素敵なニュージーランド

JTBニュージーランドに勤務するオークランド在住のスタッフが旅行情報や生活情報をタイムリーに発信します!更新頻度は平日毎日なので、今日のお天気や季節のお話、近くのカフェやレストラン、スーパーで売っている珍しいものお得なもののお話まで、現地在住民しか知りえない情報が満載です!旅行情報では、今旬のオプショナルツアーのご紹介や、販売開始のお知らせ、キャンペーンなどを開催していきます!

NZ

スカイシティー フォーチュナ レストラン

おはようございます

あゆみさんの左横に座っている者、左横、改め、Nさんの左横に座っている者、N横です

昨日、前任者と私の歓送迎会をNさんとあゆみさんにして頂きました
その時のおいしそうなディナーの数々をご紹介致します。

まず、場所はこちらです。
スカイシティ フォーチュナ レストラン
P1040068P1040074





こちらはバッフェ形式となっております。

P1040098P1040090
P1040077
P1040078



ななな、なんとマッスルや海老が食べ放題となっています。

私はマッスルを10杯ほど頂きました
中には海老だけを山盛りにしている方もいましたよ〜

P1040089P1040079
P1040081

P1040081





ご馳走様でした

2013年の記事ですが、こちらのランチ体験談もご参考まで
【ランチ】スカイシティー フォーチュナ



蒸気船アーンスロー号に乗って高原牧場へ♪

あゆみさんの横に座ってる者です

クイーンズタウンで有名なアクティビティのひとつに、
蒸気船アーンスローに乗ってウォルターピーク高原牧場があります
1912年就航でワカティプ湖の貴婦人と言われている蒸気船TSSアンスロー号は、今年で就航103周年

DSC01039DSC01033

アーンスロー号にのりクイーンズタウンの町並みを眺めながらワカティプ湖をゆっくりと遊覧し、
ウォルターピーク高原牧場へ行くツアーが、今とっても人気なのです

DSC01037

ここではシープショーや羊の毛刈りがみれ、動物たちにえさなどもあげることが出来ます

DSC01032DSC01029

DSC01031DSC01030

クイーンズタウン市内とは時間の流れがぜんぜん違い、本当にゆっくりとしたときを過ごすことができます
DSC01034DSC01039

多くのお子様連れの方からご年配の方まで年齢問わず楽しめるアクティビティのひとつです

クイーンタウンに行かれる際は、絶対見逃してはいけないアクティビティのひとつだと思います



春休み開始・・・・・

ニュージーランドの子供達は9月26日(金)が終業式で春休みが始まりました

育児中のご両親にとっては中々辛い2週間の始まりです

特に働くお母さん等はこの期間お休みを強いられたりするので大人の生活も大きく変ります。
(ニュージーランドでは14歳以下の子供を家に残してはいけないと言う法律があります)

私は6歳から「鍵っ子」で高校まで土曜のお昼は1人っきりで食事・・・の生活をしましたがここニュージー
ランドでは有り得ません。

そんなスクールホリデーは色んなイベントが目白押しと言う事で色んな習い事や遠足に子供を通わせる
のがニュージースタイル。

ざっと調べてみましたら・・・

hol


お料理・ドラマ作成・アーチェリー・新体操など新しい体験を初め、動物の飼育やブートキャンプなど
ニュージーランドらしいプログラムがあります。

ちなみに勿論無料では無く結構な金額なので結局は家で缶詰親子が多いと言う現状です。

現地在住の子持ちの皆様は如何お過ごしでしょうか?

ワイトモロトルア1日観光(3)

さぁ、可愛い羊たちにもお別れをして
次に向かった先はNZの先住民でもあるマオリの聖地Te Puiaで
ここはロトルア周辺になり、ロトルアは温泉があることでも有名です
(ちなみに英語で温泉はHot springです)

到着後には先住民マオリによるマオリショー見学です‼
IMG_0358

初めて見るマオリの伝統的な踊り(ハカ)や
マオリ語で歌われるLove songも聞くことができ感動しました(´;ω;`)
私たちも踊りに参加することができ一緒に歌とダンスを
楽しむことができます
マオリの踊りの特徴は目を大きく開けて舌を出して
体や手を揺らしながら踊ります(_´Д`)
IMG_0359

みんなで楽しんでマオリショーを見学することができました

次は至る所に湧き出ている温泉を楽しむことができます。
IMG_0366

今回の天気はあいにくの雨で寒かったですが
この距離で温泉を見ることができるので暖かかったです(*´Д`*)
温泉の近くにある石が温泉の暖かさを吸収して暖かくなっていて
みなさんそこで寝転がって暖かさを感じていました
IMG_0363

日本とはまた違う温泉を見て楽しむ事ができました(⌒∇⌒)

ここからバスに揺られてAucklandまで帰宅した後は
今日1日あったことを、楽しかった事などの余韻に
ひたりっぱなしでした(*´∇`*)

みなさんも是非、「ワイトモ・ロトルア1日観光」に
でかけてみてはいかがですか?
神秘的でダイナミックなNZの文化に体験する事ができます
このツアーはAucklandニュージーランド支店でもお申込みいただけるので
是非足を運んでみてください

ワイナリー / アミス フィールド

前回のブログまで紹介していたニュージーランドオープンで、スポンサーをしていたワイナリーのアミスフィールドさんに、行って来ました。

ワインの試飲をしてきました

ワイナリーレストランの、雰囲気をどうぞ。

< 入り口 >
101

102


< レストラン >
103

108


< レストラン 庭 >
109


< バーカウンター >
111

110


< ワイン販売所 >
107


今回の試飲では、5種類試しました。甘いワインが良い方は、リースリングがお薦めです。
また、ピノノアは、この地方の特産なので、是非ご賞味頂きたい一品です

ニュージーランド オープン ゴルフ レポート 6 3月1日・2日

3月1日も生憎の天気。
寒いです。陽射しが無いと、とっても寒いです

昨日までの成績ボード
033


日中ちょっと晴れ間を見せましたが、寒い一日でした・・・
034




3月2日、大会最終日。
朝は大変良い天気に恵まれました。

朝のミルブルックリゾート
035


パノラマでどうぞ
036


決勝ラウンドのヒルズも、いい天気でした。
037


決勝ラウンド1番ホール。強風が出てきて、4人ともコース外へ。
038


18番ホール最期のグリーン。既に18アンダーのオーストラリア選手。優勝の瞬間です。
039

040



と言うことで、無事、ニュージーランドオープン が終了しました。
お疲れ様でした
暑かったり寒かったりと、大変な4日間でしたが、JTBとしてもスポンサーが出来てよかったです。

ニュージーランド オープン ゴルフ レポート 5 2月28日

今日は、生憎の

今日の会場は、人もまばら
027


というか、なんとまさかの
周りの山の上の方が、雪化粧になりましたぁ〜
028


とっても寒く、気温も1度2度でしたので、特設レストランは、人で一杯です。
030


今日は仕事と言うよりも、寒さ我慢大会になってしまいました

夕方、カワラウバンジーセンターで、大会関係者やプロゴルファー達の、カクテルパーティーがありましたが、
皮肉な事に、今更とてもいい天気になってきました。
029

044

045


パーティーの様子。
031


ニュージーランド首相の、ジョン・キーも来ていました。
032


ニュージーランドの歌手 アニカ モア さんの歌もありました。
046

明日の夜、ヒルズの19番ホールでコンサートもあります。

つづく・・・

ニュージーランド オープン ゴルフ レポート 4 2月27日

大会初日

ヒルズゴルフ場の19番ホールに作られた、JTBのブースは・・・
017


19番ホールは、他のお店も沢山出展されていました
クイーンズタウンで有名なチョコレート店パタゴニアの、ホットチョコレートも売ってました
018


朝は天気がよかったんですが、やはり初秋 とあって、冷え込みました。
お昼過ぎから雲が多くなり、ちょっと陽が影ってしまい、また冷え込んできました

特設レストランから18番ホールを望む
020

021
021


おまけ。18番ホールでレストランの屋外席に飛ばしてしまったプレーヤー
019



ちなみに、我がJTBのロゴが入った、16番ホール。
041

042


つづく・・・

ニュージーランド オープン ゴルフ レポート 3 まだ2月26日

今日も、昨日のつづき きれいな景色をどうぞ

会場の設置を完了しゴルフ場を後にした私たちは、アロータウンの街中に・・・(JTBの会場は、また後ほど)

ちょっと日が傾きかけてきたアロータウンの街中は、哀愁漂う田舎町
1. アロー川のほとり
012


2. 町の中心の通り
013


3. 町の中心の通り
014


4. お店
015


5. とあるレストラン
016


夕方になって、ちょっと冷えてきました。昼間は半袖1枚でしたが、今はジャケットが必要ですね
やっぱり は直ぐそこまで来てますね。

つづく・・・

ニュージーランド オープン ゴルフ レポート 2 2月26日

昨日のつづき・・・

昼食を食べた後、いざゴルフ場へ
今回、大会の会場となったのは、有名で美しいコースが沢山ある中でも、アロータウンと言う小さい町にある2つ
一つは、日本人のお客様にも沢山ご利用いただいている、ホテルもあるコース、ミルブルックリゾート。
そしてもう一つは、NZの宝石メーカー マイケルヒルのお庭、ザ ヒルズ ゴルフ場。
スポンサーとして、JTBの会場が設置されたのは、ヒルズゴルフ場でした
ミルブルックゴルフ場
004
ヒルズ ゴルフ場
043
006
プロの方が、既に練習してます。
007
009
008
ちなみに、宝石屋マイケルヒルも、出展してました
010
とにかくいい天気で、暖かく、寒くなく、いい季節で、ゴルフ場の景色も、最高でした つづく・・・
プロフィール
JTB New Zealand
ニュージーランド全土の旅行手配を承っております。
最新情報やお得な情報をいち早くお届けいたします。

ニュージーランドの旅なら!

只今のお天気
QRコード
QRコード


フォローしてね!
記事検索
最近のコメント
  • ライブドアブログ