タグ:海外生活

こんにちはもえPです

先日ニューマーケットにあるWestfieldという大型ショッピングモールに行ってきました

ショッピングをするならやっぱりニューマーケットがいちばんです
とにかくモールが広くて、お店も多く、またモールの外にもたくさんのお店が軒を連ねています
時間がたりないと感じるほど、飽きることなく、楽しめました

ショッピングのあいまにMさんが以前ブログで紹介していたアイスクリームやさんを見つけたので行ってみました
オークランド市内でお気に入りのアイスクリーム!

めちゃくちゃ迷った挙げ句、いつもどのアイスクリームやさんに行っても、チョコミントとストロベリーをオーダーする私ですが、店員さんがバニラをゴリ押ししてきたので、バニラとローストストロベリーにしました
IMG_2243

IMG_2242

ローストストロベリーアイスとバニラビーンズのアイス、とっても濃厚で、香り豊かで、今まで食べてきたアイスとはちょっと違う一ランク上の上品なお味がしました
IMG_2246


ショッピングを終えて、帰りに家の近くのコリアンマートに立ち寄ったところ、、私は出会ってしまいました。。。。。
大好きな大好きなシャインマスカットに
まさかニュージーランドで出会えるなんて!!
韓国から輸入されたプレミアムシャインマスカットですっ
とっても甘くて、香りも良くて、あまりの美味しさに感動してしまいました
IMG_2249


それではさようなら〜

皆様こんにちは、JTB ニュージーランドのオークランド現地デスクです

今日は心から待ち望んでいたニュースを皆様にお伝えします

昨日11月24日にニュージーランド政府より、2022年4月30日からニュージーランドの国境が条件によって再開すると発表がありました。

長く待った分、ここニュージーランドに日本の皆様をお迎えできるのが、とても嬉しく待ち遠しいです

では、早速政府より発表された入国条件と規制緩和についてお伝えします。

以前までニュージーランド入国の必須条件であった、入国後の強制隔離入所義務が撤廃され、新たに隔離施設(MIQ)での滞在を経ず、ニュージーランドへ入国する3ステップが発表されました。

1. 2022年1月16日23:59よりオーストラリアからのワクチン2回接種済みのニュージーランド人、永住権保持者および現在制限されているニュージーランドへの入国条件を満たした方(過去14日間オーストラリアもしくはニュージーランドに滞在をしていた証明が必要)

2. 2022年2月13日23:59よりハイリスク認定国以外からのワクチン2回接種済みのニュージーランド人、永住権保持者および現在制限されているニュージーランドへの入国条件を満たした方

3. 2022年4月30日よりワクチン2回接種済みの外国人(ビザの種類によって対象を段階的分ける可能性があります)

隔離施設(MIQ)に滞在を経ず入国する為に下記が必要となります。

   ・出発前PCR検査の陰性証明書
   ・ワクチン接種証明書(2回接種済み)
   ・渡航者の旅行履歴の申告
   ・到着後(0/1日目)のPCR検査
   ・自主隔離7日間
   ・自主隔離終了時のPCR検査での陰性証明

自主隔離の詳細等(自主隔離の場所、空港からの隔離場所までの移動など)につきましては、2021年12月に政府から発表予定です。

※2021年11月24日現在の条件のため、今後新型コロナウイルスの状況によって変更の可能性があります。
※上記記載の条件は、コロナウイルスの状況によって変更の可能性がございますので、最新情報は下記リンクをご確認頂きます様にお願い申し上げます。
Travel to New Zealand | Unite against COVID-19 (covid19.govt.nz)

ご旅行のこと、それ以外のことも、何でもお気軽にお問い合わせください

<JTBニュージーランド 現地デスク>

Mail:mybus.nz@jtbap.com
Web:https://www.mybus-ap.com/country/new-zealand

皆様からのお問い合わせをお待ちしております

おはようございます、アユミです

皆さんは今までに、海外に行って英語の勉強をしてみたい、とか実際に海外の文化を体験したり、
友達を作っててみたいなど、思ったことはありませんか

日本でも、今では至るところで英語が使われ、学校教育でも英語の学習に力を入れている学校が増え、
ビジネスの場面でも英語を使うことが増えてきたのではないかなと思います
が、実際に海外に行って英語の環境に入ってみると日本では体験できないことも多くあります

prospectus-shot-1-1024x683DSC_0233-1024x683

こんな風景に憧れ、私が初めて海外に語学留学に行ったのは、高校1年生の夏休み
3週間、交換留学というプログラムで現地の高校に通い、現地の生徒と一緒に英語で授業を受けました

最初は不安なことばかりで、英語も全く出来なかったのですが、現地の方はみんなとても優しく、フレンドリーな人達ばかり
私の不安を吹き飛ばすかのように、親切に英語をゆっくり話しながら教えてくれたり、様々な場所へ連れて行ってもらいました

自分にとって、その経験がとても素晴らしく、3週間という短い期間ではなく、もう少し長く英語を勉強したい
もっと海外の様々な人と出会いたい、素敵な場所や景色を見たいと思うようになり、
大学卒業後、さらに3ヶ月間の語学学校、そして日本での就職を終えてから約8ヶ月、語学学校に通うために海外へ渡航しました

何度でも行きたいと思うほど、海外への語学留学は、英語の学習だけでなく素晴らしい経験ばかりなのです

少しでも海外語学留学や、高校や大学への進学をお考えの方に、
また、今まで全く考えていなかったけれども、興味をお持ちの方にぜひお勧めしたいです

JTBニュージーランド 現地でのサポートサービス 情報サイトがOPENしました
Picture1

現地の専門のエキスパートが、皆さんのご希望や今の悩みから、今後の留学に関してのアドバイスや、
学校の紹介、生活に関する情報などをお届けいたします取り扱っている語学学校、高校、大学など全て合わせて150校以上

Class-1※-1024x683F-40-1024x678image009

そのうちの約50校以上をウェブサイトでご紹介しています
学校の規模や学年構成、生徒の数、コースのご紹介や学校・スタッフから皆さんへのメッセージもご紹介しています

学校は、一般英語の学習だけでなく、バリスタコースのある学校や、ラグビー留学などが出来る学校もあります

Untitled21IMG_4463-1024x682

まずは、ウェブサイトをご覧頂き、気になる学校を探してみるか、
オークランドマイバスセンターの専門スタッフに、お気軽にお問い合わせをしてみて下さい

IMG_3712(のぞみおすすめ1)
■オークランド マイバスセンター 専門スタッフ 
Level5 191 Queen Street Auckland 1010
http://jtb-newzealand.com/myryugaku/

素敵な体験や、これから役に立つ経験がたくさん待っているニュージーランド留学へ、
ぜひ、挑戦してみてくださいっ

このページのトップヘ