タグ:JTBNZ

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

新型コロナウィルスCOVID-19に関する政府からの続報が、本日10月4日(月)に発表となりました。

オークランドは引き続き警告レベル3となり、オークランドマイバスセンターの休業期間も、引き続き延長となります。警告レベルが2となった際に営業再開を予定しております。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

オークランド マイバスセンター 臨時休業のお知らせ (12)

今後も感染拡大及び政府の決定により休業期間の変更及び営業再開日が変更となる可能性がございますので、随時SNS等でアップデートさせていただきます。

メールでのお問い合わせは引き続き受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

今回発表された既存の警告レベルとは異なる段階的な規制緩和につきましては、下記のページにて詳細をご紹介しています。また、今までの政府の発表の履歴も掲載しておりますので、併せてご覧くださいませ。

【マイバス】新型コロナ感染症 最新情報&防止対策
https://www.mybus-ap.com/country/new-zealand/local-report-detail/1343

皆様、ぜひ安全に健やかにお過ごし下さいませ💁🍀

マイバスセンター スタッフ一同

皆さん、こんにちは

旅のスペシャリスト、JTBでは皆様へ最新の情報をもとに日本ご帰国便のご予約をご案内しております。
本日は日本ご帰国便情報のアップデートを下記にお知らせいたします。

コロナウイルスの影響により、引き続き多くの航空会社が特別編成スケジュールで運航しており、ニュージーランド航空直行便サービス、他の航空会社経由便にて日本へのご帰国は可能ですが、各社東京到着(成田・羽田)を基本としており、各地へのご到着は大変厳しい状況です。

=現時点の運航状況と乗継条件等=

<直行便 到着地:成田>
ニュージーランド航空成田行き直行便は、2021年3月27日まで週1往復の運航。
オークランド発は毎週木曜日発、成田発は毎週土曜日発。ただし、運航規定に満たない場合にはフライトキャンセルを予定。出発日の72時間前にNZ航空のウェブサイトにて運航状況確認が必要。
https://www.airnewzealand.jp/coming-flight-info

<シンガポール経由 到着地:成田・関空・福岡・名古屋>
乗り継ぎはSIAグループ(シンガポール航空、シルクエアー、スクート)間のみ、シンガポールにて乗り継ぎは48時間以内とする。
同一の航空券で、出発地にて搭乗券と荷物タグが到着地まで発券されていることが条件。
ニュージーランド発シンガポール行きの運航は基本火曜、水曜 木曜、金曜、土曜(現在2021年1月末までのスケジュール発表、ただし、スケジュールは2週間毎に見直し)

*関西空港利用ご希望の場合は、ニュージーランドを火曜発はシンガポールでの乗り継ぎ時間は8時間〜、水〜土曜発はシンガポールでの乗り継ぎ時間は約18時間〜。空港内のトランジットホテル利用可能(有料)

*福岡空港利用ご希望の場合は、ニュージーランドを水曜発となり、シンガポールでの乗り継ぎ時間は約5時間〜。

*名古屋空港利用ご希望の場合は、ニュージーランドを火曜、金曜、土曜が乗り継ぎが良く、シンガポールでの乗り継ぎ時間は約5時間〜。

<シドニー経由 到着地:羽田>
全日空は1月末まで週5便シドニー⇒羽田便を運航 (シドニー発月曜、木曜、金曜、土曜、日曜)
オークランド−シドニー間はニュージーランド航空搭乗となります。(ただし現在シドニー便の運行が毎日ないため、乗り継ぎ可能日が限られます。またシドニーでの乗り継ぎ時間が約10時間の日も有り)

日本航空は1月末まで週3便シドニー⇒羽田便を運航 (シドニー発月曜、水曜、日曜)
オークランド−シドニー間はカンタス航空搭乗となります。(月曜発のみシドニー乗継、羽田到着が可能)

オーストラリア経由の場合、事前のトランジット申請が必要。8時間以上72時間以内のトランジットの場合以下(1)と(2)の申請が必要。
 (1)トランジットビザ
 (2)NSW州検疫免除

https://covid19.homeaffairs.gov.au/transiting-australia
https://www.health.nsw.gov.au/Infectious/covid-19/Pages/quarantine-exemptions.aspx

<ソウル経由 到着地:成田>
乗り継ぎは24時間以内であれば可能。オークランドからソウル経由で成田へ到着。
大韓航空の運航は月2往復、オークランド発は12月3日、12月17日、1月14日、1月28日、2月11日、2月25日、3月11日、3月25日の予定。
ニュージーランド航空も月1往復ソウル便を運航予定、オークランド発は12月4日、18日、1月22日、2月19日、3月19日の予定。

<香港経由 到着地:成田>
同一の航空券で、出発地にて搭乗券と荷物タグが到着地まで発券されていることを条件として香港乗継が可能。香港での乗り継ぎは24時間以内とする。
現在ニュージーランドからは、ニュージーランド航空香港行きが週2便運航。(火曜、木曜発)木曜発のみ香港乗継、成田到着が可能。
また、香港にご到着のお客様はHealth Declaration Formへの記載が必要になります。

=その他のご案内=
*上記ご案内は日本国パスポートをお持ちの方を対象にしています。
*各空港、各航空会社、ご利用時はマスクの着用が義務付られています。
*日本到着後、各空港検疫検査官の指示に従うことが義務付られております。
*日本到着後、14日間自己隔離となります。そのため検疫検査官からのガイドラインに従う必要があります。
*公共交通機関はご利用いただけません。
*遠方への移動が必要で、かつ公共交通機関を除いての移動が困難な場合、到着地にて14日間自己隔離が必要となります。(自己負担)
*ニュージーランド到着後は14日間強制隔離となり、政府指示宿泊地にて隔離(有料) 10月5日より隔離施設割り当ての為のバウチャーの事前取得が必要。

上記情報は随時変更になる場合がありますので、各情報機関にてご確認下さい。

日本における新型コロナウイルス感染症に関する水際対策強化(新たな措置)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C078.html

COVID-19 - Advice for travellers
https://www.health.govt.nz/our-work/diseases-and-conditions/covid-19-novel-coronavirus/covid-19-information-specific-audiences/covid-19-advice-travellers

MIQ Governmentサイト
https://www.miq.govt.nz/travel-to-new-zealand/secure-your-place-in-managed-isolation/
*1月末までは隔離施設混雑のため確保が難しいようです。

上記情報は、各国状況のより随時変動いたしますのでご了承ください。
詳しいフライトスケジュールや料金に関しては、下記航空券担当までお気軽にお問い合わせください

◆お問い合わせ先
Email: akl.nz@jtbap.com
電話:09-303-2887(平日:9−16時まで) 

あゆみさんの横に座っているものです。

2日ほど前に南島で雪がふりました

クイーンズタウンは一年間何でもアクティビティが出来る町です
冬になるとクイーンズタウンは夏でもできるアクティビティの他に、スキーが出来ます

昨日ヘリテージホテルクイーンズタウンより雪景色の写真が届きましたのでご紹介したいと思います

*今年の様子
DSCF3695DSCF3739


*昨年の様子
Heritage Queenstown - SnowHeritage Snow _H1W0739

ヘリテージクイーンズタウンはホテル内にドライルームがあるため、
スキーのあとに、濡れたスキーやスキーウェアーが干せる場所がございます

そして、ホテルの前から、スキー場へいけるバスにご乗車頂くことが出来るために、
スキーが大好きなお客様にはもってこいのホテルだと思います!

来月中旬より各スキー場がオープンしますので
スキー旅行をお考えの方はヘリテージクイーンズタウンに滞在し、
スキーを楽しんでみてはいかがでしょうか

クイーンズタウン周辺のスキー場のオープン日
リマーカブル:6月20日 コロネットピーク:6月13日
カードローナ:6月13日 トレブルコーン:6月25日

スキー場は、10月頃までオープンしています

ヘリテージクイーンズタウンの予約はこちら

スキー関係の情報はこちら

このページのトップヘ