満点のハカ、華麗なポイ、どれも素晴らしい歌とダンスでした


地下で熱された温泉(約95℃)が火山のように噴出する間欠泉
P1130320

15約40分間噴出したのち、また地下にて熱された温泉が噴出するそうです。
穏やかな日本の温泉とは違って大迫力!硫黄の匂いは同じですが
マオリのちょっとジョニーディップ似のお兄さんが(眼、細めてください)
間欠泉を「ポフツガイザーっていうんだよ」と教えてくれました
パシャリ

テプイアに、ニュージーランド国鳥キウィーが2羽います。ラッキーだったら見ることが出来ます



16そして興味深いことにこちらのテプイア、マオリの伝統工芸と文化を継承することが目的でマオリ芸術工芸専門学校が敷地全体を管理されているそうです。
芸術学校では1年間に5人、男性生徒にマオリのウッドカービング制作技法を教えているそうです。
一つ一つ手作業で行うウッドカービング、脱帽でした。


18テプイアを後にして、バスガイドさんがロトルアミュージアムの前を通過してくれました。
こちらのヨーロピアン調のミュージアム、過去には温泉を利用した医療施設だったそうです。


17嬉しいことに帰りのバス車内にて軽食が出ました

約8時間のツアー、とっても盛りだくさんで大大大満足でした!!
ぜひ、ニュージーランドにいらした際にはご参加くださいP1130262

研修生の初オークランド日記 4

こんにちは

今回ワイトモ・ロトルア1日観光に行ってきました

バスに乗って1日で600キロも移動するこのツアー
1日で北島の有名な観光地を訪れることができ本当に大満足のツアーでしたバスの中では日本語で聞けるガイドもあって、移動中もいろんな景色を見ることができ楽しめました

ワイトモ
まずバスが出発してから初めに訪れたのがワイトモでしたワイトモ鐘乳洞をガイドさんが説明しながら案内してくれましたこのワイトモ鐘乳洞の一番高いとこは14メートルもあってとても見ごたえがありましたまたここは世界で8番目の不思議とも言われている土ボタルが見れるんですボートに乗って上を見上げてみると、青白く輝く土ボタルがたくさんいて本当にきれいでしたまるで夜に星を見ているかのような感じで言葉では表せないぐらい美しい土ボタルでした(*・ω・)ノ

DSC00627



ワイトモからバスの中でお弁当を食べながらロトルアに移動したんですが、久しぶりに遠足気分を味わえてとても楽しかったです
移動中はニュージーランドならではの壮大な自然の景色や町並みが見られてバスでの移動だったからこそ見ることができた景色だったと思います

つづく

プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ