タグ:TSS

クイーンズタウンはワカティプ湖畔にたたずむ美しい町です
季節を問わずクルーズやジェットボートを楽しむ人で賑わうクイーンズタウンですが、過去2回クイーンズタウンを訪れたのに一度もワカティプ湖でのクルーズに参加したことがなかったので、満を持して参加してきました
11CA6203-C107-4F2E-9D3C-EEB8D58D8A8A

今回参加したのは、アーンスロー号で行くファームツアーです
アーンスロー号は、1912年から使用されている現役の蒸気船で、「湖上の貴婦人」と呼ばれ長年愛されています

出航約10分前から蒸気機関を稼働させるので、実際に人が動かしているところが見られます。
F6F1F7F8-DD63-4CE1-8711-E6378906FA684449868E-9185-42E3-8285-4124157CB926
ワカティプ湖を離岸したアーンスロー号は、約40分先のウォルターピークを目指して航行します
船内にはたくさんの客席があって、カフェやバーもあるので、船内で過ごすもよし、甲板で目いっぱい景色を楽しむもよし
80452EFB-E536-448D-88C0-0AA88F5261BB1B10B99E-3FD1-492F-A061-5BA801D53D2F
蒸気船に乗るのは初めてだったのですが、意外とスピードも速くて外はかなり風が強かったので、冬に訪れる方は外に出るときは注意してください
C0085C97-F96C-4CBF-A8AE-A9A12B908C14E72B0A4A-7588-4647-AEF2-CEB79126739D
( 船内から見た外の景色です)

ウォルターピークでは、牧羊犬のショーや実際に飼育されている羊、牛、ヤギ、アルパカなどの動物を見ることができます
今回はちょうど春だったので子羊や子牛を見ることもできました〜
実際に触ったり、餌やり体験もできますよ
454BF669-0DE9-45EB-919D-62BF91C2C7A93753B035-FDCE-48FB-9F90-2C5E6CB5180D
374EC9A5-FF37-4046-82F5-57DE674F05DFBD4BA55F-2080-4D2F-9AED-F76BCD3EA602
33422E9D-2E85-4615-9AC8-7B840E94E93B

牧場見学のあとはアフタヌーンティーのサービスも
次から次へとサーブしてくれるので、おなか一杯になるまで食べました
7351CFCE-B157-4577-A72E-1E3D4949BC6FC6AA169E-33C4-4C47-B17A-7DF33B39C2D1
特にスコーンが絶品でした
お天気にも恵まれて、本当に念願かなったりな一日でした

クルーズのみのツアーや、バーベキューランチ付きのツアーもあるので、またクイーンズタウンに来たらぜひ参加したいおすすめのツアーです
クイーンズタウンのご旅行を計画されている方はぜひご検討ください

皆様 おはようございます。 オリジナルNです。

皆様そろそろ他人の家族旅行話に飽き飽きされてきたかも知れませんが少しでもご参考にして頂ければと諦めずにその4参ります

今回は朝からワカティプ湖での蒸気船クルーズ&ファームツアーに参加してまいりましたのでご紹介です

名前を「TSS アーンスロー」と言いましてタイタニック号と同じ年に作られた蒸気船が未だに運航しており対岸の「ウォルターピーク牧場」までノスタルジックなクルーズをお楽しみ頂けます。

まずは10時のクルーズの予約でしたので20分前にチェックインカウンターで乗船券をゲットします。
Img_0462

Img_0458


船に乗る際は各グループ毎に記念撮影が行われますが結構長蛇の列が出来ますので出来るだけ早めにご集合をオススメします。

Img_0467

船内はボックス席がありますが最後の方の方は座る場所が無い状態でした。(外にもベンチがありますのでそちらに座られてた様子です)
蒸気船内では何と石炭で稼動するエンジンルームを上から見る事が出来ます
Img_0466

結構暑い中一生懸命石炭を入れてる様子もご覧頂けて気分は1900年代にタイムスリップ

約40分程で船は対岸のウォルターピーク牧場に到着。ファームツアー込みのお客様はそのまま毛刈りショーエリアに集合します。
Img_0468


ここからは羊の毛刈りショーをご覧頂いたり
Img_0473

牧羊犬の働きぶりをごらん頂いて
Img_0474

色んな動物に餌やりが出来ます

Img_0510

子供達はやっぱりアルパカさんがお気に入り

羊・鹿・巨大な牛などと沢山触れ合って手を洗ってましたらスタッフのお兄さんが複数人立ち、BBQランチオプションに参加の方、乗馬オプションに参加の方等に分かれます。
私達はオプショナル参加無しですが「モーニングティー」が含まれてますので「モーニングティー」の看板のお兄さんに着いて行きます。
Img_0476


建物の中に入るとマフィン・スコーン・コーヒー・紅茶などイギリス式のモーニングティーがお楽しみ頂けます!
美しい景色を見ながら私達一家は又・・「ヤバイ」 全ての食べ物が昼食前の胃袋にスルスルと入っていきます(超美味しい
Img_0478


もう胃袋が限界となった頃に丁度帰りの船が迎えに来ます(それまでの間船はクルーズのみのお客様用に1往復してます)

さて、この帰りの船がお楽しみタイムです!
Img_0523

船の前方エリアにはピアノがあって、プロの方が各国の歌や皆が知ってる曲を演奏するので大合唱大会のスタートです

ピアノの周りには「ソングブック」と呼ばれる歌詞カードの本が置いてますので一人1冊取って頂き、ピアニストが次の曲を番号で案内しますので知ってる曲は英語でも日本語でもOKなので是非熱唱して下さい

日本の曲としましてこの日は「上を向いて歩こう」=英語名 「スキヤキ」が演奏され、船内の日本人で大合唱して参りました(子供達は全員この歌知らない世代なんですよね・・・

そんなこんなで元の場所に戻ったのが13時過ぎ。 & お腹結構一杯。

午後からもたっぷりと時間があるので小さなお子様連れにもオススメツアーです

勿論こちらのツアーもJTBニュージーランドのWEBこちらから お申し込み頂けます!


私達はレンタカーでアロータウンやバンジージャンプ、ワイナリー巡りに出発〜となりその5に続きます!
※ブログランキングに参加しています。応援(クリック)お願い致します
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ



あゆみさんの横に座ってる者です

クイーンズタウンで有名なアクティビティのひとつに、
蒸気船アーンスローに乗ってウォルターピーク高原牧場があります
1912年就航でワカティプ湖の貴婦人と言われている蒸気船TSSアンスロー号は、今年で就航103周年

DSC01039DSC01033

アーンスロー号にのりクイーンズタウンの町並みを眺めながらワカティプ湖をゆっくりと遊覧し、
ウォルターピーク高原牧場へ行くツアーが、今とっても人気なのです

DSC01037

ここではシープショーや羊の毛刈りがみれ、動物たちにえさなどもあげることが出来ます

DSC01032DSC01029

DSC01031DSC01030

クイーンズタウン市内とは時間の流れがぜんぜん違い、本当にゆっくりとしたときを過ごすことができます
DSC01034DSC01039

多くのお子様連れの方からご年配の方まで年齢問わず楽しめるアクティビティのひとつです

クイーンタウンに行かれる際は、絶対見逃してはいけないアクティビティのひとつだと思います



このページのトップヘ