皆さん、こんにちは

旅のスペシャリスト、JTBでは皆様へ最新の情報をもとに日本ご帰国便のご予約をご案内しております。
本日は日本ご帰国便情報のアップデートを下記にお知らせいたします。

コロナウイルスの影響により、引き続き多くの航空会社が特別編成スケジュールで運航しています。
ニュージーランド航空直行便サービス、他の航空会社経由便にて日本へのご帰国は可能ですが、各社東京到着(成田・羽田)を基本としており、各地へのご到着は大変厳しい状況です。

=現時点の運航状況と乗継条件等=

<ニュージーランド航空(直行便) 到着地:成田>
ニュージーランド航空成田行き直行便は、2022年10月29日まで週1〜3往復の運航(7月3日まで週1便、10月29日まで週3便)
運航規定に満たない場合にはフライトキャンセルを予定。出発日の72時間前にNZ航空のウェブサイトにて運航状況確認が必要。
https://www.airnewzealand.jp/nrt-akl-flights-information


<シンガポール航空(シンガポール経由) 到着地:成田・羽田・関空・福岡・名古屋>
ニュージーランド発シンガポール行きは、毎日運行(スケジュールは2週間毎に見直し)
乗り継ぎは限られた航空会社間のみ、シンガポールにて乗り継ぎは48時間以内とする。
同一の航空券で、出発地にて搭乗券と荷物タグが到着地まで発券されていることが条件。空港内のトランジットホテル利用可能(有料)。

*関西空港利用の場合は、ニュージーランドを日、火、水、土曜発が乗り継ぎが良く、シンガポールでの乗り継ぎ時間は約8時間〜。
*福岡空港利用の場合は、ニュージーランドを水、金曜発が乗り継ぎが良く、シンガポールでの乗り継ぎ時間は約5時間〜。
*名古屋空港利用の場合は、ニュージーランドを火曜、金曜、土曜が乗り継ぎが良く、シンガポールでの乗り継ぎ時間は約5時間〜。

<全日空(シドニー経由) 到着地:羽田>
6月30日まで週5便シドニー⇒羽田便を運航(日・月・火・木・金)
オークランド−シドニー間はニュージーランド航空搭乗となります。(シドニーでの乗り継ぎ時間が約10時間の日も有り)

オーストラリア経由の場合、オーストラリアデジタル渡航申告書の事前申請が必要です。
また、8時間以上のトランジットの場合にはETA(Electronic Travel Authority)の取得が必要です。(ワクチン接種者)

Australia Digital Passenger Declaration (DPD)
https://dpd.homeaffairs.gov.au/

Travellers eligible to transit without a visa (TWOV)
https://immi.homeaffairs.gov.au/visas/getting-a-visa/visa-listing/transit-771/travellers-eligible-to-transit-without-visa

ETA (Electronic Travel Authority)
https://immi.homeaffairs.gov.au/visas/getting-a-visa/visa-listing/electronic-travel-authority-601#Eligibility

=その他のご案内=
*上記ご案内はNZ−日本間を渡航する日本国パスポートをお持ちの方を対象にしています。
*各空港、各航空会社、ご利用時はマスクの着用が義務付られています。
*情報は随時変更になる場合がありますので、各情報機関にてご確認下さい。

NZを出国(日本へ渡航)
*日本人を含めた全ての日本への入国者に対し、出国前72時間以内に実施したCOVID-19検査の陰性証明の提出が求められます。検査証明書の様式は日本政府所定のフォーマットをご使用下さい。
*日本に入国・帰国する際に、滞在歴や健康状態を記入した「質問票」の提出が必要ですが、質問表Webより事前にQRコードを取得された方が検疫手続きがスムーズとなります。
*日本への入国後、空港検疫でスマートフォンの確認があります。スマートフォンをお持ちでない場合、またはアプリをインストールできないスマートフォンをお持ちの場合は、空港でご自身の負担により、スマートフォンをレンタ ルしていただく必要があります。(日本入国前に、インストールまで完了していただくのがスムーズです。)
*ワクチンを3回接種していることが確認できる、有効なワクチン接種証明書の保持者は、空港検疫での検査の陰性結果によって、入国後の待機は無しになります。

ワクチン接種証明
https://covid19.govt.nz/covid-19-vaccines/getting-proof-of-your-vaccination/#how-to-request-proof-of-your-vaccination

COVID-19 - Advice for travellers
https://www.health.govt.nz/our-work/diseases-and-conditions/covid-19-novel-coronavirus/covid-19-information-specific-audiences/covid-19-advice-travellers

日本における新型コロナウイルス感染症に関する水際対策強化(新たな措置)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/fna/page4_005130.html

水際対策に係る新たな措置について(出国前72時間以内の検査証明書・スマートフォン・質問票Web)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

Pre-departure COVID-19 test (Leaving New Zealand)
https://covid19.govt.nz/travel-and-the-border/leaving-new-zealand/#pre-departure-covid-19-test

COVID-19 Testing
https://www.healthpoint.co.nz/covid-19/


日本を出国(NZへ渡航)
*ニュージーランドへの渡航には、出国前48時間以内に実施したCOVID-19検査の陰性証明が必要です。
*ニュージーランド国民ではない17歳以上の旅行者(永住権保持者および一時的な入国ビザ保有者を含む)がNZに入国する際には、NZ到着の14日前までに新型コロナウイルスワクチンの予防接種を完了している必要があります。(政府又は承認された機関が発行した紙又はデジタルの証明書で、接種証明が必要となります。)
*完全にワクチン接種完了済みのNZ市民権および永住権保持者、ビザ保有者に加え、5月2日以降は日本国籍者(観光客含む)は隔離なしでNZに入国できる見込みです。
*ニュージーランドへの入国は、NZ渡航者申告システム(New Zealand Traveller Declaration)へのオンライン事前登録が必要です。

Pre-departure COVID-19 test (Arrivals into New Zealand)
https://covid19.govt.nz/travel-and-the-border/travel-to-new-zealand/pre-departure-testing-for-arrivals-into-new-zealand/

TeCOT(海外渡航者新型コロナウイルス検査センター)
https://www.meti.go.jp/policy/investment/tecot/top.html

New Zealand Traveller Declaration
https://www.travellerdeclaration.govt.nz/


上記情報は、各国の状況により随時変動いたしますのでご了承ください。
詳しいフライトスケジュールや料金に関しては、下記航空券担当までお気軽にお問い合わせください

◆お問い合わせ先◆
Email: akl.nz@jtbap.com
電話:09-303-2887(平日:9−17時まで)

こんにちはもえPです

先日ニューマーケットに行ってきました
ニューマーケットは大きなショッピングモールがあり、モールの周りにもお洋服屋さんや雑貨やさん、レストランやカフェが並ぶおしゃれな街です

ショッピングをして、、
IMG_1574

夜ご飯は、若者に大人気の『Candy shop』に行ってきました
水曜日でしたが、お店は満席で、賑わっていました!
IMG_1582

IMG_1590

IMG_1592

夜ご飯を食べ終わった後はデザート
Candy shopのすぐとなりに『Duck Island Ice』という有名なアイスクリームやさんがあります!
シングルカップ$6.5で2フレーバー選べます
私はどこに行ってもチョコミントとバニラです!ここのアイス初めて食べましたが、とっても美味しかったです
IMG_1597 (1)

IMG_1603

オークランドにお越しの際は、ぜひニューマーケット立ち寄ってみてくださいね!

JTB ニュージーランド オークランドマイバスセンター営業再開に伴う、ご来店のお客様へのお願い

オークランドマイバスセンターは2022年5月2日(月)より、営業を再開致します。オークランドマイバスセンターへお問合せを頂く場合、お電話でのご対応もしくは、事前予約制のご来店が可能となっております。

たくさんの方に安全に安心してご来店頂くために、お客様のご来店方法を変更しております。

JTBニュージーランドオークランドデスク再開

ご来店のお客様へ待ち時間なくご対応させて頂くため、事前予約制でのご来店対応とさせて頂きます。ご予約可能時間は平日の 09:00から16:30(最終受付時間16:30)でございます。また、土日祝日は営業しておりませんので、ご了承ください。

ご予約は下記のお電話番号、又はメールをお願い致します。
お電話:09-379-6415 (平日 09:00-17:30)
メール:akltourdesk.nz@jtbap.com

ご来店の際はマスクの着用をお願い申し上げます。

また、お問合せはお電話でも受け付けております。お電話の場合は営業時間内にオークランドマイバスセンターの電話番号におかけ下さいませ。混み合っている場合、また他のお客様対応中の場合はお受けできないことがございますため、お時間を決めてご連絡を頂くことをお勧め致します。その場合は事前にメールにてお時間をお知らせ下さいませ。

今後も感染拡大及び政府の決定により急な変更やキャンセルなどの可能性がございますこと、予めご了承ください。

長い間、ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございませんでした。
営業再開までは、引き続きメールでのお問い合わせを受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

では、皆様にお会いできますのを、マイバスセンタースタッフ一同、心よりお待ちしております。

【マイバス】新型コロナ感染症 最新情報&防止対策
https://www.mybus-ap.com/country/new-zealand/local-report-detail/1343

<b>GWスペシャル! \無料オンラインイベント開催決定!/
【NZ & USAコラボ企画】黄葉のクライストチャーチ & 夕陽のセドナ2都市ライブ中継!


NZ&USAコラボ企画 AP 676 x 350

地球のエネルギーが湧き出る最強パワースポットで有名なセドナ(アメリカ)と南島最大の街「ガーデンシティー」としても名高いクライストチャーチ(ニュージーランド)。北半球と南半球を繋げて【無料生配信】!真逆に位置する2都市の季節・自然の異なりをお楽しみ下さい。ゴールデンウィークにピッタリ!是非ご家族やお友達と一緒にご参加ください。

《開催日時》
日本時間:5月1日(日曜)朝10時
(米国・セドナ時間:4月30日(土曜)18時)
(ニュージーランド時間:5月1日(日曜)午後1時)
☆★☆お申込みはこちらから☆★☆
※ご視聴は「Zoom」のウェビナー機能利用となります。
お早めにお申し込みください!


《見どころ》
★VR(バーチャルリアリティー)ツアーのご紹介!
新感覚のオンラインツアー、VRツアーってご存じですか?
まるで自分がそこにいるように360度、上下左右どこをみても楽しめるバーチャルリアリティー(VR)。VRを体験したことがない人にもわかりやすくご紹介。
これまでのオンラインツアーの一歩先行く没入感を体感してみませんか?

Mt Cook_1(VR)
例:PC版VRツアーではご参加者様が色とりどりのアバターで大集結。いいね!などのリアクションボタンも活用して楽しみ満載♪

★2大都市からライブ生配信!!
クライストチャーチからは自然の癒し、セドナからはボルテックスのパワーをもらいましょう!

◆クライストチャーチからは黄葉の街歩きを生配信!まるでヨーロッパにいるかのような街並みをご紹介!
《現地ガイドのご紹介》
みっちーさん
現地クライストチャーチ(ニュージーランド)のガイドはMitchy(ミッチー)さんです!
「人生観の変わる旅」をテーマに、旅を通じて沢山の人を幸せにする「旅クリエイター」を目指して活動中!

◆セドナからは夕陽で赤く染まるレッドロックの山々をハイキングしながら生配信でご紹介!
《現地ガイドのご紹介》
やすこさん
現地セドナ(アメリカ)のガイドはYasukoさんです!
趣味はハイキング、全米ヨガアライアンス認定資格とアーユルヴェーダ心理アドバイザーの資格を持つ講師。

アメリカとニュージーランドにはVRツアーが盛りだくさん♪
セドナのほかにもグランドキャニオンハイキングや、ラスベガスの夜の街歩き、ニュージーランド発からはクライストチャーチの街歩きや世界遺産アオラキ/マウントクック国立公園へのハイキングなど、おうちにいながら海外旅行の新スタイル「VRツアー」を楽しみましょう!

《お問合せ先》
JTBニュージーランド マイバス課
Email : mybus.nz@jtbap.com
※現地営業時間外に受信したメールは翌営業日以降の返信となりますので予めご了承ください。

<ご注意ご案内>
★天候、その他現地事情などのやむを得ない事由により屋外での中継が出来ない場合もございます。その場合は事前撮影の映像、または他の場所からの中継などのご案内となりますこと、予めご了承ください。
★VR配信ではございません。

こんにちは、アユミです

毎年ニュージーランドからも皆様へ販売をさせて頂いている、大人気の台湾フレッシュフルーツ、愛文マンゴーと黒葉・玉荷包ライチの販売が今年もスタートしました

マンゴーとライチの出荷時期は、だいたい5月〜7月頃となっているので、今、お申し込みを頂くと、もぎ立てのフレッシュなマンゴーやライチが、産地の台湾から、日本のご自宅へ、鮮度が保たれたまま送られます

Mongo
Lychee

プリップリの甘い果汁たっぷりのライチは、実がしっかりとしていて、食べ応えもばっちりですジューシーで甘みがしっかりとしたマンゴーも、現地で厳選されたものだけをお送りするので、味に間違いはありません

こちらを、JTBニュージーランドにて、ご注文を受け付けております

ご注文は、るるぶギフトショップ内の各フルーツの商品掲載ページ、
玉荷包ライチ
黒葉ライチ
愛文マンゴー
もしくは
✉ mybus.nz@jtbap.com
☏ +64(0)9-379-6415
💻 https://www.rurubu-gift.com/country/new-zealand
からお問合せ下さいませ

日本のご家族への贈り物、母の日や父の日、ご友人のお祝いの贈り物、お誕生日などにぴったりのフレッシュな台湾産フルーツは喜ばれること間違いありません

海外に在住の方は、なかなか、日本へ一時帰国することも出来ない昨今ですが、日本のご家族へ美味しいフルーツをお届けして、毎日元気に過ごしていただけるように、JTBが、皆さんをお手伝いしたいと思います

ご不明な点につきましても、上記のお問合せ先へ、ご連絡下さいませ。

それでは、どうぞ宜しくお願い致します

このページのトップヘ