タグ:電車

皆様おはようございます。連続カキコNでございます。

朝の通勤もガラッガラ。クイーンストリートは旅行者で溢れかえっており、すっかりホリデーモードのニュージーランドです

JTBニュージーランドのオフィスのビルのエレベーター前でも「See you next year~」なんてイラっと来る言葉がチラリホラリと聞こえてきたリしております

今朝も朝電車で会社行こうとしたら通常6両編成で来る列車が半分の3両で却っていつもより混んでるぞと言う変な状況でした。


しかも・・・

駅のホームには

d9c75e52[1]


こんな看板が貼っており「12月27日から1月6日まで電車は動きません。代替えのバスをご利用下さい」なんて凄い事言っております。

まあこれ毎年なので驚きはしませんが、年末年始電車も休みま〜すなんて事は日本ではあり得ないですよね

この代替えバス、一般道を通って一個一個の駅に寄りながら街の中心部まで行くので「何時間掛かるねん」と言うバスですので皆様ご注意下さい

さて、私やあゆみさん、Y君やTさんはガッツリ大晦日まで働いて皆様のご旅行を支えますよ〜

さて、どうやって会社来ましょかね! (大丈夫 Nは電動スクーターでクイーンストリートを突っ切りますよ〜

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

こんにちは、アユミです

今週が終われば、いよいよクリスマス&ニューイヤーホリデーに突入して、しばらくお仕事もお休みっというかたも多いのではないでしょうか

うちの会社は、カレンダー通りなので、通常通りの土日休み(22日、23日)、そして、
24日クリスマスイブはもちろんお仕事、そしてクリスマスデー、ボクシングデー(25日、26日)が
お休みのあと、27日、28日もお仕事、ついでに、大晦日の31日もお仕事です

ニュージーランドにご旅行にこられるお客様のために、ギリギリまで頑張ります

さて、今月に入ってから、とくに今週は、いろいろなところで、クリスマスパーティや、
忘年会のような飲み会、仕事納めのお疲れ様パーティなどが開催されているかと思うのですが、
昨日、オークランドトランスポートより、こんな嬉しいお知らせが届きました

home-free-21-dec-2018

12月21日(金)午後16時から最終運行まで、オークランド市内のすべてのバスと電車の利用が無料になるそうです

オークランド トランスポートとニュージーランド警察による、オークランド市内での飲酒運転の軽減するために、このような対策となったとか

ニュージーランドでは、車の運転をする場合には絶対に飲酒してはいけない日本と比べると、
微量ですが飲酒をしても車の運転をしちゃいけないということはありません
それもどーなんだかな、、、という感じですが

そのための、バス、電車無料の措置なんでしょうね

オークランド在住者ならきっとみんな持っている交通カード「AT HOPカード」ユーザーは、この日の16時以降は、カードへのチャージがされず、
また、紙のチケットを買って電車に乗った方は、チケットもって、チケットカウンターにいけば、返金が受けられるそうです

<注意>
※オークランドフェリー、空港スカイバス、ワイヘケ島内のバスは除外となります
※AT HOPカードを月額で購入されている方への返金はありません。

21日(金)も絶賛お仕事なので、もちろんバスを利用するのは夕方4時以降

せっかくだったら、この企画、21日(金)だけじゃなくて、
21日以降、ニューイヤーズデーまで、ずっと続いてくれたらいいのになっと思います

オークランド在住の皆様、飲酒運転はせずに、オークランドの安全な交通機関を使いましょー

※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

おはようございます、アユミです
今日から4月ですね時間が過ぎていくのはあっという間っ、今日から新年度という人が多いのではないですかね
気持ちを新たに、また頑張って行きたいなと思っています

さて、昨日、オフィスの休憩室でのランチ中に見ていた新聞記事で、こんなものを見つけました
オークランド市内に住んでいる方なら一度は使ったことのある電車『City Rail Link』の工事のお知らせと、それに伴うバス停の位置の変更や、経路の変更についてのお知らせ

20160330_130600

現在、増えつつあるオークランド市内の人口と、交通機関利用者数の増加により、以前からご存知の方も多いかと思うのですが、地下鉄の建設工事が行われているようです

AT-image-CRL-Aotea-interior-1000_900x540
画像元:Auckland Transport

市内の中心に位置するブリトマート(Britomart)駅を中心に、Eastern Line、Southern Line、Western Line、Onehunga Lineの4本からなる現在の『City Rail Link』に、
新しくもう1ライン、マウントイーデン(Mt Eden)駅から、Kロード、アルバートストリート下を通ってブリトマート駅絵続く地下鉄のラインを建設しています

city-rail-link-route
画像元:Auckland Transport

その建設工事に伴って、オークランド中心部を通るバスのルートや、現在のバス停の位置に、少しずつ変化があるようなので、
オークランドに住んでいる方だけでなく、旅行で来られる方にも、ちょっとした影響があるかなと思ったので、気になった方はぜひぜひチェックしてみて下さい

2016年4月17日から変更となります

影響のあるバスの路線はこちらからチェック!

オークランド市内を走るCity Linkバス、オークランドのハーバーブリッジの向こうへ行くNorthern Express(NEX) や、マウントイーデン方面へ行くバスなどに影響があるようです
そして、とくに旅行者の方に影響があるのが、市内とオークランド空港をつなぐバス『Sky Bus』

今までは、ブリトマート駅の先にあるフェリーターミナルの前が出発場所でしたが、現在では、ブリトマート駅向かい側、ダウンタウンショッピングセンター沿いが出発場所となり、
4月17日からは、そこの場所からさらに移動をして、カスタムストリート(23 Customs St East)の”Esquires”というカフェの前からの出発となります

私も以前、出張に行くときに間違った場所でバスを待ち、10分も20分も来ないままずっと待って、バスの出発場所が違うことに気がつき、
あわてて正しい場所に行って乗車したのですが、危うく飛行機の時間に遅れてしまうとこでした

皆さんの、そういったことがないように、旅行者の方へはスカイバスは特に、バスの出発時間、経路、バス停のチェックをしっかりして頂き、
また、どこかへお出かけの際は、時間に余裕をもって、ご出発されることをオススメ致します

おはようございます、ちょっと最近露出度高めのNです

日本では33度の中家族でUSJのハリポッター3Dを体験して、2本の杖と共に最も寒い日の帰国となり(体感温度差が約30度!)少し体調が優れない感じでしたがようやく元気に何時もの生活に戻りました

私の日本滞在中に色んなニュースがあったらしいので「今更?」で古い情報かも知れませんが先日見かけた看板で嬉しかったネタをご紹介

と言いますのも・・私の通勤が遂に電車になります

と書くと「は!?今までも電車通勤って言ってたでしょ」と突っ込みが入るかも知れませんが・・

実は今まで乗ってたのは確かに列車ですが、厳密には軽油で動く「ディーゼルカー通勤」だったんです

と言う訳で先頭車両は黒煙を吐きながら「ブォーン」と物凄い音、客車もギシギシ音を立てての通勤だったんですが遂に!! 私の路線が!   7月20日から電車になります〜

実は昨年から各路線は電車に切り替わってたのですが、私の利用する西オークランド線だけが最後までディーゼルでした

ニュースで見ましたら私の利用する線は「トンネルが多いため工事に時間が掛かった」との事でちょっと納得

しかし新しい物好きのNとしまして実は他の路線で寄り道してでも「電車」に乗りたかったのでちょっと体験して来ましたのでご紹介

外観はこんな感じでスタイリッシュ スペイン製の車両を57台導入です。
tr



中はこんな感じで、車両と車両の間にドアが無く、端っこまでよ〜く見えます

Img_0341



日本では自分でドアを空けて隣の車両に移ったりしますが、今までニュージーランドでそれやったら思いっきり車内に居る車掌さんに「危険行為」として怒られましたがこれからはその心配も無くなります

座席の感じはこんな感じで、今まで酷かった「ホームとの段差が」無くなり車椅子の方やベビーカーをご利用のお母さんもグッと楽になります
Img_0342


ちょっとパニックになったのは
Img_0343

駅に着いたら自分でドアをボタンで開ける事になってました。
(でもこれ日本の関空快速も一緒だったので日本では普通ですか!?)

私 ニュージーランドでも日本でも1人アワアワしちゃいました・・

乗った感想はさすが新車(?) 「静か」、「スムース」、そして加速時などは「Gを感じる」

皆様ニュージーランドにお越しの際はバス移動が殆どかと思いますし、日本で電車なんて珍しくも無いかと思いますが海外で列車移動って結構珍しい体験なのでローカル気分で是非「新車」体験してみて下さいね!

オークランドにお住まいの方!
バス・電車・フェリーの料金が、変わりますよ〜
hop3


変更は、7月6日 ~

ただしホップカードをご利用の場合は、バス・電車料金は変わりません。むしろ、安くなるところもあります。
フェリー料金は残念ながら、ホップカードも現金払いも、両方上がります。
更に、トップアップ(お金を入れる)時の手数料も、無くなります

< 例えば・・・ >
1ステージ
・現金で支払い $1.90 ⇒ $2.00 値上げ
・カードで支払い $1.62 ⇒ $1.60 値下げ

2ステージ
・現金で支払い $3.40 ⇒ $4.00 値上げ
・カードで支払い $3.06 ⇒ $2.95 値下げ


ちなみにホップカードとは・・・
hop3hop4
などのカードで、いわば、キタカ・スイカ・マナカ・イコカ と同じようなカードです

オークランド在住の方には重要なお話ですが、旅行でこられる方も、カードを購入されたほうが良い場合もありますね

詳細は、新しくなったウェブサイト・・・こちら をご覧下さい。

昨日、オークランド街中のブリトマート駅に行ったら、なにやら人だかりが・・・
AT1

ニュージーランドでは、滅多にない行列なので、不思議に思ってましたが、よ〜く見ると、
電車の絵が描かれたボードに、Cueue Here(列はここ)と記載が・・・
AT2

なんと今日は、オークランドにはじめて電車が通る日!
そうです、オークランドでは今までずーっと、ディーゼルの汽車だったのです!
しかもこの列は、”電車”に乗るのを待つ、行列
更によ〜くみると、多くの人が、手に細長い物を!!
記念のNゲージか!!と思いましたが、実は紙でできたこれでした
AT14

あたりは一大イベント会場になっていて、ディズニーランドやUSJに居そうな、近未来の格好をしたお姉さんやお兄さん達が、会場の案内をしていました。
AT3AT4AT5AT7(←DJ鉄道員)

記念に、これが販売してましたので、思わず買ってしまった・・・
AT0

オークランドの、言わば「スイカ」や「イコカ」みたいなカードですが、”オークランドの初めての電車記念 2014” って、ちょっと恥ずかしいですね
ともかく、これから全てが電車になって行くので、環境にもやさしくなります
(すいません、肝心の電車には、乗ってません・・・

昨日会社帰りに突然オークランドトランスポート(オークランドの電車・バス等、公共の交通機関を取り仕切る組織)のスタッフが小冊子を配ってたので貰ってみました所、2013年5月時点での都市計画のお知らせがありましたのでご報告です

中でも目を引いたのが市内中心部に新しい電車の駅が3個、地下鉄として通す計画が順調に進んでるとの事で(これ3年前にも聞いたような・・・)ちょっと目を引くイメージが載っておりました。

map

噂には聞いておりましたが、市内中心部は地下2階まで掘られており既に800人の選ばれた一般の人が見学したとの情報です。

私は電車の通勤族で且つ私の利用する沿線が直接乗り入れるという事なのでちょっと調べました所

rail

この様な計画との事で通勤時間が15〜20分短くなるそうです

しかも地下で街を縦断との事で雨の日にも傘要らず!?(ですかね

実際に運行が開始されるのはいつの事なんでしょうか?と言う状態ですが楽しみです

このページのトップヘ