ブログをご覧の皆様、こんにちは

ニュージーランドは、ようやく冬を過ぎて、花が咲き、暖かい日が増えてくる春へと季節が変わりつつあります日々の日照時間も長くなり、夕方5時や6時頃でもまだまだ明るく、窓を開けて、日中の暑さが少し和らいだ涼しい空気をのんびりと楽しむことが出来ます

夏になるにしたがって、日の入りの時刻がどんどん遅くなり、日照時間の最も長い1月には、日照時間が約15時間、日の入りの時刻が夜の9時近くにまでなるため、夕方の明るい時間を有効的に活用して、電力の節約や、夜の余暇時間を長くもつなどの利点を目的として設定されているのが、サマータイム

先週日曜日、9月26日の深夜に、ニュージーランドは、サマータイムに入りました
というわけで、今の、日本とニュージーランドの時差は4時間です

Daylight saving

日本のご家族やお友達とのビデオ電話や、ニュージーランドにいるお子様へのご連絡、その他、ニュージーランドのオンラインツアーへのご参加時など、時差が4時間になったということにご注意下さいませ

平日はお仕事が終わる5時を過ぎても、まだまだ明るいので、なんだか得した気分です

それでは皆様、よい1週間をお過ごしくださいませ〜