タグ:イチゴ

こんにちはもえPです

Gong Chaから新メニュー出ました

Greek Yogurt(ギリシャヨーグルト)シリーズです
昨年3月に期間限定で出たこのシリーズですが、ロックダウンと共になくなってしまい、
もっと飲んでおけばよかった、、と後悔の日々でしたが、戻ってきました

IMG_8968

6月1日から13日までのプロモーション期間は安くなっているようです
私の大好きなイチゴ味はプロモーション価格で$8.90ですが、通常価格だと$12.90になります

イチゴ味の他にはプレーンとマンゴーもあります
前回はcoconut jelly(ナタデココ)をトッピングできたのに、できないと言われました。。
ベストコンビネーションなのに。。

IMG_8965

今回はバージョンアップして、ニュージーランドにいる人なら誰でも知っているあのMeadow Freshのヨーグルトを使っているらしく、濃厚さがアップしていてとっても美味しかったです

ぜひ飲んでみてくださいね

皆様 おはようございます!不定期参加のオリジナルNです

クリスマスは4連休だったニュージーランドでマッタリとしたい所でしたが子連れ一家に休み無し

と言う訳で毎年恒例のイチゴ狩りに行って参りましたのでご報告

毎年ブログでご報告させて頂き・・・かれこれ何年でしょうか?遂先日あゆみさんも紹介しておりましたが、何時もの場所は「有名になり過ぎ」て昨年は恐ろしい人だかり、アイス買うのも30分待ちだったのでN一家的にはあそこはソフトクリーム専門店と言う位置づけになってしまいました。

そこで今年は「内緒」の場所へ行ってみますと・・

Img_0333


ほ〜ら貸切

し・か・も 1キロ6ドルでした〜

物の10分足らずでこの収穫!
Img_0346


さすが「無名」なのでマンモスが鈴生りでございました。

余りにもあっという間に数キロ取っちゃったのでそのままビーチで泳ごうとなり「ムリワイビーチ」へ。

ムリワイビーチはオークランドの西海岸にあるビーチの一つでちょっとした観光名所で有名です。

それは・・・・

Img_0340


「ガーネットコロニー」と呼ばれる和名「カツオドリ」の巣がご覧頂けます。

じっくり撮影しますと

Img_0342


こんな感じです。

これを更にガッツリ拡大してみますと・・・
Img_0342-2


この点々ぜ〜〜〜んぶ鳥!

丁度ヒナが生まれる時期なので親子が所狭しでじっとしてる様子がご覧頂けます。

この夏ならではの「イチゴ&カツオドリ」の観光名所に行ってみたい!と言う方、JTBニュージーランドまでお問い合わせ下さい




皆様おはようございます。オリジナルNです

NZ生活18年で恐らくトップクラスで暑い夏では?と思えるオークランドですが皆様のクリスマスは如何だったでしょうか

N一家は25日のクリスマスは早朝からサンタで子供達が大騒ぎ。しかしそこからは法律で(例外を除く)働いてはいけないのでど〜っこも閉まってるので1日マッタリと家でXBOX等で遊びましたが、26日は毎年恒例「イチゴ刈りの解禁日!」と言う事で勿論行って参りました。



Dsc04048


西オークランドに住む我が家からは車で10分の所にあるイチゴ農園に朝10時に着きましたら駐車場は既に車で一杯

何とか車を停めて畑にGO
Dsc04044


皆とにかく「マンモスイチゴ」を求めて奥へ奥へと進みますがN一家は暑過ぎで「この辺でいいんじゃない〜?」とギブアップ

でも足元には
Dsc04042

イチゴが鈴なり

「味見」と言う名の元食べ放題なので高級食材のイチゴを満腹になるまで食べよう・・・と思ったのですが日差しがキツ過ぎてイチゴも若干沸騰気味 出来ればキンキンに冷えたのを食べたいと言う事で頑張って摘んで持って帰る努力をしました。

今年は
Dsc04047


お持ち帰り1キロ9ドル。年々徐々に値上がりしております

で頑張って摘んで「さあお金払ってアイス食べよう」とお金払う所に行きますと・・

Dsc04046


スーパー長蛇の列・・・・でもここのイチゴは甘いので並ぶ価値はありますよ!

で、勿論ここで食べれる本当のイチゴを目の前で練り込んで作る「イチゴフローズンヨーグルト」を$5ドル50セントで購入

Dsc04050


昨年までは一本を4人で分けて食べましたが今年は3本購入してあっという間に無くなりました
(10歳児の顔と同じサイズなんですけど・・・まあ成長を感じたと言う事で!)

こちらに行くには車が無いと中々難しい場所だったんですが、なんと今年は
ここに行けるツアーが遂に期間限定でスタート致しました

過去に多くのお客様から「日本のイチゴ狩りと規模が違う」等のコメントを頂いておりましたがツアーでイチゴ狩りを体験して頂く事が可能です

ニュージーランドの地平線まで続く畑でお腹一杯イチゴ食べたい!と言う方はこちらから

但しこの周辺には沢山のイチゴ畑がありまして、ツアーでは混み具合によって私の行った所とは違う畑にご案内する場合もございますのでご留意下さい。



このページのトップヘ