タグ:虹

皆様こんにちは、Mです

最近は寒いのか暖かいのか分からない気候のオークランドですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか
先週末は雨が多かったのですが、雨があがってから大きな虹を見ることができました
20210717_171225



いきなりですが、私はオークランドでシェアハウスに住んでいて、部屋ごとに鍵がついているのですが、先週金曜日の夜22時頃にドアを締めた反動か鍵の劣化(?)で鍵が閉まってしまい、夜22時に部屋から閉め出されてしまいました。
家中の細い棒や針金、フォーク、安全ピン、ナイフなどあらゆるものを鍵穴に突っ込みましたが、びくともしませんでした

さらに、シェアハウスの鍵を持ったオーナーはオークランドから1時間半ほど離れたファームにいて開けに来てもらうことはできず、、、また、夜のため鍵を開ける業者は営業時間外で電話が繋がらず、、、
やっと電話の繋がった、時間外緊急サービスのCity Locksmithsに来てもらいました。
料金は業者の方の交通費込みで$260.00でした。。。

シェアハウスのオーナーがオークランドに帰ってくるのは次の日の夜らしく、$260払うくらいならどこかホテルに泊まろうかととも思いましたが、財布も携帯も何も持っていなかったので、City Locksmithsにお願いすることに決めました

その時は、ただトイレに行くために部屋を出ただけだったので、携帯も何も持っておらず、すっぴん、よれよれの変なパジャマという他人にあまり見せてはいけない姿でした(シェアハウスの一緒に住んでいる子に携帯を借りて業者に電話しました。)

私の部屋の鍵は、つまみを回して開け締めするタイプのもので、業者の方は、映画で観るような棒やドリルのような機械を使っていて、なんだか映画を観ているような気分でした

作業を始めて30分経っても全く開かずに、とうとう鍵を壊すことになりました。「こんなに開かない鍵は珍しい」と。。ドリルで鍵を壊し、新しいドアノブを取り付けるとのことでした。

新しいドアノブを取りに車まで取りに行って取り付けたものの、そのドアノブが壊れており、更にまた新しいドアノブを取りに行き、結局鍵が取り付けられ業者の人が帰ったのが深夜1時前でした。

なかなか長い1日でしたが、ともかく無事部屋に入れて、金曜日で次の日が休みで、しかもドアノブと鍵が新しくなって良かったです。
昔おじいちゃんが、人生は勉強だといっていました。毎日学ぶことだらけです。

皆様、鍵をお持ちの方は是非スペアキーを作ってどこかに隠しておくか常に持ち歩くことをお薦めします。
そして、いざというときのための連絡先リスト(鍵とか水のトラブルとか。。)を冷蔵庫などに貼っておくことをお勧めします


さて、話はだいぶそれましたが、閉め出された(自己責任)翌日に行ったトルコ料理のお店が美味しかったのでご紹介します

New LynnにあるBodrum Kitchenに行ってきました
ここはニューリーンモールに併設されていました
他にもミッション・ベイやニューマーケットにも支店があるそうです
20210718_121327
20210718_115325

20210718_121329

20210718_131214
20210718_131211
20210718_124505

青を基調とされたお洒落な店内で、テラス席もあります
注文したのはLunch Plate とIskender Lamb Burgerです
20210718_124442
20210718_124453

ジューシーなラム、フレッシュなサラダとフムス、フラットブレットも全て美味しくて大満足でした
ホーキーポーキー風味のラテがあり、珍しくて注文しましたが、甘くて美味しかったです
20210718_123140


いろんな国の料理を堪能できるオークランド、これからも多国籍な料理を楽しみたいなと思います

こんにちは、Aです!

先週の帰り道、素敵な空を見ることができたので皆さんにシェアします!
IMG_4081
夕方のワンショット

日本では街灯や建物で空が狭く見えてしまいますが
ニュージーランドでは少し都会から離れるだけで、こんな景色を物に邪魔されることなく見ることができます!


また、この時期オークランドでは虹をたくさん見ることができるそうで…
IMG_4066
早速見つけることができました!
うっすらですが、虹が2本かかっているのがわかりますか
日本で2本の虹(ダジャレではありません!)を見たことがなかったので、驚きました!!


自然を身近に感じられるニュージーランド、いいところです



ここ最近はドシャ降りの雨が降った数分後に快晴になったりと不安定なお天気が続いておりますが、そんな嫌なお天気の副産物を楽しむ機会でもあります。それは「虹」です。

今朝の通勤ではこんな虹に出会いました。

Dsc01474

デジ画像では迫力が伝わりませんが、かなり太くて鮮明な虹が分度器で描いた様に180度綺麗に空に!

日本に住んでた時はちょっと一部の虹は見かけた事がありますが、ここまで漫画の様に円弧を描いたのはやはり空の澄んだニュージーランドだからでしょうか?

何が凄いって虹のスタート地点。

Dsc01475

カメラではちゃんと写らないので実物をお見せ出来ないのが悔しいのですが、虹のスタート地点の家の屋根が七色に光ってるんですよ

昔ツアーガイドやってる時は「虹の端には幸せの壷があって・・・」と言うお話をお客様によくしておりましたが・・・この家の人は近々宝くじに当たったりしそうな気がします!

ニュージーランドにお越しの際、雨上がりの際はちょっと空を見上げて見て下さい。こんな虹に出会えるかもですよ!

このページのトップヘ