素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!

間欠泉

ワイトモ・ロトルア1日弾丸ツアー! その

こんにちは!かなです

ワイトモ・ロトルアツアー最後の場所はテ・プイアという施設です
ここでは、マオリ族と間欠泉を見学できます

まずはマオリコンサートに参加しました!
オールブラックスの影響でハカは知っていましたが、他にも愛の歌や、お祝いの踊りなどたくさんあり、約30分楽しみました!私たちも参加できる歌と踊りもありました
ワイトモロトルア-05


その後、外を歩きながらマオリ族がどのようにして成り立ったかを教わり、昔の住居などを見学しました!
ワイトモロトルア-06


道をずっと歩いていくと、間欠泉に到着しました硫黄のにおいがプンプンします
ワイトモロトルア-07

見事に間欠泉がふいてました!歩いている場所の下が間欠泉なので地面や岩が温かかったです

ワイトモロトルア-10

こちらは泥温泉です!ぶくぶく湧いていました!この泥は美容にとても効果アリだそうです

これでツアーは終了ですとてもとても楽しい弾丸ツアーでした
ぜひ機会があれば参加してみてください

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ネーピア旅行番外編♪第4段 帰りに温泉&マオリ文化と自然鑑賞編

こんにちは、アユミです

先週のブログに引き続きまして、も〜1ヶ所オススメしたい場所がありましたので、ご紹介しますね

ネーピアからの帰り道、行きと同じように、タウポを経由して帰ったのですが、長旅の疲れもあって、ちょっと温泉にでも入ってゆっくりしていこうっ
ということになって、タウポ湖の近くにある、温泉リゾート『ワイラケイテラス(Wairakei Terrace)』という場所へ行ってきました

温泉で有名なロトルアにも負けないくらい、広い温泉施設は、間欠泉から湧き出た天然のお湯の流れ込む先が、温浴プールとなっているので、お湯の室はばつぐん

20170416_12334320170416_12251520170416_122555

ほんのり白く濁ったお湯は、太陽の光で、ミルキーブルーにもみえます

20170416_122730

お湯の熱さも、湧きでている場所に近いほど熱くなるので、遠い場所を選べば、のんびりゆったりと長い時間つかることも出来ます

そして、温泉だけでなく、この間欠泉をもっと近くでご覧頂ける、テラス ウォークウェイというオプションもあります
間欠泉の近くまでいって、沸いている箇所を見られるだけでなく、その奥にある、マオリ族の人たちが実際にすんでいた村を見ることも出来ます
村の入口の門や、住居、そして、作物を作っていた畑や、池、そして、小さな船など、そのときの雰囲気をそのままに置いてあります

20170416_12412020170416_12434120170416_124529

ウォークウェイは、だいたい30分くらいで、見て周ることが出来るので、温泉に入る前に、ぐるっと回ってみてから、温泉を楽しむのもありっ

実は、ここ、ニュージーランドのクーポンサイトで、割引券が販売されているので、温泉が12ドル、ウォークウェイが7ドルで入ることが出来ます

ぜひぜひ、インターネットでチェックしてみて下さいね

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

ロトルアで間欠泉、マオリの文化を体験するならここ♪Te Puiaのご紹介

Kia Ora
おはようございます、N横です

01 Pohutu geyser20 Te Aronui a Rua

本日はロトルアに来た際に必見の Te Puia(テプイア) をご紹介させて頂きます。

Te Puia(テプイア)とはマオリ語で間欠泉という意味で、テプイアでは世界でも最大級の間欠泉を見ることが出来ます。

<< マオリコンサート >>

32 poi_woman31 man_concert

マオリ語でマラエと呼ばれる集会所では1日数回行われる迫力満点の歓迎の儀式、マオリコンサートをご覧頂くことが出来ます。


35 hands on haka

こちらのコンサートではラグビー世界最強の呼び声が高いニュージーランド代表オールブラックスの試合前パフォーマンスでお馴染みハカダンスを体験することも出来ます。

<< キィウィ―ハウス>>

IMG_3622IMG_3625

キィウィーハウスも併設されておりますので、ニュージーランドの国鳥キィウィを直接ご覧いただくことも可能です。

スマホ等で説明ボードのQRコードを読み込むことにより日本語の説明を読むことが出来ます。
また、こちらのテプイア内には旅行者に嬉しい無料WIFIがありますので、スマホ等をお持ちの人はチェックしてみてください

<< ハンギ料理>>

IMG_3676IMG_3678IMG_3686IMG_3691


間欠泉を利用した伝統蒸し料理のハンギを頂く事も出来ます。
ニュージーランドの美味しいサーモンやクマラ(サツマイモ)はおススメです。


<< INGOランチ>>

IMG_3712IMG_3717IMG_3716


もっといっぱい豪華な料理を食べたい!という方にはINGOランチという料理もおススメです。

<< 伝統工芸>>

こちらの施設の中にはマオリの伝統工芸を守るために、伝統工芸を教えてくれる学校がございます。

IMG_3732IMG_3737


以上如何でしたでしょうか

テプイアへのツアーは弊社でもお手配することが可能ですので
興味のございます方はお気軽にお問合せくださいませ。

オークランド発着 ワイトモ・ロトルア1日観光 (日本語ガイド付)

テプイア マオリショー&ハンギ料理『スチームボックス』ツアー

それではまた

ワイトモ、ロトルア一日観光

KIAORA

P1130280
この度、新人研修としてワイトモ、ロトルア一日観光に参加してきました。

1
7:30 まだ薄暗いオークランドシティを出発
バスガイドさんから袋を渡され開けてみると、、、
2
クッキー&水!日本ではどこでも自動販売機がありますが、
ニュージーランドには自動販売機がほとんどないので水はとっても有難い!
英語のガイドさんだったので、日本語の音声ガイドテープも渡されました。

10:15 ワイトモケーブスに到着
3
英語でしたが、7回にわたり丁寧にガイドさんが説明してくださいましたちなみに余談ですが、土ボタルの明るい光を発するのは、餌をおびき寄せる幼虫の時期のみだそうです。虫だけでなく人も誘き寄せているのですねぇ



ワイトモケーブスからアグロドームに移動の際、昼食にラップサンドが出ました
4

チキンとベジタブルの2種から選べて、ベジタブルにはなんとりんご丸々一個ついてきました
5
ロトルアは小雨が度々降るので、車内から綺麗な虹が見れました


13:30 アグロドームに到着
8アグロドームとっても広くて、羊、ヤギ、牛、ダチョウ、アヒルなどたくさんの動物たちがいるんです

6羊の毛刈り実演を見学
なんと、アグロドーム先代のおじい様が羊の毛刈りの手法をあみ出したそうです。
重そうな羊をくるくると回しながらあっという間に毛刈り完了。
ハイポーズ

次は、牧羊犬ドットちゃんの華麗な羊の追い込みパフォーマンス
7

P1130267こちらのドットちゃん、ストロングアイヘディングドッグという犬種で、一切吠えずに眼力のみの威圧で
羊たちを追い込むそうです。名前のとおり、とても美しい&鋭い眼力のパフォーマンスでした


羊の餌やりも体験
9

10ONE TREE HILLで羊に触りたくて走り回った思い出を覆す体験でした。
なぜって、羊たちが寄ってくるんです!餌目当てで(笑)
中にはこんな小さな子羊もいました。


とっても貴重な体験でした。ハイポーズ
11


15:15 旅の最後、ロトルアのテプイア
マオリの集会場、マラエ(Marae)
12

13美しいウッドカービングの建物は、とても神聖な場所で本来マオリの人のみしか入ることが出来ません。でも、テプイアではまったく同じ建物に入ることが出来ます。建物に入る前に儀式が行われ、建物の中へ…
迫力満点のハカ、華麗なポイ、どれも素晴らしい歌とダンスでした


地下で熱された温泉(約95℃)が火山のように噴出する間欠泉
P1130320

15約40分間噴出したのち、また地下にて熱された温泉が噴出するそうです。
穏やかな日本の温泉とは違って大迫力!硫黄の匂いは同じですが
マオリのちょっとジョニーディップ似のお兄さんが(眼、細めてください)
間欠泉を「ポフツガイザーっていうんだよ」と教えてくれました
パシャリ

テプイアに、ニュージーランド国鳥キウィーが2羽います。ラッキーだったら見ることが出来ます



16そして興味深いことにこちらのテプイア、マオリの伝統工芸と文化を継承することが目的でマオリ芸術工芸専門学校が敷地全体を管理されているそうです。
芸術学校では1年間に5人、男性生徒にマオリのウッドカービング制作技法を教えているそうです。
一つ一つ手作業で行うウッドカービング、脱帽でした。


18テプイアを後にして、バスガイドさんがロトルアミュージアムの前を通過してくれました。
こちらのヨーロピアン調のミュージアム、過去には温泉を利用した医療施設だったそうです。


17嬉しいことに帰りのバス車内にて軽食が出ました

約8時間のツアー、とっても盛りだくさんで大大大満足でした!!
ぜひ、ニュージーランドにいらした際にはご参加くださいP1130262

研修生の初オークランド日記 6 (最終回)

こんにちは

今日もこの前のツアーの続きをお伝えしたいと思います

テ・プイア

ここは先住民マオリの村でマオリショーを見学しました

DSC00746



またロトルアは温泉の街で有名です
テ・プイアでは30メートルぐらいまで吹き上がる間欠泉も見ることができました間欠泉の周りはほんのり硫黄のにおいがしていろんなところから湯気がでていました
またここではそんなに見ることができない国鳥のキーウィも見ることができて本当にすばらしい体験ができました


このツアーに参加して今まで経験したことがないものを、たくさん体験することが出来ました
ワイトモ鐘乳洞や土ボタルロトルアではファームや間欠泉マオリの文化も身近に体験できて本当にとても素敵な一日観光でした(`・ω・´)

DSC00776


この1ヶ月間ニュージーランドで過ごした毎日は本当に楽しく私にとって貴重な体験となりました
オークランドは本当に住みやすい街で人もみんな親切に場所とか分からないことがあったら教えてくれます
海も近いので気軽にビーチに行けるし楽しいアクティビティがいっぱいあります
ニュージーランドはオシャレなカフェが多くコーヒーの種類も豊富なので日本にないコーヒーも見つかるかもしれませんよ

またニュージーランドはやはり自然に触れ合える最高の国です
乗馬をしたりワイナリーを訪れたり楽しいことがいっぱいでした
またワイトモやロトルアの観光地は本当に行ってよかったと思っています
土ボタルは本当にきれいで 何回でも見たいぐらいです

この1ヶ月間ニュージーランドで過ごしてたくさんの貴重な体験ができて本当によっかったです
機会があればまた訪れたいなと思います

皆さんもこのすばらしい体験が出来る国ニュージーランドに是非来てみてください


終わり





プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ