素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

長期滞在

Waldorf Stadium Apartmentに行ってきました!

皆さん、お待たせしました!Yuyaです(*・ω・)ノ

10連休のゴールデンウィークも終わってしまいましたね(´;ω;`)
次のお盆休みまでなかなか長期のお休みが取れない、と言った方も多いのではないでしょうか。

本日は夏休み、冬休みなどの長期滞在の際におススメのホテルを紹介しますよ!

Waldorf Stadium Apartmentです!

IMG20190507114806

IMG20190507114755


24時間対応の受付があるので、何かトラブルがあったときも安心です

こちらがStudio Apartmentのお部屋の写真です
IMG20190507113152
0705-2019-035517123084819821968


クイーンサイズのベッドに大きなラウンジ、バルコニーも付いています

IMG20190507113748
IMG20190507113235
IMG20190507113239


キッチンにベンチつきのシャワー、そして洗濯機まで

ホテルからすぐ近くに24時間営業のスーパーもあるので、営業時間に悩まされること無く買出しが出来るのもGood



駐車場もございますので、レンタカーなどを借りて長期滞在をする際におススメのホテルとなっております

オークランドを拠点に北島旅行を計画されている方は、是非こちらのホテルをご利用くださいな


※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

オークランドで長期滞在♪おススメのアパートメントホテルのご紹介

おはようございます、アユミです

皆さんは、アパートメントホテルというタイプのホテルを耳にしたことはありますか
今日は、北島オークランドにあるアパートメントホテルの視察に行ってきたので、そちらをご紹介したいと思います

さて、ご紹介の前に余談ですが、日本でアパートというと、二階建ての木造や鉄骨構造の建物のことを指しますが、
海外では、日本のマンションのような3階建て以上の鉄筋コンクリート作りの建物のこと指します

マンションというと、英語での認識としては「大邸宅」や「豪邸」というイメージが強く、日本でマンションに住んでいたとしても、
海外にきて『どんなところに住んでたの?』と聞かれると、大金持ちと勘違いされてしまうので、
マンションとは言わず、アパートメントと言ったりします

さて、話は戻りまして、アパートメントホテルとは、長期滞在を目的とした旅行者向けに、
お部屋にキッチン設備や洗濯機、乾燥機などがあるホテルのことをいいます

1つ目にご紹介をするのが、市内中心部、DFSギャラリアのすぐ隣にある『The Sebel Quay West Auckland』

全室スィート、主に、1ベッドルームタイプ(ベッドルームとリビングスペースが分かれたお部屋)、2ベッドルームタイプ、3ベッドルームタイプのお部屋があります

クラシックな色合いを用いた家具や壁紙、お部屋のスペースもとても広々としていました
バスルームは、全室バスタブ付きなのも、とても嬉しいですね
1Bedroom Suite-11Bedroom Suite-31Bedroom Suite-5

全室キッチン設備、洗濯機、乾燥機、アイロン台が備えてあり、長期滞在のご家族やグループにぴったり
キッチンはリビング向きのオープンキッチンそして、ハーバー向きのお部屋のバルコニーからの景色もとっても素敵です

2Bedroom Suite-82Bedroom Suite-92Bedroom Suite-11

こちらは、1ベッドルームスイート(2名利用)で1泊200ドル〜(1室あたり)、
2ベッドルームスイート(4名利用)で1泊360ドル〜(1室あたり)なので、お値段もお手頃です

2つ目にご紹介するのが、オークランドで最もオシャレで、人気のある観光スポット、バイアダクトハーバーにある、『The Sebel Suites Auckland』

こちらは、スタジオタイプ(ワンルームにベッドルーム、リビングスペースのあるお部屋)と、
1ベッドルームタイプ(シティビュー、ハーバービュー)のお部屋があります

バイアダクトハーバーのレストラン街からも程近い好立地、そしてモダンな色調の家具
Studio Room-3Studio Room-1Studio Room-5

ハーバーブリッジの見える景色はとても素敵です
1Bedroom  Harbour View-7

こちらのシティビューですと、スタジオタイプ(2名利用)で1泊175ドル〜(1室あたり)、
ハーバービューの1ベッドルームスイートルーム(2名利用)で1泊240ドル〜(1室あたり)となっています

どちらのホテルも、お部屋のスペースがとても広く、デザインに高級感があり、とても快適な長期滞在をして頂けると思います

日本の夏休み、シルバーウィークや年末年始など、長期のお休みを取りやすい時期での長期滞在や、
8月に開催されるラグビー観戦を目的とした長期滞在、もしくはビジネス出張のための長期滞在などなど、
こちらの2つのホテルをお勧めいたします

The Sebel Quay West Aucklandの詳細情報はこちら

The Sebel Suites Aucklandの詳細情報はこちら
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ